000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sewing log

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

買い物記

2013.03.21
XML
カテゴリ:買い物記

布おむつのついで話。


布おむつ関連のアイテムに「ライナー」というものがあります。
これはおむつの上に重ねて使う事で、赤ちゃんのお尻をサラサラに保つ
というアイテムです。
色々ありますが、だいたい化繊のものが多いんですよね~

それじゃ綿100%の布おむつの良さが半減じゃー!
と思って使った事なかったんですが。

外出などですぐにおむつ替えできない時もあるので
化繊のライナーも買って使ってみた。




そしたら、下の輪おむつはぐっしょりなのに
お尻はさらっとしてるのよね。すげーな。




それから。


ポケット式おむつカバーを自作したもっと後の話になりますが、
やっぱり、どおーーーしても実物を見てみたくて
結局買っちゃったんだよね、ファジバンズ。



長く使えるかと思ってワンサイズにしてみた。
後で知ったけど、Mサイズよりワンサイズの方が小さいらしい。


私は化繊の手触りがあまり好きじゃなく、冷えとりしてることもあって
肌に触れるものは極力化繊を選びたくないのですが、
ファジバンズのライナー(つまり肌に当たる面)はフリース。
このフリースが水分を下の吸収体へ通して、お尻をさらさらに保つらしいのです。

さらさらに保つのはいいけど、直にフリースはねぇ・・・
なんて思ってたんだけど、よくよく考えたら
それまで夜や外出時には紙オムツを使ってたんだから、
同じ石油製品なら、わけのわからん吸収体の入った紙オムツよりも
フリースライナーの布おむつの方が健全だろう。

そう思い至った次第でありまして。


ファジバンズはね、優秀ですよ奥さん。

漏れないし、洗濯も簡単だし、すぐ乾くし、輪おむつほどお尻が嵩張らないし、
ほとんど紙オムツ同然に使えます。

スナップで細かいサイズ調整が可能なので
一般的なおむつカバーよりも長く使えるというメリットも。
あらかじめ体型に合った場所のスナップを留めておけば
パンツのように履かせることも可能です。

ただし、表地が完全防水なので蒸れます。
真夏はきついかなと思うけど、布おむつ派の方は一つ持ってると便利かと。
うちでは夜用・外出用に使ってます。

私みたいに石けん洗濯してる家庭には向かないけど、
(フリースが撥水しちゃうので。撥水したらカバーとして使うことは可能)
合成洗剤使ってる人には特にオススメの布おむつです。



化繊を目の敵みたいにしてたけど、状況に応じて使った方が
お尻も快適かな、と思うようになりました。








Last updated  2013.03.21 13:55:05


2013.03.10
カテゴリ:買い物記
梅雨が明けたくらいから布おむつを再開しました。(ってずいぶん昔の話だな、おい)

退院した日から生後3カ月くらいまでは家では布おむつ使ってたけど、
なんか育児にいっぱいいっぱいだったのと、
寒くなってきてただでさえ洗濯物が乾かないのに
おむつまで干してる場所はな~い!!という理由から一時中断。

しかし、再開して思うことは、もっと早く再開してればよかったー!!


布おむつ、とにかく素晴らしい!!


私は自分が布ナプキンを使ってるので、生まれた子にも布おむつ!
と思ったのは自然の流れと言えるのだけど、
布おむつが環境面や経済面でどれだけ優秀かってことは
色んなサイトで語られているので割愛。

紙おむつが実は紙ではなくて、環境面や赤ちゃんの健康面にも
影響を与えてるかもしれない、という話も上に同じで割愛。


とにかく私は布が好きなんだな。
好きな理由はたくさんあるけれど、一番気に入っているのは
意外かもしれませんが、うんちの始末が楽ってこと。

新生児のゆるゆるウンチの時期はちょっと大変だけど、
離乳食が進んでうんちが固まってくると、
うんちをトイレに流す手間は紙おむつも一緒。

息子はおっぱい大好きでぐびぐび飲んでるせいか、うんち柔らかめです。
そういうベタッとしたうんちはトイレに落とすのが結構大変。
布おむつだと洗面器でふりふりして汚水をトイレにジャー!
でいいので簡単なのです。

再開してすぐのときは、朝のうんちが出てから布おむつにしてたけど、
「うんちの処理は布の方が楽」と気づいてからは、
家では紙おむつ使わなくなりました。
今では、紙おむつにうんちをされると、損した気分に。笑

だって、可愛い我が子のウンとはいえ、うんちおむつは臭い。
ゴミ出しの日まで捨てられないのだから、ニオイは相当なものでして。
布おむつだと、固形はトイレに流して残りはきれいに洗うので
ニオイなし!ゴミもなし!スバラシイ!

うんちおむつを洗うのは、人によってはハードルが高いのかもしれないけど
私は全く苦になりません。むしろ好きかも。
布おむつユーザーさんには多いみたいですが、
きれいに洗った布おむつがパラソルハンガーいっぱいに
干されてるのを見ると、何とも清々しい気分になるのです。

そんなわけで、布おむつライフ楽しんじゃってます。
もし次が生まれたら、今度は退院からおむつ卒業まで絶対布だな。



妊娠中に私が用意したのは、
輪おむつ30枚と50-60サイズのおむつカバー3枚。
こちらのお店で購入しました。

 

先に述べたとおり私は布ナプユーザーで、
一体型とハンカチタイプと両方持ってるけど、
洗いやすさと乾きの速さでハンカチタイプの方が断然使いやすくて好き。

なので布おむつも同じだろうと思って
特に詳しく調べもせずに昔ながらの輪おむつを用意しました。

特に布おむつに可愛さは求めていなかったので
全部無地でいいや~と思ってたけど、購入時30円しか違わなかったので
柄物も買ってみた。



輪おむつって、無地は表裏がわかりにくいんだけど、
その点、柄物はわかりやすくてよかったです。
レトロなうさぎちゃんも可愛い。

月齢が進んで2枚使いするようになるとちょっと足りないけど
1枚使いのうちは30枚で十分足りました。
雨が降ったりするとギリギリかな。

逆に、カバーは新生児のうちは汚れやすいので3枚では足りないけど
小さいサイズのカバーは友達がたくさん貸してくれたので、
買ったのは3枚で足りました。


サイズアップしてカバーが足りなくなってきてからはこちらを買い足しました。



これ、ものすごく良いです。
布おむつユーザーさんに超オススメ。

最初に布おむつを使った時は、防水加工の施してある綿のカバーでした。
可愛いボーダーに惹かれて買ったこれ。



布おむつは肌に優しいと思ってたけど、実際使ってみて思ったのは、
「こんなものか。。」でした。

おしっこで濡れるのは仕方がないとしても、なんだか蒸れてる?
思ってたよりも気持ちよくなさそう。というのが実感。

カバーはおしっこやうんちが漏れないように着けるものなので
大抵のカバーには防水加工が施してあるんだけど、
それってやっぱり蒸れるのよね。

これだったら紙おむつの方がたしかにサラサラかも・・・
なんて思い悩んだ日々もありました。

それが、このウールのカバーで解決!!

ウール100%のカバーは天然の油脂が含まれているので撥水するのです。
これは、ウールのセーターとかを手荒いしたことのある人は
なんとな~くわかるのではないでしょうか?
水に漬けても弾いちゃってなかなか水分を吸っていかないですよね?

防水加工してないので通気性は抜群で
おむつを開けたときのモワッと感がありません。


しかも私みたいなズボラさん向けなのは、
ウールは天然の抗菌作用があるので、いちいち洗わなくていいのです!

えー?!と思われるかもしれませんが、本当におしっこ臭くならないんですよ~
日干しで十分!
逆に洗いすぎると縮むし、
撥水効果が薄れていくので極力洗わない方がよいのです。

私はうんちが付いたときに、付いたところだけをちゃちゃっと洗うくらい。
あんまりびっしょりな時は洗うこともあります。
が、基本日干し。それもカーテンレールにピンチでかけたり、
それすら面倒なときは、部屋の中の日当たりのいいところに放置。笑


私の場合はおむつ交換時にカバーごと替えて、それまで使ってたカバーは
日向で休ませる感じ。笑

こんな感じで、3枚をローテーション使い。
時々洗ってもウールは乾くのが早いので3枚で十分事足りました。

立て続けにうんちで汚されてカバーがない!!ってこともあったけど、
そんな時は無理せず紙おむつを使ったり。



そんなわけで3枚セットがオススメです。

ねんねの時期は外ベルト、
動きが活発になってからは内ベルトタイプがお勧め。



送料無料だとなおよいですがね。
けれど、他の物を探してもウールのカバーは高いので
送料入れてもこのお値段ならお値打ちかと。

難点は無地で可愛げがないってことでしょうか。笑
海外製の布おむつとか派手で可愛いのが多いですからね。
けれど無地の生成りも潔い感じがして私は好きです。

あとは足ぐりのギャザーがもっとフィットする形だといいと思いますが。

けれど安い・漏れない・蒸れないし、総合的に見てとても優秀な商品かと。
私は大満足。



季節は巡って再び冬到来。
(いや、もう春だけど下書きを書いてた時期が冬だったのね。。。)

部屋の中にはもちろん洗濯物と大量のおむつが干してあるけど
乾いたおむつからどんどん使っていくので、
考え方次第では、しまう手間要らず?!

部屋中に洗濯物が溢れても、この冬は布おむつを続けています^^







Last updated  2013.03.10 10:43:50
2012.06.29
カテゴリ:買い物記

以前紹介したファムベリーのスリング。





せっかくの着画がドルフィンテールがまるでわからない画像だったので
こないだよりは幾分わかりやすい画像を追加。

スリング1

手が被ってまたしてもわかりにくいか?



スリング2

テールを調整中。
ケンシロウはこのとき生後3カ月。ちっさいねー!




全身入ってる写真がありました。

スリング3

身長167cmでテールの端が膝上くらいでしょうか。
私は今くらいで丁度いいと感じますが、身長の低い方や
もう少し短いテールがいいという方は、
ショップさんが有料で短くしてくれるようです。

このとき、ケンシロウ9ヶ月。
ちなみに、これは自宅の門扉の前です。



テールをリングに巻き付けるのは面倒なので、
私はリングと体の間に挟むことが多いです。

すると、こんな風になります。

スリング4
スリング5

巻き付けなくても、これはこれでサマになってるでしょ?



ちなみにここの背景は、こんな感じ。

スリング6

自宅の中庭です。

小さい家なんでね、中庭というより、箱庭って感じなんですけれどね。

8ヶ月のケンシロウでライオンキングごっこ。
左のおっさんは専属の庭師です。




スリングに入れて外出中に小雨が降ってきた!
なんてときには、こんなこともできます。

スリング7

余ったテールでマチコ巻き。(古っ!)

マトリョーシカみたいね。








Last updated  2012.06.29 09:51:32
2012.05.24
カテゴリ:買い物記

スリングの基本は赤ちゃんと密着することです。

密着することで、赤ちゃんの体重を背中と肩に分散させることができます。
リングスリングは調節が自在なのでしっかり密着できて、
リングを上げれば簡単に緩められるので、赤ちゃんを出し入れするのも簡単。

テールの引き具合が優しいと赤ちゃんの体重がもろに肩にかかって
重く感じてしまうので、しっかり締めましょう。
しっかりと密着することで両手を空けることもできます。



で、リングスリングの調整はテールを引いて行うのですが、
調整時にもドルフィンテールが大活躍。

調整時はテールをまとめて引くのではなく、
締めたい箇所の延長線にあたるテールを引っ張ります。
これが最初は難しいんですけど、ドルフィンテールは真ん中が一番長く、
両端が短くなっているので目星が付けやすいのです。

肩のパッドもほどよく、レールの綿は少なめであんまり意味ないような気もするけど、
そのおかげで思ったより嵩張らないのでバッグに入れて持ち運べます。
しろくま堂のは実物は見てないけど、あの綿の量はもこもこしすぎて
エルゴ並みに嵩張ると思います。。。
赤ちゃんの首がすわりかけでレールの綿が頼りないときは
タオルなどを挟んで代用できますよ。


というわけで、とっても気に入っております。
ただし、色は思ってたのとは違った。

紫好きの私はパープルが欲しかったんだけど入荷待ちで。
待ってられないので百合をセレクト。
「百合」というより「ソメイヨシノ」な色合いでした。
上品で何とでも合わせられそうな色です。

ショップの画像はドレッシーな感じのばっかりで、どうかな~?と思ってたけど
意外とカジュアルな服装でも違和感なくて助かってます。


スリング1

着用画像はこんな感じ。写真は6カ月児です。

画像アップしてみて気付いたけれど、
肝心のドルフィンテールが全くわからない画像ですね。。。
テールが全部見えてる写真を探してみます。。。

スリングの生地はしじらなので、夏でも涼しげでよさそう。
まあ、夏は抱っこしてるだけで暑いけどね。

ちなみに全く参考にならないと思いますが、トップスはこれを着てます。





月齢の低い時期はスリング大活躍だったけど、息子ケンシロウは8カ月になり、
体重も増えたので、使用時間は今ではエルゴの方が長いです。

長距離歩く時や家事をしたい時などはエルゴを使用しますが、
車での短時間の外出や家の中のちょっとした抱っこの時などは
今でもスリングを使っています。

エルゴより視界がいいのでお散歩にも向いていますよ。
嵩張らないのでベビーカーのお供にもいいと思います。



ケンシロウは、8か月の今ではそんなこともなくなりましたが、
月齢の小さいうちはギャン泣きしてエルゴを受け付けないときがありました。

そんなときでもスリングに入れてあげると落ち着いてくれるのです。

エルゴより視界がいいからか、抱っこ位置がいいのか、理由はよくわかりませんが
すっぽり包まれて母親と密着できて安心するんでしょうね。

さすがスリングは、「第二の子宮」と言われるだけあるな。と思いました。


赤ちゃんは、お腹の中の環境に近づけてあげると落ち着くと言いますよね。
お腹の中で9カ月過ごした赤ちゃんですから、外の世界に出てきたあとも
9カ月くらいはそういう環境が好きなのかもしれません。

そんなわけで、まだまだスリング活躍しそうです!




ちなみに、、、

スリングの構造は超簡単です。
布一枚で出来ているのですから、洋裁経験者でなくても作るのは簡単です。

ただし、スリングに適した布地とそうでないものがあります。
ガーゼなどはもってのほかですが、他にもデザイン重視で布を接いだりすると、
その分強度が落ちて危険です。

もっと重要なのがリングの強度。
赤ちゃんを入れるわけですから、間違っても百均の手芸用品なんかで
作らないでください。
バッグ用のアクリルリングもダメですよ。
リングがボッキリ折れる可能性があります。


このブログを見て下さってる方は洋裁される方が多いと思います。
手作りしてプレゼントされることもあるかもしれませんが、
くれぐれも「赤ちゃんを入れる」ことを念頭に置いて、
しっかりした強度のあるリングと布地で作ってくださいね。



最後に、スリングは使いこなさいと意味がありません。
最初はちょっと難しいと感じるかもしれませんが、
慣れればこんなに簡単で使いやすいものはありません。
できれば使い方を教えてもらって正しく使ってくださいね。

時々、かなり不安定で危なっかしい抱き方をされてるお母さんを見かけます。
スリングを正しく使うと両手を添えなくても大丈夫なくらい抱っこが安定します。

危なっかしい抱き方をしてる人は、自分でも危ないと思うのか、
両手で赤ちゃんを支えている人が多いです。
それではスリングの意味ないですよ!


スリングで抱っこすると肩が辛い!という人は、抱っこ位置が低いのかもしれません。
重要なのは、おへその位置より上で抱っこすること!
赤ちゃんのお尻がお母さんのおへそより上にあると重心が上がって抱っこが楽です。

赤ちゃんのおでこにkiss手書きハートできるくらいが調度いい高さです。

スリング2

スリングの詳しい使い方は、こちらのサイトが参考になりますよ。

http://babysling-user.net/usage_variation.php

http://www.rakuten.ne.jp/gold/babywearing/howto/cm/


YOU TUBEのしろくま堂の動画もオススメです。
個人的には、スリングよりもおんぶ紐の使い方がダイナミックでおもしろいです。笑








Last updated  2012.05.24 09:19:50
2012.05.22
カテゴリ:買い物記

以前紹介したファムベリーのスリング。



ファムベリーと言えばおんぶ紐の方が有名みたいだけど、私のお勧めはスリング。
8か月の今に至るまで、私にとってはなくてはならないアイテムの一つです。


こちらに辿りつくまでをお話しすると、ぶっちゃけ、
「スリングってヒラヒラした感じがなんかやだな~」っと思ってました。

スリングには先に述べたような「ヒラヒラ」した感じのリングありタイプと、
袋状のリングなしタイプがあります。


リングありタイプのメリットは、赤ちゃんと密着できる、色々な抱き方ができる、
どんな体型にも合うのでサイズ選びが不要、誰とでも兼用できる、など。
逆にデメリットは、リングなしタイプより嵩張る、毎回調整が必要。

リングなしタイプのメリットは、コンパクトになるので持ち運びに優れている、
使用時に調整が要らないので赤ちゃんを入れるだけで使える。
デメリットは、兼用できない、試用期間によってはサイズ直しが必要、など。


「ヒラヒラした感じがなんか嫌」だった私はまず、リングなしタイプで探すことに。


で、最初に「これは!?」と思ったのがババスリング。



こちらはたまたま友達が持っていたので借りることができました。

他にはない感じのド派手なルックスが気に入ってるんだけど、如何せんデカイ。
まだ子が小さいし、私はガリガリガリクソンだしで、
寒くなってパーカーとか着てやっと装着できる感じ。
ということで冬季限定で使ってました。


このスリングはレール(袋状になってる生地の端)に綿がたっぷり入ってるので、
首据わり前の赤ちゃんの首もしっかり支えてくれるし、
赤ちゃんの膝裏にも痛々しい跡が着かなくて、その点はとってもいいと思います。
体型さえ合えば。。。

あと肩部分にもかなり厚めのパッドが入ってるので、肩への負担軽減も期待できます。

しかし、肩部分とレールの綿ゆえに大変嵩張るのが欠点。
そして、生地はしっかり目なので夏は暑いと思う。

バックル付きのベルトで長さ調整できるけど、調整部分は背中にくるので
第三者に調整してもらわなければなりません。
それがちょっと面倒かも。

着てる服によってもぴったりくる長さが違うので、
調整は簡単にできた方がいいのです。




で、調整とか面倒くさいかな?というのと、見た目がすっごくお洒落なので
心惹かれたこちら。



もう、これだな。これに決まりだな。と思いました。

だけども、スリングの使い方を教えてもらい、
実際に色んなタイプを使わせてもらって、
「やっぱりリングありが一番使いやすそう。」という結論に。

ハイソなルックスに後ろ髪引かれながらも、
とりあえずいっちょリングありを買ってみよう!ということで断念。



リングなしタイプはサイズ選びが重要です。
サイズがきちんと合っていないと、赤ちゃんが不安定になり
最悪、落下の危険性があるのできちんと合わせて下さいね。

こちらのショップさんは何度でもサイズ直しをしてくれるそうなのでお勧めです。
サイズ選び等の問い合わせにも丁寧に対応していただきましたよ。

逆に、リングなしタイプで「返品不可」となっているようなお店は
利用しない方がいいと思います。
実際に着用してみないとサイズ感なんてわからないですからね。
できれば試着してから購入することをお勧めします。



で、リングありタイプでファムベリーと迷ったのがこちら。



DVD付き、フォローもしっかりしてそうだし、レールの綿がしっかりしてよさそう!
(首据わり前だったので)と迷いに迷って、結局ファムベリーに。

決め手はやっぱりドルフィンテールで。

リングありが使いやすいのはわかったけど、
どうしてもあの「ヒラヒラした感じ」に抵抗あり、で。。。

しろくま堂のはヒラヒラ(テールと言います)がもっさり見えて
「うーん。。。」と思ったけど、
ファムベリーのスリングは、裾が三角になっているおかげで
ヒラヒラがすっきりして見えるかな?と思ったから。

実際に着用してみると、ヒラヒラ感は思った以上に気になりませんでした。
むしろ落ち感が綺麗で今は気に入っています。

テールが邪魔だな、と思う時はリングに巻きつけることもできますが、
巻きつけることすら面倒な私は、リングと体の間に挟むだけで済ませちゃいます。
それでも見栄えが悪くないのは、ドルフィンテールの成せる技でしょうか。


そしてこの「なんか嫌」だったテールが意外と実用的で、
子の雨よけ・風よけ・日差しよけとして大活躍。
外出先での不意の授乳時にも目隠しとして使えます。
(スリングに入れたまま授乳ができます。)



まだまだ続きますが、長くなるので次回に。








Last updated  2012.05.22 09:33:03
2012.04.06
カテゴリ:買い物記

ファムベリーのスリング。



これについてはまた改めて書きたいと思っているので、今回は紹介だけ。

まだ小さすぎてエルゴタイプの抱っこ紐では不安な時期や、持ち運ぶのにエルゴじゃ嵩張る!
なんて時に大活躍。
私は車での買い物や、家の中でのちょっとした抱っこのときにも使ってます。
これなしでの育児は考えられないほど重宝しています!
スリングも色々あるけど、赤ちゃんとピッタリ密着できるリングスリングがお勧め。






言わずと知れた大人気ベビーキャリー。
エルゴって地味なんで星の刺繍が可愛いかな、と思いギャラクシーグレーをセレクト。
こんな田舎でも、街中でのダダ被り率はハンパないです。
それは承知の上での購入だったのでいいんだけど、なぜグレーを選んだ、俺?

気付けば、

スウェットパンツ+パーカ(セットアップではない)+エルゴ+子のカバーオール

と、オールグレーだったりします。。。

私ったら、無難なグレー率高すぎの無難な女なのね。。。、


愚図る我が子をエルゴに入れて、「このまま散歩でも行こうか」と思い立つも、
鏡を見て「やっぱりやめておこう。。。」となることもしばしば。

皆さん、抱っこひもは手持ちの服と照らし合わせて色をセレクトしましょう。


クランベリーとかにすればよかったかな。
どこかで抱っこ紐はエルゴがいいって聞いて、
「そっか!エルゴか!」とよく調べもせずに買っちゃったけど、抱っこ紐も色んなのあるんですね。
これとか色んな柄があって可愛いな~




背中メッシュは夏にいいかも?




エルゴはたしかに楽だけど、
特に子が小さいうちは股が開きすぎなような気がして、気になるんだよな~。。。
どれもこういうもんなのかしら?

それと肩よりも腰への負荷が大きいので、長時間つけると結構腰にくるかな。。。

腰への負担軽減のために、昔ながらのばってんおんぶ紐を買って交互に使おうか?
と考えたけども、なんとなく購入までに至りません。

要らんかな・・・?





エルゴみたいな腰ベルトタイプの抱っこ紐だと、
ボトムのベルトの上から腰ベルトが重なって、腰骨が痛かったりしませんか?
ベビーの重みも加わわるので、ベルトがごろつく場合、かなり痛いのです。

そこで!コレ!!



今流行ってるらしいゴムベルト!!笑


「ゴムベルトかよ(失笑)。」と思ったアナタ!!
これがなかなかイケました。笑

ゴムなのでエルゴ装着時もごろつかないし、トイレがラク。笑
モノは試しと買ってみたけど、手放せなくなりそう。
見えないところにも拘るようなお洒落さんではないので、これで十分だな。

1本390円で十分すぎる仕事をしてくれます。
私は「グリーン×レッド」と「ブラック×ホワイト」をセレクト。
メール便発送してくれるのでポイント消化にもいいかも?!








Last updated  2012.04.06 15:24:00
2012.04.04
カテゴリ:買い物記

スリーパーって何? 毛布があればそんなの要らないんじゃない?

そう思っていました。けれど、赤ちゃんって首がないので、
肩まで毛布をかけようとしたら鼻まで埋まってしまう。。。
あごの下に挟んでも、手を動かした拍子にやっぱり顔に被ってしまうし。
それに足もよく動くので結局全部はだけてしまったり。。。

いやはや、実際に子を持ってみないとわからないことばかりです。

夏の間は足で蹴飛ばされないようにお腹のとこだけタオルをかけて対処してたけど、
冬はさすがに肩や首周りが寒かろうと気になって、探したのがこれ。



フリースのスリーパーならよく見るけれど、
うちの子は特に顔の湿疹がひどかったこともあり化繊はNG。
綿100%に拘りたかったので満足してます。
素材は綿毛布なのであったか^^
手触りも文句なし!

綿毛布にしてはちょっと薄手だけど、サンドウィッチするので暖かさは十分でしょう。
真冬は布団も掛ければ問題なし。
どんだけ足で蹴飛ばしても 肩~お腹は毛布がはだけることもなく安心。
新生児から3歳くらいまで着れるようなので、買って損はないかな、と。
洗い替えにもう1枚欲しいくらい。オススメです。
プレゼントにもいいですね。

ゼブラ柄が可愛い♪
ついでにゼブラのタグも可愛い♪♪
Pres-de のリアル動物タグがお好きな方のツボに入ること間違いなしです!



ゼブラ以外の柄も、キッズ用や大人用もありますよ~



他にもこちらのショップには足付きアフガンやベビーケープなど気になるモノがいっぱい。






あとですね、こちらのショップさんは伝票をとっても可愛いクリアファイルに入れてくれます。
とても好感のもてるショップさんです!



同じショップさんで購入したこちらもオススメ。



抱っこひもにミニ毛布を付けたり、ハンドタオルをスタイ代わりに使ったり、
おもちゃが落ちないように留めたり、と便利!
私は紐スタイの紐を切ってこれを使ってます。紐ってなんか怖いので。


ミシンする人はそんなの自分で作れるからいいわ~。と思われるかもしれませんが、
こちらは2本セットで300円。
楽天内で探してみたら、フィッシュクリップ1セットで300円前後が多かったので、
こちらで買った方がお得。
こちらで購入後に好きな布でリメイクってのもアリですな。








何てことはない授乳のできるカットソーだけど、シルエットが抜群に綺麗です。
残念なのは化繊ってとこ。。。
でも気になったので買ってみたのだ。
洗濯を繰り返しても型崩れしないのは化繊のいいところだけど、やっぱり綿を着たいな~

こちらのショップさんはお洒落な授乳服や妊婦服がたくさん!
化繊率が高いのが残念だけどデザインはとても洗練されていて、
とても授乳服には見えない服ばかり。
素材を気にされない方にはオススメです。

この辺とか気になる~








育児とは直接関係ないけど、丸玉ピアス。



立て爪のピアスだと赤ちゃんを抱っこしたときに
ふにふにの頬っぺたに傷をつけてしまいそうですよね。
こちらは引っかかりのないツルンとした丸玉なので、赤ちゃんに当たっても痛くありません。
掴みにくいのか赤ちゃんに引っ張られることも今のところないです。

私はK18じゃないとかぶれちゃうので、手持ちのピアスはほとんどK18です。
こちらのピアスはもう5年ほど使ってますが摩耗感がないのはK18ならでは!
しかも、ポストは0.9mmと0.7mmが選べます。
ピアスホールが安定するので、私は0.9mmを愛用してます。

ピンクゴールドは肌馴染みもいいですよ。
チャームを下げたい人にも3mm玉はお勧めの大きさです。








Last updated  2012.04.04 09:58:56

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.