000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sewing log

PR

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

トップス

2012.09.24
XML
カテゴリ:トップス

うお~~~!!!

まだ作品紹介の途中だったのに、気がつけば1カ月以上空いてもうた~


帰省したのは確か6月末だったので、
ブログにアップするまで3か月かかった計算になるな。。。



気を取り直しまして。

子供服メインに作ってきたので、一枚くらい自分用にも何か作りたい。

あまり時間もないので、簡単にできるコレに決まり。

…っと、ここで、ハンガーに掛けた画像を張るつもりだったけど、
画像が行方不明なので省略。



生地はWildberryの麻混天竺。
パターンもWildberryのおまけレシピ。
今はワンコインになったみたいですね。


べびーTを作ったときに三点ジグザグしたらきれいにできたので
今回も三点ジグザグを・・・と思い衿ぐりをジグザグしてたら
上糸が切れた。


前身頃のど真ん中で。


だけど、三転ジグザグを根気よくほどく気はないのでそのまま続行。
真ん中ちょっと寄ってるけど、気にしない 気にしない。


一休さんばりの穏やかな心根をもった自分が好きです。



久々の着画。

ドルマン

ふ~。やっぱり紫はなんか落ち着くわ~。


着丈は10cm長くして、長くしすぎたか?と思ったけど、
洗ったらいい感じに縮んで(水通ししてないので)
ちょうどよくなった気がする。


ちなみにこちら、息子ケンシロウにぐいぐい引っ張られて
今はビロビロのボートネックになってます。




ドルマンスリーブってさぁ、簡単だし今風で可愛いんだけど、着心地悪っ。
腕が上がんなくて動きづらいのよ。

前に作ったときもそう感じて「もう作らん!」と思ったんだった。
2枚目作成後に思い出したよ。

なので家にいるときは日向くんばりに腕まくり。(サッカー翼ね)
男前すぎるやろっ!!



巷では猫も杓子もドルマンドルマン。

ドルマンっていつまで流行るのかしら?

あたしゃいい加減飽きてきたよ。(ちびまる子ちゃんで)








Last updated  2012.09.24 14:47:27


2011.07.20
カテゴリ:トップス

冷えとり話が続いてるので、一旦ソーイングネタに戻ります。



ソーイングを始めた頃、

「あれもこれも作りたい。もうとにかく色んなものを作ってみたい!」

そう思って、色んな本やパターンを買い漁りました。

だけど、デザインや着心地などを総合的に判断して本当に気に入ったパターンって、
意外と少ないもので。


最近では、自分の好みみたいなものがやっとわかってきたので、
新しい本やパターンに飛びつく、というようなことはなくなりました。

結局、私にはクリオネシャツとワイドプルの型紙があれば事足りるんだな、と思えてきた昨今。

フッ・・・ おいらも大人になったもんだ。

と自分に酔いしれながら、もう作らないであろう型紙類を処分して、収納もちょっとだけスッキリ。



そんなわけで、今回ご紹介するのはまたもやクリオネシャツ。
作ったのはだいぶ前だけど。

クリオネ6-1
pattern:slow & steady's Handwork STORE


このパターンは、数えてみたらこれで6着目のもよう。
もうすっかり、“俺ワードローブ”の定番ですな。


今回は開きのボタンはなしで。と思ったんだけど、
紫のリネンに貝ボタンが映えるかと思い直して、結局付けた。
下の方に2つだけ付けて、スキッパー風に。


あとは前身頃のみ少し着丈を伸ばしました。
横から見ると、前後で同じくらいの長さになってます。



生地はこちら。



ほどよい光沢とシャンブレーで、とっても表情のあるリネン。
薄手でシャリ感のある、夏向きのリネンです。

うっとりするほど綺麗な色目で、紫系の生地はいろいろ買ったけど、
この生地の色が一番好きかな。


これがまたサー、憎いほど俺様によく似合うんだ。
まさに俺様のための俺色って感じ?

できあがったシャツを鏡の前で試着してみて、

「ニクイゼ、コンチクショーー!!!」 っと、思わず地団駄踏んでしまいました。



さあ、アナタも一緒に地団駄踏んでください。

クリオネ6-2

嗚呼! ステキ!!

やっぱり上質な生地で作ると上質感漂うな~
着てる人まで普段の2割増しくらいで上質に見えます(あくまで当人比)。

これは是非、ワンピース丈で作りたかったな。
あとはストールにしても素敵だと思うの。

定価で買ったあとに、何度かセールで半額近くになったけれど、
そんな恨み節も吹き飛ばすくらい気に入ったわ。



クリオネ6-3

このシャツは、後ろ姿が可愛いんだよね~
襟もとにきゅっと寄ったギャザーがたまらなく好きです。



クリオネは敷居が高いと思われてる方は、半袖からトライしてみては?
半袖なら、わりと簡単にできちゃいますよ!












・・・ってこの生地、売り切れと思ってたのに今見たら在庫補充してあるや~~~ん!!!


しかもセール中だったりして。





・・・・・。


・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・。


・・・こ、堪えろ、俺。








Last updated  2011.07.20 17:17:03
2011.06.07
カテゴリ:トップス

とっくに梅雨入りしたというのに、まだまだ冬物は続きます。。。


もう何着作ったかわからないwildberry のワイドプルオーバーを、
さらに身幅を出して もっとワイドなプルオーバーを作りました。

もっとワイドプル1

しかし、なぜ「もっとワイド」にしたのか、
果たして「もっとワイド」にした意味はあったのか、今となっては謎です。

ワイドすぎてフレームに入らないので、畳んだ状態でお披露目します。


生地もwildberry のネップ混ウール天竺。
カラフルなネップが何とも可愛らしいです。

衿ぐりは上方に修正して、共布の見返し仕様。
切りっぱでもほつれないので直線縫いのみ。芯もなし。
ニットソーイング万歳。



着画です。

もっとワイドプル2

クリオネシャツの上に着てます。
クリオネの上からでも余裕のワイドっぷりです。


さらに、ギャザーたっぷりパンツと合わせてみました。

もっとワイドプル3

トップもボトムもワイドなせいで、着てる人まで「ワイドな人」に見えます。

いくらなんでもワイドすぎる気もしますが、
そこは流行のゆるシルエットということにしておきます。





そしてやっぱりしたくなる 「スカートじゃなくてパンツです!!」ポーズ。

もっとワイドプル4

ムササビか!



このまま、空を飛べそうな気がします。








Last updated  2011.06.07 15:48:57
2011.02.11
カテゴリ:トップス

フードが好きです。

同じデザインでもフードがあるのとないのとでは
間違いなくフードがある方を選びます。

だからでしょうか?
手持ちの服はフードが付いてるものが多い。

でも冬は重ね着するでしょ?

フード オン フードは嵩張るし邪魔なのよね。
冬はただでさえ洗濯物が乾きにくいのに、フ-ド付きはなおさら。



そんなとき見つけたこちら。



なんだー?!可愛いじゃないかー!!

なるほど~、この手があったかーーー!!!

それ、頂きましたー!!
てな感じで。













鬼 「貴様かぁ?灰色のアニキを殺ったのは?!」

俺 「かかってこい。お前も兄さんと同じところへ送ってやろう。」

鬼 「くぉのヤロォーーー!!!」

俺 「あたぁ!!


なんて妄想しながら (かなりマニアックな妄想なんで薄くしておきました) 今回作ったのはこちら。

生成り1

tumugu風の襟付きチュニック。


本当は、本物みたいにワンピースにしたかったんだけど
用尺の関係でチュニックに。

絶対ワンピースにした方が可愛かったと思う。。。



生地はWildberryの鬼裏毛、生成り。

この生地が、このワンピースにピッタリじゃない??

と思ったけど、どうやらパターンと生地はミスマッチだったみたい。



フードがないからフード付きのベストとも合わせやすそう!!

なんて思ってたけど、何せ奴は鬼裏毛。
厚みがあって重ね着には不向きでした、、、
なんか、上半身パンパンになっちゃう。

かといって、一枚で着てもなんだか寂しい。

所詮、tumugu風は 『風』 にしかなれない、ということか。




灰鬼さんに11号針を折られたので、今回ももちろん14号が相手をする。

んが、襟が重なる箇所では さすがの14号でも怪しい音を立てる。

ここはゆっくり、慎重に。。。


何せ、唯一のニット用14号だ。

お前に逝かれたら残りの厚手ニットが縫えなくなっちまうぜ!

と、針を励ましながら慎重にミシンを進めた。


なんとか襟は付いたけど、縫い代にバイアスを・・・
なんて、恐ろしすぎて今回は省略。

そして今回もポケットなし。
とにかくもう鬼裏毛を何枚も重ねたくないの。笑



なので今回は、袖口は別布に。

生成り3

Color Dropの杢ベージュスパンフライスです。
色味は ほぼ一緒かと。




生成り2

最初に試着したときは、

おー!!まんま「tumuguえり」じゃ~ん!!やっぱり俺は天才か?

と興奮したけど、その後何度か試着をするにつれ襟ぐりが開いていったような。

上画像も微妙に衿ぐり広いですよね?



別に、いいけど。 『風』 だから。




全体的に、なんだかな~~~(阿藤快で)。な出来になりました。

結局、鬼裏毛2色とも満足のいかない仕上がりになってしまった。
まだまだだな、俺。


灰鬼パーカーのリベンジか、
それこそ部屋着用のニットパンツにすればよかったかな。

覆水盆に返らず。



もう厚手のニットに手を出すのは辞めよう。
うん、そうしよう。




パターンは前回と同じこれです。




ちなみに、これの前に襟の試作を兼ねてこんなの縫ってました。

試作

こちらは衿ぐり広すぎ&衿が高すぎでボツ。
私のパジャマになりました。

パターンは同じでフレア要素を排除してトップス丈に。
生地は野郎パジャマの色違いでライラックです。





あー・・・、なんか納得いかんけど、いちお今回も言っとこ。



鬼 裏 毛 生 成 り、 討 伐 !!



あとはボアを残すのみ!!

標高は確実に低くなってます!!

あとは、どうせならもっと完成度の高いものができればいいんだけど。
標高に比例して満足度も低下ってなんか悲しい。。。




そうそう、Wildberryの新しいおまけパターンが出ましたね!

もうちょっと早く出してくれていたなら、
鬼裏毛は是非、新しいパターンで作りたかったな~・・・








Last updated  2011.02.11 16:27:22
2010.10.07
カテゴリ:トップス

夏祭り終わったので、早速季節を進めてみました。


まずはワイドプルオーバーを。

ワイドプルオーバー1

今度で5着目か6着目くらい。
たぶん、一番活用してるパターンなのではないか、と。



たくさん作ってるけど、型紙通りに作ったのはこれが2回目。
「初心に帰って」 と思ったけど、生地が結構伸びるせいか
やっぱりちょっと大きかったかも。。。


「型紙通り」と言っておきながら、裾切り替えはやっぱり小さくしました。
そのまま付けてみたらダボダボになったので。

それと、今回もなぜか袖だけ縫い代を取り忘れたので、しぶしぶリブ仕様に。
しかもリブの幅が狭くって袖短いんですが~・・・
もっと太めのリブにしたかったのに、専売特許の裁断ミス。

やっぱり成長してないな、、、


ワイドプルオーバー2

『楳図かずおをやさしくしたら、こうなりました』 みたいな。

「グワシ」のポーズで撮ればよかったかな。


あれ?
袖が片方ずり上がってますね。。。



生地はこちら


ふわふわもちもちでとっても気持ちいい接結ニットです。
色合いもやさしくて、ベビー物にもぴったりだと思います。


ベビー物にぴったりとか言って、
いい年ぶっこいた大人が自分服作ってごめんね。


本当に肌触りがいい生地なので、カットソーにすればよかったな。。。

生地幅も広くて170cmくらいあるので、1mで長袖作れると思います。







さて、お気に入りのショップさん、fabric birdでポイント10倍やってますね。

「コレでアレを!!」とロックオンしてた生地があったので、
10倍になるのを待ってお買い物しました。


他にも、

 や  など。。。

↑の裏起毛ニットもふわふわの手触りで色もとってもきれいでオススメです!
裏起毛だけどそんなに分厚くないので縫いやすそう。
セール始まってすぐ売り切れたけど、補充されてたので買っちまいました。。。
今は全色揃ってます。

一緒に買ったリネンも、くったり柔らかでとっても風合いのいいリネンでしたよ~
広幅なのが嬉しい♪

これのアイボリーで麻のシーツ作りたかったな~・・・
まあ、いいけど。



てゆーかよ。

ほんっとのほんとに、置くとこないんだけど。








Last updated  2010.10.07 17:24:44
2010.10.05
カテゴリ:トップス
うふふ。 可愛い♪♪♪

クリオネ3-2


『もう10月に入ったけどまだやってたの?!夏祭り』キャンペーン第3弾!!


3着目のクリオネシャツを作りました。
今度は半袖で。

1着目を作ったときから、「半袖作るならこの生地で!!」と決めてた組み合わせ。

構想5カ月。


思いついたらすぐ作らないとダメですね~
でも、思いついて5カ月後に作っても十分に素敵なお洋服になっちゃいましたけど♪ でへ。

もっと早く作ればもっとたくさん着れたのに、
シーズンど真ん中は構想だけって、要領悪いにも程があるだろ。

生地は手元にあったのでさっさと作ればよかったんだけど、
親孝行な私は「親と金キャンペーン」に精を出して、自分服は後回しになっちゃいました。

泣かせるぜ。



生地はお気に入りのこちら。


ストライプの方は最初ベスト用に買ったんだけど、
気に入りすぎて、これでシャツが作りたくなって追加購入。

ドンピシャのコンビネーションで満足至極。


夏用の1枚で着るシャツにしたかったのだけど、
オーバーシャツというだけあって、こちらのシャツは大き目。
もう少し小さめの作りにしたいのだけど、ラグランの補正の仕方はわかりまへん。

なので、出来上がりで裁断して、さらに
それに1.5cmの縫い代が付いてるつもりで縫いました。

そしたらほどよいゆったり加減で1枚で着るにはわりといい感じかな。



でも、バカだから袖口まで出来上がり線で裁断しちゃって
予定よりだいぶ袖が短くなりました、、、


重大なミスに気付いたとき、人は頭を抱えるものなのですね。

袖の裁断ミスに気付いたとき、無意識に両手で頭を抱え、






NOOOOオォォ~~~~!!!



って言いました。(実話)



欧米か。


しょうがないので予定外の袖口見返し始末です。

袖の裁断ミスこそあったけど、今回は前立てがとってもきれいにできました!!
写真にも撮ったけど白地に白糸なのでわかりにくくて、アップは断念。
でも、裏が落ちずに全部縫えたのって、初めてかも。。。


ちっとは成長したのか? それとも神様、いや、拳王様の気まぐれか。



クリオネ3-3

これに、たびたび登場のお気に入りブーツを合わせたら
ハイ、マニッシュコーデの出来上がり~♪



こないだこれ着て出かけたら、周りはみんな長袖か七分袖だったの~
お昼は暑かったのよ~
や~ね~、みんな無理しちゃって。


ってなわけで、夏祭りはこれにて終~了~~

全部で3着。うち1着は駄作。

キャンペーンの成果上がらず、ですね。



まあよいです。

これからは、季節を問わず、
俺様の縫いたい生地で、俺様の着たい服を、俺様のためだけに作る、


『オレオレキャンペーン』始まります!!(つまり、通常営業ということです)



クリオネシャツの秋バージョンも作る予定です!

布は今日届いた。イヒヒ








Last updated  2010.10.06 12:09:00
2010.09.23
カテゴリ:トップス

どうも、こんにちは。

すっかりサボリ癖がついてしまったワタシですが、
夏祭り第二弾を紹介します。

二着目のパフスリーブブラウス(駄作)です。



パフってないけど。

花柄のブラウス1


柄々しすぎて何が何やら・・・な画像ですが、、、


これね、前回と同じ形で作ろう、と思ってたのに、
縫い進めると、後ろ身頃の方が7cmほど短いことが発覚。



なんでやねーーーん!!!



まじで意味わからんぜ。なんでこうなる?


裁断ミスに気付いた時点で、もうこのまま断念しようか、、、
とも思ったけど、一応最後まで作ってみた。


本当はこの生地で“フリフリフリル襟”にしたかったけど
予想外に着丈が短くなったので、なんとなく、
パイピングでリボンにしてみる。
なんとなく。。



すると、こちらはわりとすっきりなパターンなので、ボリュームが足りない感じ。

フリルをリボンに替えるんならギャザーたっぷりにしたかったな、、、



花柄のブラウス2

だから、、、



丈短いって!!(“プロレスラー越中詩朗”でお願いします)




なんだか、ボリューム足らんわ丈短いわで、残念な仕上がり。

ちくしょーー!!






裁断から失敗してるので、気分が乗らず作りもお粗末に。

追い討ちをかけるように、ミシンまでなんだか調子悪くてイライラ。



そんな状態で作っても、やっぱりいいモノはできないですねー

この夏イチオシのフリフリブラウスになる予定だったんですが・・・






パターンと生地はこちら→ 


せっかくのお気に入りの生地だったのに、、、

極薄手生地だけど、濃色のせいか透け感はそれほどないです。
この色だったら秋物としても活躍しそう。


秋色もあります。


ロマネスクが気になります。
これでブラウジングブラウスとか作ったら素敵だろうな~・・・


 
こちらの方が少しだけお買い得。



ちなみに、前作は予想通り「袖が短い」とのクレームが出たので
私のもとへ舞い戻ってきました。

代わりに七分袖で♪とのオーダー入ってるので、
このパターンは、そのうちまたお目見えすることになるでしょう。(たぶん)








Last updated  2010.09.23 16:26:48
2010.08.13
カテゴリ:トップス

「親と金」キャンペーン中の息抜きに自分服作りました。

ドルマンワイドプル2

Wildberry のドルマンワイドプルオーバーです。

色々な方の意見を参考に、私も袖ぐりは3cm詰めました。


このパターンの推奨生地はたしか、あまり伸びない張りのある生地。
それは承知の上で、張りなしで伸び伸びの、織りの甘い生地を使いました。


だって、コレアレが作りたかったんだもん!!


そしたら、期待を裏切らないお粗末な出来になりました、、、





ドルマンワイドプル3

見ろやこの袖ぐりーー!!!


ビッロビロやぞ!! ビッロビロやぞ!!



ドルマンワイドプル4

見ろやこの裾ーー!!!

ヘッロヘロやぞ!! ヘッロヘロやぞ!!



ドルマンワイドプル5

見ろやこの衿ぐりーー!!!

あ、衿ぐりはネ、そんなにビロビロでもヘロヘロでもないんですヨッ!


代わりと言ってはナンですが、写真でわかるとおり、完全に左右非対称です。




でもいいの。

着てしまえば意外とわからないから。

ほら、、、


ドルマンワイドプル6

、、、、ね?


こんなんだから上達しないんでしょうねぇ、、、
高田純次大先生には及びませんが、私もかなりテキトー人間です。。



生地はこれ。


この生地は、新商品でチェックしたときに飛びつきそうになったけど
値段見て、引いたやつです。

その後しばらくして商品ページがなくなっていたので
売り切れたのだろうと思っていたら
こないだの「ニット送料無料」のときに復活してました。

商品在庫数は「2」。

私が買うなら1mだけでいいので、必要数も「2」。

どうせ、すぐに売り切れるさ、、、 と、我慢した。



翌日覗いてみると、在庫数はまたしても「2」。

・・・・。

いやいや、、、すぐに売り切れるさ、、、、、と、ここでも我慢。



数時間後に覗いてみると、在庫数はまだ「2」。

・・・・・。


・・・・・・・。


・・・・・・・・・。





















YOU、買っちゃいなよ!! ってことだよね???


と、解釈してポイント投入して買っちまいました。。。
今まで買った生地の中で最高価格です。



この生地、水通ししたらすんごい斜行しちゃったけど
地の目に合わせたらボーダーが斜めになっちゃうし、
そんなプルオーバー着てたら、なんだか私自身が「傾いてる人」に見られそうなので
地の目は無視してボーダーに合わせて裁断したんだけど、、、
それで、いいんですかね・・・?


あと生地自体がビロンビロンな感じで、触ってるうちにどんどん伸びてきそうな気配がします。
肌触りもかなりチクチク感ありです。

2800円/mは、生地代としては高すぎる!! と思ったけど、

2800円でカットソーを買ったと思えば、まーまずまずじゃん?

と、考えて思い切って買ってみたんだけど、
このチクチクな肌触りとビロビロ感漂うカットソーが2800円で売っていたとして、
それを自分が買うか?と聞かれれば・・・・













やっぱ買うかな。(←バカ)

だってこのボーダー可愛いもん。てへッ

ドルマンワイドプル7

ギャザーパンツと。

この組み合わせも好きです。


帰省中の着替えに早速持って帰ります!








Last updated  2010.08.13 17:18:41
2010.08.12
カテゴリ:トップス

「いつまでもあると思うな親と金」キャンペーン、好評開催中です!!

これも母君に、、、と思ったけど、ちっくと可愛すぎたがじゃ。。。

パフスリーブブラウス1

まあ、気に入ればあげるし、フリフリパフパフ に抵抗があるなら私が着るし。

前リボンなので、悪さをしないようにリボンは小さく、長さも短めに。



パターンはこれ。


ショップ画像ではもう少し大人っぽい感じに見えたけど、作ってみると
やっぱり「かわいい系」?


これは、端を3mmの三つ折りにしたあとギャザーを寄せて、
9mmのテープを裏からたたいてリボン布は別、という仕様だったけど、
リボンを長く作って表から縫いつけました。

しかも、間違って12mmのテープメーカーを使ったため、リボン幅は6mm。


3mm三つ折りに、6mmのリボン付け、、、


がんばりました。。。


巻きロックとかできると、早くて簡単なんだろうな、、、

パフスリーブブラウス2

でも細いリボンにしたせいで、より繊細な感じになったかな。

色も柄も、上品でやさしい感じの小花柄です。

これくらいの花柄なら母ちゃんでもいけるだろうと思ったんだけど、
もっと大人っぽいパターンがよかったかな、、、

生地は綿ローンだけど9号針は持ってなく、
糸は合う色が60番しかなかったのでそれで縫ったけど、やっぱり縫い目が目立つな、、、


パフスリーブブラウス3パフスリーブブラウス4
(左:リボン結び   右:リボン垂らし)

チュニックだけど、ブラウス丈で作りました。
もしかしたら母ちゃんのになるかもしれないことを考えて、
袖も3cm長くしてます。

でも、やっぱり母ちゃんは「着ない」と言う気もするけど、、、


リボンは結ばずに垂らすと甘さが軽くなるかな?

その場合、ご飯のときは忘れずにリボンを内側に格納しなければなりませんが。



このブラウス、コンパクトな形で、
衿ぐりにぐるっとギャザーが寄ってるわりにすっきりなパターンでしたよ。

ギャザーの服は可愛いけど、ぶわわん !! って広がるスモックは苦手だわ~

という方にはオススメです。



さて、「親と金」キャンペーン(←なんかやらしい) に少し飽きてきたので、もう一着、
自分服できてますが、それはまた後日。








Last updated  2010.08.12 17:30:58
2010.08.05
カテゴリ:トップス

ここで、問題です。(ダダダン♪

袖付けなしチュニック1

上の写真は、これからご紹介するチュニックですが、
2箇所、間違いがあります。 またかよ?!
それは、一体どこでしょう?


わかるかな~。 わかんね~だろうな~。


正解は後半で!





* * * * * * * *


「いつまでもあると思うな親と金」キャンペーン、好評開催中です!!

キャンペーン第二段はこちら!!

袖付けなしチュニック2

より、袖付けなしのチュニックワンピースのアレンジです。


写真では、一番濃い部分が完全にこげ茶に写ってるけど、
実物は茶色のような紫のような、いい~お色なんです!

生地は、fabric bird のワンコイン。
既製品でもよく見かける生地ですよね。



変更箇所は、以下の通り。

・前スリットなし、後ろ開きに
・前下身頃にタックを追加
・後ろ下身頃ギャザーなし
・袖を短く(-8cmほど?)


「袖を付ける作業がないので初心者にもカンタン!」みたいに書いてあったけど、
上身頃と下身頃を縫い合わせる距離が長いしカーブしてるので、
セットインスリーブの方がよっぽど簡単なのでは?
と、作ってみて思いました。


着てみると、好きな形でした。

袖付けなしチュニック3

ほんのりAラインです。
前身頃のタックが効いてるのかな?にひひひ


すっきりしてて、
「ギャザーたっぷりの洋服は可愛すぎる。」
と言う母者にもぴったりの形かと。


おフランス風になり損ねた、オランダ風パンツと。

母ちゃん 

モデルはうちの母ちゃんです。

パンツとのバランスはどうかな?と思ったけど、
なかなかいいんでないかい?

ちなみに提げてるバッグはこちらのです。
オールハンドメイドファッション、、、それってどうなの???






* * * * * * * *


さ て。


冒頭の問題、わかりましたか?

わからない?
じゃあヒントを出します。アップ画像です。

袖付けなしチュニック5

ほ~ら、こんなにくっきり写ってますよ~~




どうです? わかりましたか?


え? わからない?

よ~~~く見てご覧なさい。

何かがおかしいでしょ?


まだわからない人のために第2ヒント。

 ヒント:柄に注目










さあ!! もうわかりましたね?!



正解は・・・



越後製菓!!



じゃなくて。


「下身頃の中心らへんの柄がおかしい」でした。


センターから少し右寄りの箇所、
一番濃い色のラインが等間隔ではないのがわかりますか?

よく見ると、センター左の白いラインも
他の箇所に比べると少~し細いのがわかると思います。


じつは、

袖付けなしチュニック6

矢印の箇所で接いであるのです。


もともとは、後ろ中央にギャザーが少し入るパターンなのですが、

「後ろのギャザーはいらんでしょ。切ってまえ!!」

と、ギャザー分を差し引いて裁断しました。


・・・のつもりが、実際のギャザー分よりも多く差し引いてしまったのね。

そしたら、上身頃と合わないのね。

当然よね。


もう一度下身頃をとれるほど生地は余っていないので
やむをえず、「わ」で断って足りない分を足したのね。

これが本当のパッチワークってなもんだい。



ああぁ~~~!!! やってもうたぁ~~~~



と思ったけど、柄のおかげで、あんまり気にならないでしょ?


気になる人、いるかしら?? いるかもね。


でも、いいの。

私が気にならなければ、それでいいのよ。





私がブログを始めたきっかけは、大量の在庫布を消費したくて、

「せっかくなら作ったものを記録しておこう!!」

と思ったからです。



別に、失敗を綴るブログにしたかったわけではないのですが、、、








Last updated  2010.09.09 16:35:03

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.