000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sewing log

PR

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

小物

2013.03.28
XML
カテゴリ:小物

おむつカバーも量産できたことだし、
次は欲しかったベビー用のブーティとフライングキャップに着手!

息子ケンシロウは1歳3カ月でまだまだヨチヨチだったので、
車移動の場合、抱っこだけの外出も多い。

歩かせないのにいちいち靴を履かせるのは面倒だ。
だけど靴下だけでは足が寒そう。

なわけで、ブーティいるでしょ。


生まれたときから髪の毛ふさふさだったので、周りの赤ちゃんに比べると髪は多い方。
それでも1歳児の髪の量じゃ頭寒いよね。

だったらいるでしょ。フライングキャップ!


冬小物

ブーティはピジョンのフリーレシピから。
これは本当に赤ちゃん用なので1歳を過ぎたケンシロウには小さい。
のでパターンを適当に拡大コピーして製作。

大きさは調度いいんだけど、形が。。。

たぶんね、生後2~3ヶ月とかの赤ちゃんが履いたら可愛いと思うの。
だけど拡大して作ったこれは、ただただ野暮ったい。笑

普通の巾着を足に被せてもシルエットに大差ないような。。。


フライングキャップはfabric bird のフリーレシピから。
フライングキャップといえば裏ボアが定番だろうけど、
皮膚の弱いケンシロウ。
顔周りにボアはね・・・

と、裏はミニ裏毛で作ってみた。
そしたらやっぱりボリュームが足りずにイマイチな出来栄え。


せっかくセットで作ったのに両ボツ。。。

しかし、足と頭の寒さ対策はしたかったので改良を加えて再チャレンジ!



ブーティは、より足らしい形にしてブーツっぽく。
裏もフリース → ボアに変更して暖かさアップ!!

冬小物

折り返しても可愛い。

冬小物


フライングキャップも裏ボアに変更。
ハギレのボアを丸めたものを、これまたハギレのボアでくるんで
ボンボン完成。

冬小物


う~ん、かわゆい!!

この帽子をかぶってると「可愛いね~」と、よく声をかけられました。
でへへへ。


着画!
まずはボアブーツから。

冬小物


フライングキャップ、上から。

冬小物


前から。

冬小物




あと、まだ十分に生え揃ってない襟足が寒そうで、ネックウォーマーも。
(ついでに自分のも)

冬小物


ハギレばっかりなのでキャップ・ブーツと3点セットは成らズ。
布合わせは野郎のとお揃いにしてあげた。

冬小物


装着した姿は野郎より断然可愛いな。当たり前か。行儀悪いけど。




それから冬小物ではないけど、エルゴのよだれパッドも縫った。
シマウマおむつカバーのハギレで。

冬小物

リバーシブルよ。

載せるほどでもないが記録として掲載。








Last updated  2013.03.28 12:05:00


2013.03.18
カテゴリ:小物


その後もしつこくおむつカバーを作りました。

続々々 おむつカバー

こちらはポケット式でない、普通のカバーです。
裏はユニクロのマイクロフリース。



さらに、ポケット式を2枚追加製作。

続々々 おむつカバー

右のギンガムで撥水透湿ニットを使い切ったので、
左は撥水したフリースを表地に。
これもユニクロのタートルをリメイク。



続々々 おむつカバー

こちらの2枚はポケット式です。
ポケット式、気に入った!!


大きさバラバラだけど着画~。

続々々 おむつカバー続々々 おむつカバー

続々々 おむつカバー



そして全員集合。

続々々 おむつカバー

いやー作った作った。
全部で9枚。
これでより充実した布おむつライフが送れます。


続々々 おむつカバー

お尻タグが可愛いな~♪


こんなに同じものを大量生産したことってないので、
テンション上がって、並べて写真撮りまくり。

続々々 おむつカバー

前から。


続々々 おむつカバー

後ろから。しつこいな。笑

うん。可愛い可愛い。自己満足じゃー!!





最後に、ネルのハギレで形も大きさもバラバラのお尻拭きを縫いました。

市販のお尻拭きは、「どうしても」という時しか使ってません。
以前は家にいるときはカット綿をぬるま湯に浸して使ってたけど、
一日に何度もうんちされると結構コストが高い!
しかも布おむつを使うことで、使用済みカット綿はゴミ、
布おむつは洗濯、って分けるのが面倒で、

どうせおむつ洗うんだ。お尻拭きも洗ってまえー!

と思い立って、未使用のこれを試験的に使ってみたの。



そしたら、これがまたスゴクイイ!!

水に濡らしてゆるめに絞ったものをレンジでチン!して使ってますが、
厚みがあるから拭きやすくて、
折りながら使えば1枚だけでお尻はきれいになっちゃいます!
一応2枚は用意してますがね。

ゴシゴシしないでいいので赤ちゃんのお尻も健やか♪

ネルってね、汚れ落ちいいんですよ。
それは布ナプで実感してたのでお尻拭きにもぴったりだろう、と。
予想通り、うんちがするんっ!と落ちてシミになりません。
お洗濯も楽ちん♪

たくさん作ったおむつカバーのハギレもゼロ!で、
ネル様、万歳!













Last updated  2013.03.18 15:59:07
2013.03.17
カテゴリ:小物


試作したポケット式おむつカバーが、かーなーりー使い勝手がいいので量産!

続々 おむつカバー

「おむつカバー製作はハギレが減る~!」とか言いながら、
作りだすと「もっと可愛い布で・・・」とかいう欲も出てきて、久々に布購入。

憧れのechino と男の子らしいバルセロナFCを50cmずつ。笑


裏はSTOFFAのネル。
我が家のポケット式カバーの定番です。
柄生地とネルの間にはHUG AND KISS で購入した撥水透湿ニットを挟んでいます。



echino の睨みをきかしたシマウマは本当はお尻にもってきたかったんだけど、
なんせ50cmしか買ってないので うまいこと柄が取れずに
諦めて前へもってきた。

3重構造になるのでシーチングはおむつカバーに最適。
ブロードのバルセロナはごわごわした感じになっちゃった。
でも、カッコイイ!!

シマウマもバルセロナも柄に上下があるので股のところで接いだんだけど、
結論から言うと接がないでよかったな。

ブルーの綿麻ストライプはハギレです。


続々 おむつカバー


お決まりのお尻タグ。

布おむつの醍醐味はお尻よね♪

続々 おむつカバー

続々 おむつカバー

駆け回るブルーのシマウマと、

続々 おむつカバー 続々 おむつカバー

にわかバルササポーター。笑

爽やかストライプの着画は探したけど出てこないので、撮ってなかったみたい~


やっぱり布おむつのお尻は可愛いな~♪
女の子だったら、短いワンピースの裾から可愛いおむつが覗いてたら
めっちゃんこ可愛いと思うなぁ~。




ポケット式カバーの何がいいって、装着のしやすさもだけど、
うんち洗いが楽です。

ポケット式はカバーがライナーそのものなので、
うんちのときに洗うのはカバーだけで済むのです。
ポケット内のおむつは(うんちの形状にもよるけど)ほとんど無傷。笑

うんちおむつを洗うのは嫌いじゃない、むしろ好きな方だけど、
カバーの洗濯だけで済むならやっぱりその方が楽なのです。
洗う面積が全然違うからね。

しかし、当たり前だけどポケット式は1回使ったら洗濯しないといけないので
一日中ポケット式では枚数が必要、アーンド洗濯物増えーる。
なので、普段はウールソーカー、
うんちが出そうな時間帯は自作ポケット式カバー、
という具合に使うことが多いです。








前回紹介したシュトルヘンキンダーのソーカーの方が、
カラーや形やボーダーが可愛くて好きなんだけど、
おむつカバーとしては個人的にはこちらの方が使いやすいです。



目が詰まっているので防水性も高く、より体にフィットする感じがします。
お尻すっきり!でスパッツなんかも履かせやすいです。

うちではどちらも 縫い目が当たらないように裏表にして履かせています。









Last updated  2013.03.17 14:22:13
2013.03.14
カテゴリ:小物


一枚作って上機嫌になった単細胞生物な俺は、
またおむつカバーを作ったのであった。

続 おむつカバー

フロント。

続 おむつカバー

バック。

右のカバーの裏はこれのハギレから。
綿とウールの接結なのでウールの方を表にして
防水性と通気性を兼ね備えたカバーのいっちょあがり~!


左の星柄はスムース。
新生児用の肌着を縫うぞ!と意気込んで買ったものの星の部分はラメで。。。

可愛いけど新生児にラメはね・・・とお蔵入りになっていたもの。
おむつカバーにするとポップで可愛いじゃないか!

そしてそしてこちらのカバー、ポケット式になってます。

続

後ろ部分がポケットになっていて、ここから吸収体になるおむつを入れると
おむつのずれなどを気にせずに装着できる優れモノ。
後々、トレパンとしても使えそう。

裏はSTOFFA の無漂白ネルで ふわふわ~♪


このカバーのモデルはもちろんコレです。




昨今の布おむつユーザーさんで知らない人はいないであろうファジバンズ!

へー!こんなんあるんだー!これは是非欲しいー!!
と思ったけども、1枚およそ2000円。
すでにウールソーカーに投資した身分としてはそうホイホイと買うわけにもいかず。。。

しかもフリースは石けんで撥水するというではないか!
我が家は石けん洗濯なので、やっぱりファジバンズは諦めるしかないな。。。

だけどやっぱりこのポケット式とやらは使ってみたい!!

っつーことで、作ってみたのよ。


これが、イイ!!

おむつカバーに輪おむつを乗せた状態だと、じっとしてない時は
カバーとおむつがぐちゃぐちゃになったりして、もうっ!!ってなっちゃうけど、
これはポケットの中に入れると一体型になるので、
装着するときも装着した後もズレない!
外出先でのおむつ替えがしやすそう!!



家では布おむつですが、夜と外出時は紙オムツ。
布おむつの快適さに慣れると、紙オムツを開けたときの
モワッと感と匂いが気になるようになってしまって、
できれば外出と夜も布にしたいな~と思っていたのです。

ポケット式なら、あらかじめポケット内にセットしておけば
紙オムツと同じように使えるので、外出先のおむつ替えもスムーズにいきそう!

つーわけで、さらに量産決定。

その前に着画。

続 おむつカバー

続 おむつカバー

続 おむつカバー

嵩張るお尻が可愛い♪













Last updated  2013.03.14 21:40:06
2013.03.13
カテゴリ:小物

前回、絶賛したウールのおむつカバー。
サイズアップしながら愛用してたんだけど、
動きが活発になってきておむつ替えに苦労するようになってきた。

紙おむつだったらここでパンツタイプに切り替えるんだろうけど、
布おむつにもタイプがあるんだろうか?

そう思って調べてみると、
いや~!!布おむつも進化してるのねー!!
布おむつっていったら、昔ながらの輪おむつしか知らなかったけど、
ポケット式とか、高機能布おむつなんてのもあるんですねー
知らなかった!!

で、たっちができるようになったらウールソーカーがお勧めだと。

ウールーソーカーとは、いわゆるウールのパンツです。
パンツを履かせて股の部分に輪おむつを挟む、という使い方をします。

ウールがおむつカバーの素材として優れているのは前回述べた通りで
ウール大好きの私は即買い。


ただし、お値段が張ります。
大体、1枚3000円程します。
そう聞くと「高い!!!」と思うんじゃないでしょうか?
ですが、長く使えます。
紙おむつだけの家庭では、
3000円くらいおむつ代であっという間に消えちゃいますよね?
しかもそれはゴミになって捨てるだけです。

と考えればソーカー2~3枚買っても高くはないかな、と私は思います。
何より、おむつ姿が可愛いのよ。

テレビ周り

ね?

ウールソーカーだと嵩張りがちな布おむつのお尻がすっきりして、
ぱっと見は普通のパンツみたいです。

というか、ちょっとそこまでって時には、このまま外に出たりします。
これがおむつカバーだと思う人はいないんじゃないかな?

というわけで普通のパンツとしても使えるんだから、やっぱり買いだな。
おむつ卒業後の防寒着にもなるし。




これのネイビーを履いてます。
私は楽天外のお店で買いました。

ウールソーカーはお股に輪おむつを挟むだけなので、おむつ替えが超カンタン!
赤ちゃんを立たせたまま、ささっとおむつ替えができる優れモノです。
しかし、うんちのときはちょっと面倒。
特に柔らかうんちの場合は。

夏ならそのままお風呂場へ直行!ってこともできるけど
冬場はそういうわけにもいかないし。



で、調べてみると、サイドスナップのパンツ型カバーなんつーのがあると!
パンツみたいに履かせることもできて、
サイドスナップで開くこともできるのでうんちのときおむつ替えがしやすい。

こりゃ~いいや!こういうの欲しかったんだよー!


でもね、市販されてるものってほとんどないの。
サイドスナップのカバーってほとんどハンドメイド品なのよね。

だったらアタシも作るよー!!っつーことで作ってみたよ。

そんなわけで、「実家ミシン第2弾!!」はすっ飛ばして、第3弾!!

サイドスナップのおむつカバー!!

おむつカバー

まずはハギレのダブルガーゼで作ってみた。
裏は撥水したマイクロフリース。

冷えとりを始めてフリース類は処分したけど、あまり着てなくて
肌触りのいいものは何かに使おう、と取っておいた。
これはユニクロのマイクロフリースタートル。


お尻にタグとサイズネームを付けたら可愛さ倍増。萌え~!!

おむつカバー

だけど、タグ付け位置を無視して付けたら、
ウエストのゴム入れのステッチがタグの上を走るハメに。。。

おむつカバー

ま、一枚目だからね。こんなこともあるよ。
ドンマイ、俺様。



パターンはHUG AND KISS Handmadeshop

おむつカバーという未知のアイテム、
しかもジャンルは苦手の小物で自信がなかったので、
お手本に完成品も一枚購入。

最初の1枚はちょっと苦労したけど、慣れると簡単!超楽しい!!
しかも可愛い!!使える!!ハギレも減る!!
初めてのプラスナップも簡単きれいでハマる~!!

つーわけで量産決定。


その前に着画!

おむつカバー着画

華麗なる仁王立ちと、


おむつカバー着画

華麗なる屈伸。


うん♪ やっぱり市販品にはない可愛さだな。
使いやすくて上等!











Last updated  2013.03.13 21:34:48
2012.09.25
カテゴリ:小物

しょうもない小物なのでサラッとご紹介。


おまけ

小っちゃい巾着と、

おまけ2

最近は「カチューム」って言うの?
昔で言うところのヘアバンド。


巾着は息子ケンシロウの細々したもの用に。

カチュームはおくれ毛対策にと思ったんだけど、どうも似合わん。
家族の誰に見せても笑われるのでお蔵入りだな。
いや、自分で見ても笑ってしまうんだけど。

なんでだろう?

よく料理研究家の方とかで、まとめ髪にバンダナとかでも
お洒落に決まってる方を見かけるので、そういうイメージだったんだけどな…

似合わないもんはしょうがない。
んじゃ無難に使うか。

と思い、髪を下ろして再装着。


そしたら・・・










世良正則、降臨。




世良な俺の着画を載せるわけにはいかないので、
ギャン泣きでブレブレのケンシロウに代わってもらいました。

おまけ3



帰省中に作ったものは、これでおしまい。
結構作れたかな?あんまり布減ってないけど。。。

ケンシロウを見てもらえることもあり、なかなか作業がはかどったので
実家ミシン、いいかも。

自宅でミシンする余裕はまだないので
しばらくこんぐらいのペースでミシンすることに決定。



実はここまでアップする間にも帰省してるので、
実家ミシン第二弾もあるのだけど(大したもんは作ってないけど)、
いつになるかな~・・・


他にも書きたいことはたくさんあるのだけど、更新できね~。









Last updated  2012.09.25 11:02:27
2012.08.09
カテゴリ:小物

ミシンを始めて約3年?4年か?(時間経過がようわからん)
これまで服ばっか縫ってきたけど、初めての小物らしい小物作ってみました!!

じゃじゃ~~~ん!!

おむつポーチ1

その名もおむつポーチ!!


裁断チョーーー面倒くせぇーーーーーーー!!!!

俺印タグの比じゃないね。


パーツ多いし!

型紙ないから自分で測っての裁断だし!

暑いし!

腰痛いし!


あーーやっぱり小物は嫌だ!!

っと思ったけれど、縫い始めるとあれよあれよと形になっていき
意外とすんなり出来上がり、終わってみれば小物も楽しいやないか~い。

裁断までが地獄だけど、そのあとは自分でも意外なほど楽しめました。


開いたらこんな感じ。

おむつポーチ2


両側にポケットがあって、片側はフタつき。

温めておいたプチフルールデシャンをふんだんに使ってます。
裏がソレイアードって、もったいなかったか?
と思ってしまう貧乏性な俺。
でも出来上がりはとても気に入っています。

ちなみに表のボーダーは、着なくなったバスクシャツから。
布減らねえな~。


布の組み合わせとか、とっても気に入ってるんだけど、、、

写真見て気付かなかった俺が悪いんだけど、
このポーチ、ブックカバーみたいな形なんですよね。
あたしゃてっきり、普通にマチのあるポーチかと思って作ったのよ。

ま、いいけど。。




次に、マグマグ用のポーチも作ってみた。

パターンはともに、こちら。



おむつポーチもこのマグポーチもドミット芯を貼るよう指示があったけど、
ドミット芯までは実家に持参していなかった俺。

自宅にはあるから新たに買うのもイヤだし、
卵を入れて運ぶわけじゃないから芯張り不要と判断。

結果、おむつポーチは中身が入ってないとちょっぴりふにゃっとさん。

マグポーチは、薄手の芯でも貼っておくか。

と、珍しく自ら面倒な方へ進んだのが間違いだった。


表に芯貼っちまったよ。。。

裁断し直すのも面倒だし、表裏のわかりにくい布なのでそのまま強行。


本体の裁断もどうやら誤ったらしく、
本来よりもマチが狭く背の高いポーチになってしまった。

マグだけじゃなく小さいタッパーのお弁当まで入るので、これはこれで。(←前向き)


持ち手は革を付ける仕様だったけど、
新たに資材を買い足すつもりはないので、ハギレで。

で、こうなった。

マグポーチ

表のフタより本体裏のイカリの方が柄がハッキリしてること、ナイショよ♪

フタを開けなきゃわかんないんだから。








Last updated  2012.08.09 11:33:15
2012.07.20
カテゴリ:小物

ミシンを封印して1年近く。
布はたくさんあるし、作りたいものもある。

お?もしかして、熱上がってきたのか?
上がってるかも?!


つーことで、先日実家に帰った際、
物置と化した実家の自室でミシン再始動。

デデン デン デデン!!(ターミネーター2のテーマ)

後追い盛りのケンシロウは、ジジババが見てくれるので
今のうちに縫うぞー!!



リハビリがてら、まずは直線縫いじゃー!と、ガーゼケットを縫った。

ガーゼケット1

柔らかい質感、出せてる??



息子ケンシロウの安眠グッズになってくれることを祈って作った。

めでたく安眠グッズになった場合、
それがないと眠れないので洗わせもらえないことが多いと聞き、
同じものを2枚こしらえました。

ガーゼケット2



だけど全く同じでは面白くないので、久々の俺印で違いを演出。

ガーゼケット3

素敵でしょ??うふふ。

こんな素敵なタグのついたガーゼケット、
素敵雑貨屋さんで買ったら、お値段もそれなりに素敵なはずよ。

素敵ガーゼケットをリーズナブルに作れるところが
ハンドメイドの醍醐味よね♪



・・・。



わたくし、体が大きいせいかしらね?
細かい作業が苦手です。いえ、嫌いです。


ダーーーーっとミシンで縫うのは好きだけど、
縫い代を折ったり、アイロンかけたりとか、嫌いなのよ。


今回の俺印だって、スタンプをペタッと押すのは苦じゃないが、
ハギレの四隅をチマチマ折って、チマッと縫って、
また四隅を折ってチマッと縫いつけて・・・とか、はっきり言って
クソ面倒くせぇー!!(失礼)


こんなクソ・・・いえ、非常に面倒なこと、
本当なら避けて通りたいんだけど、
これがあるのとないのでは、出来栄えが全然違う!!

し、出来上がったものを眺めるときの自分の満足感が全っっ然違うので、
ピーーー!!だけど、頑張った。

まじピーーー!!だけどね。まじで。



こんなピーーー!!なことやってる間に、他のもの2つ3つできんじゃねーか?

とか、

ただでさえピー!!暑いのに、こんなピーーー!!なことやってられっか!?

とか、負の(腐の?)感情渦巻く中、作られたガーゼケットだなんて、
一目見ただけではわからないと思います。うふふ。

(言葉がお下品なので、自粛音かけました。)





まだまだ縫ったわよ。

だけどもったいない(?)から小出しにするわ。うふ。




生地は、スワニーで買ったいい感じの色のWガーゼでこれの色違い。
裏はこれ。





久々投入の俺印はこちら。










Last updated  2012.07.20 18:59:08
2011.06.30
カテゴリ:小物

冬物ご紹介は終わったはずだったけど、写真を整理してたらまだあった。。。

載せるほどでもないものばかりなので迷ったけど、
一応、布山崩しの成果としてアップしておこう。
もう7月だというのに、スンマセン。。。



まずは、これ。

スヌード1

スヌードって言うの?
何語なのか、誰が言い出したのかもさっぱりわかんないけど
どうもそういう風に呼んでる人が多数らしいので、スヌードと呼んでおこう。

スパッツがいつの間にかレギンスになってたり、
つなぎがオーバーオールになったり、サロペットになったりする世の中に
ついて行けないアタシです。


これは、小っちゃいベストのハギレで作りました。
裏はコットンカシミヤ。これの色違いで杢ブラウン。
たしか作ったのは1月だった気がするので、冬物のなかでも一番の古株だな。。。

以前はどんでん返しに悪戦苦闘したけれど、(どんでん返らなかった過去はこちら。)
今回は強力な助っ人がいるのだ。

それは、chikaさんのネックウォーマーのレシピ!!

ネックウォーマーの作り方って、これまで色んな作り方を調べた結果、
結局理解できませんでした。(←空間認識能力に問題アリかと思われる)

どーーーしても意味のわからない箇所があって、試せずにいたんですよね。


それが、chikaさんのレシピで解消されました!!

作り方はネット検索でヒットしたのと同じやり方だったけど、
親切丁寧な図解で、今までナゾだった箇所がやっと理解できました。

なるほど~!!そういうことだったのね~!!


で、早速作ってみたのよ。

レシピ通りに作業を進めていき、最後にドキドキしながら返し口からひっくり返す。


すると・・・・・















ドンデン返った~~~!!!!


この時、映画 『ロッキー』のラストに流れる名曲が聞こえました。




どんでん返しって、気持ちいいのね。。。

こんな私でも、一発でどんでん返る快感を味わうことができました。

chikaさん、ありがとうございます!!



調子に乗って、もう一丁。

スヌード2

エイドリア~~~~ン!!!


そして、その残りでレッグウォーマー。

レッグウォーマー1

本当はこの生地でベストを作ってたんだけど、
得意の裁断ミスでどうにもこうにもならなくなり、何とか有効活用しようと作った代物。
なので欲しかったサイズよりも小さくてピチッっとしてるんだけど、ま、しゃーないか。

このとき履いてました。

レッグウォーマー2


合わせて履いてるお気に入りのブーツ、これね。



すごく気に入ってたんだけど、靴下1枚しか履けないのがネックで。
特に冬は靴下1枚で外出なんて寒くて考えられないので、
実はあんまり外に履いて行ってなかったりするんですよね~。

そんなわけで、すごーーーく気に入ってたけど、断捨離の一環で手放しちゃった。

出品したのは春だったので、
これからサンダルに移行する時期だし、どうせ落札されないだろう。
と軽い気持ちで出品したら、落札されてしまったのだ。

秋にもう何回か履けるかと思ってたので、ちょっぴり複雑。。。

んー、でもやっぱり履かないかな~?

靴箱のスペースも空いたし、
履かないものを持ってったってしょうがないので、結果的にはよかったかな!
ブログを開けばこのブーツ履いてる自分がいるしね。ぬははは


靴下1枚じゃないと履けないような靴は、もう買うまい。








Last updated  2011.07.01 17:50:00
2010.12.07
カテゴリ:小物

ハーフパンツの残り生地で、冬の小物も作ってました。

まずはこれ。

冬小物1

ただの落し物のような写真ですが、今回ご紹介のネックウォーマーです。

アンチボア・フリースなので、裏地はパジャマの残り生地で。
起毛面は着用するうちにくたびれてきそうなので、表地を表にしたけど
これでも十分ふわふわで暖かい。



ネックウォーマーなんて、ただの筒でしょ。
こんなもん、ちゃちゃっと作ったるわ!!

ここを縫って、ここも縫って、最後にここからひっくり返して、
ちょちょいのちょいやーー!!

っと、意気揚々とどんでん返すも、



ドンデン返ラナ~~イ!!



空間認識っていうんですか?
立体図形とか昔から苦手ではあるんですが、
頭の中でシミュレーションしたようにはうまくいかず。。。



あ、わかった!!
ここじゃなくて、こっちから返すんだな。

と閃いて、返し口を閉じ、新たに返し口を作成する。


オラーーッ!!今度こそどんでん返りやがれ~!!

と、どんでん返したら、



ヤッパリドンデン返ラナ~~イ!!


ど・・・どういてじゃーー?!(龍馬伝終了後もしつこく土佐弁)


と、ここでやっとネット検索。
最初に調べてから作業に取りかかればいいものを。


ところが、ですよ。


写真付きで作り方を載せてるページをいくつか見ても、
やっぱり意味がわからないんです。。。

空間認識能力なさすぎ?!


で、いくつかのやり方を総合的に判断して、無理やり完成させました。

完成はさせましたが、未だにどうやって作ったらいいのかわかりません。。。



そしたら!!
chikaさんのショップのおまけ型紙にネックウォーマーができたじゃないですか!!
なんてタイムリー!!
自分用にも作りたいので早速お買い物しました。
どうやって縫うのかな~?? 届くの楽しみ~~~♪




それから、こんなものも。

冬小物2

これは何て言うの?
手袋じゃないよね?ハンドウォーマーとか言うのかな?

手にはめるやつです。


ネックウォーマーの教訓を胸に、入念にシミュレーション。
そして、ここからひっくり返してどんでん返らないわけがないだろ。
と、自分を信じてどんでん返す。
すると、今度は、



ドンデン返ラナ~~イ!!



ここでも空間認識能力のなさをいかんなく発揮。

もうイヤじゃーーーー!!

縫い代が出ないような作りにするつもりだったけど、それはもう諦めた。

もういいや。

裏側だし。

野郎のだし。



知るか!



冬小物4

指を覆う部分、短くね?と思うんだけど、野郎曰く、
「あんまり長いとモサイからこの長さがいい」んだそう。

ちょっと面倒だったけど、指側もリブにしたので手にピッタリフィットします。

リブは、Wildberryの390円のリブです。

親指の穴用リブも用意してたけど、
ネックウォーマーで打ちひしがれた私には、そこまでの気力は・・・ガクッ


ちょちょいのちょいやー!!

っと、1日で3点できるハズだったのに、
縫ったりほどいたり、縫ったりほどいたり、検索したり徘徊したりしたので
3日くらいかかったかな。。。

洋服の方がよっぽど簡単じゃーー!



でもまあ、時間かかったしブサイクな出来だけど、結構かわいいじゃ~ん!!

オソローなとこが可愛いよね~♪

っと、テンションの上がった私は、
オソローなハーフパンツまで引っ張り出して3点セットで写真を撮った。





冬小物5

何のポーズですか、、、


どうやったら柄がちゃんと写るか色々なポーズで写真撮ったんだけど、
そのうちの1枚が、なんだか妙に納まりが良いので、採用。

ちなみに、引くとこうなってます。





冬小物6

どこの戦隊ヒーローですか、、、


この左足の踏込み具合ったら、、、
とても家で一人で自分撮りしてるテンションじゃあないでしょ。


オソローな魔力は、普段はクールな私をも熱くさせる 何かがあるようです。



それにしても。

見れば見るほど、戦隊野郎の決めポーズのような画像ですね、、、






























 スノウジャガード・・・

冬小物5






 
     レッド!!!!

冬小物6

みたいな。

安いヒーローだな、おい。








Last updated  2010.12.07 16:48:05

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.