357327 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sewing log

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

メンズ

2010.12.03
XML
カテゴリ:メンズ

昨シーズン、3色買いしたお気に入りのフォーキースノウジャガード、


うち1色は未だ手付かずだけども、今シーズン新たに買い足しておりました。


以前作ったスパッツがなかなか使えるヤツだったので
もう少しゆったりしたタイプを色違いで作ろうと思ってたんだけど。


眺めてると この色はスパッツよりハーフパンツの方が可愛い気がしてきたので
ハーフパンツ、作ってみたよ。

ジャガード短パン1


パターンは「鼻つまんでても昭和臭がプンプンするぜ!」なこちら。


メンズLサイズ。旦那さんのです。

旦那さんのですけど、私も履くつもり(!?)なので紐を通しました。
画像は紐通し前ですが。


そして今回、初めて切り替えポケットなるものを付けてみました。

ジャガード短パン2

切り替えポケットって、簡単ね!
ハギレが消費できるし、今度から積極的にポケット付けてこう。


ジャガードニット一枚じゃ寒いので、
裏を付けて2枚仕立てにするつもりだったけど、ちょうどよさげなニットがない。

かと言って、「欲しがりません、減るまでは。」強化キャンペーン中
の身で買うわけにもいかないので、リネンを裏地に。

ジャガード短パン3

秋冬のハーフパンツはスパッツと一緒に履くからね。

リネンは静電気が起きないから裏地にもってこいですよ。
意外と暖かいし。



いや、「短パン」という時点で寒いだろ。



って突っ込みが聞こえた気がしますが、スルーの方向で。



裏地に使用したリネンは、

「小物からお洋服まで幅広くお使いいただけます♪」

という文句を信じて洋服用に2m購入したものの、

「素朴すぎて洋服には無理でしょ・・・」

な感じのリネンだったので、雑貨用に降格 → 在庫化 だった生地。
在庫縮小は喜ばしいが、普通地のリネンなので重くなっちゃった。

ま、トレーニングと思って履いてもらおう。



では、山ガールならぬ、山野郎な着画を。

あ、レギンス男子って言うんだっけ?

ジャガード短パン4


細い足と、枯れた芝生が一層寒さを引き立てます。


冬に短パンじゃあ、やっぱり寒いよね。。。

というわけで、これからはあまり出番はなさそうです。




旦那さんの履いてる靴、ぼてっとした感じが可愛くて私も欲しい~~!!
レディースはこちら。


こういうゴツめの、一見するともっさい感じのブーツが気になります!!
モサ可愛いっつーの?
たまらんぞえ。

ごっつい見た目からは想像できないほど軽くてビックリ。
フットベッドはほどよい弾力性で足の形に凹凸があって、かなり履き心地いいです!!

ビルケンは、冬はコルクが堅くて冷たいと感じるのでね・・・
いいな~ 欲しいな~~~



ウエスト・ポケット切り替えに使用した生地はこちら。


スパッツの残り生地です。
この生地、丸まらない、ほつれてこない、待ち針なしでもずれてこない、
と、かなり優秀。あったかいしね。
去年気に入って追加購入してあるので、これでまた何か作ろう。


ポケット付けで、参考にしたのはいつものこちら。


ミシンを始めた頃に、「洋裁の基礎が載ってる教科書的な本が欲しいな~」
と探していて、レビューが良かったので買ってみた本です。

こういう時ってどうやって縫うの?
ってな局面で役立つので買っておいて正解でした。

付属のパターンは一着も作ってないけどね。





ちなみに今回のハーフパンツ、前述通り私も履く気マンマンなので、着画撮ってみた。

私が履くとこうなります。

ジャガード短パン6 ジャガード短パン5


違和感なし。

メンズLサイズですが、何か?






既製品、発見!


6,930円だけあって、さすがに柄合わせが上手いことできてるな、、、

ボーダーのラインを合わせるのに精一杯で、柄合わせまで頭が回らなかったけど、
1mでハーフパンツと小物まで作れちゃったから、お買い得だったわ。








Last updated  2010.12.03 17:45:18


2010.11.16
カテゴリ:メンズ

裏起毛ニットで野郎のパジャマ、作りました。

野郎のパジャマ1

人工芝みたいなグリーンの杢と濃い目のベージュ杢で切り替え。


生地を選ぶときに何色がいいか聞いたら、グリーン!!って。

えー、グリーン・・・?

と正直、だっせー!!くらいにしか思ってなかったのだけど
出来上がってみると、カワイイじゃん!!



パンツは、サイドにラインを入れた

野郎のパジャマ2

・・・んじゃなくて、用尺の都合で前後色違い。

これはこれでカワイイかも。




パターンはこちら。


ラグランパーカとパンツを少しアレンジして作りました。

この本、見たことある人はご理解いただけると思いますが、
とても2008年に発行されたとは思えない、レトロな雰囲気が漂いまくりな本です。

けれど、形はオーソドックスなものばかりで、
生地選びさえ間違えなければ、かなり使えるパターンだと思います。
オールカラーで説明もわかりやすかったですよ。
初心者さん向き、かな?



生地はこちら。


こちらの日記
で、一番最後の写真に登場のアレです。

ふんわり柔らかい手触りで、起毛も長くてふわふわ。
しかもアンゴラ混でとってもあたたかい。


生地アップと裏側。

野郎のパジャマ3

このふんわり感、写真で伝わるかなー?

これ50cm390円だったんすよー もっと買っときゃよかったー

いや、、必要な分だけ購入しといてよかったー・・・と思うべきか。。





実は今回、どうせ縫ったら洗うしいいかー!と、水通しせずに縫製したんすよね。

そしたら、見事に縮んだんだよね。(写真は水洗い前)

もうびっくりするくらいちんちくりんになっちゃった。あは

そうだよね~、アンゴラ入ってるんだもんね~、縮むよね~・・・

でもさ、水通してたらどうせ生地そのものも縮んだだろうから、
パジャマの上下なんて取れなかったと思うんだよね。

だから、まあ、


そういう宿命だったのだろう。


許せ!!旦那よ!!



で、自分用のライラックはこの後すぐに水通ししました。
そしたらさ、幅はあまり変化ないけど、長さ210cmが185cmくらいに縮んだ!!

そりゃ~ちんちくりんになるよね~

やっぱり、水通しって大事みたいです。





*   *   *   *   *   *   *



ところで。

今朝はとっても寒かったですね。

こちらもこの冬一番の冷え込みだったらしく、
最低気温は4℃くらいだったみたい。

例年なら、この時期はアクリルマイヤー毛布(しかも2枚合わせ)に羽毛布団、
それにアクリル、いやポリエステルかな?化繊ボアの敷きパッドで寝てる頃ですが。

今年は、こないだ作ったネルガーゼケット+羽毛布団、
下はまだリネンのシーツだけど、朝方までぬくぬくで眠れてます。

あ、湯たんぽは必須ですがね。

でもまあ、湯たんぽは去年も使ってたし、ネルガーゼケット、
いやはや思った以上にぬくいヤツです!


惜しむらくは幅が110cmってこと。


あ~、こんなにいっちょ前に毛布として活躍してくれるのなら
継ぎ足して150cmで作るべきだった・・・!!
(そしたらさらに2m消費できたし…)

別の布で新しく作れないこともないけど、
あたしゃあのネルの色柄が気に入ってんのよ!あのネルで眠りたいのよ!!

じゃあ作りなおすか?とも一瞬考えたけど、
そんな糸も時間も浪費する上に布山の嵩が減らないっちゅーのは面白くないな。



あら?ワンピースでも作ろうかと思ったのに布がないわね。
そうだわ!
だったら、あのネルガーゼケットのお直しでもしましょう!



そんな風に言えるほど在庫が減ったら、その時に考えよう。

来るのか?そんな日が。 来てくれーー!!



あ、私みたいに在庫をたくさん抱えてる人にはお勧めですけど、
毛布を作ろうと思って布を買うと、意外と高くつくと思いますよ。
結構、用尺いりますからね。

それでも毛布作りたい!という人には、ウールがお勧めです。
ウールはほとんど生地幅150cmだし、ネルよりも暖かいし。
まーモノによってはチクチクするのでその辺を確認しないといけなかったり
アクリルやネルの毛布よりお手入れが大変だったりしますけどね。

私も本当はウールで文字通りの「毛布」が作りたい・・・けど・・・
「欲しがりません、減るまでは。」キャンペーン真っ最中なので、

欲しがりません。。。(自分で自分を褒めてやりたい)








Last updated  2010.11.16 17:19:54
2010.08.11
カテゴリ:メンズ

「いつまでもあると思うな親と金」キャンペーン、好評開催中です!!

キャンペーン第四弾はこちら!!

メタボパンツ1

わー! しょうもない写真だこと。

裏パイルニットのハーフパンツです。

こちらは実家のメタボリックダディに。



・・・カタカナ表記で目いっぱいカッコつけてみたけど、余計にカッコ悪いですね。



生地はマツケの激安カット生地より。

ニットを始めた頃、いい感じの生成りニットを探していて興味本位で買ってみた生地。

裏パイルというからにはタオル地のふわふわした感じかな~と思ってたけど
実際はかなりしっかりめ、堅めの頑丈な生地で、

「どうせーっちゅーねん!!」

と、吐いて放置していたものです。


まー、しっかりした生地なので野郎の短パンには調度いいだろうと
一応旦那さんに短パンいるか聞いたら、いらないって言うから。

いっぱい持ってるもんね。

こないだ実家に帰ったときに父ちゃんが、

「こういう(ニット地の)短パンが欲しいけど
 最近の短パンはこういうの(カーゴとか)しか売ってない」

と、ブーたれてたので、晴れて出番がやってきたのでした。


タイムリミット(帰省の日)が迫っているのでポケット等の小細工は一切なし。
1mカット生地、速効で陥落しました。ひゃっほ~

本当にただのゴムパンツです。

前印をどうしようか考えたけど、
還暦を過ぎた親父の短パンに可愛いタグとかはねぇ・・・
どうせ部屋着だし。


メタボパンツ2

考えた結果、ウエスト左のゴム通し口にミツバチチロルを挟むだけに。



ところで、上の写真ではそのデカさが全く伝わらないですが、
うちの父ちゃん、ガマガエルのような体型してます。

メタボって、へそ回り100cm以上なんだっけ??

てことは1mもゴムがいるのか?

と思って出来上がった短パンのウエストを測ってみると104cmほど。



ってことは・・・・





ウエストゴム、いらない???





いや、しかしそれでは、見た目にあまりにもデカすぎる、、、





パターンはこれ。
サイズはS、M、L しか載ってなかったので、Lサイズで作った。
本を見ると、メンズLサイズはヌード寸法でウエスト87とある。


父ちゃんは、TシャツはXLサイズを着ている。
なのに短パンはLサイズだった。

なんで短パンもXLにしないのか尋ねると、


「短パンはLサイズでちょうどよかもん。」と、得意気に答えていた。





「調度いい」感覚というものは、人によってそれぞれ感じ方が違うのだろう。



だって、



ゴムめっちゃ喰い込んでるやん。




ってことで、ゴムの長さが87cmってのはなしだな。

よくわかんないけど、結局95cmの長さで入れてみた。




・・・けど、やっぱりまだまだデカイ気がする。


もうわかんないから、これでいいや。

履かせてみて大きかったらゴムを詰めればいいだけの話だ。



ちなみに、私が履くとこうなります。

メタボパンツ3

狂喜!!これを飲んで35kg痩せました!! 

的な写真ですね。


やっぱり、デカイかな、、、








Last updated  2010.08.11 13:26:15
2010.06.09
カテゴリ:メンズ
どうも。お久しぶりのブログです。


開通したらすぐアップできるように下書きはしておこうと思ってたけど、
ネットが繋がらない間は、なんと1回もPC起ち上げることがありませんでした。

わたくし、毎日とはいいませんがほぼ毎日パソコン開いておりました。
そんな私が1週間PCに触らないなんて。
それに慣れると、パソコンの前に座って色々するのがなんか億劫になって、、、

恐るべき順応力。
なんだ。 私もまだまだ若いじゃないか!


そんなこんなで更新が遅れてしまいましたが、何点かできてますのでご紹介しますね。

まずは、以前チラッと書いたメンズシャツ、完成しております。

ホリデーシャツ1

パターンはconori のホリデーシャツ。
conori さんのは半袖で被りタイプ。
これを長袖にして羽織れるタイプにしました。

生地は、fabric bird のワンコインの中から旦那さんが選んだこちら。



ヨーク裏はリネンダンガリー。
アンティークベストの残りです。

ボタンは貝ボタン付けました。



タグはワークシャツと同じものを。
メンズシャツにはこの大きさがしっくりくるのよねー 他のタグじゃ小さくて。



それから、ブログで仲良くさせてもらってるlico さんに頂いた
アンティークタグをポケットに挟みました。

ホリデーシャツ2



lico さんには他にもこんなものや、
from lico1from lico2 

こんなものまで
from lico3

頂いてしまいました。
lico さんありがとう。早速使わせてもらってます!



さて、このアンティークタグ、
これをシャツに付けたいかと聞いたら、「付けたい」 と言う。
どこに付けたいか聞くと、「ポケットに挟んで欲しい」と言いました。

これは、挟むタイプではなくてこんな風に(イニシャルが見えるように)使うのだ。

と説明したら、


「それはわかるけど、これは自分のイニシャルじゃないからそういう風に縫いつけるのは嫌だ。」と。



あんた、、、あんたジャイアンかい?



何も考えてなさそうに見えて、意外とこだわりがあるようです。


このパターンは襟の形が変わってて、可愛いじゃないか!
ってずっと気になってたんだけども、
作ってみるともうひとつ良いところがあって、それは
台襟2枚と接着芯を裁断する必要がない、ということです。
これは嬉しい。


で、出来上がったのを、ジャジャーン!!と見せたらば、なんか反応が悪くて、



「普通の襟がよかった、、、」 だと。



小刻みに震える握りこぶしから「ワナワナ」という擬音が聞こえた気がしました。



えー?!可愛いじゃーん!!
ほら~後ろから見えると襟立ててるみたいに見えるんだよ!!

とかなんとか言って懸命にフォローするも、


「この襟なんか変なくてやだ。
 普通の襟がいい。
 せっかく可愛い生地なのに!!」


だって。
この襟が気に入ってパターンを買ったというのに。

うぬ~、ジャイアンめ。



襟の形は気に入らないけど、柄が好きなので着てもらえるようです。

では、着画を。
初登場、うちの旦那さんです。

ホリデーシャツ3

肩、恐ろしく歪んでますよ?

出来上がりの寸法を見ると大きめだったのでSサイズ購入。
袖と前開き以外はパターン通りに作って、ぴったりでした。
ちなみに身長は180 あります、、、

着丈少し短くない?と思うけど、彼はこのくらいの長さが好きみたいです。

conori さん、今はSSサイズもあるみたいですね。
この襟は旦那さん用にはもう使えないけど、アレンジして自分用にも作ってみたいです。








で。

このシャツ、ボタン付ける前にミス発覚してお直しするハメになったわけですが、
どこをミスったかというと、袖の開きです。

一般的、、、というか、正しくはちら。

log1

既製品の袖です。
普通そでの開きは左右で方向が異なります。
ちょっと見にくいけど、ボタンホールの位置を確認していただくとわかりやすいかと思います。

で、やらかしたのはこちら。

log2

ミーアキャットばりに同じ方向を向いています。
カフス付ける前にちゃんと確認したのに、なぜ気が付かない、自分?

まあ、片方は合ってるわけだから1か所だけやり直せば済むな、と踏んでたわけですが、、、

実は、そもそも開きの位置がおかしかった、、、

log3 

写真は、2枚とも後ろ身頃を表にして置いた状態。

前身頃を表にするとこうなります。

log4




そんな殺生な、、、、、



なぜ、こんな事になってしまったのか。

今回、長袖にするにあたって、ワークシャツのパターンを参考にしたわけですが、
こちらの袖のパターン、向かって右側が後ろ。
conori のは右側が前。
つまり、前後逆になっているのに気付かないでそのまま開きの位置を写したわけです。
当然、出来上がりの開きの位置も前後逆になるわけです。



国会議員の先生方。誰でも構いません。どなたか、

「袖のパターンは向かって右側を前(後ろ)で統一する」

っていう法案、通してくれませんか?



あ~あ。

さて、どうしましょう?
自分用なら間違いなく半袖にして事無きを得るはずです。

でも、ジャイアンは長袖がいいと言っています。

だったらこのまま着てよ!!と言ったらそれは拒否されました。


おのれ、ジャイアン。


どうしたらいいのだ?
素人が調子こいて長袖なんかにアレンジしたのがマズかったか、、、


すると おっかないアノ人の



ふははははは
うぬごときが小賢しいマネをするからこうなるのだ!!




と嘲笑う顔が脳裏にチラつくも、それは無視して一生懸命考えた結果、
カフスを外し、正しい位置に開きを作り、
間違った箇所はタックにしてしまおう、という妙案を思いつきました。


今回は、この本 を参考に、
簡単な開きの作り方でやってたので、やり直してみようと思えたのでした。
前回みたいに、剣ボロと持ち出しで開きを作ってたら
有無を言わさず半袖にしてたと思います。

そうは言っても、袖はもう筒状に縫われています。
最後までミシンで縫えるのか・・・?
しょうがない。もしものときは、血祭りに・・・
もとい、手まつりするしかない・・・と覚悟しましたが、なんとかミシンでいけました。


神様、なぜ私はこんな難易度の高いことをしているのでしょう?


仕上がりの美しさなんて、ここでは求めていられません。


不細工でもいい、なんとか出来上がって欲しい・・・


そんな、丸大ハム的心境で縫いました。



そして、出来たよ。

log5

不細工だけど、既製品と同じ側に開きができたよ。

log6

ミーアキャットも、巣穴に戻ったみたいだね。

ついでに、カフス裏もジャイアンの要望でヨーク裏と同じ生地になったよ。

でも襟は直さないよ。
着てるうちに気に入ってくれることを願うよ。



かくして、ホリデーシャツは出来たのでございます。
ワンコインの生地を使ったから原価は1,000円ほど。

でもね、だからってね、ここまで手間かけたのに
土日限定で1,380円くらいで売られたら、あたしゃ悲しいよ。

かの国の労働力って、そんなに安いのかしら。



それにしてもメンズシャツ、必ずどこかしらに不具合が発見されます。

あたしゃ、ただ普通のシャツが縫いたいだけなのに、、、



北斗ソーイング伝承者への道は、長い。
(お前のブログもな。)








Last updated  2010.06.17 15:41:13
2010.05.27
カテゴリ:メンズ

少し、日があいてしまいました。

何をしていたかというと、
クリオネオーバーシャツで燃え尽きて、カラになってました。





・・・というのは、ウソですけど。

こんなことで燃え尽き症候群なんかになってたら、ラオウは倒せないし。



ちゃんと作ってましたよ。
またしてもシャツです。

野郎のですが。

野郎のシャツ


なぜ、また男のシャツを作ろうと思ったのか。 それは、

武市さんとお冨さんの夫婦愛に胸を打たれて、
うちの旦那様にも何かして差し上げたい!! と思ったからでございます!!



・・・・・。



見え透いた嘘を申しました。
ウソが多くて申し訳ございません。


「武市さんて誰?夫婦愛って何?」って方は、土曜 午後1時05分 の龍馬伝<再>をチェック。

泣けます。



さてシャツですが、まとまった時間がなかなか取れなくて
結構日数かかってしまいましたが、、、


おまさん、出来たがです。
気に入ってもらえますろか?


とか言って画像でわかるとおり、ボタンホール&ボタン付けがまだです。
ここまで出来ると、「終わった~…」って感じがして、
なかなか気が進まないんですよね~

あ、ポケットもまだだった。


完成したらまた書き直します。








Last updated  2010.05.27 20:25:55
2010.04.19
カテゴリ:メンズ


ワークシャツ1
生地:fabric bird
パターン:男のシャツの本



去年の2月頃作りました。
旦那さんのです。


いやー大変でした。

何が大変かって、まず型紙を写すのが。
それまで簡単なワンピースやらウエストゴムのパンツやらしか作ったことがなかったもんで、
まずパーツの多さに閉口。
ぜーんぶ数えると 14ですよ、14。

これ、全部写すの・・・?


ここで、一度放棄してます。



そして、裁断。

襟、袖、カフス、ポケットなどなど、
対になるもの、表裏のあるもの、アーンド接着芯、、、とてんこ盛り。



縫うのは好きでも、「裁断大好き!!」 って人、いないと思います、、、。



「縫う」プロセスの前に テンション下がりまくりです。

しかも初めての襟付きシャツな上に説明が簡素で、「?????」 となることしばしば。
よーーーーーーく考えてから作業しなければならず、サクサク縫えないのがまたストレスで。


おまけに表からのステッチが多くて、へったくそな縫い目が目立つし。





 いいじゃん。アタシが着るわけじゃないし。


 ・・・・・。


 いや、でもこんなにハンドメイド感丸出しじゃ、

 「何?あのシャツ。」

 「奥さんの手作りらしいよ。」

 「ひぇ~、かわいそ。あんなん、着せるかね?」

 「俺、絶対ムリ。」

なんてヒソヒソ話されたら、結局は恥をかくのはジブ
いえ旦那さんが不憫なので、しぶしぶやり直したんですが。

この、


縫う → 解く → 放置

縫う → 解く → 放置


の繰り返しで、一体どれほどの糸と時間を無駄にしたことか!!


それでもどうにかこうにか出来上がって着せてみると、

 「ちょっと長いね。」 と、のたもうた。





 「この辺で切って短くしてよ。」





 !!!!!!!!



















 



(跪き、そっとシャツを抱え上げ、膝に乗せる)





この、血と汗と涙の結晶を・・・



かつてないほどに綺麗に仕上がった裾の三つ折りを・・・



なかったことにしろなどと・・・











(キッと目の前の男を睨みつける)





























 

 

 


 

 

 

 

 



てめえの血は 何色だ?!



 

 

 

と、レイのセリフを引用して言ったとか言わなかったとか。






いえ、言いませんけども。

もし私が、南斗水鳥拳の使い手だったら、言ってたと思います。

そうすると、シャオゥ と言って旦那さんを八つ裂きにしてしまいそうなので
そんな拳法使えなくてよかった。と、心から思います。
(わかる人だけわかればよいです。マニアックですみません)


旦那さんを八つ裂きにする代わりに、
悔しいけど、指定の位置で裾を切りました。

ええ。 すっぱりと切ってやりましたよ。

シャオゥ ってね。



すると、ポケットがやたらとでかくなり、下の方に位置しているのです。
胸ポケット付けたつもりが 腹ポケットに。

そりゃそうだよねーそこまでバランス考えてパターン引いてあるんだものー
と泣きながらポケットもフラップも二回りほど小さく作り直しました。


そうして再び着せる。



すると、なんか短いのです、、、


ほーれ見てみ。言わんこっちゃない。
これで文句言われても裾を伸ばすことなんてできないんだからねー


と思って見ておりましたが、本人はいたく満足気。


あたしゃ短いと思うんだがね、、、。



ただでさえ丈短めなのに、気に入ってよく着ている → よく洗濯する からか、
1年たってさらに短くなったような・・・



ふと、思いついて、着てみた。

ワークシャツ2



最近、ボーイフレンドだの流行ってるからか、

あまり違和感ないんですけど。



今年の冬は、私のシャツになっているかもしれません。



一応付け加えて置きますが、
型紙通りだとこんなには短くならないのでご安心を。
あと、裾のカーブはなだらかに引きなおしてます。

このパターン、たしかに丈は若干長めだと思うけど、痩身でとてもきれいなラインです。

旦那さんは首に合わせると袖が短く、腕に合わせると首がブカブカという
ワイシャツ選びに苦労する体型ですが、Mサイズで首も袖もぴったりでしたよ。
なので、また作ってあげたいなと思います!



時間と心に余裕があれば。








Last updated  2010.04.19 17:57:23

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.