000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sewing log

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

HOME

2010.11.05
XML
カテゴリ:HOME

持っている衣類のほとんどは天然繊維のものですが、冬の毛布はアクリル毛布です。
今や、毛布と言えば身近で売ってあるものはほとんどアクリルですよね。

今年はアクリル毛布を卒業したくて、本当は
 

この辺りが欲しいのだけど、何せお値段が。


いえ、この価格以上の金額を布につぎ込んできましたけど。
そうなんだけど、そのお代はもう布になって消えてしまったんだし、

そんなこと言ったってしょうがないじゃないか!!(えなりかずきでお願いします)


あら、いいわね~。これ戴くわ。と言って買えるものではないので
せめて在庫布でなんとかできないか、とネル袋をがさごそ物色。
で、こんなん作ってみました。


ネルガーゼケット1

トリプルガーゼと起毛チェックの毛布です。

毛でも絹でもないけれど。




生地アップといつもの俺印。

ネルガーゼケット2

おー!!なんかいい感じ!!
どっかのオシャレブランドのロゴみたいじゃないか!!(続・えなりで)




トリプルガーゼはこちら。


私が買う時に残ってた色は、コーラルシェルとオイスターとブラウン。

毛布にブラウンはなんか嫌だったので、コーラルシェルとオイスターを購入。

最初は、この2色の間にネルを挟んで作ろうと思ったのだけど、
布山から発掘したネル、なかなか可愛いじゃないの!!


マツケさんの激安カット生地で、たしか2mカット580円!

自分のパジャマかパンツの裏地にしよう、と2月頃買っておいたやつ。

片面起毛だけど、手持ちの他のネルよりも毛足が長くて暖か。
ピンクとパープルとブルーが混ざったような色も好みだし、

コーラルシェルと合わせてみたら色合いもピッタリ!!で、外側に決定。



同時に発掘した、片面起毛だとばかり思っていた400円/M の水玉のネルが
実は両面起毛で、洗ったら予想以上にふわふわになったので
こいつを内側に決定。

この水玉ネルは「何かに使うだろう。」と
目的もないのに「安いから」「なんとなく」買っておいたネル。



アナタのお宅にも、そんな生地、ないですか?



何かの役に立つだろう。いつか使うだろう。
そんな代物は、なくても困らないモノなのです。

お前が言うな!!という声が聞こえてきそうですが、
これだけ溜め込んだからこそ、見えてくる事もあるのですよ。

結局、2年たっても何者にもなってないので、えいやーー!!
と、ここで使いました。
間に挟んだので写真もないけど、「何か」になってくれてよかった。。。


本当は、STOFFAの厚手両面起毛ネルを試してみたかったけど、
欲しがりません、減るまでは。」キャンペーン強化月間なので、在庫から。


これで、トリプルガーゼ+両面起毛ネル+片面起毛ネル、一気に6m消費。

いいじゃな~い!!



3重構造で手に持ってみるとちょっと重いかな…?と思ったけど
体にかけると全く気になりません。

アクリル毛布やフリースの「触れた瞬間暖かい」感じはないけど
じんわりと体を温めてくれる感じで、これがあるのとないのとでは全然違う!!
思ったより使えるやつです!

最近はぐっと冷え込んできたけど、これに羽毛布団でぬくぬくです。

真冬はさすがに厳しいと思うから、もう1枚作ろうかな~


でも、冷えとりを始めた去年の冬は、真冬の厳しい寒さの中でも
肩を出して寝たりしてたので、意外とこれでもいけるかも。

下半身を重ね着で暖かくしてると、不思議と上半身は薄着でも大丈夫なんですよ。



麻のシーツと。

ネルガーゼケット3

う~~~んナチュラル。
オシャレな寝室と勘違いしてしまいそう。

これで、幅が140cmくらいあれば文句なしなんだけどな、、、

110cmしかないなので、大人用の寝具としてはちょっと幅が足りないかな~

でも静電気とおさらば出来たのでとりあえず満足。
いつか絹の毛布をお招きできたら、こいつはリビングで使おう。





カシミヤ毛布にアルパカ毛布なんてのもあるんですね~
 

↑はお買い得カシミヤだけど、こちら↓のカシミヤ、すんげ~事になってます。


2時間くらいでいいから、貸してくれないかな~・・・








Last updated  2010.11.05 15:34:44


2010.10.20
カテゴリ:HOME

誰が何と言おうと、まだ続いてた『おまごめキャンペーン』。


タオル

小さめのタオル4枚。

と、


バスマット1

バスマット。



以上。






















・・・で終わってもよかったけど、一応解説。

という名の無駄話。



写真上は去年の夏だったかに鎌倉スワニーで買ったテリークロス。
見つけたときは、

テリークロスとは何ぞや?

と思ったけど、レビューを見るとどうも一般的なタオル地のことらしい。
価格は忘れたけどちょい幅広で安かったので、


こんなのも売ってるの?!
これならタオル買うより安いかも!!


と思い買ってみた。
ケチって50cmのみ。

4等分して小さめのタオル4枚が出来た。
既製品のタオルにこのサイズはないと思う。
だけども、キッチンの手拭きに使うには
これくらいのサイズがかえって使いやすい。

自分好みのサイズに作れるところがハンドメイドの醍醐味だ。

ビバ。ハンドメイド。

とは言っても次は間違いなく普通にタオル買うな。


布の山を抱える俺に、ちんたらタオルなど縫ってる暇はない。




次。

シーツ同様、だいぶくたびれてたうちのバスマット。

旦那さんに、「バスマット買い換えようか?」と聞かれるたびに
「縫うから、いい。」と答えてきて数カ月。

ようやく縫ったよ、おまっさん。

使用したのはリネンのハギレとコットンワッフル。
まだワッフル未体験だったので、どんなもんか見てみたくて購入。
確か1m500円くらいだったような。


1m500円?!
これならタオル買うより安いかも!!


と言い訳して、テリークロスと一緒に購入。

買ってはみたものの、スタイにちびっと使っただけで
結局タオルにもなってないし、無駄に場所とるニクイ奴。

こいつらには今後、我が家のタオル類に化けて活躍してもらおう。

とは言っても頂き物があったりと、今のところは事足りてるので
手を出すのは来年にしよう。
うん、そうしよう。
場所とるけど。



バスマットのハンドメイドはアリだな。

バスマットって買うと意外と値段が高いような。
もちろん百均にもあるけど、ハギレでテキトーに作れば0円だ。

いや、正確には0円ではないけどわざわざ「バスマット代」を払わなくて済むし
中途半端なハギレが整理できて好都合だ。

しかもリネンで作れば見た目にも爽やかで使い勝手も抜群!
リネンのバスマットは買うと高いからお得感もアップ!!


本当は、ストライプの別布でトリミングとかしたら可愛いだろうな~♪
と思うけど、バスマットは消耗品だ。
消耗品に手間暇かけてられるほど、在庫事情は甘くはない。

ので、無難に2枚合わせてひっくり返した。

トリミングなし。タグ類もなし。
せめてステッチだけでも遊ぶかな、、、と思い、30番の糸でステッチを入れた。
が、手持ちの30番って生成り系と
「なんでこの色買った?」的な黄色系の2つのみ。

で、結局こうなった。

バスマット2

遊び心ないな~、俺。


表裏は特に決めてないのでお好みで。

私はリネンの方が好きだな~

リネンの方は、お風呂上りにくっきりついた足跡もしばらくたって見ると
きれいに消えてて、本当に乾きが早いんだな~と実感。


リネンっていいかも!!


おっし。
リネンのハギレはじゃんじゃんハウスリネンとして活用させよう。

小物はあんまり作らない私にとっては最適な消費方法だ。
きっと来年の我が家には、そこここにリネンとワッフルが溢れているだろう。
いや、そうしよう。


もう、布山はたくさんよ!!!








Last updated  2010.10.21 16:33:17
2010.09.30
カテゴリ:HOME

我が家のシーツ、数年使って、去年破けました。
旦那さんが眠る側だけ。

うちの旦那さん、いびきとかは全然ないんですが寝返りが激しい人です。

ころんっと返れば楽だろうに、位置が定まらないのか
寝返りするたびにもぞもぞ動きます。

そのせいなのか、旦那さんの背中から腰が当たる箇所に
縦じわがくっきり入ります。
高温でプレスしたような、くっきりしたしわが何本も。

そのしわがとうとう、パックリと開いてしまいました。

10cm強ほど、見事にパックリと。


で、憧れのリネンのシーツでもこしらえようじゃ~ないか!!
と早々にリネンを買いこんでおいたんですが、
季節は冬への移行期で、もう少ししたら冬用に替えるし、
とりあえずそれまではこいつを繕って使うか。となりまして。



冬が過ぎ、春が来て、夏も過ぎ去ろうかという時期に、やっとこさ作りました。



麻のシーツ

去年から作ろう作ろうと思って作らなかった大物、
文字通りの大物、リネンのシーツ、

「おまさん、家庭を顧みないアタシで、ごめんちや~!!」キャンペーン

略して「おまごめ」キャンペーンに出展します。。。




シーツを作ろうと思って用意していたのは、生地幅147cmスルくたリネン。
これを、5m。




参考にしたのはこちらのサイト


サイトを参考に、必要な用尺を計算すると、

 縦282cm、横236.5cm


横は接がないと生地幅足りないから、えーと、、、
真ん中で接ぎ合わせるとして、2で割ったのが必要幅ね?

つまり・・・

236.5÷2=118.25


なるほど。
ひゃくじゅ・・・



ひゃっ、










ひゃくじゅうはち~~~?!







用意した生地の幅は147cm。

必要なのは118cm。







・・・29cm幅の裁断を、延々5mもやれってか??







いや、仮に延々5m裁断したとして、



29cm×5mのハギレを、私にどうしろ、と?







これで、、、








これで、フンドシでも作れってのかーーー?!







まずい。これではムダが多すぎる。
そもそも縦の用尺足りてないし。
かと言って買い足したくはないし。。。





で、色々考えた結果、接ぎ目を横にすることに。

つまり、

5mを2.5m×2にして、耳同士を縫い合わせる。

マットレスを上下半分に区切る位置に接ぎ目がくるようにシーツを配置する。
(ベッドに対して布目は横方向になります)


こうすると、サイズは縦290cm・横246cmとなり、
計算で導き出した数値(縦282・横236.5)にも近く、
5mまるまる使い切りでハギレも出ません。



ヒ~ハ~!!!!


やったぜ!! 俺、天才。


布目を反対(垂直?)に使うのってどうなん?って最初思ったけど、
布は縦方向に強く、寝返りはベッドに対して横方向に力がかかるから
この使い方は理にかなっているのかも。


ちなみに(1)、縫製後洗ったら縦276cm・横236cmになりました。
2回目以降は測ってませんが、そんなに劇的に縮んだりはしていない模様。
今はフラットシーツの状態なので、あと何回か洗って様子を見てから
四隅に角をつけようと思います。

もう3週間ほど使ってますが、最初に少し感じたチクチクは
徐々に落ち着いて、手触りも柔らかくいい感じになってきました。

麻のシーツはお初なので、これからどんな風に変化していくか楽しみ♪



ちなみに(2)、端を三つ折りするのにこれ使いました。


かなりの長距離を縫うので絶対に縫いずれは起こしたくないところですが、
これのおかげでストレスなく縫えましたよ。
接着テープよりもうんと長いので、気兼ねなく使えます!
三つ折りアイロンのついでに接着できるので手間いらずです。




ちなみに(3)、穴の開いたシーツ、来年は使わないから、と
深く考えずにその時ミシンにかかっている糸でジグザグ始末しました。


ええ。


生成りのシーツにカーキの糸で縫いました。



繕い

ベランダで干したシーツを取り込むときに、

ゲジゲジが付いてるのかと思って毎回ドキリとします。




「来年は使わないから」と思っての処置だったけど、
結局、梅雨~初秋まで使ってるし。


予定は未定。

繕うときはできるだけ 地の色に近い色の糸で縫いましょう。








Last updated  2010.09.30 17:26:12
2010.09.09
カテゴリ:HOME

洋服を作るのが好きです。
私が作るもの、作りたいものは、ほとんどが自分の服です。

だけど、作りたいものとは別に、作らなければいけないものもあります。


「ミシンがあれば、これ自分で作れるんじゃ?」

とか、

「この値段なら作った方が安いじゃん!」

とかいう理由でリストに名を連ねるモノたち。

作ろうと思ってるから代替品は買っていないのに、なぜか後回しになってしまうモノたち。


それらは、インテリアファブリックです。


洋服の方が縫ってて楽しいから、ついつい先延ばししてしまうんですよね、、、



“もう秋だけど自分服夏祭り” 開催しておりますが、ハウスリネンって言うのかしら?
その辺りも、頑張って作っていこうと思います。
在庫減らしにもいいし。



そんなわけで、少しでも気分を盛り上げるべく、今回もキャンペーンをやりたいと思います。


第一弾はこちら。

カーテン

キッチンの小窓用カーテンです。

綿麻ダブルガーゼ
の耳をそのまま利用し、上と下だけ処理したら突っ張り棒を通して完成。

簡単すぎてすみません。。。

でもま、少しブランクがあるので、服を縫う前の腕慣らしにもちょうどよいかと、、、



この窓には、とりあえず寝室のミラーカーテンを1枚拝借して目隠しにしていました。

寝室の方はというと、寝室の窓2枚に対してミラーカーテン1枚ですから、
昼間は半分しかカーテン開けられません。

ま、とりあえずだから。って付けたんだけどね。



とりあえずその状態で、4年半も過ぎちゃいました。てへッ



・・・・・。



・・・今、キャンペーンの名前、思い付きました。


題して、


「おまさん、家庭を顧みないアタシで、ごめんちや~!!」キャンペーン、開催中です。



といっても、こんなんばっかり集中的にやっても面白くないので、
自分用夏服の合間に、ときどきブっ込んでいきたいと思います。





余談ですが、、、

帰省したときに母ちゃんの写真を撮ってきました。
私が着るよりもバランスよかったので、写真差し替えてます。
よろしければこちらからどうぞ。








Last updated  2010.09.09 16:47:38
2010.04.09
カテゴリ:HOME
ニット縫い 続いてますが、その前にこちらを、、、

リネンエプロン1


fog のこういうエプロンが欲しくて、去年の秋ごろ作ってみました。



型紙はなし。
こんなもんだろう、と適当に測って裁断しました。
スカートは長方形に裁って前後中央にギャザー入れてみました。
ヨークは 前の方を広く、後ろを狭くしています。

本当は ひざ上10cmくらいの予定だったけど、出来上がりは何故かひざ下、、、
一体どういう計算をしたんだろう、自分?

でも試着してみると これはこれで、、、というか
むしろ 短いよりもこれくらいの方が自分には似合ってる、、、?
と思ったので 長いままにしました。

リネンエプロン2 リネンエプロン3

バッククロスにしたかったのです!


fog のとは全然違う感じになっちゃいましたが、適当に作ったわりにはよくできた方かな?
改善点もいくつかありますが。

 1.肩紐が短くて 厚着してると脇が厳しい
 2.後ろの重なり部分がちょっと足りん。厚着していると後ろがバックリ開いてしまう
 3.後ろにボタンも何もないので、油断してると後ろスカートがべろんと前に来てしまったりする
 4.表裏がわかりにくい。気付くと裏表に着てることもしばしば


こんな感じでしょうか。
要するに、作りが小さめで雑ってことですかね。


まあ、改善点といっても、

改善する気は、ないけどね。


次に作る機会があれば、、、という事で 一応書き留めておきます。



生地は鎌倉スワニーさんで買いました。
おそらく、これの前のバージョン(ブラウン)です。



「以前よりソフトな風合い」 とのことなので、洋服に適していると思います。
私のは 最初けっこうハリがあったので。

まだ残ってるので スカートやパンツにしてもいいな、と思っています。
色違いのオフも持ってるけど、今はないみたいですね。

代わりに、去年はなかったネイビーが欲しいです、、、。


買いませんけど。



スワニーさんは 明日からOUTLETカテゴリー商品がポイント10倍なんですって!!

杢好きの紫好きとしては これが気になります。




買いませんよ?
買いませんけど、気になります、、、。


買いませんよ、、、   同じようなの、持ってるし、、、

3倍くらいのお値段で買ったけど。
ああ、こんなことなら、、、、ごにょごにょ


そして告白してしまうと、実はこれ買ってました。




 布買いは自粛だって言ってたじゃないか~

 なんだと~?!
 これはな、ブログ始める前に買ったんだよ!
 だから布買いにはカウントされないんだよ!! わかったか!!!



心の中のジャイアンが、心の中ののび太にそう凄んでいるのが聞こえます。



このヒッコリー、とっても素敵な生地でしたよ。
厚手でしっかりしているのに柔らかいんです!
なんだか矛盾した表現ですが、本当にそんな感じですよ。

これでワークパンツを作るか、バギーにするか悩むところです。
悩んでるうちに次の冬が来る可能性大ですが、焦ることはない。
起毛なのでゆっくり寝かせてやろう。
目標は 「冬が来る前に形にする」 ということで。

こんな風に超ワイドなギャザーパンツにしても可愛いですね!


やんちゃな男の子のボトムにも向いてると思いますよ。


土曜日、どうしましょう?
PC起ち上げないのが得策ですかね、、、。








Last updated  2010.09.09 16:53:09

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.