2012.08.09

おむつポーチ & マグポーチ 

カテゴリ:小物

ミシンを始めて約3年?4年か?(時間経過がようわからん)
これまで服ばっか縫ってきたけど、初めての小物らしい小物作ってみました!!

じゃじゃ~~~ん!!

おむつポーチ1

その名もおむつポーチ!!


裁断チョーーー面倒くせぇーーーーーーー!!!!

俺印タグの比じゃないね。


パーツ多いし!

型紙ないから自分で測っての裁断だし!

暑いし!

腰痛いし!


あーーやっぱり小物は嫌だ!!

っと思ったけれど、縫い始めるとあれよあれよと形になっていき
意外とすんなり出来上がり、終わってみれば小物も楽しいやないか~い。

裁断までが地獄だけど、そのあとは自分でも意外なほど楽しめました。


開いたらこんな感じ。

おむつポーチ2


両側にポケットがあって、片側はフタつき。

温めておいたプチフルールデシャンをふんだんに使ってます。
裏がソレイアードって、もったいなかったか?
と思ってしまう貧乏性な俺。
でも出来上がりはとても気に入っています。

ちなみに表のボーダーは、着なくなったバスクシャツから。
布減らねえな~。


布の組み合わせとか、とっても気に入ってるんだけど、、、

写真見て気付かなかった俺が悪いんだけど、
このポーチ、ブックカバーみたいな形なんですよね。
あたしゃてっきり、普通にマチのあるポーチかと思って作ったのよ。

ま、いいけど。。




次に、マグマグ用のポーチも作ってみた。

パターンはともに、こちら。



おむつポーチもこのマグポーチもドミット芯を貼るよう指示があったけど、
ドミット芯までは実家に持参していなかった俺。

自宅にはあるから新たに買うのもイヤだし、
卵を入れて運ぶわけじゃないから芯張り不要と判断。

結果、おむつポーチは中身が入ってないとちょっぴりふにゃっとさん。

マグポーチは、薄手の芯でも貼っておくか。

と、珍しく自ら面倒な方へ進んだのが間違いだった。


表に芯貼っちまったよ。。。

裁断し直すのも面倒だし、表裏のわかりにくい布なのでそのまま強行。


本体の裁断もどうやら誤ったらしく、
本来よりもマチが狭く背の高いポーチになってしまった。

マグだけじゃなく小さいタッパーのお弁当まで入るので、これはこれで。(←前向き)


持ち手は革を付ける仕様だったけど、
新たに資材を買い足すつもりはないので、ハギレで。

で、こうなった。

マグポーチ

表のフタより本体裏のイカリの方が柄がハッキリしてること、ナイショよ♪

フタを開けなきゃわかんないんだから。







TWITTER

Last updated  2012.08.09 11:33:15
[小物] カテゴリの最新記事