047463 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

黒猫と金魚の共同生活

PR

Profile


nanakock

Favorite Blog

***細うで繁盛記*** ***harumi***さん
あさきゆめみしくじ… hanasatoさん
Welcome to my Home … あけぞーさん
続・酔っ払い猫の独… ★sevenstars7★さん
猫と金魚の生活館 金魚きんととさん

Freepage List

Archives

September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
October 3, 2010
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日ブログお友達のあけぞーさんの日記を見ると、

娘さんへの愛情たっぷりのキャラ弁写真が載っていました。


小さなお弁当箱に細やかな工夫がめいっぱい詰め込まれてて

食べるのがもったいなくなってしまうようなお弁当。

これを作って貰える娘さんは幸せだな、

愛情いっぱいで育ててもらってるんだろうな、

そう感じました。


今この歳になり、親元から離れて生活し

自分のお弁当は自分で作るようになりました。

お弁当って、実際作ってみると結構大変。

まず朝の忙しい時間に作る必要があるから早起きしないといけないし、

見た目のことや栄養のことを気にしはじめたら手間もかかる。



高校の頃、せっかく母親が作ってくれたお弁当を

「コンビニで買うからいらないよ、お弁当作らないでよ」

なんてつき返したことを思い出しました。

あの時は、コンビニでご飯を買うのが楽しくて、

ダイエットだからといって栄養価の表示してあるものだけが食べたくて、

そんな理由でせっかく作ってくれたお弁当をないがしろにしていたのです。

今思うと、なんてひどいことをしたんだと思う。

お弁当ひとつに込められた、母親の気持ちをどうして理解できなかったのかと思う。

今なら喜んで食べるのに。

今ならありがたみがよく分かるのに。






昨日宮城の母から荷物が送られてきました。

仙台銘菓「萩の月」、仙台麩、マーブルチョコ、

デパートで買った小物入れやハンカチ。

まるでお弁当が送られてきたかのように嬉しかった。

私の好きなものがいっぱい入っている荷物。

愛情がいっぱい詰まった荷物。

お弁当を作ってもらうことはなくなってしまったけど、

こうしてたまに荷物が届く。愛情が届く。




「私も、今度は宮城の両親に

おいしいものいっぱい詰めて荷物を送ろうかな。」


あけぞーさんの日記を見て、私が今日感じたことです。






Last updated  October 3, 2010 08:10:03 PM
コメント(8) | コメントを書く

Comments

nanakock@ こばまささんへ♪ 駐車までお隣りだったんですね! すごい!…
こばまさ@ すごい確立でしたね 声をかけてもらう瞬間まで分かりませんで…
nanakock@ こばまささんへ こんにちは!お久しぶりです!! 本当びっ…
こばまさ@ Re:お弁当について。今感じること(10/03) 駐車場で遭遇し、ビックリです。 <八百屋…
せいいち@ やつぱりかわいい あさりだいすき

Recent Posts

Calendar

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.