000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

2007.06.28
XML
カテゴリ:◇ぼくらの
〔ぼくらの〕12話〔命のつながり〕。ここ数話で思ったのですが、バックグラウンドが複雑な子供程、運命の受け入れが早いですね。マキは複雑とは云え、幸せな家庭だと云えるのだけれど、其れでも、所謂〔最大公約数的な家庭の姿〕では無いから、子供心にも人生を達観している所があります。

前回のモジもそうだったし、ナカマも、ダイチもだ。

逆に、〔最大公約数的な家庭〕の、カコやコダマは、死ぬのが嫌、死ぬはずが無いと、最後迄足掻きましたし。

ジ・アースに乗る事、死ぬ事を〔簡単に〕受け入れているのは、子供ならではの事なのかもしれないと思いました。子供にとって〔死〕は意外と忌み嫌うものでは無いのかもしれない。なぜなら、子供は絶対的に〔経験と想像力〕が足りないから、死を現実感を持って重く捕らえる事が出来ないのです。其れは、子供が人としての人格が出来上がっていない、カオスな存在だからなのだと思います。

反対に、大人になると〔死〕は遠い、いえ、遠くに避けていたいものに変化します。其れは〔死〕が着実に避けられない距離に迫っているからだと思います。だから、もし選ばれた者たちが子供ではなく大人であったら、もっと醜く酷い展開になっていたと思います。

マキは、冒頭のシーンこそ、苦しそうな顔をしていたけれど、その後は、いつもの元気なマキの顔をしています。マキは本当に真直ぐで良い子だね。そんな真直ぐな彼女なだけに、田中さんは心を痛めている様です。田中さんは、情報をマスコミにリークしている様です。彼女なりに子供達の状況に同情し、考える事が色々あるのでしょう。

其れにしても〔ジ・アース レポート〕って。

今回のstoryを見て思い出したのは、中学の知人の事です。今では考えられないでしょうけれど、昔は電話連絡網に住所や名前や親の名前や続柄が全部記載されていました。それで其の友人は、続柄の欄に〔養女〕と書かれていたのです。配慮の無い学校と親。彼女は其の事で悩み傷つき荒れて、其の頃話題となった〔戸塚ヨット〕に入れられる寸前迄になっていました(戸塚が判る人、もう少ないだろうな)。

子供にとって親の存在・大きさはどれだけのものか、其れは、各個人が自身の過去を振り返れば、立ち居地こそ其々違いが有れども、記憶の中に色々思う事が有るでしょう。

子供にとって、何の利害も無く守られていると云う感覚を持てると云う事は、人の人格形成において、重要な事なのだそうです。子供時代にそういう気持ちを持てないと、大人に成ってから、心の問題を抱える事になる場合も有るそうです。そう云う意味では、この〔ぼくらの〕に出てくる子供達は、皆、難しいバックグラウンドを持たされ、本当にしんどい展開となっていますね。

〔初めての子は、お前だよ〕

そんな事を思うに、この家庭の、父の母の温かさには救いの様なものを感じます。だからこの台詞には胸が熱く成りました。マキの頬が赤くなったのにも、ジーンとしました。それだけに、彼女がジ・アースに乗り、死ななければいけないという事実が悲しいです。

マキは弟に会えるのかな。

最後に、爆弾発言が有りましたね。〔てめぇらの地球じゃ無い〕って。コーエームーシーっ。

皆さん、云っている事ですが、最初の数話と比べ其れ以降の話では、明らかに故意に方向性が変わっている様に見えます。この制作者は、最後に何を云いたいのでしょうか。私はanimetionオリジナルと云うものも肯定派なので(勿論、出来が良ければと云う前提でですが)、如何云う帰着点に落とし込むのか、興味深く見守ろうと思っています

ただ、原作者とは違う視線だなと云う事は、はっきりわかります。原作のプロットを使用して別の話に作り変えるといった風ですね。私は原作未読なのですが、原作者の方向性や意図するものは何となく想像が出来るので、既にこのanimationが原作から離れている事は理解しています。ただ単に原作をユルクしただけと云う風だったら、興ざめかな。そうで無くて、制作者なりの解釈を入れた帰着点を望みます

今日の絵の話。マキの様な娘って、ボーイッシュな見た目だし、性格もシャキッっとしているから、例えばチズとか他の女の子らしい子よりも、可愛く見えないけれど、意外とこう云う娘が大人に成ったら大化けして、美人さんに成ったりするんだよ。そういう子、何人も知っているよ、私。だから少し色っぽく描けたらなぁと、思ってこんな感じの絵。前回のぼくらの絵は5/23のチズ、けっこう間が空いているね。昨日の〔らき☆すた〕のこなちゃんの絵でも思ったけれど、やっぱり、女の子の絵は、男性の描き手が描く方が、色気と云うか可愛さが有るよね。私は女だからその辺が今一だね。視点が違うのかな、やっぱり。

---2007.06.29. 00:36 up ---






Last updated  2010.03.11 12:05:21
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.