887399 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

2007.09.20
XML
カテゴリ:◇ぽてまよ

ごめんなさい、illustは削除しました m_ _m
sorry, i deleted the illustration.

〔ぽてまよ〕11話、今週末で〔ぽてまよ〕も終了。悲しいなぁ。

Aパート〔ぽて22:つぼみの気持ち〕。先週三つ葉迄育っていたぽてまよは、もう蕾が出ています。可愛いのだけれど、私は心配だよぉ。

とまりちゃんの実家でのトウモロコシ刈り。いつの間にこんなに仲良くなったのかな、二人。ぐちゅこが無断でトウモロコシを刈っているので、とまりちゃんとぽてまよの連合軍で、威嚇します。拳法? 手の動きが蛇だよね。猫と遊んでいるみたいです。猫を威嚇して遊ぶ時って、こう云う風に蛇みたいな手の動きをすると興奮して食い付くのですよ。実家のちっちゃん(白黒猫)を思い出しました。

ぐちゅこがとまりちゃんの向こう脛を鎌で叩いた時、鎌の裏側で叩いたのが、可愛かったです。ちゃんと手加減しているのだもの。ぽてまよも拳法スタイルで威嚇をしますが、直ぐに飽きて仕舞い、オヤツタイム。子供って直ぐ飽きて、違う事に頭が行って仕舞うよね。可愛いなぁ。

とまりちゃんが京ちゃんの言葉を思い出せと云い、ぐちゅこに反省を求めます。想像(妄想)がどんどん広がる様には、笑って仕舞いました。そうそう、其れ、その言葉だよ、ぐちゅこ。ぐちゅこが反省してトウモロコシを返しますが、ポッケから出る出る! 蟹? 青大将迄出る始末。うわぁぁっ、青大将がこっちに来るぅっ。蛇って何で〔来るな〕って云うと、来るんでしょうね。経験の有る方、いらっしゃいませんか? 私は小さい頃田舎で経験済。ひぃぃ。

素直君がぽてまよを褒めたら、ぽてまよの頭の蕾が少し大きく成りました。子供も花も動物も、褒められたり可愛がられたりすると、育つんだよね。本当は大人だってそうだよ。

哉純がとまりちゃんから貰ったトウモロコシを、みかんちゃんに聞かれた時に〔さぁな〕って云う様が、男の子の照れみたいなものを感じて、可愛かったです。少しはとまりちゃんの事を気にしているのかな。

夜の〔話し聞かせ〕が日課になった、ぽてまよと素直君。ぽてまよが〔ほにほにっ〕とせがむ様が、可愛いです(*´Д`*)。先週も書いたのだけれど、親が子供に話し聞かせする様でも有り、素直君が逆にぽてまよに甘えているかの様でも有り、何だか心が暖かいのです。

Bパート〔ぽて23:かあさんのこと〕。皇大は昔から、ハジケタ人だったのですね。こういう人と結婚すると飽きない人生を送れそうだけれど、大変だろうなぁ。でも私は好きだけれどね、永遠の少年

初芝君は今日もムッタンにべったりです。

校門で父の皇大が素直君達を待っています、妻(素直君の母親)の誕生祝いを持って。可愛らしい人形の様ですが、チンコケースだと云う事で。ひぃ。触っていたみかんちゃんを始め、京ちゃんやねねタン迄もがドン引きしている様が可愛いです。素直君はその様を横目に、素通りして帰ろうとします。母親の誕生日を父親に無視されたと思っている様です。素直君にとって、亡くなった母親が凄く大事だと云う気持ちと共に、父親の事も凄く好きなのだと思います。だからこそ、裏切られた様な気持ちに成ったのでしょう。

皇大を突き飛ばした素直君に、みかんちゃんは怒ります。みかんちゃんはずっと素直君の事を見ていたのでしょう。だからこそ素直君と皇大とが仲悪くなるのが嫌だったのでしょうね。授業中ずっと素直君を見つめていたみかんちゃん。帰り支度をしている素直君をずっと見つめていたみかんちゃん。若しかしたら、みかんちゃんは素直君が最近元気が無い事迄も、何となく見抜いていたのかな。

哉純がみかんちゃんの風呂場に侵入し叱られたがっている様には、まぁ、アレと云う事で。

ああ、やっぱりみかんちゃんは凄いなぁ。素直君が父親の事も大事に思っている事をちゃんと判っているのだもの。登場時は、電波系な子だなと思っていましたが(勿論今もそう思ってはいるのだけれど)、彼女が素直君を好きになったエピソードや、彼に対する気持ちは凄く暖かくて優しいものなのだなぁと。電波系の女の子が登場する場合、えてして心に問題を抱えてたりする事が多いのだけれど、彼女の場合は単に〔地軸〕がズレているだけで、その芯は真直ぐに伸びているのだと思うと、彼女の事を好ましく思って仕舞います。

母の仏壇の前で3人で祈る様や、父と子とぽてまよの3人で川の字で寝る様は、良かったなぁ。3人家族と云う感じで。でも皇大の〔咲いて、散って、そしたら如何なるんだろうなぁ〕って云う言葉には、どきっとしました。

皇大の〔寝物語〕と云う言葉って少しエロスを感じるなぁ。〔寝物語〕と云うよりは〔話し聞かせ〕ってイメージなのだけれど。でも、ナゥンマンゾウの交尾の話をしようとしているのだから〔寝物語〕で合っているのかもしれませんね。

次週の予告には、目頭が熱くなりました。そして、見返した時にオープニングの最後の冷蔵庫に磁石で貼っている写真に涙がじわりと…T_T。

絵の話。いつも〔ぽてまよ〕は筆跡が残るザツ塗りで描きますが、今日はみかんちゃんを綺麗に描きました。一昨日は〔らき☆すた〕のこなたさんの絵を綺麗に描いたので、同じテイストで描いてみようかと思って。まぁ上手く云った方かな。こういうデフォルメされたキャラって、本当に描くのが苦手。と云うか、塗るのが苦手。気持ち悪くなって仕舞うのですよ。で、判った事。肌色の濃淡の振り幅を出来るだけ狭めて塗ると良いみたい。普段の絵(一昨日の銀魂の銀さんの絵)の様な時は、肌色の濃淡のふり幅が大きくても良いけれど、デフォルメ絵の時は、なるべく振り幅が小さい方が良いみたい。

絵をみかんちゃんにしたのは、矢張り今週の物語で、彼女が凄く良かったから。勿論ヤンデレな子も私は好きなのだけれど、みかんちゃんは、真直ぐな子だと思います。凄く好ましいの。

---070920.16.35文章up---






Last updated  2008.09.07 20:38:46
コメント(10) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.