1039955 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

2007.09.28
XML
カテゴリ:★グレンラガン
〔天元突破グレンラガン〕26話〔行くぜダチ公〕。

先週・先々週と次々とメンバーが消え行き、辛くて感想が書けませんでした。特にキタンの死はきつかったです。でもこの、すぅと引き絞ってぱぁっと開放するstory展開、(良い意味での)制作者の大人のテクニックと云う感じですね。この〔すぅ&ぱぁっ〕をこの作品では何度も使用していて、飽きさせない作りになっています。

カミナとシモンの〔心の邂逅〕シーン。夕日の中、心の中。こう云うシーンがいつか絶対有ると思っていました。シモンも他のメンバーも、カミナを過去のものと決別している様であっても、本当はずっとカミナの背中を未だに見ていたのですよ。勿論、視聴者も。シモンも11話でカミナの死を乗り越えるイベントをクリアしましたが(ゲームみたない云い方だね)、カミナとの〔直接対峙〕と云うイベントは実は無かったので、多くの視聴者が不満な気持ちを抱えていたのだと思います。其れを、あんな形でT_T...

多元宇宙・平行世界(何処かに有る筈の別の未来)に出てきた、カミナ。勿論、目の前で頭を擦り付けて下げているカミナも、其の世界での本当のカミナなのだけれど、〔シモンにとっての本当のカミナ〕は、シモンの中に居る、優しくて強くてクレイジーな男。パラレルから脱出する力になった、心の中の本物のカミナ。

カミナの背を越したシモン。年齢だってもうシモンの方が上なのかな。夕日の中で向かい合う姿に、涙と鼻水が止まらず、横隔膜がひゃくっと成って仕舞いました。

シモンは11話で〔兄貴の喪失〕から復活を果しました。でもシモンが兄貴と並ぶ存在だとか超えたと云う描写は、その後有りませんでした。だからあそこで、兄貴が出てきた事は良かったし、ひと区切りと云う感じだったと思います。けれど、カミナを越えたと云う描写は無くても良かったかなとも思いました(背を追い越したと云う描写でしたが、心理的には決別と云う事を見せたかった感じでした)。実際、シモンがカミナを越えたとは感じられないし、越えていないし、視聴者もまだカミナを引きずっているしね。若しそう見せたいのなら、11話の復活と26話のカミナとの決別との間に、もうひとつエピソードが欲しかったなぁと思いました。

其れを思うに、ああ、27話構成では無くて、52話構成で1年の連載で放映して欲しかったなぁと、欲を持って仕舞います。確かに尺が倍に伸びれば疾走感は薄まりますが、各キャラクターへの細やかな描写が実現出来たのではと思うのです。

後半に入って細かい気持ちの機微などは、よりざくざくと切り落とされている感じですし。まぁ其れが、逆に物語の疾走感にも繋がっているのだけれど…。

敵方の〔アンチスパイラルの男〕ですが、何度目かの視聴後に〔もしかして上川さん?〕と思ったのだけれど、EDロールを見て〔ああ本当だ〕と、吃驚しました。矢張り。劇団繋がりかな。上川さんの声は、抑揚が少なくて合っていると思いました。

この敵、〔アンチスパイラルの男〕の風貌をした何か、此れって〔千と千尋の神隠しのカオナシ〕や、〔漫画版ナウシカの虚無〕を思い出させますね。若しかしたら、性質的に同種なものなのかもしれませんね。アンチスパイラルは、螺旋の力を持つ人間を今まで機会が有るのにも拘らず、何故か殲滅はしてきませんでした。宇宙は〔認識〕されて初めて〔存在〕するのだそうです。だとしたら宇宙を〔認識〕してくれる存在である〔螺旋の民〕を全て殲滅して仕舞ったら、この虚無の様なアンチスパイラルや、宇宙其の物も消えて無くなってしまうのでは無いのかな。なんてね。これって、凄くジレンマ。

この〔アンチスパイラルの男〕の手書き風な表現も凄く好きです。歩く時に水音がするのですよ、彼。こう云う、表現の多彩さって云うのが、この作品の良い所だと私は思います。最近は、綺麗な絵だけを求める人が多くて、決まった型でしか受け入れられず、少しでも変わったものは受け入れられない風潮が有ります。例の4話を作画崩壊と呼ぶ人もいる事だし。勿論私はそうは思わないし、逆に4話は癖の有る〔良作画〕だと思っています。因みに〔作画崩壊〕とはパースが狂っているとか、そう云う事を指すのだと思うのだけれど。この作品には、そう云う沢山の〔表現方法〕を内包して欲しいと思います。(この作品のキャラクタデザインだって、表現の多彩さを許容させたいが為、ワザとデフォルメの有るキャラクターデザインを採用したのだと思うし。折角〔絵〕なのだから、animationなのだから、色々な表現で楽しませて欲しいのです。

因みに、多元宇宙・平行世界って、5次元目以降のものなのかな。1次元が点、2次元が線、3次元が空間、4次元が時間、5次元目以降が平行世界&多元宇宙みたいな感じかな?〔ノエイン〕でもそう云う世界観が出てきたよね、確か。

〔確変決めて大当たり〕。まぁ、賭博産業との提携のお陰で資金面に余裕が出来た、ガイナックスらしい台詞(苦笑)。

其れと、心がぎゅうとしたシーン。ヴィラルがぁっ。子供をぉっ。何て優しいヴィラルの顔。そうだよね、彼って不幸なのだもの。ううん、違う。彼は子が持てないのだけれど、其れが不幸か如何かは彼にしか判らない事だよね。獣人として生まれた彼にとって、遺伝子を残すという生殖行為が幸せな事なのかは、判らないし。でも、ヴィラルが〔甘い夢を見たのだな〕と呟いたと云う事は、彼にとって〔家族〕とは〔甘くて、夢の様なもの〕だと云う事なのですね。何だか切ないなぁ。でも、平行宇宙の何処かには、彼が幸せに暮らしている世界が有ったと云う事が判っただけでも(其れが敵が見せた幻影であっても)、私は少し心が温かくなりました。

所謂〔パラレル(平行宇宙)〕をここで持ち出す辺りも、〔ガイナックス〕らしいなぁと思いました(←判る人には判る筈 笑)。

ブータ! 矢張りお前か。丁度1話を再視聴した後だったので、冒頭のリーゼントの彼は誰なのかと思っていましたが、ブータだったのね。頑張れブータ!

ロージェノムと〔アンチスパイラルの男〕との会話は、凄く興味深かったです。ロージェノムも元々は〔螺旋の戦士〕だったのだもの。その頃のロージェノムは、今のグレン団の様な熱い男だったのかもしれませんね。それが決定的な敗退。〔絶望〕の虜と成り、敵側の手先と成り下がり、また、或る意味人類が生き残る為の最後のストッパーと成った彼。

そして、永遠に近い長い生の中で、生きる目的も曖昧と成り、植えつけられた〔絶望〕の中で〔快楽〕にしか興味を持てない、持たざろうえない様な生き方と成り、でも、捨てられない〔義務感〕と〔惰性〕の中で生きて来た彼。感情の無い、コンピュータの姿で〔アンチスパイラルの男〕と邂逅しましたが、若し、昔の〔螺旋の戦士〕の頃のロージェノムだったら、この状況を如何思ったのでしょうか。

上でも云いましたが、先週と先々週は辛くて感想が書けませんでした。人が死ぬのは矢張り辛い。カミナが死んだ時も、まるで知人が亡くなったかの様な、物凄い喪失感でした。何だろうね、この存在感。

確かに、主人公であるシモンへのシンパシーが一番感じにくいと云うジレンマは有るのだけれど、この〔天元突破グレンラガン〕への情熱、後残り1回、ぎゅうと心を抑えながら待つ事にします。

最後にナイショ話。パラレル中のハート柄のシャツ着た詐欺師風の情けない何処かの宇宙に存在するカミナ。もっそツボでした。だって、駄目な男に弱いのだもの、私。

------------------------------
絵の話。本当はカミナを描こうと思っていましたが。最終回もあるし…ね。ヴィラルが最後かもしれないので描きました。例の甘い夢の絵。服が単純なので結構早く描けました。下からのアングルを最近描いてばかり。練習中。流行か? 昨日の〔ぽてまよ〕の絵は角度を付けすぎたからアレだし。〔ヅラ〕の絵は階段を手抜きしたのがちょっと後悔。後で直すか?面倒。〔デイダラ〕の絵も下からだね。…あ、今気付いた。右側からばかりだ、ヴィラルの絵。 _| ̄|○ 最低。因みにグレンラガンは、今回の絵を入れて8枚目。カミナが2回、ニアが2回、ヴィラルが4回描いている。一番気に入っているのは矢張り8/28のニアの絵
---2007.09.28.16:30文章up---






Last updated  2007.09.29 13:46:09
コメント(16) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 こんばんは!   李胡 さん
くろぬこまとりょーしかさんこんばんは!
楽天さんの銀魂記事へのとびっぷりが素晴らしいので、今日はいけるかも、と思ったのですがやっぱりダメでしたorz
実現することはないかもしれませんが、それでもやっぱり甘い夢を見るヴィラルは幸せそうでしたよね。くろぬこまとりょーしかさんの絵を見てまたしんみりさせてもらいました^^

>27話構成では無くて、52話構成で1年の連載で放映して欲しかったなぁと
そうしたら兄貴だったあんな急に逝かなくてよかったでしょうし、ヴィラルとカミナの対決の続きだって見れたでしょうし…欲を言うといっぱい出てきてしまうんですけど、もう少し時間をかけてみたかったですね。

>シモンがカミナを越えたとは感じられないし、越えていないし、視聴者もまだカミナを引きずっているしね
追い越した、というよりは同じところにたった、という描写でもよかったかな、とは思いました。これからも同じ目線で考えてシモンの傍にはいるんでしょうけれど、追い越してしまったらもう振り返ることはなくなってしまいそうな気がして…兄貴の存在がとてつもなく大きすぎるんですよね。゚(゚´Д`゚)。

終わってしまうのは寂しいことですが、最終回も熱い展開を期待します!ではでは、お邪魔しました。 (2007.09.28 21:48:41)

 服の裾がイイ!   赤かった頃 さん
駄目な男・・・あぁ、駄目な銀さんとか(笑

そうだよね。
シモンにはシンパシー感じにくいとオレも思ってた。
むしろキタンとかロシウとかヨーコのほうが感じやすい。
でも、カミナの実エネルギーはシモンだろう?
いや、だからこそ、イメージしにくいのかな。
自分がカミナに必要とされるって何?
だって、天を突くドリルをお前は持ってるんだって言われたって。(笑

でも、一番信じたいのはそこかもしれない。
螺旋のドリルなら、小さくてもみんな持ってるはずなんだから。


あの、ここに書いていいのかな。
さっきナルトの最初の方(中忍試験で大蛇丸がでてきたところ)(くじらさんの声が聴きたくて・・・)見てたんだけど、絵もキレイし、動きもキレイし、アングルもきれいし、カットも面白いし。
スピーディーだし、ワケわかんないカットないし。
あの頃からなアニメのスタッフ変わっちゃったの?

くろぬこさんも前書いてたけど、ザブザの戦闘シーンもいいよね。 (2007.09.28 22:22:44)

 Re:こんばんは!(09/28)   くろぬこまとりょーしか さん
>李胡さん

こんばんは、李胡さん^^。
コメントありがとうございます!
それにしても、李胡さんの所のアレの題名には
驚いて笑って仕舞いました*^^*

>楽天さんの銀魂記事へのとびっぷりが素晴らしいので、今日はいけるかも、
>と思ったのですがやっぱりダメでしたorz
気になさらずに!へっぽこな楽○blogが悪いのです^^;

>実現することはないかもしれませんが、それでもやっぱり甘い夢を見る
>ヴィラルは幸せそうでしたよね。
本当に。
でも宇宙の何処かにはそういう世界も有るかもと思うと、
何だかちょっと切ない様な…嬉しい様な…。
でも、獣な顔のヴィラルも大好きです^^/

>>27話構成では無くて、52話構成で1年の連載で放映して欲しかったなぁと
>そうしたら兄貴だったあんな急に逝かなくてよかったでしょうし、
>ヴィラルとカミナの対決の続きだって見れたでしょうし
これって、本当にジレンマですよね。
好きな作品は長くみていたいし…。
かといって、ダラダラはアレだし。
でもヴィラルvsカミナは、本当に好きでした。
もう過ぎて仕舞った時間は戻らないから、実現はしない事なのだけれど、
ifがあったら、52話編成のグレンラガンも見てみたかったですよね!!!

>追い越した、というよりは同じところにたった、という描写でもよかったかな、とは思いました。
>兄貴の存在がとてつもなく大きすぎるんですよね。゚(゚´Д`゚)。
兄貴ぃぃぃT_T...
やっぱり大きすぎますね、兄貴の存在がっT_T..・
成長しなければいけなかったのかな、その儘だって良いじゃないとかと
成長途中で迷いの中での戦闘だって良いじゃないの
…なんて色々、思って仕舞いました。

あと少しで最終回ですね。楽しみでもあり、切なくもあり…ですね^^。 (2007.09.28 22:54:59)

 Re:服の裾がイイ!(09/28)   くろぬこまとりょーしか さん
>赤かった頃さん

こんばんは、赤かったさん^^。
コメントありがとうございま~す。

>駄目な男・・・あぁ、駄目な銀さんとか(笑
ひぃ。マルワカリぃ~♪
マダオ症候群だから、私(*´Д`*)

>そうだよね。
>シモンにはシンパシー感じにくいとオレも思ってた。
ひとつは普通の子にこれだけのアビリティがあるって事がなかなか感じられなくて。
あとは脚本かな。やっぱり27話だから多少、はしょった感が有るし。
シモンは、バリバリの主人公タイプじゃないし。

>でも、一番信じたいのはそこかもしれない。
>螺旋のドリルなら、小さくてもみんな持ってるはずなんだから。
もし自分がカミナに云われたら、〔そんなこと無い〕って否定して仕舞いそう。ぼくはそんな勇気無いよって。でも、反面、カミナにそういって欲しい様な。裏腹。

>服の裾がイイ!
あ、絵の事はちょっと言い訳させて(汗
あの、その、もっそ失敗(汗
手を曲げて前にもってくるか
顔を向こうに向けるか、どっちかにすればよかった…
下書きの時は、あ、良い塩梅って思ったのに。うえ~ん。

>さっきナルトの最初の方
>あの頃からなアニメのスタッフ変わっちゃったの?
あ、その辺、多分〔神作画〕の回だと思いますヨ。
中忍の始めの頃の(化けた)大蛇丸とのサスケとの戦闘シーンとか。
あの頃は脚本も、今〔銀魂〕の脚本をしている人が手がけていて、〔絵〕も、原画のすごい人が沢山いたのですよ。
その辺の人たち、今は全部ゴソッと抜けた様です^^;
はぁ。

>ザブザの戦闘シーンもいいよね。
あれも大好き^^。
原画さんも何人も良い人がいて、其々人の絵の特徴とか良さっていうのが有って、
初めの頃は、本当に良かったよねぇ。。。
今週のナルト、…。 (2007.09.28 23:14:57)

 グレンラガンって   わに庭 さん
面白いアニメみたいですね。いやアニメージュ読んで。今から追いかけるのは、覚悟がいりそうですが。私はエヴァンゲリオン途中で挫折したんですよ~。 (2007.09.29 00:42:13)

 便乗させて!!   メルクル66 さん
今日は^^
TBありがとうございました~v

ヴィラルの甘~い甘~い夢。
幸せそうに子供と戯れる彼の姿は暫く網膜から離れそうにありません。
そして出来れば私もあの甘~いヴィラルの夢に脇役でいいから便乗したかったです(笑
足下でゆれる草の一本でいいんです、空気でもなんでもいいんです。
あのヴィラルを限りなく側で見てみたかった・・・!!!

他、シモンが夢の中で再会したカミナとの奇跡のような会話にしか
感想の持てない内容でしたけど、残りあと1話、同じく心をぎゅうとして見たいです☆

長文大変失礼いたしました。 (2007.09.29 08:27:05)

 Re:グレンラガンって(09/28)   くろぬこまとりょーしか さん
>わに庭さん

こんにちは、わに庭さん^^。
コメントありがとうございます!
内容的な事はネタバレするとアレなので、書かないようにしますね。

>面白いアニメみたいですね。いやアニメージュ読んで。今から追いかけるのは、
>覚悟がいりそうですが。私はエヴァンゲリオン途中で挫折したんですよ~。
面白いですよ!
私個人としては今期終了するanimationの中で1-2位の出来かなと。

〔作画&動画〕は毎回凄いので、いちいち毎回凄いを書くのを忘れる程。
〔デザイン設定〕もガイナックスらしく細部迄凝っています。
〔脚本〕は…私はALL-OK。ここは評価が分かれる所で。大人のfanの中には真剣に見ている人(まぁこれも好きだこそなのですが)が多いので、心情面の機微の描き込みに異論が有る人もいらっしゃいます。あとサイエンスな部分、量子宇宙論的な部分で整合性が欲しいっていう意見もあります。でも逆に言えば、それだけ皆さん真剣^^。blogの感想site様を回ると、皆さん感想が長杉(笑)。私もね。其れだけ心を捕らわれているのだなぁと思います^^。
〔キャラ立ち〕凄いです。こんなにキャラクターに心が奪われたのは無い経験です。何度ドキドキわくわく&物凄い号泣をした事か。
〔色彩設定〕すごっ。←神

〔躁と鬱〕の展開のバランス。簡単な答えを用意していない感じ。最近のロボットanimationが総崩れの中、此れだけは別格。最近のロボットモノって、evaの模造品か、ロリか、リバイバルしか無いのですよ。childishなロボット造作なのに、凄く心を捕まれました。〔あの〕メカが数話視聴後に恰好良く見えてくるから不思議! 数話見て、合うか如何か、試してみたら良いかなと思います^^。

エヴァは…。作品力は凄いですが、エンターテイメントと考えると、評価が難しい作品だから、駄目な人は駄目だと思います^^。因みに私はALL-OKでしたが。 (2007.09.29 12:38:37)

 Re:便乗させて!!(09/28)   くろぬこまとりょーしか さん
>メルクル66さん

メルクルさん^^こんにちは!
コメントありがとうございます^^。

>今日は^^
>TBありがとうございました~v
>ヴィラルの甘~い甘~い夢。
>幸せそうに子供と戯れる彼の姿は暫く網膜から離れそうにありません。
>そして出来れば私もあの甘~いヴィラルの夢に脇役でいいから便乗したかったです(笑
>足下でゆれる草の一本でいいんです、空気でもなんでもいいんです。
>あのヴィラルを限りなく側で見てみたかった・・・!!!
あれは、本当に良かったぁ。
ていうか、如何よアレな(*´Д`*)、興奮^^。
〔ヴィラルは俺の嫁〕とかって、2chな人みたいな事を叫びたくなりましたよぉ!!!
最後に、元のヴィラルに戻って、獣の顔に戻った所も
もっそ良かったです(*´Д`*)。

>他、シモンが夢の中で再会したカミナとの奇跡のような会話にしか
>感想の持てない内容でしたけど、残りあと1話、同じく心をぎゅうとして見たいです☆
もう、残りあと1話。
如何まとめてくるのかなぁ。結構しんどい心境ですよT_T...
(↑いろんな意味で…笑)
どちらにしろ、明日の日曜以降、この作品が無いと云う事が、悲しいなぁ。
日曜の朝、これから如何してすごしたら良いのかなって…。
感想site様の様々な意見(賛否両論も含めて)を読むのが、凄く好きでした。皆さん熱いのだもの。其れも明日のOnairで最後かと思うと、それも凄く切ないですT_T... (2007.09.29 12:47:08)

 ヴィラルIN愛のある風景   フジリョウ さん
あのシーンにはやられました。
美しい、どっから見てもこれは虚構だろ!といいたくなるくらいにありえないほどのアナザー次元。

私はあの世界がヴィラルの願望が含まれてるなら(夢じゃなくて多次元設定とのことなので)家族というより人間そのものへの憧れなのかと解釈しました。
戦闘で役に立つ螺旋力云々関係なく、子孫を残し家族を作ることを望む気持ち?
上手くいえませんが。

アンチスパイラルの姿は私もかなりツボでした。
特に最後のニアをいたぶる変態っぽさ全開の表情(ヨダレw)が良かったです。

そして情けないカミナも良かった。
あれは一見ヘコヘコしてるようで本当は自分自身と弟分のシモン守るための彼なりの生きる術のように見えたので。
私はあの駄目男なカミナに全く否定的でなかったので、シモンが顔が変形するほど(このグレンがラン独自の表現はかなり好きです)にぶん殴ったのを酷いなと思ったぐらいでした。

人が死ぬのは悲しいですね。
私は最近のグレンラガンに対して不満が多かったこともあってカミナ以外の人間がこれから死んでももう何も感じないかもとおもっていたんですが、前々回のゾーシィー達6名と前回のキタンと泣きっぱなしでした。
演出の良さに完敗です。

初見で気付かなかったことを気付かせてくれる、そんなくろぬこさんのグレンラガン感想を読めるのも残り一回と思うと寂しいです。
最終回分も楽しみにしてます♪ (2007.09.29 18:52:31)

 Re:ヴィラルIN愛のある風景(09/28)   くろぬこまとりょーしか さん
>フジリョウさん

こんばんはフジリョウさん^^。
コメント有難うございます!

>私はあの世界がヴィラルの願望が含まれてるなら
>家族というより人間そのものへの憧れなのかと解釈
そういえば前にヴィラルは
「人間とは何ですか」と螺旋王に詰め寄った事がありましたね。
彼の中での〔人間〕に対するイメージ、そんなものが投影されているのかもしれませんね。
数ある確率の中の未来の一つ、その中でも願望に近い所、そこから抜け出したくないと思わせる所に飛ばされた…と云う感じなのかな。

>特に最後のニアをいたぶる変態っぽさ全開の表情(ヨダレw)が良かったです。
そうそうあのエグイ感じ!

>そして情けないカミナも良かった。
>あれは一見ヘコヘコしてるようで本当は自分自身と弟分のシモン守るための彼なりの
良かったぁ!
アレも許容してくれる人がいて(笑)
カミナは素敵で凄い男だけど、
人って揺らぎが有る存在で、その振り幅の中では、カミナだってあの様なヘタレになる未来だって有ると、私は思ったんですよ。
だからアレはアレで凄く良かったです^^*

>私は最近のグレンラガンに対して不満が多かったこともあって
>前々回のゾーシィー達6名と前回のキタンと泣きっぱなしでした。
>演出の良さに完敗です。
前2回は本当にしんどくて、感想書けないよぉってT_T
でも皆、自分から望んで出た戦いだものね。でも其れでもT_T...

>初見で気付かなかったことを気付かせてくれる、そんなくろぬこさんの
>グレンラガン感想を読めるのも残り一回と思うと寂しい
>最終回分も楽しみにしてます♪
私も自分とは違った視点の感想を読むのが大好きです。
フジリョウさんの思い入れの有る人物考察もうなづく所が多くて
私が見逃していた所を見ていたりして思わずアニメを見返してみたり^^
明日どう纏まるのかな。
不安と期待と、終って仕舞う事への悲しみと。 (2007.09.29 23:01:36)

 ぐううぅぅぅ。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!   ラブリー2007 さん
ううううう~~~-(*´ω`)ω`*)♪
やっぱ、よいですねぇ(*'ω'*)

くろぬこさまの絵は・・・
綺麗・・・・・・。+.(`・ω・).+。
影とか、本当にリアルに入ってるし。。。
空とか、周りの景色にもちゃんとこだわってみえるのですねぇ・・・←こだわりをきちんと形であらわせるのも凄い!!!芸術ですね。。。 (2007.09.30 20:52:56)

 Re:ぐううぅぅぅ。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!(09/28)   くろぬこまとりょーしか さん
>ラブリー2007さん

こんばんは、ラブリーさん^^。
コメントありがとうございます!

>空とか、周りの景色にもちゃんとこだわってみえるのですねぇ・・・
>←こだわりをきちんと形であらわせるのも凄い!!!
いえいえ(汗
背景は凄く苦手だし、描いていてもつまらないので、空ばかりです^^。
(子供みたいですが、やっぱり人の顔を描くのが好き。)
空は好きです。色が万色で綺麗だし、描きやすいから。

ジレンマなのですが、上手くなるためには、
もっと背景を描き込んだりして、場面を切り取る様な描き方をした方がよいのでしょうけれど、
上手くなる為に絵を描いているわけでは無いので、
まぁ、よいかなぁ…と^^;
ただ、〔こういう絵が描きたい!〕って浮かんだ時に、
腕が無くて描けなくて、結局、空背景にしてしまった事も有るので、
この辺が、ホントジレンマで。。。 (2007.09.30 21:30:13)

 甘い   yamahusa さん
夢のヴィラル、優しそうなパパでしたよね。
くろぬこさんのヴィラル、やわらかくてピンクが優しくてとても素敵です。そして切ないです。

大グレン団の仲間の死が続き、ここ数話は見ていると涙が止まりません。 (2007.10.01 02:17:38)

 Re:甘い(09/28)   くろぬこまとりょーしか さん
>yamahusaさん

こんにちは、yamahusaさん^^。
こちらにもコメントありがとうございます!

>夢のヴィラル、優しそうなパパでしたよね。
>くろぬこさんのヴィラル、やわらかくてピンクが優しくてとても素敵です。
>そして切ないです。
ヴィラルには、戦っている姿が似合うのだけれど
彼の平行世界の中に、こういう優しい風景が有ると云う事が
何だか、もう、本当に、切なくて。
平行世界だから〔何処かにある真実の世界の一つ〕と云う事だし、
ヴィラルにもこういう願望があったのかなと思うと…T_T...

ちょっと話はズレますが…
最終話のヴィラルの結婚式での正装、
素敵でしたね^^*

>大グレン団の仲間の死が続き、ここ数話は見ていると涙が止まりません。
本当に…。
4部では次々と仲間が消えていくので
しんどかったです。。。T_T... (2007.10.01 16:09:42)

 初めまして   黒モア さん
ヴィラルで検索して飛んできましたw

凄く共感できますね。。。

もしmixiで笑み社@黒モアってのを見かけたら自分なんで宜しくです^^

ではでは~ (2008.03.05 05:20:06)

 Re:初めまして(09/28)   くろぬこまとりょーしか さん
>黒モアさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

>ヴィラルで検索して飛んできましたw
>凄く共感できますね。。。
>もしmixiで笑み社@黒モアってのを見かけたら自分なんで宜しくです^^
>ではでは~
コメントありがとうございます。
ミクは、少し自重気味なので、ごめんなさい、伺えないかもです^^。
(2008.03.05 10:58:48)


© Rakuten Group, Inc.