897089 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

2007.11.27
XML
テーマ:アニメ!!(3801)
カテゴリ:★電脳コイル
…言葉が出ない。〔電脳コイル〕25話〔金沢市はざま交差点〕。

この期に及んで新事実。次回で最終回なのに。

ヤサコのイジメ疑惑が本当の事だと判りました。結構ショックです、彼女のそう云う面を見るのは。イジメへの関わり方って色々有ると思うのですが、きっかけを作る人、実際に行動する人、傍観する人、無関心…、何にしろされた側にとってはとても辛いことだろうなと思います。多分、人が3人以上集まれば自然とグループが出来、イジメは発生するんだろうなぁ、どんなに人類が発展したとしても

〔優しいふりして、でも困った時には助けてくれなかった〕。何だか自分が云われている様な気がしました。私はいつも誰にでも優しく接する様に心がけているけれど、人へは踏み込んでいかないタイプなので、何だかこの言葉には、正直胸を突かれました。例えば、上のイジメに関して云えば、傍観者や無関心も、加害者の一種なのですよ。私は人には意地悪をしない、其れは絶対だと思っていますが、傍観者や無関心には成っているかもしれない、いや、過去を振り返っても其の立ち居地が殆んど。ああ、何て事を考えさせるんだろう、この作品は。

ハラケンもタマコも、猫目もタケル(猫目弟)も、金沢入り。コマは全て揃ったのでしょうか。いや、多分未だ。最終回で全てが揃うのでしょうね。

〔この旧式がぁぁぁっ!!!〕。ひぃぃ、これ何てロボットアニメ?

猫目が完全に悪役です。復讐の為、世界中のイマーゴの子供を意識不明にしてメガマスに罪を着せ〔意趣返し〕をする事が目的だそうです。凄く憎いよ、猫目の事。その為にカンナがイサコがタマコがハラケンが、どんな目に遭ったと思っているんだ、お前。けれど…猫目を見ていて正直痛々しかったのも事実。この人も周りが全然見えていない。弟が如何して手伝っていたのか、自分の目的の為に多くの人がどんな思いをしたのか、全然判っていないのです。そして目的を果たした後に残る自分の気持ちの事も、多分判っていないのでしょうね。〔意趣返し〕自体を否定する心算はありません。何か酷い事をされズタズタに成った人の心なんて、他人には簡単に推し量れませんよ。〔仇を討っても何も残らないよ〕なんて、ありきたりの言葉を掛けられませんよ。けれど、怨みに突き動かされ行動する事で、新たに傷つけられる人が増えていくなんて、なんて〔負の連鎖〕

〔コントロールを奪った、もみ消しをお願いします〕猫目には他にもまだ協力者が。若しかして。

もの凄い迫力の攻防戦。爆発の凄まじさ。まるで戦争。これが電脳空間での事とは思えません。作画も凄い。初めの頃の〔イサコ vs ダイチ達の黒客戦〕や〔イサコvsタマコ戦〕を思い出しました。ヤサコをそっと傍らに置いて、タマが文字通り〔特攻〕。自爆。タマァァァァッT_T... こんなプロダクトデザインのタマに、気持ちを添わせる事が出来るなんて、凄い存在感。

イサコとヤサコとの間には、昔からの縁が有った様です。矢張りヤサコのオジジが関係しているみたいですね。全ては其の時から始まったのでしょう。オジジが如何して亡くなったのかと云う事、イサコの医者がオジジだった事、ヤサコがオジジのお葬式で迷った場所で起こった事、全て繋がっているのでしょう。

------------------------------
多分、あと1回で全てを納めるなんて出来ない様な気がします。勿論、物語的には一度ピリオドを打つ事が出来るでしょうけれど、〔完結〕と云う気分には成らないかもしれません。〔天元突破グレンラガン〕の時も思いましたが、後半の詰め込み過ぎな感じ、2クール26話では尺が足りないかなと思いました。〔電脳コイル〕も〔天元突破グレンラガン〕も、近年まれに見る面白さなので、何故2クールなんて長さにして仕舞ったのか、本当に勿体無いです。勿論、短い分疾走感が有る展開なのですが、ここ数話の情報量の多さに、1度の視聴では頭が追いつきません。せめてあと1クール有れば、もう少し丁寧な描写が出来たかなと。

------------------------------
悪い大人の話。猫目の口から発せられた〔くそぉ小癪なぁっ〕〔この旧式がぁぁぁっ〕〔ゴミの様に捨てたっ、僕ら家族全員をっ〕〔復讐してやるっ、メガマスをズタズタにしてやるっ〕〔あのアバズレ〕、其れら数々の発言(*´Д`*)。猫目、恨みと失意に塗れた貴方の姿に、如何してこんなに気持ちを掻き乱されるのだろう。凄いなぁ@遊佐さん。今週は明後日の〔銀魂〕で遊佐さんが凄い事になる予定なので、其方も楽しみ。多分、今回の〔電脳コイル〕の猫目とは真逆のベクトルな筈だし。

------------------------------
絵の話。なんとなく気分。イサコとヤサコ。そんな絵。

先週は11/20のヤサコとデンスケの絵。其の前が11/16のイサコの絵。其の前は11/2猫目と猫目弟のタケルの絵。どれも全然テイストが違う。結局、電脳コイルに関しては、ずっとテイストを変え、悩んで悩んで描いている様です。何か自分の所に取り込めない感じがするのですよ、この作品。だからいつも迷い箸。

---2007.11.27. 19:32 up---






Last updated  2007.12.08 13:55:40
コメント(10) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 負の連鎖   翼蓮 さん
この作品は見てないけれど、
くろ様のコメントに心惹かれてしまいました。

「傍観者や無関心」も「何もしない」という行動で
相手を傷つけているのだと思います。
もちろん私だって、どちらの側にもなったことがあると思うけれど・・・。

だからせめて。
気付ける限りは、「負の連鎖」を自分の所で止めていきたい・・・。
そんな風に、思っています。

もう終わってしまうお話なんですね。
原作はあるのでしょうか・・・。

DVDでたら、みてみたい・・かな(微笑) (2007.11.27 20:28:34)

 Re:負の連鎖(11/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>翼蓮さん

こんばんは~、翼蓮さん^^/
コメントありがとうございます~♪
お元気になられましたか^^*

>この作品は見てないけれど、
>もう終わってしまうお話なんですね。
>DVDでたら、みてみたい・・かな(微笑)
NHKの作品です^^。
確か、12月から〔再放送〕が決定されている筈です。
すごーーい良作なので、お勧めですよ。
是非是非。
キャラデザが特徴有るので人によっては好みの分かれる所ですが
物語の凄い面白さと、作画(動画)のレベルの高さで
そう云う事がふっとびます!

>「傍観者や無関心」も「何もしない」という行動で
>相手を傷つけているのだと思います。
>もちろん私だって、どちらの側にもなったことがあると思うけれど・・・。
>気付ける限りは、「負の連鎖」を自分の所で止めていきたい・・・。
人が沢山集まる中では、イジメやはじき出しは
もしかしたら〔必然〕な事なのかもしれません。
其れは、個人間も、集団の間でも、国家間でも。
でも、だからこそ、人の気持ちでそういう負の連鎖に
ピリオドを打てる様な、気持ちを持ちたいなと
そんな事を思わせる今回の内容でした。
〔ペイフォワード〕って映画が前にあって、あちらはプラスの気持ちを連鎖させる物語でしたが
〔負の気持ち〕の方は、より連鎖するんですよねぇ。
悲しい事に。 (2007.11.27 20:43:41)

 泣けてくる   メタボ親父 さん
本当に心に沁みる感想で。
ウチのふざけた文体が悲しくなって来ます。

前半さらりと流されたヤサコとマユミのエピソード、そこにも深いメッセージが詰め込まれていましたね。
「傍観者や無関心」今は大部分の人がそうなんじゃないでしょうか。
しかしてこのアニメを見、それが「よくない事」だと気づけるのなら、電脳コイルはNHK教育テレビの「キッズアニメ」として成功していると言えますね。
本当に上手い描き方だと思います。

それに翻ってサッチーの戦闘シーンと猫目の迷言の数々。
スタッフも楽しんでるねぇ!と思いました(^-^;
サッチーの空中戦は宮崎アニメ、猫目のセリフは富野アニメですよねぇ?

泣いても笑っても次はいよいよ最終回。
ヤサコとイサコの物語に、どのような終止符が打たれるのか。
どのような結末でもこのアニメが終わってしまう寂しさで、しんみりしそうです。
(2007.11.28 01:43:12)

 心が痛い   yamahusa さん
回を追うごとに中々感想が書き出せなくて、書きはじめると書きたいことばかりで…
次回の最終回はグレンラガンの時と同じで感想が書けないか、またはとても長くなってしまうかもと思います。

マユミとのエピソードは短く上手くまとめてましたが中身がいじめですし、我が家にも小・中とおりますので他人事ではなく考えさせられます。

ハラケン活躍か?と思ったら後方支援だったのでちょっと残念でしたが、心配そうな顔が良かったです。
むしろ次回予告でタケルがヤサコを助けることで兄を悪の道から遠ざけるのかもと思ったり。

後一回。内容が内容なのでシリーズ化というわけにはいかないでしょうが、NHKはナディアの時もあずきちゃんの時も映画で後日談とかあった(古い例えでごめんなさい)ので、描き足りない分は映画やスペシャルで放送して欲しいですね。(お金がないのでDVDで…は辛い) (2007.11.28 16:52:23)

 Re:泣けてくる(11/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>メタボ親父さん

メタボ親父さん、こんばんは^^*
コメントとTB、ありがとうございます。
いえいえ! メタボさんの所に行って気持ちが柔らかになりましたよ。
本当に^^*
凄く暗い気持ちを引きずっていたので。

>前半さらりと流されたヤサコとマユミのエピソード、そこにも深いメッセージ
>が詰め込まれていましたね。
>「傍観者や無関心」今は大部分の人がそうなんじゃないでしょうか。
ヤサコをいかにも〔良い子〕として描かなかったのが
物語的には良かったなぁ。
けれど、彼女のずるい面や、事無かれ主義的な面は
視聴者として主人公に共感するものとしては
結構しんどかったかな。
自分の事を云われている様で。

>電脳コイルはNHK教育テレビの「キッズアニメ」として成功
本当に。でも、欲を言えば
1話を使ってもう少し掘り下げて欲しかったなぁ

>それに翻ってサッチーの戦闘シーンと猫目の迷言の数々。
>スタッフも楽しんでるねぇ!と思いました(^-^;
>サッチーの空中戦は宮崎アニメ、猫目のセリフは富野アニメですよねぇ?
うわwww
そうそう!!!
猫目、ずるいよ!!!
画面の前で〔ひぃぃっ〕って叫んでしまいましたよぉ。
ラピュタ風のシーンは其れとはわかりませんでしたが
でも宮崎さんあたりかなと思いました!

>泣いても笑っても次はいよいよ最終回。
>どのような結末でもこのアニメが終わってしまう寂しさ
ああ、わかります。
同じです。
始まる前に〔電脳コイル〕という題名を聞いた時には
〔え?なんじゃそれ〕って
期待して無かった事が今では懐かしいです!
(2007.11.28 17:08:12)

 Re:心が痛い(11/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>yamahusaさん

こんばんは、yamafusaさん^^*
いつもコメントとTB、ありがとうございます!
あと、3日ですね、最終回まで。
寂しいですね。。。

>回を追うごとに中々感想が書き出せなくて、書きはじめると書きたいことばかりで…
ああ、同じですよ…
1回視聴しただけでは頭の中を整理できなくて。
感情がウワァァッとなるので、
どこから手をつけて良いのやらで。
大抵の作品の場合は、感情移入する人物は1人だったりするのですが
この作品の場合は皆に気持ちを添わせて仕舞うのですよねぇ。。。

>次回の最終回はグレンラガンの時と同じで感想が書けないか
>またはとても長くなってしまうかもと思います。
ああ…。
…どう、まとめてくるかなぁ、制作者。

>マユミとのエピソードは短く上手くまとめてましたが中身がいじめですし
>我が家にも小・中とおりますので他人事ではなく考えさせられます。
ヤサコと云う主人公の〔暗部〕とも云うべき部分でしたね。
でも〔暗部〕と云うには、あまりにも身近過ぎる感じで。
誰でも持っている様な部分。
私の心にはぐっさりときました。

>ハラケン活躍か?と思ったら後方支援だったのでちょっと残念
そうそう!!!
けれど、2.0が来た時に、空になったヤサコの体の前に出て
手でかばったシーンには、ドキドキしました^^*

>むしろ次回予告でタケルがヤサコを助けることで兄を悪の道から遠ざけるのかもと思ったり。
そういう感じは予告でもありましたね。
タケルが頑張ってくれると思います、私も。

>映画で後日談とかあった(古い例えでごめんなさい)ので、
>描き足りない分は映画やスペシャルで放送して欲しい
凄く其れ、希望ですよ。
多分描ききれていない部分が多いと思います。
私はアニメが終ったら小説に手を出してみようと思います^^。
(2007.11.28 17:17:22)

 なんだか   しろがねまいち さん
4423、4422…イサコのカルテ…難解すぎて、
もうなんだかワケ分からん感じですが、こういうのはDVDのオマケに付いているであろうこぼれ話とか、
設定とか、重箱の隅とか読むとワクワクするんだよなぁ。
…と、いうのは昔LDで買ったエヴァの話ですがw
ここまでハマったら、より深く知りたいです。
本来は1回で理解できて、あとで深く知るのが望ましいんだけど。 (2007.11.29 17:55:44)

 Re:なんだか(11/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>しろがねまいちさん

しろがねさん^^/ こんばんはぁ♪
コメントありがとうございます!

>4423、4422…イサコのカルテ…難解すぎて、
>もうなんだかワケ分からん感じですが
本当に。
1回の視聴では〔え?え?あぁ?〕って感じですよね。
其れも、ここ最近の数話での情報量の多さ!!!
俺にはさっぱりわからねぇ!(笑)

>こういうのはDVDのオマケに付いているであろうこぼれ話とか、
>設定とか、重箱の隅とか読むとワクワクするんだよなぁ。
ああ、判ります!!!
実は○○だった的な細かい設定を謎解きするのって面白いですよね。
例えば…
前半と後半との間に挟まれている、電脳コイルって中休みの絵、
あれって1枚の絵を毎回小さく切って表示していて
集めると1枚の絵になるって知っていました?
他のblog様で初めて知りました^^。

>…と、いうのは昔LDで買ったエヴァの話ですがw
>ここまでハマったら、より深く知りたいです。
ああ、エヴァ…。。。
可也嵌ったなぁ。。。
日曜の最終上映を、映画館に一人で見に行って、号泣した事を思い出しますよぉ。。。
本も買ったなぁ。

>本来は1回で理解できて、あとで深く知るのが望ましいんだけど。
ちょっと26話は短かったかな。
説明台詞が多くなっているし。
あと4-5話は有れば、も少しシッカリ描けたかなぁと。
最近、タマコが横で説明するヤムチャみたいになっているものねぇ(笑)。
(2007.11.29 19:48:46)

 とうとう。。。   ラブリー2007 さん
次回で最終回???なのですね。。。
どういう、終わり方をするの?!!!と、夫婦でハラハラしてみておりました。この回も・・・
なんだか、最初はスンゴク子供の見るアニメだと思って、お気楽に見ていたのに、今では心の真をえぐられるような苦痛?もどかしさ?を抱えながら観ている。。。
それが、この画風だからこそ、訴えるものが強いのではないかと。。。
イジメ。。。本当にみていてくるしかったぁ・・・(´pω・。)
次の回でどう、終わるのでしょう?!!!!本当に終わりが想像つかない!!!
(2007.11.30 01:35:32)

 Re:とうとう。。。(11/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>ラブリー2007さん

こんばんはラブリーさん^^*
連コメ、ありがとうございます!
家族で電脳コイル見ていらっしゃるんですか。
凄い、想像のつかない展開になってきましたね、もうっ >_<...

>次回で最終回???なのですね。。。
>どういう、終わり方をするの?!!!と、夫婦でハラハラしてみておりました。
本当に…
本当に終るのかな。心配ですよぉ。
でも、寂しい様な気がします。。。

>なんだか、最初はスンゴク子供の見るアニメだと思って、お気楽に見ていたのに、
>今では心の真をえぐられるような苦痛?もどかしさ?を抱えながら観ている。。。
>それが、この画風だからこそ、訴えるものが強いのではないかと。。。
第1回目を見た殆んどの人が
この展開を想像しては居なかったのでは…と思いますよ!!!
NHKの子供向けと見られるこの作品が
コレほどまでに、大人の心に響かせるものが有るなんて
誰が想像したと云うのでしょうね…。
絵のテイストから敬遠していた人もいらっしゃるのではと思うのですが
すごい作品に出会ったなぁと、本当に思いましたよぉ。

>イジメ。。。本当にみていてくるしかったぁ・・・(´pω・。)
>次の回でどう、終わるのでしょう?!!!!本当に終わりが想像つかない!!!
内容的には、後半、本当にシビアになってきましたものねぇ。
子供の世界の話とは括れない、この痛みの感覚。
明日ですね、もう。
どういう終わり方をするのか、
静かに待ちたいと思います。
(2007.11.30 19:31:43)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.