1039428 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

2008.09.27
XML
テーマ:アニメ!!(3854)
カテゴリ:☆マクロスF
うん、一夫多妻制で良いよ、もう。(←前にも云った気がするw) 『マクロスFRONTIER』25話(最終話)『アナタノオト』。

凄ぉく『甘くて、ヌルい』最終話でしたが、『マクロスF』はこの路線で良いかなと私は思いました。

何て云うのかな、先週の時点で諦めていました、シェリルの事は。主人公を大人にする為のツールとして扱われたとしても、仕方が無いのだと。とは云え、彼女に激しく感情移入をして仕舞ったが為、最終話を視聴するのが辛いなぁと、視聴を躊躇する気持ちにもなりました。余りにも悲劇的な結末になりそうでしたので。けれど…

希望。

希望を抱くエンディング。そう、希望だよね。うん。

『互いの違いを認め、共存して行く未来』、其れを『歌』で目一杯表現した、最終話。あぁ、何だかほわんと暖かい気持ちになりました。歌のメドレーと戦闘が重なって描かれる様は、圧巻でした。

実は、初めの10分迄は、『あれ、意外と甘々な展開?』と思い、『お前達が俺の翼だ!』発言にはちょっと苦笑する位の肩透かしっぷりで(笑)、如何しようかと思っていましたが、20分辺りに掛かると、歌と戦闘とメッセージの怒涛の洪水に感情を揺らされ、泣きながら押し流される様に視聴をしていました。『希望』って、本当に良い言葉ですね。

声色も歌い方も全然違うランカとシェリル2人のデュオが、本当に良かったです。

------------------------------
総括。

25話、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

第1話の作画は、鳥肌が立つ位素敵でした。まぁ、中盤崩れる回も多かったのですが、格好良い作画の魅せ場も沢山有ったと思いました。個人的には、賛否両論の出た8話の作画も好きでした。また、3Dとの親和性も高い作品だなと思いました。多分、制作会社のサテライトは、異素材(既存の絵2Dと3D)を組み合わせる時に、エフェクトで馴染ませる技術が高いのだと思います。異素材を1枚絵として成り立たせる為には、両方(2Dと3D)を『お互いの側に寄らせる』技術(エフェクト)が必要ですから。

物語的には、話数が少し足りなかったので後半バタバタした感じになったのか、其れとも、途中で『路線変更』をしたが為に最後がバタバタしたのか、どちらかなのかなと思いました。最後に『劇場版』の文字が有ったので、語られなかった部分は、そちらで補完されるのかな。

個人的には、最後に清清しい『青春物語』に戻ってくれて良かったです。勿論、リアリズムを求めている人にとっては、逆にこの『ヌルい』部分は『受け入れられない』のでしょうけれど。

『希望』と云う言葉が『歌』と共に最終話で出てきて、人の未来の可能性や明るさみたいなものを見せてくれたのは、本当に良かったなと思いました。世界は簡単じゃ無いし色々問題も多いけれど、紆余曲折しながらも少しづつでも前へ良い方向へと進める力を持つ、持てる筈と云うメッセージって、大切だと思います。こう云う作品は、続いて欲しいなぁ。

物語的には全く違うのですが、似た様なメッセージを持った作品で『天元突破グレンラガン』が有りましたが(これも凄く大好きな作品です)、あちらは、大きな流れとしての『希望』を物語全体で見せていましたが、非情な程のキャラクターの扱いに、心が痛く未だにトラウマになっている位でしたから、こう云う幸せなENDで『希望』と云う言葉を迎えられた『マクロスFRONTIER』と云う作品に、感謝です。

確かに脚本が甘いと云われたらそうなのかもしれませんが、ただ、闇雲にスキャンダラスで衝撃的な展開だけで視聴者を引っ張り、伝えたい事がぼやけている作品群よりは、こういう『オトギバナシ』でも伝えたい事をプラスの感情に乗せて表現している作品の方が、自分としては好きかなと思いました。

------------------------------
其れから…

何と云うか総括らしからぬ事を思ったのですが…、よく云われている事ですが、『男が思う良い男』と『女が思う良い男』って、違うのだろうなと思いました。勿論、其の逆も然りで。

女性側から見たら、シェリルは本当に魅力的な子だと思います。『恋人ごっこはもう終わり』と、自分も酷い状態なのに自分から彼を送り出す事の出来る彼女は、本当に強くて素敵な女性だと思いました。けれど、男性側からすると、シェリルの様に出来た女の子よりも、ランカの様な守ってあげたい女の子が良いと云う人の方が、多いのではないのかな。最終話、アルトを巡る攻防戦にはどちらにも軍配が挙がりませんでしたが、24話迄の流れで行くと、ランカ、なのでしょう。

そして、アルトみたいな男の子も、男性側からすると『何て面倒で優柔不断な奴』で『アイツなんか止めときなよ』と云う感じなのでしょうけれど(笑)、実際、自分が同世代だったらと想像するに…、完全に好きになっていますよ、彼の事(←あれ、告白?)。恋愛にがっついた所が無く、夢を追いつつも挫折に苦しむ面倒な男の子。うん、良いなぁ(*´Д`*)。

------------------------------
絵の話。

見ての通り、ラフ絵に色を塗りました。清書する気力がありませんでした。。。けれど、意外と好きな塩梅です。以前、『銀魂』の絵でもラフに塗った事が有るのですが、ラフ描きに塗りを重ねるのって、描いていても、気分が良いです。其れに凄く早く描けるし。塗りと云っても、ペンタブでパス描きなので濃淡(所謂グラデ)の無い絵です。でも最近気に入っています。

マクロスFでは、過去、アルトが6枚、クランが2枚、シェリルが1枚、ランカ&シェリルが1枚、illustを描いています。全部で10枚ですね。見事に偏っています。

---2008.09.27. 21:25 up ---






Last updated  2008.09.28 13:47:40
コメント(12) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 方向転換、かなぁ。   わに庭 さん
シェリルは死ぬ予定だったんじゃないかと。
それが、あまりの評判のよさに、劇場版の話があがって、
だったら殺せないぞ、と。
三角関係も解決するはずだったのに、
劇場版までひっぱるぞ、と。
これで劇場版が総集編なら、殺!
劇場版でもトライアングラーなら、殴!
私は映画戦略が嫌だったんで、辛口感想ですが、
総じて、楽しかったですね。
一話に神が降臨したし。 (2008.09.27 21:57:54)

 Re:方向転換、かなぁ。(09/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>わに庭さん

こんばんは、わに庭さん^^*
コメントとTB、ありがとうございました。
ですよね、方向転換された感じですよね(笑)。

>シェリルは死ぬ予定だったんじゃないかと。
てっきり私もそうだと思っていました。

>それが、あまりの評判のよさに、劇場版の話があがって、
>だったら殺せないぞ、と。
>三角関係も解決するはずだったのに、
>劇場版までひっぱるぞ、と。
多分、そうなのでしょう(笑)。
後半、可也詰め込み過ぎなのにモタついた脚本になっていましたから。
初めは、主人公達(アルトとランカ)を引き立たせる為のシェリルって感じだったのでしょうけれど
作品も盛り上がったし、彼女にも人気が出たので、殺せなくなったと云う感じなのかな。
個人的には、死ぬのを覚悟していたので、
(制作者の魔法を使って)生きていてくれた事に、結構、嬉しかったりします。(←げんきんだなぁw)
其の反面、リアリズムで追いかけていた人には、
可也の『肩透かし』だったと思います。じゃぁ、ミハエルの立場は?って。。。
私も25話の途中までは「アレレ?」って思いましたけれど
途中から「いや、これでいいや」って思いましたし。

>私は映画戦略が嫌だったんで、辛口感想ですが、
>総じて、楽しかったですね。
これから伺いますね!
多分、辛口の感想の人の方が多そうだなぁ。
うちみたいなのは、少数派かもしれません^^;...
でも、最後迄楽しかったなぁと云うのが、正直な所で。
初めの頃の、学園ホンワカな感じとかが好きだったので、最後にふわっとした雰囲気で終わって、
個人的には好きかなぁと。
何だか、皆、犠牲になって死んで…ってなるのだろうと思っていたので。

>一話に神が降臨したし。
凄いクオリティでしたよね!
最後まであれで頑張ってくれたら、本当に良かったのに。
荒れた回も多かったですからね(笑)。
(2008.09.27 22:17:28)

 勢いでいいと思います!   李胡 さん
くろぬこまとりょーしかさんこんばんは!
腑に落ちないところも色々ありましたが、歌で世界を救ってハッピーエンド、これでいいんですよねきっと(笑)最初から劇場版を作る前提としてこの物語を進めてきたんじゃないかなぁと感じたりしました。もういいやヒロイン三人で!(マテ)

>男が思う良い男』と『女が思う良い男』って、違うのだろうなと思いました
うんうん、これは絶対に違いますよね!
女性陣から絶大な支持を得てるシェリルですが、男性が書いてるブログに立ち寄るとランカ派が圧倒的ですもん(笑)ああいうほわほわした守ってあげたいオーラが出てる子がリアルでも二次元でもモテるってことですね(ぇ
ある意味姫も現実にいそうなタイプですし…(ちょっと頼りなさげで結構誰にでも優しくしちゃうっていう^^;)
アルト姫には優柔不断だからこそリードしてくれるシェリルみたいな人が似合うと思うんですが(笑/コラ)
何はともあれ次は劇場版ですね!
そのうちパチスロにも参戦していくんでしょうか( ̄▽ ̄;)

半年間視聴お疲れ様でした!
来期アニメの予定はもう決まってますか?
次番組の「黒執事」は視聴リスト入りしました(笑)
またお世話になるかと思いますがよろしくお願いしますm(_ _)m
ではでは! (2008.09.27 23:01:07)

 Re:勢いでいいと思います!(09/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>李胡さん

こんばんは李胡さん^^
コメントとTBありがとうございました!
面白かったマクロスFも終わりましたね。
期末なので終了アニメが多くて寂しいです。

>腑に落ちないところも色々ありましたが
そうなのですよ! 凄く気になって。

>歌で世界を救ってハッピーエンド
>最初から劇場版を作る前提としてこの物語を進めてきたんじゃないかな
>もういいやヒロイン三人で!(マテ)
そのラインで視聴するのがいぃんだと思います、うん。
完全なるリアリズムに則ってと云うよりは
メッセージ性と、清清しい青春物語としてと云う面が強いですよね。

>>男が思う良い男』と『女が思う良い男』って、違う
>女性陣から絶大な支持を得てるシェリルですが、男性が書いてるブログに立ち寄るとランカ派が圧倒的
>ああいうほわほわした守ってあげたいオーラが出てる子がリアルでも二次元でもモテる
そうなのですよ。
男性陣の感想では結構ランカ派が多かったりするのですよ。
勿論ランカも可愛いくてイィ子ですが
シェリルのあの頑張りや生い立ちや立ち居地を考えると
如何してもシェリル寄りになって仕舞いますよね、女性としては。
とはいえ、自分だってあんな優柔不断でkyなアルトが大好きですしwww
男と女は…、ムズカシイw

>何はともあれ次は劇場版ですね!
劇場版は、周りの反応を見てから行くか如何か決めようと思います(ヲイ

>来期アニメの予定はもう決まってますか?
>次番組の「黒執事」は視聴リスト入りしました(笑)
>またお世話になるかと思いますがよろしくお願いしますm(_ _)m
まだなんですよぉぉぉ。
全然、来期の視聴アニメを決めていないというか
調べていなくて…。
ちょっと時間が最近無いので、この週末にでも調べてまとめたいとは思っているのですが。
でも黒執事は視聴すると思いますw
あ、勿論、来期もよろしくお願い致しますね!
(2008.09.27 23:26:54)

 一夫多妻   yamahusa さん
>うん、一夫多妻制で良いよ、もう。

実は私も思いますよ。
アルトは不器用そうだからシェリルとランカでうまいこと割り振ったらって。(まあ独占できないのは嫌かもですが…)

実際にアルトはもうシェリルに対して同情だけではないと思うし、ランカは最初から刷り込みな感じもあったので本当にスタートラインに戻っただけだと思います。

そうでなくても、この生ぬるい感じはもうしばらく続いていても良いって。単に私がこういう生ぬるいのが好きなだけかもしれませんが…
三人ともまだまだ成長記ですからね。 (2008.09.28 00:05:10)

 Re:一夫多妻(09/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>yamahusaさん

こんばんは、yamahusaさん^^*
コメントとTB、ありがとうございました。

>>うん、一夫多妻制で良いよ、もう。
>実は私も思いますよ。
>アルトは不器用そうだからシェリルとランカでうまいこと割り振ったらって。
>(まあ独占できないのは嫌かもですが…)
最終回ではシェリルが退場してしまうと完全に思っていたので
生きていただけでも凄く嬉しいのですが、折角なので、もう3人仲良くで良いんじゃないかと思いましたよぉ。
アルトも『お前達』なんて言葉を言う位なので、もう、いぃですよね?(笑)

>実際にアルトはもうシェリルに対して同情だけではないと思うし、
>ランカは最初から刷り込みな感じもあったので本当にスタートラインに戻っただけだと思います。
あぁ。
私は、アルトはランカに傾いているものと思っていました。
シェリルには初めは尊敬とかリスペクトな気持ち、そして後には同情、と。
でも、そう考えると、これからが「スタートライン」なのですよね。
うん。良いですね、其れは^^*

>そうでなくても、この生ぬるい感じはもうしばらく続いていても良いって。
>単に私がこういう生ぬるいのが好きなだけかもしれませんが…
>三人ともまだまだ成長記ですからね。
私も好きです!!!
最終話の最後で、初期の頃の清清しい感じに戻ってくれて
本当に嬉しかったです。マクロスFは、このラインと云うかノリでないとと思いました。
(2008.09.28 00:21:16)

 こんにちは   空子 さん
いつもお世話になってます「空色きゃんでぃ」の空子です。
終わっちゃいましたね~。あ、劇場版へ続くなのかな?
ほんとにホンワカした幸せなラストで、よかったですね。
私もシェリルのことがすごく心配だったので、助かってくれただけで嬉しいですw

イラストもすごく優しくて、いいですね♪
3人がいて、姫の好きな空があって。
緑にも花にも、生命を感じます。
見てたら、あったかい気持ちになりました(≧▽≦)
しばらくは、こんな関係が続いていくのかな。
新しい生活も、楽しそうですねw
あ、男性にはランカの方が人気なんですねー。なるほどなぁという感じですw (2008.09.28 08:06:01)

 Re:こんにちは(09/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>空子さん

こんにちは、空子さん^^*
こちらこそ、TBでお世話になっております。
以前も別の作品でコメントを頂きましたよね。ありがとうございました!
長かったようで短かったかな。とうとう終わりましたね、マクロスフロンティア。

>終わっちゃいましたね~。あ、劇場版へ続くなのかな?
>ほんとにホンワカした幸せなラストで、よかったですね。
>私もシェリルのことがすごく心配だったので、助かってくれただけで嬉しいですw
そうなのですよ。
シェリルがもう駄目だと勝手に思っていたので、
正直最終話を視聴するのがつらかったのですが、
あれ? あれれ?と、違う方向へと話が進み
其の上、物凄い『歌』と『戦い』と『メッセージ』の嵐!!!
最後にあんな風に、ほんわかとする気持ちになるなんて思ってもみなかったので、
本当に『良かったぁ!』と思ったものです^^*

>イラストもすごく優しくて、いいですね♪
>3人がいて、姫の好きな空があって。
>緑にも花にも、生命を感じます。
>見てたら、あったかい気持ちになりました(≧▽≦)
>しばらくは、こんな関係が続いていくのかな。
>新しい生活も、楽しそうですねw
そうですよね。
彼と彼女達はまだ若いんだから、暫くは初期の頃みたいに
わいわいと楽しくすごして欲しいなぁと思いました^^*

>あ、男性にはランカの方が人気なんですねー。なるほどなぁという感じですw
ええと、ランカが良い悪いとかと云う話ではなくて、
流れ的にシェリルの良さが物語の中で凄く出ていたのにもかかわらず
それでもやっぱりランカが良いと思う男性陣が結構多いと云う事は
男女間においては『良い人=好き』にはならないんだなぁと、改めて思ったり^^*
逆に、あれだけ優柔不断で面倒くさい感じのアルトなのに
私を含め『アルト可愛い派』が多いのも、同じ事だよなぁと、思ったり。
面白いですよね。
(2008.09.28 11:55:44)

 TBありがとうございます   天佑神助 さん
>『お前達が俺の翼だ!』発言にはちょっと苦笑する位の肩透かしっぷりで

いやいやいや・・・
反対に僕は勇者の言葉だと思いましたよ(笑
正々堂々「二人とも俺ももんだ」宣言ですからねー
今までの主人公らしからぬフワフワっぷりを覆す爆弾発言ですよ。
下手すりゃ二人のお姫様のご機嫌を損ねて歌ってもらえなくなるかもしれない瀬戸際ですし。
この二股宣言を女性二人の前で堂々として しかも納得させてしまう。
アルトは主人公の主人公たるパワーを見せつけましたよ。
普通の男には絶対あれはできません(笑

たぶん 映画でもトライアングルの決着は付けないんじゃないでしょうか。
ランカ派とかシェリル派とかあるみたいですし、どちらに決めても半数からは文句が出そうですし。
意外な線で 亡き親友の愛する彼女を幸せにする主人公という決着でどうでしょうか?
ダメですかね。
(2008.09.28 20:44:32)

 Re:TBありがとうございます(09/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>天佑神助さん

こんにちは天佑神助さん。
こちらこそです^^ コメントありがとうございました!

>反対に僕は勇者の言葉
>正々堂々「二人とも俺ももんだ」宣言
>今までの主人公らしからぬフワフワっぷりを覆す爆弾発言
そうですよねw
シリアスな場面での発言でしたので、盛大にえぇえー?と思いましたw

>下手すりゃ二人のお姫様のご機嫌を損ねて歌ってもらえなくなるかもしれない瀬戸際
>この二股宣言を女性二人の前で堂々と
>アルトは主人公の主人公たるパワー
何て云うポジティブな!
けれど、うん、そうかもしれないです。
あそこでシェリルを欠く訳にもいかないし
かといって、あの切迫した状況でいきなり『どっち?』みたいな事も出来ないだろうし。
『両方!』で、あの場を収めたを云うか。
アルト、恐ろしい子!

>たぶん 映画でもトライアングルの決着は付けない
>ランカ派とかシェリル派とか
そうですよね。
どちらかに肩入れして仕舞うと、決められて仕舞うのは凄く悲しいです。
私は…
多分ランカなのだろうと思っていました。
最終回迄の24話分の中身では、ランカ優位と云う感じの細かい演出がなされていたので
シェリルは無いなぁと思っていました。
シェリルには尊敬と同情、ランカには愛情、と。
個人的にはシェリルを押したい気持ちなので、決着の付かないトライアングラーな25話で
満足してたりします^^:
ただ、今正にスタート地点に立った訳で
(今迄はランカとシェリルが勝手に競争してただけで、当のアルトは参戦していない)
これからが彼らの真のスタートなのでは?と云う意見もあったので、気にはなります^^*

>意外な線で 亡き親友の愛する彼女を幸せにする主人公という決着
うわw
もしそうなったら、総スカン食らいそうな。
でも私はロリっ子好きなので、クランには幸せになって欲しいです!!!
(2008.09.29 15:37:08)

 やっと・・・   椎野中 さん
観ました! 最終話まで・・・。

私がとにかく感嘆したのは、ランカとシェリルの歌と戦闘とが交錯していくシーン。
どうやって構成考えてんだろう・・・と思うほど、凄かったです。
ぬこさんのコメントの、『圧巻』って言葉がぴったりきますねぇ!!

最後・・・アルトくんはどっちに手を伸ばしてるのォォ~!?と気になりつつ(笑)
でも知りたくないような・・・映画、どうなるんでしょうかねぇ。

ぬこさんのイラスト的な関係が、理想・・・かもしれない(*´▽`)
(2008.10.29 21:20:26)

 Re:やっと・・・(09/27)   くろぬこまとりょーしか さん
>椎野中さん

こんばんは、中さん^^*
最後まで視聴が終わりましたか!凄かったですよね~♪

>私がとにかく感嘆したのは、ランカとシェリルの歌と戦闘とが交錯していくシーン。
>どうやって構成考えてんだろう・・・と思うほど、凄かったです。
>ぬこさんのコメントの、『圧巻』って言葉がぴったりきますねぇ!!
そうなのですよ!!!うん、圧巻の一言。
2人の歌の編曲具合・ユニゾン具合も凄いのですが、
1シーン1シーンのつなげ方や切り取り方、
何もかも、『洪水』とか『津波』の様な迫力でした!
正直、(25話の)初めの方は少し引き気味で視聴していたのですが(シェリルが死ぬかと思っていたので^^;)
中盤から、鼻水を流して号泣しましたよぉT_T...
兎に角、凄かったですよね。

>最後・・・アルトくんはどっちに手を伸ばしてるのォォ~!?と気になりつつ(笑)
>でも知りたくないような・・・映画、どうなるんでしょうかねぇ。
個人的にはシェリル贔屓なのですが (これが中さんとはちょっと違う部分ですね、珍しいですよね、
キャラ関係で中さんと意見が違う事って、あんまり無いのに^^;...)、視聴していて私も
『もう両方でいいじゃん!』って思いましたよぉ。
私の見た感じだと、多分アルトは、ランカちゃんなのかなと思うのですが、
他site様の感想では、今迄は女性陣が勝手にアルトに恋をしていただけだったので、
アルトはやっとこれで初めてどちらかに恋を始めるのでは…なんて意見もあったり^^*
面白いなぁ。

>ぬこさんのイラスト的な関係が、理想・・・かもしれない(*´▽`)
私もそう思っていたりします。
でも、映画では決着がつくのかなぁ。。。ドキドキw

其れにしても、中々こういう作品は無いので、たった25話でしたが、本当に楽しかったですね!
(2008.10.29 22:25:49)


© Rakuten Group, Inc.