888849 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

全8件 (8件中 1-8件目)

1

◇忍たま乱太郎

2010.03.29
XML
テーマ:アニメ!!(3797)
カテゴリ:◇忍たま乱太郎
忍たま18期が、今日の夕方から始まりました。

『忍たま乱太郎』18期1話『今夜はごちそうの段』。16期の始まり方と少し似ていました。乱太郎の家族のパートが有り、きり丸と土井先生のパート、そして土井先生の家に乱太郎やしんべヱが集まると云った、ホンワカでにこにこしたくなる展開。土井先生、生徒に愛されているなぁ。明日は人数も増え、もっとニコニコしたくなる展開になりそうです。因みに今日は、待望のヘタリア3期も始まったので、夕方から凄く忙しいです(*´-`*)。

------------------------------
illustの話。18期の1話に合わせて4年生絵を描こうと思っていましたが、間に合いませんでした。そう云う訳で、滝夜叉丸君だけ抽出して簡単に塗ってup。如何しても「18期キターーー!!!」と云う日記をupしたかったので。気分が乗ったら後で4年生の絵を仕上げる予定。やっつけ仕事なので…余り芸の無い単調な絵になって仕舞った感じ(´・ω・`)。其れ以外にも、昨年から放置している綾部君の絵も有るのだけれど、如何しようかな。

---2009.03.29. 20:40 up ---






Last updated  2010.03.29 21:13:14
コメント(0) | コメントを書く


2008.11.21
カテゴリ:◇忍たま乱太郎
『ナメクジは、好きですか?』 

…うん、蛞蝓は好きじゃ無いけれど、君の事は大好きだよ。

1年『は組』の子達は、勿論皆可愛いのですが、中でも喜三太は可愛くてしゃーないです。15期4話『学園長の知り合いの段』でのタカ丸のお爺さんの知り合いのお爺さんに、『ナメクジは、好きですか?』と、壊れたスピーカーの様に聞く様が、大好きです。何で聞くの?(笑) 喜三太にとって蛞蝓は、重要な案件なのですね。

16期13話『深夜のドクたまの段』で、喜三太のせいで部屋がズルッズルになって仕舞い、とうとう金吾がぶち切れたのには、大笑い。そんな原因を作った本人が、泣きそうな声で『金吾ぉT_T...』と呟く様が、また可愛くて。そう云えばこの回は、『は組』の子達が廊下にわらわらと出てくるのですが、夜中なので寝巻き姿で髪を下ろしているのだよなぁ(*´Д`*)。(←子供の浴衣姿でアレな私は、終ッテイマスw) 次の回の『どこで寝るのの段』では、きり丸のイタヅラと其れに乗せられる金吾、其れから生物委員会の子達がドカンとやらかしてくれるので、本当に面白いです。

16期68話『中年の忍たまの段』では、年上の中年忍たまを『友達』と云い、タメ口でお喋りをする様が、可愛いのですよ。喜三太はいつも皆の中で幼い感じなのに、この回では雰囲気がガラリと変わり、何て云うのかな、出自の高さを感じさせると云うか。けれど威張った風では無く本当に友達や先輩(喜三太の方がね)と云う雰囲気。喜三太、忍たまの先輩としての頼りがいが有ります。友達になるのに年齢は関係無いよね。そう云えば別の回で、しんべヱが喜三太の事を『リーダーとしての素質が有る』と云っていましたが、私もそう思います。

『篭城戦シリーズ』の05期23話『忍ナメ作戦の段』も、大好きです。ヌルヌルデロデロw 喜三太は本当に蛞蝓達のリーダーですよ。この時は、現在の声優さんの@杉本沙織さんでは無く、@鈴木富子さん。声質のせいか少しだけ(ほんの少しだけ)雰囲気が気が強い男の子と云う感じがしました。現在は小っちゃくて可愛い!と云う感じですね。

喜三太と云えば『厳禁シリーズ』も外せないですね。其れから初登場回も好きです。若様だもの。そして『イジメよくない!ミンナ仲良く!』ですよ。あぁ、仲の良い『は組』の皆が、大好きです。

…『可愛い』しか云っていないぞ、私。大丈夫?

喜三太の蛞蝓以外の話が有る様なのですが(『喜三太のどじょうの段』等)、視聴する機会が無くて。凄く残念です。

------------------------------
毛色の違う話で、アレなのですが…

netをしていらっしゃる方ならご存知かもしれませんが、『国籍法一部改正案』を知っていますか。東京系の地上波では殆どニュースで流れませんが、一部関西ではかろうじて放映している話題です。netでは炎上しています。日本が酷い事になるかもしれない法律です。外国人が誰でも簡単に日本国籍を取得出来ると云う、酷い法律です。『国籍売買』が横行するかもです。気になる方は動画siteやマトメsiteの検索をどうぞ。何故、ニュースにならないのか、不思議です。(意図的にニュースで流さないと云う事、自体が)怖いかなぁ。最近、ニュースが公正で無い、そんな世の中だったりします。。。

------------------------------
今週のNARUTO疾風伝305話(85話)、凄かったですね。作画万歳w

後できちんと感想を書きたいと思います。当たり前の話ですが、animationを構成するのは、脚本と演出と作画と声優さん、其れらが全て良くて初めて、作品全体が良くなるのだなぁと改めて感じました。個人的には、憲生さん、大好きと云う事で(*´Д`*)。

------------------------------
今期放映中のanimation、結構取捨して視聴しています。視聴状況はこちらのpage。其れでも、ここ毎週、週末に近づくにつれ、未視聴のものが増えて行くと云う繰り返しです。スパっと視聴を切れない自分が、ちょっと情けないかな。感想も全部書きたいなぁと思うのですが、現実問題、時間が有りません。一言感想的な感じで、別siteを作った方が良いのか。其れとも、このillust&感想siteに一言感想記事も加えて行くべきか。迷い所です。別の内容でblogも始めたいと思っていたのですが、ちょっとそんな時間を作る事が無理かも…と思ったり。1日が40時間位有ったら良いのにな。

------------------------------
少し、ぼそぼそと。

『ヴァンパイア騎士Guilty』は、毎週楽しく視聴をしているのですが、作画がもっと良ければ良いのになぁ。何と云うか、女性ももう少し作品に対して『欲』を持った方が良いと思います。男性向けanimationは、ちゃんと『作画』も『萌え』も『両立』していますから。voice付き紙芝居なんてレベルで満足しない方が良いと思います。其の意味では、『伯爵と妖精』は完全にvoice付き紙芝居の様相。同じく『純情ロマンチカ2』も紙芝居。『ザムド』は前も書きましたが、やり口がエグくて…。『ミチコとハッチン』は、作画やdesignワークは凄く良いのに、物語自体に興味が持てないので、視聴が辛いです。面白いと感じられなくて。それと畑違いの声優さん。マングローブの作品なので絵が良いのは絶対なのに、勿体無いなぁ。過去作の『サムライチャンプルー』は面白かったのに。『かんなぎ』と『とらドラ!』の2作品は、『普通』に面白いです。毎週楽しみ。けれど、今期は心を揺さぶられる様な『コレ!』と云うものが、無いかな。

---2008.11.21. 21:20 up ---






Last updated  2008.11.21 22:52:44
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.29
カテゴリ:◇忍たま乱太郎
半子仕様の土井先生(*´Д`*)。13期2話『家賃を払ってないの段』~4話『大家は怖いの段』辺りです。

初めて半子さんの姿を見たのは所謂MAD、うっかり見て仕舞ったと云う感じなので、当該の回を視聴出来た時には、正に、キター--(゚∀゚)---!!!! と云う感じでした。

2話の最後の『あの衝撃』には、言葉が有りません。桃色背景で星を背負い恥ずかしそうにしている土井先生が、素敵過ぎです。けれど、何でミニスカート? 隣のおばちゃん、グッジョブwww おばちゃんに脱がされる時だけは、何故か乙女モードなのも、堪りません。

可愛らしい格好なのに意外にも平然としていて、いえ、むしろ、余計に雄々しくなっている土井先生がまた良いのです(*´_`*)... 3話で『お前も忍なら忍らしく行動しろ!』と玉三郎にドメスティックに迫る様、ドキドキします。(←頭、オカシイデス、スミマセン)

13期は、この話以外にも土井先生の家での物語が有るのですが(カービン銃の話等)、其れも楽しくて大好きです。カービン銃-編は、『は組祭』で可愛さ増量ですからね! けれど、大家さんにしてみれば本当に迷惑でしょうね、こんなトラブル続きの店子さん。

この話は、きり丸(きり子ちゃん)も可愛いのですよ。ロングヘアが似合う子。きり丸が『久しぶりの我が家だぜー』や『これでようやく我が家らしくなった』と、何のてらいも躊躇も無く云う様に、きゅんとします。其の癖、家財を売り払うふてぶてしさも持ち合わせていて、何と云うか、とっても憎めない子です。

4話のターザン土井先生も、捨てがたいなぁ。

そう云えば、2話冒頭で小松田さんが『どいせんせぇー』と駆け込んで来るのですが、小松田さんの言葉遣いが『ひらがな』だと、忍たま感想の別のblog様の所で拝見して以来、全部、ひらがなに聞こえて仕舞うのだよなぁ。ニヤニヤが止まりませんw 本当に小松田さんは『至宝』ですね。

最後は皆でおにぎりなシーンも好きです。何だかんだ云っても、大家さんにもおばちゃんにも愛されている土井先生。

絵は、アニメっぽくパキっと塗りをしようと思い、主線を太めに下書きしましたが、途中でぐりぐりと塗りたくなり、方向転換。こう云う風に塗るのだったら、主線は細くした方が良かったのになぁ。

今日(2009.10.29.)放映の『忍たま乱太郎』の『山田先生の妻の段(再)』も、面白かったですね。乱太郎のお父さんオチ。1期1話の冒頭を思い出しましたw パパったら、羞恥プレイの似合う御仁

---2008.10.29. 20:45 up ---






Last updated  2008.10.30 15:33:21
コメント(5) | コメントを書く
2008.10.12
カテゴリ:◇忍たま乱太郎
滝夜叉丸さんを描こうと思ったら微妙になったので、バナナさんの絵に変更。ここ最近の自分の中の『カワイくてしゃーないランキング』の上位に、滝夜叉丸さんが居座っています。ちなみに、戦輪コンテストの例のアレが描きたかったのですが。後でもう一度チャレンジ。

最近、illustをちゃんと描く気持ちにならないので、また、落書き系。

うーん、何て云うか…スランプ。

台詞は、16期第36話の『二手に分かれての段』辺りなのだけれど、お洋服は2話の『髪結いに行くの段』辺り。袴無バージョンもしなりとして素敵なのだよなぁ、たか丸さん。

『空腹は最高のスパイス』とは良く云ったもので、もう苦しいのですよ、本当に。DVD出してくれないかなぁと切に願います。

(大きな声では云えませんが)其れでも世界中を探して400話位、見ました。

-----
昨日書いてupした秋アニメ29作品の1話感想、読み返してみると何だか酷いなぁ。もう少しまともな文章が書けないものかな。其れと、悪い癖なのだけれど…、余り好みで無い作品に対して批難めいた事を書いて仕舞う事。直したいなぁ、この癖は。

-----
休み明けの日経平均、如何なるのでしょうね。私は常々、戦争の本当の理由は、思想なんかじゃ無く、経済だと思っているので、ここの所のババ抜き大作戦な世界情勢が怖いなぁと思ったり。

-----
銀さんの絵が最近上手く描けなくて、凄くフラストレーションが溜まっています。

『純情ロマンチカ』の2期、普通にエロく始まりましたね。元々@櫻井さんの声は低音系の役(其れも悪役)が好きだったのですが、この作品で初めて高音域もいぃなぁと思ったのですよ。だから今期も美咲タンには、頑張って欲しいです。

『かんなぎ』の2話も絵が無駄な位動いていましたね。ウラヤマシイなぁ。女の子向けのアニメもこの位の情熱で描いて欲しいのに。

---2008.10.12. 16:50 up ---






Last updated  2008.10.12 17:14:48
コメント(0) | コメントを書く
2008.09.29
カテゴリ:◇忍たま乱太郎
ケシカラン絵でごめんなさい。けれど一応、16期第15話『暑くてたまらんの段』に沿っている絵です。

忍たまの絵で初めて描いたのはバナナさんですが、其れには理由があります。実は、忍たまをちゃんと視聴したのは、15期~16期の一連のバナナさん騒動(辻刈り騒動から代官屋敷辺り)が初めてでした。其れが私の琴線にドンピシャ。『うわ、面白いw』と思い、ずるずるっと嵌りました。

バナナさんの事は大好きです。けれど、忍たまに出てくる子達は『皆』可愛いので、選べません。本当に、選・べ・ま・せ・ん(*´Д`*)(←初めて其の手の店に入りパネルの前で舞い上がっている中年のオっサンみたいな発言で、本当に申し訳ありません)

『暑くてたまらんの段』は、黒古毛先生と学長の遣り取りで地味な回かと思いきや、不破雷蔵先輩と鉢屋三郎先輩のコンビも出てくるし、庄左ヱ門や団蔵も喋るし、タカ丸と土井先生との遣り取りも有り、凄く面白い回です。

不破雷蔵先輩と鉢屋三郎先輩のユニゾンぶりは、何だか猫の兄弟を見ているかの様な錯覚に陥ります(猫を飼っている人なら、何となく云いたい事が判るかな)。あの時間が止まった様な動きや、目&口ぽかんとか、リンク具合が堪りません。けれど私は初心者なので、彼らの見分けがまだつきません。精進、精進。

きり丸と乱太郎の『黒古毛先生、褌一丁で作ってるぜ』、『食べる気しない』の遣り取りは、何度視聴しても吹いて仕舞います。ホントだよね、食べる気しないよw そして其の〆として、黒古毛先生の『褌一丁で作ったぁ~、褌一丁で作ったぁ~忍者食ですがぁ』と、褌2回を繰り返しで学長を追いかける様が、たまらなく可笑しいです。

それと『褌』繋がりで、タカ丸の褌姿!(*´Д`*)=3 転んだ瞬間の背中と後姿が良かった(*´_`*)...(←ホント、スミマセン) 何かもう、こっちが照れるよぉ。其れにしてもタカ丸は、マイペースですよね。流石、芸術肌な子だなぁ。

矢張り、細い線で描く方が好きかもです。過去、タカ丸、平滝夜叉丸先輩、田村三木ヱ門先輩の絵を描いていますが(何故か4年のアイドル組だw、けれど綾部が抜けているYO☆)、前は太めの線にしていました。なるべくアニメの絵に近い感じにしたかったので其のチョイスでしたが、細めのラインも良いなぁ。この境界線のぼかし無しのフワッと塗りが、合うのかもと思いました。あ、よく見るとアシの位置がOLZ...

本当にDVD出してくれないのかな。可也、禁断症状で困っているのですが。出たら買うのにな。けれど、制作側はDVDを出さない気満々なのですよ、雰囲気が。アーカイブに入っているし、主題歌等が権利が面倒な匂いがプンプンするし。海外への放映権販売だけでやっていこうと思っているのだろうなぁ。

ここから雑談…と思いましたが、長くなったので止めようかなと思います。@神谷さんがyahooのニュースコメ欄に出て来た事にごっさ驚いた話とか、総括しない作品をぼそぼそとここでこっそり喋ろうかと思っていましたが、止めておきます。

---2008.09.29. 23:20 up ---






Last updated  2008.09.30 00:25:21
コメント(2) | コメントを書く
2008.09.03
カテゴリ:◇忍たま乱太郎
9月2日、『アヒルさんを取り返せ!の段』。

土井先生が、忍たま達3人だけで行かせる事を凄く心配して、ずっとずっと子供達の後姿に叫び続けているシーンが、可愛くて切なくてきゅんとしました。土井先生@関俊彦さんの演技が、本当に良いなぁ。センセ属性に、参りました(*´_`*)... (比べてはいけないけれど)イルカセンセのルーツを見る思いだなぁ。

9月3日、『八方斎のアゴの段』。

土井先生の手にしんべヱの蹴った石がこつんと当たった辺りで、大爆笑w。計画通りw 確か1期でも似た様な回がありましたね。其の時は、きり丸、しんべヱ、乱太郎が崖からぶら下がり、きり丸のズボンがびりりとなって恥ずかしそうにしていたのに、私はヤられたのだよなぁ(*´Д`*)。 何にしろ、『アヒルさんボート』が出てくる回は、ハズレが無い様な気がします。

------------------------------
最近視聴を始めたばかりで、事情が全く判らなかったのですが、これらの話は16期の続きか若しくは17期なのかと思っていましたが、9月に入ってからのon-airは3期の再放送だと云う事を、他のblog様の所で知りました。早速公式で確認。公式siteの更新部分が、微妙にやっつけ風だなぁ。3期のリンクを外された所が、今後の放映予定分でしょうか。

『忍たま』に嵌りそうだと少し前の絵日記に書きましたが、えーっとぉ…酷いよぉ、DVDが全巻出ていないのだそうです。2期迄って、如何云う事? てっきり全話発売されているものと思っていたのに…。如何したら良いんだよおぉっ。動画siteに頼r(以下略。。。

------------------------------
絵の話。

田村三木ヱ門先輩です。4年生は大好きです。前回の滝夜叉丸先輩の絵や、前々回の斉藤タカ丸君の絵の色の感じが今ひとつでしたので、も少し普段の彩度低めの寄った色使いにしてみました。『忍たま』の絵に関してはアニメっぽくしたいので、主線を太め、食み出し少なめ、色は明るめパキッとベタッと塗ろうと思っていましたが、絵として今ひとつだったので、ちょっぴ変えようかと思っています(多分、滝夜叉丸の絵も、後で修正すると思います)。

表情を付けようとすると、似なくなる、罠(T_T...)。其れに、何故か5頭身になって仕舞う。4頭身に縮める事が出来ないぞ。下書き時点では、気をつけていたのに。

---2008.09.03. 20:25 up ---






Last updated  2008.09.03 23:06:05
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.24
テーマ:アニメ!!(3797)
カテゴリ:◇忍たま乱太郎
16期第94話『どんな授業をしたいの段』、95話『ポルトガル土産の段』。

滝夜叉丸先輩がウザくて、可愛かったです。4年生は本当に良いなぁ(*´Д`*)...

其れにしても、あのハンサム仕様ったら。キラキラ目をデフォルメされたシェイプにはめ込むと、結構、気持ち悪いです。まぁ、其れが逆に良いのでしょうけれど。

平滝夜叉丸先輩@高木渉さん、良いですよね。印象に残っているのは、コナンの刑事役やBLEACHの志波家の人。この滝夜叉丸先輩役も、凄く嵌っている感じがします。声が尖っている感じの方だからかな。

もう一つの方は、花房牧之介のギャグ回。

牧之介が出てくると、私まで『うわw、牧之介かぁ』と思って仕舞うのがマジックです。

牧之介が@山口勝平さんなので、らんま1/2を微妙に思い出して仕舞うのは、声の感じや作品の雰囲気が、似ているからかな。

何て云うのかな、『忍たま乱太郎』は気楽に視聴が出来るので、其れが逆に良さになっていると云うか(この感想もぱぱっと書いて仕舞おうと思えるし)。そう云う時もありますよね。絵も、いかにもなアニメ絵なので、気楽に描けるし、ね。

---------------
絵の話。

illustは滝夜叉丸先輩。アニメ絵っぽく、主線を太く描いてみる。顔を可愛く描く努力をする。いつも顔をないがしろにして描くので、表情が良く無くて。…と云うか、表情を付けると(画力が無いので)似なくなり、無表情になりがちなので…。前回のタカ丸の絵も、顔が今ひとつでした。これから、表情をちょっぴ気を付けて描い行こうかな。

まだ、頭身が長いですよね。も少し其の辺も気をつけないと。

其れにしても、先輩達、皆可愛いなぁ。先輩達を見ているだけで、まったりほのぼのな気持ちになりますね。

---2008.08.24. 14:40 up ---






Last updated  2008.08.27 15:27:31
コメント(2) | コメントを書く
2008.08.18
テーマ:アニメ!!(3797)
カテゴリ:◇忍たま乱太郎
ヤヴァいデス、新しい扉が開きそうです。

ここ最近、幾つかのblog様の所で『其の』名前をちらほら見掛ける様になっていたので、この休み中、幾つか視聴をしました。

…いぃです、『忍たま乱太郎』(*´_`*)。

以前視聴をした時は、子供の忍者がわぁわぁしている話でしたので、お子様向け忍者アニメねと、箸にも棒にも引っかからない感じで、其れ以降取り立てて視聴をする事は無かったのですが、いけませんね、一度『其の』フィルタが装着されて仕舞ったら、もう駄目です。何あの、可愛くてしゃーない感じ(*´Д`*)。

未だ数話しか視聴をしていないので、正直、全然判らないのですが、主人公達より上級生の子達がいぃです。個人的には、4年生や6年生が好きです。特に、立花仙蔵先輩@保志総一朗さんや善法寺伊作先輩@置鮎龍太郎さん、素敵です。また、其の上級生や先生が絡む『委員会』関係の話の段が、面白いです。

10歳~15歳の子達が共同生活の中で忍術の勉強をしながら毎日ワイワイと色々な出来事が起こると云うのが、普通に見ていて楽しくて可愛いのです。とは云いつつ、忍術に関しての説明が真面目でリアルだったり、其の癖メタアニメになっていたりと、何だか凄いなぁ、この作品。其れから、何気に主人公の一人が、両親が戦で亡くなった為先生の家に夏休み中は居候していると云う設定や、ほんわかしている中にも忍者の世界のシビアさが(行間に)描かれていて、面白いのです。

何か、こう、琴線に触れましたよ(*´_`*)。

けれど現在、16期目、今日放映したのは91話『北石照代の不満』。1シリーズに120話程。これを全て追い掛け視聴をするのは…。如何しようかと、思案中です。

絵は、4年に編入してきた斉藤タカ丸君。髪結いのおうちの子ですが、元々は忍者の家系です。可愛いなぁ、バナナ君(*´Д`*)。バナナ君関連の話も凄く面白いです。@浪川大輔さんが演じていらっしゃいます(←これがまた可愛くて)。デフォルメされた人を描くのは苦手です。なるべくanimationの絵に近い感じで描きましたが、も少し頭身を短く描くべきかな。幼く描いた心算ですが、矢張り、長ヒョロくなって仕舞うのですよ、私の絵。

----------
本当は感想を書きたい作品が、幾つか有るのですが、下書きの時点で『不満』ばかりの文章なので、自重しています。吐き出して仕舞いたい事もあるのですが、『文句』ばかりの文章をupするのも、何だか、しのびなくて。。。まぁ、文句関係で云えば、『ギアス』とか『魔法使い』とか『RD』とか『NARUTOのfan-subの話』なのですけれど、ね(←あ、云っちゃった。。。) 『図書館戦争』の下書きも、未だに消せないでモヤモヤして残しているし…。

逆に、『鉄腕バーディー』や『ソウルイーター』は、毎回楽しく感想を書きたいのだけれど、絵が描けなくて。いや『ソウル~』にも、本当はちょっぴ云いたい事が有るのだけれど、なぁ。。。

---2008.08.19. 04:10 up ---






Last updated  2008.08.27 15:18:10
コメント(4) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.