835818 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぬこまとillust自由帳(´・ω・`)

全4件 (4件中 1-4件目)

1

◇らき☆すた

2007.09.18
XML
テーマ:アニメ!!(3773)
カテゴリ:◇らき☆すた
illust修正しました(※6ヶ月後の2008.03.11に修正)。

〔らき☆すた〕24話〔未定〕。こなたのスク水の絵を描きました。矢張り、〆はスクール水着

文化祭前夜。最終回としては良い選択ですね。こなたさんのクラスは占いの館。かがみのクラスはオバケ屋敷。私も学生時代、オバケ屋敷やったよなぁ。ゆたかちゃん達はチアダンス。ああ、此れがオープニングのダンスに繋がるのかぁ。

ゆたかちゃんからチアダンスの誘いを受ける、こなたさん。文化祭を皆で力を合わせて頑張りたいと、かがみ達に云うこなたさん。かがみはそう云う話に弱いものね。まんまと術中に嵌った感じですね。計画性の無いパトリシアがやっと決めたチアダンスが、OPの歌。

ヅカ喫茶って。何じゃそれ。絶対アノ子が押し切ったに違いない(笑)。チアダンスにこなた父が激しく興奮な所が、いつもの風景と云う感じで、可愛いなぁ。こなた父のこういう反応にも慣れて仕舞った自分が、少し怖いです。

かがみの体操服姿、可愛いなぁ。しかもツンデレ台詞の連発。最後のツンデレサービスですね。うわぁ、こなちゃんの長門映画魔女コス、キターッ。可愛いなぁ。こなたさんは、ハルヒコスより長門コスの方が似合っていると思います。

最後のダンスは矢張り力が入っていますね。でも、アングルとかは結構平凡かな。〔らき☆す〕って、こういうデフォルメされたキャラクターで、真横からの引き絵が多い割に、所々、格好良いアングルを混ぜてくるのが素敵だと思っていたのですが、この最後の踊りに関しては、ちょっと平凡な演出だったかな。期待していたので。でも、これでダンスの全体像が明らかになったので、〔さぁ、踊って(パロって)くれたまえ(視聴者の)皆さん〕って感じなのかな。

白石が黒くなっていた…。最後の歌がぁっ〔うる星〕の〔ビューティフルドリーマー〕のエンディングだぁぁぁっ。文化祭前夜つながり。なんてタイムリー(タイムリー?)。最近〔ビューティフルドリーマー〕の感想と絵も描いたばかりなので。8/17の絵日記なので、そちらもどうぞ。

何となく2期を感じさせる終わり方でしたね。だから題名が〔未定〕なのかな。

------------------------------
では、総括。

今期のanimationはパロディをメインにしているものが多かったので、当初は楽しかったパロディも、だんだん食傷気味に成っていたのも、事実です。〔ハヤテ〕然り、〔絶望〕然り、〔大江戸〕迄もがです。ですが、同じ京都animation繋がりのパロディ(フルメタ等)や、こなたさんが物凄いオタクだって事を表現する為のパロディは、好ましかったです。

けれど、この〔らき☆すた〕を毎回楽しみに視聴していた私の熱を、激しく冷めさせた回が有ります。16話でこなたさんがアルバイトをしている喫茶で、こなた声が〔涼宮ハルヒ〕の声其の儘に成った事です(声優さんが同じなので)。ドン引き。私の中では〔こなた〕は〔こなた〕なのですよ。だから、こう云う事をされると、もう駄目なのです。ですが、この辺のサジ加減は人によって好みが分かれる所なので、まぁ、仕方が無い事なのかもしれません。

storyに関係の有る、(脚本・演出的に)意味の有るパロディなら良いのですけれど、そうで無いものは如何かなと思います。因みに〔絶望〕の黒板ネタなどは〔安易で汚い大人の手法〕だと思っています。ああっ、また話がずれそうなので、この辺で止めます。

絵のクオリティは、京都animationらしい良い部分が沢山ありました。こういうキャラクターデザインなので、真横からの引きの絵が多かったですが、所々に差し込まれる、遠近感の有るデフォルメされたアングルの絵が、作品のクオリティを上げていたのだと思います。SD風味のキャラクターなのに、やけに女子高生のリアル感が感じられる絵が、所々混ざったりして。そう云う部分は凄く良かったです。

後半から出てきた、キャラクターに関しては、パティと婦女子の子は良かったけれど、其れ以外は過去作を引きずっていて、今一つでした。矢張りこなた、かがみ、つかさ、みゆきの4人のカラミが、楽しいし見ていても安心出来ました。

------------------------------
絵の話。

チア姿も捨てがたかったのだけれど。ま、でも描きたいものを描くのが良いかと。〔らき☆すた〕は今回の絵で4枚目。もっと描く予定だったけれど、上で記した件で、モチベーションが下がって仕舞って。過去絵のページは、12話の感想と巫女コスこなたの絵11話のサンタコスこなたの絵7話の感想とスク水こなたの絵。過去絵は肌が少し塗りこみ過ぎですね。顔をもっとさらっと可愛く描けば良かったなぁ。

---2007.09.18. 11:55 up → 2008.03.11. 14:56 修正up ---






Last updated  2008.03.11 16:41:40
コメント(10) | コメントを書く
2007.06.27
テーマ:アニメ!!(3773)
カテゴリ:◇らき☆すた
illust修正しました(※8ヶ月後の2008.03.11に修正)。

illustの話から。本当はハルヒコスプレでキョンカード持っている絵にしようと思ったけれど、キョンを上手く描く自信が無かったので、ベタですが巫女コス。玉串と榊を持たせて。こなたさんカワエェ。大好き。

〔らき☆すた〕12話〔お祭りへいこう〕。お祭ですか。みゆきさんが誘われましたが、かがみに突っ込まれ〔コミケ〕だとバレました。かがみは入り浸り過ぎだよ、こなたさんのクラスに(笑)。どんだけこのクラスが好きなんだ、かがみよ。

コミケに初参加のつかさ。大丈夫かな。新木場行きの電車にそれっぽい人がどんどん増えていく様は〔げんしけん〕で見たシーンと同じだなぁ。到着後のこなたさんの、仕切りの上手い事。凄いなぁ。こなたさんの様なお友達が欲しいなぁ。BGMが凄く戦争ちっくです。このBGMも何かの流用だったら面白いね。

ここから京都animation自社流用ネタ炸裂です。うわぁぁぁっ。〔ヌルヌル団長さん〕と〔イケナイ艦長さん〕ですかぁ。ハルヒとフルメタに違いない。しかも〔イケナイ艦長さん〕は、テッサぁ、少し気になるよぅ。

うわぁぁぁぁ、ガウルンと相楽軍曹がぁぁぁっ。めっさ気になるぅ。何だあの表紙。ひぃ。かがみが可愛いよう。顔、真っ赤だし。可愛い女の子が、エッチなものを、気にしつつもでも興味津々に恥ずかしながらと云う感じでチラ見している様って、その行為自体が〔プライスレス〕って感じがする。男の人ってこういうリアクションを楽しんだりするんだよね。エロぉい。

またアニメ店長だよー。って、ひぃ、とうとうキョンの中の人まで登場。しかも多分似顔絵風。死にそうだよ私。売れ残りのカードって事で〔此れなんか如何ですかぁ〕と、キョンキター(゚∀゚)ー。しかも胸元ごっそ開き過ぎぃ。キョン、おまっ。〔違うっ、こっちだろうがぁ〕と、店長@中の人なソウスケキター(゚∀゚)ー。頭から液体被ってビショ濡れてマス。どちらも破壊力、デカ過ぎ。それと…アニメ店長@ソウスケ中の人が〔大佐殿〕って云う様に、何だか萌えました。

…すみません、思いっきりベタなネタで釣られました。

話はズレますが…。私、〔涼宮ハルヒの憂鬱〕のanimationも好きなのですが、実は最近迄〔古泉君がガチでアレ〕だって事に全然気づかなかったんです。鈍ぅい。〔ようつべ〕のMADを見て初めて、初めて気づいたんです。如何なんだろ、私、マズイよね、この鈍さ。あれだけプンプンさせていたのに、ね。

時間軸で同じ日、大晦日、かがみとつかさは家のお手伝いで、巫女姿です。酷い一日ですね、姉妹さん達。でも、皆さんお待ちかねですよ(笑)。こなた親子のワクテカ反応に、ドン引きのかがみでした。

こなたさん、あの〔お父さぁん~お茶のむぅ?〕〔お父さぁん~ゲームしない?〕〔お父さぁん~お雑煮食べるぅ?〕は、反則だってばヨ。可愛いよぅ、こなたさん。自分が父親なら、ノックアウトだってばヨ。そう思うと、我が父親はそういう娘を持った楽しみが全く無かっただろうなぁと思い出し、ちょっぴり申し訳無い気持ちに成って仕舞います。

この父子家庭は、娘にブラジャーが必要になった時、娘が初潮を迎えた時、如何やって乗り越えてきたのか、ううっ、激しく興味を持って仕舞います。

先生は、年末年始もゲーム廃人だそうです。哀れ。

絵の話、再び。人の表情と構図がやっぱり下手だね。でも、3ヶ月前よりは少しましになったかな。このsiteを始めたばかりの頃は、構図もaniamtion其の侭、真似て描いていたし。今は少しはオリジナリティに(キャラがと云う意味では無くて構図が)描ける様になったかな。でも、今日のこなたさんも今一つ表情が良くないね。らきすたは、前回は6/19こなたさんのサンタ服、前々回は5/22こなたさんのスク水姿、まだまだ、駄目だなぁ。

---2007.06.27. 16:19 up → 2008.03.11. 16:39 修正up ---






Last updated  2008.03.11 16:40:33
コメント(6) | コメントを書く
2007.06.19
テーマ:アニメ!!(3773)
カテゴリ:◇らき☆すた
illust修正しました(※8ヶ月後の2008.03.11に修正)。

〔らき☆すた〕11話〔いろんな聖夜の過ごし方〕。先週の流れ星の話題からスタート。今週もマッタリモードです。こなたさんは何時もの如く、チョココロネを食べています。やっぱりこなたさんが一番可愛いよぅ。

東京って電車で何処にでも行けるから、小旅行って気分がしますよね。私も未だにTVでしか見た事の無い地名の駅に着くと、下りなくても〔うわっ小旅行w〕って思うもの。

セーラー服と機関銃って、若い子なら、最近の長澤さんのを思いつくのだろうけれど、私はやっぱ薬師丸さんの方を思い出すよ(汗)。

こなた父が永遠に家に帰れないと云う気分は判る気がします。山の手線を2-3周して仕舞った事、有るもの。東横線の往復ってのも有ったなぁ。

おいおい、隣の人が寄りかかるのは隣の一人だけに迷惑がかかるけれど、携帯は周りの皆が迷惑を被るのだから、ね。でも、ご年配のポマード臭の人は、止めて欲しいよね。電車のニホヒとポマードのニホヒが良い塩梅で混ざって、電車酔いして仕舞います。こなたさんが隣で寄りかかって来たら、私、全力で肩を貸すから

かがみのツインテールって、色々変えないのかなぁ。三つ網のツインとかポニーとか。でも其れだと、ツインテールのコダワリ派の方々からすると〔ヤメテクレ〕なのでしょうか。

成績の事で〔こなちゃんのくせにぃ!〕って、つかさは結構突っ込みは厳しいなぁ。

サンタを信じているこなたさん、もう、尊敬します。貴女はロリの鏡です! 巫女姿はコスプレなのですね。そうかぁ、勉強に成りました。親戚に神主さんが居るので、巫女の服一式は多分有ると思います。姪は巫女のバイトをしていたしなぁ。(今、羨ましいと思った人、この指止~まれっ)

大山先生って熊って、古いなァ。其れにこなたさん、〔健全な精神は健全な肉体に宿る〕じゃ無くて〔健全な精神は健全な肉体に宿れば良いのに〕だよ、元ネタは。

先生、痛いなぁ。クリスマスに朝までネトゲーですか。身につまされるなぁ…。先生、其処でケーキを買ったのは、哀れみの心からかな。BGM迄、物悲しい仕様です。

こなたパパ、大好きだなぁ。10話での〔ROM専〕発言、〔実生活でギャルゲーとか育てゲーやってるようなもの〕発言とか、〔せめてお父さんなんて大嫌いって云え〕発言とか、親子でエロゲ共有とか、〔夢にまで見た食卓の光景〕発言とか、もう、たまりませんね。欲しいなぁ、こなたパパ。こんな風に考えたら子育ても楽しいでしょうね。でも方向性を間違えると少しア・ブ・ナ・イ・かも。

小ネタが多すぎて、何話分を纏めたのかなぁと心配になりました。まったり度upで私は好きな回でした。でも、本来の〔らき☆すた〕ってこんな感じなのかな。〔ハヤテ〕でアレ程パロやっているから、此方もそう成って仕舞ったら、結構食傷だものね。〔Lucky Channel〕はスルーの方向で。ス・ミ・マ・セ・ン。デュエットは〔ドラえもん〕でしたか。もっとエグいのが来ると思っていたのに、ね。

今日の絵の話。私はらきすたのこなたさんが大好きです。姉妹ファンが多い中、需要に合わない絵でごめんなさい。前回のスク水絵は、表情がアレだったので少しがんばったけれど、やっぱり駄目だった。赤いスク水でサンタ仕様にしようかとも思ったのだけれど、何処かで〔赤いスク水は認めない〕みたいなのを読んだ記憶が有るので、止めました。OP〔もってけ!セーラーふく〕の、田んぼの奥でダンスしてる所をコス姿で。…やっぱ後で、少し絵、直そうかな。。。

こなたの他の絵は、最終話感想とスクール水着こなたの絵12話の感想と巫女コスこなたの絵7話の感想とスク水こなたの絵

---2007.06.19. 17:44 up → 2008.03.11. 17:51 修正up ---






Last updated  2008.03.11 17:52:58
コメント(6) | コメントを書く
2007.05.22
テーマ:アニメ!!(3773)
カテゴリ:◇らき☆すた
illust修正しました(※9ヶ月後の2008.03.11に修正)。

PKされちゃって下さい。

〔らき☆すた〕7話〔イメージ〕の感想、まずは〔マリ見て〕ネタ。実は〔マリ見て〕はOn-Air時、視聴を途中でGive Upした作品なので、コメントは…。

1話からの続きの様なコロネの話や、自分の携帯番号が判らない等と云うエピソードは、マッタリしていて好き

ケロロのストラップ、可愛いね。私もクルルを持っていたヨ(クルルって所は突っ込まないでね)。因みにストラップはジャラジャラ派です、私。何時の間にか増えるんですよね。ハルヒ着メロなのは、流石、京都animation流用ネタ。でも最後のケロロが悲しげに道路に落ちてるシーンって…。ひぃ。

Mailアドレスがローマ字で〔めがねっこげきらぶ〕って、おいおい。私も是非、其れにしたいヨ、クライアントとかに教える時に良い塩梅でドン引きされそうで、ね。

先週の海の話の方がメリハリが有り面白かったけれど、今週のマッタリした方が〔らき☆すた〕らしくて、好ましいです。でも其の先週の話なのだけれど、〔イニシャルD〕ネタで最後に「何これチョメチョメD的な~」なんて、わざわざ説明台詞が入っていたのには、凄く興冷めして仕舞いました。

〔らき☆すた〕はパロディや引用が満載のanimationなのだけれど、パロディとは、さりげなく流す方が絶対面白いと思うのです。パロディ、オマージュ、リスペクト、引用、パクリ、言い方は色々有るし、其々、脚本家にとっても拘りが有るのかもしれませんが、「これって何某の~」なんて説明台詞を入れるのは脚本家の知的センスが悪いのを露呈している様で止めて欲しいです。あとは若い視聴層には判らないであろう〔ティモテ〕ネタや、〔犬神家〕ネタも、面白かったけれど、ね。これらは説明しなくて正解だったよ。

先々週のモンハンネタ(多分オンラインゲームのモンスターハンターだと思う)も、私は、モンスターハンターはした事が無いのだけれど、何となく雰囲気が伝わる感じが面白いと思った。こういうのも、わざわざ説明台詞などは入れなくて正解ですね。意味が今一判らない感じが、逆にこなたさんがコアなオタクだと云う雰囲気を強めてて、その方が伝わると思うので。

「地上の星」の激歌いは、新しい形の萌えなのか?こなたさんよ。

今日の絵の話。〔らき☆すた〕とは相性が悪くて今迄2回ボツっている。単に別の絵と感想を先に描きたかっただけで、何時もはじかれて仕舞うの。下書き迄は描いていたりするのだけれど。先々週は浴衣で銀魂ネタな射撃でフモッフお面なこなたを描く予定だった。でもボツった。先週はスク水姿。そう、今日の絵は先週のポツった絵の再利用です。だって今週のstoryで描きたい場面が無かったのだもの。こなたさん、アナタの歪なストライクゾーン狙ったスク水姿は、素敵です!

他のこなたさん絵は、12話の感想と巫女コスこなたの絵11話のサンタコスこなたの絵最終話の感想とスク水こなたの絵

---2007.05.22. 20:48 up → 2008.03.11. 18:40 修正up ---






Last updated  2008.03.11 18:42:33
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.