064133 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ラスベガス旅行情報のブログ

PR

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へブログ検索ブログ登録・検索 Blog Entry
2008.01.26
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
業務場所: モンテカルロ
業務内容: レポート(火事)

1月25日11:00AM前後、地元のニュースがモンテカルロにて火事発生のレポート。
すぐにテレビでの中継が始まり、モンテカルロホテルの最上階中央(エレベーターがある辺り)から黒煙と共に火があがっている様子が放送された。
ホテルの上にはヘリコプターが飛び交い、消防士による消火活動が屋上、最上階の窓から開始される。
11:30AM火はストリップ通り側の東へと広がり最上階部分(スイートルームエリア)の殆どが炎上、5階程下のフロアからも火、黒煙があがっているのが覗える。
燃え上がる屋上部分に必死となってホースから水をかける消防士が闘っている様子が見てとれる。
12:00PM前後、約1時間に及ぶ必死の消化活動の結果、ようやく火は消し止められた様だ。

原因は未だ不明、怪我人の到着を待つUMC(ユニバーシティ・メディカル・センター)では現在のところ誰も運ばれてきていない。=怪我人のレポート無し。
発生と共に向いのMGMへ避難が始まり、順調に安全を確保出来ている様だ。
ストリップ通りは封鎖され、15号線を含んだ主要道路は何処も渋滞状態。

おそらく、営業はしばらく停止となり滞在者には他のホテルが準備されるものと思われる。
今後宿泊が予定されている方は至急他のホテルを取り直した方が良いだろう。
ここ数年日本人の宿泊者が特に目立っていたモンテカルロホテルだけに影響を受けた方も多々いるかと思われる。

1月25日12:30PM現在。


クロスなびラスベガス
www.kurosnavi.com






最終更新日  2008.01.26 05:35:53
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.