316933 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Wordbook of Kurumimochi               くるみもちの単語帳

August 7, 2004
XML
テーマ:趣味の英語(394)
カテゴリ:カテゴリ未分類
ようやく、宝"treasure"に到着です。
原義は「倉庫」です。ギリシャ語の"thesauros"に由来します。この"thesauros"、"thesaurus"(シソーラス)の語源でもあります。

"thesaurus"は「言葉の宝庫」、「分類語彙辞典、類義語辞典、専門用語辞典」などを意味します。辞書(dictionary)や百科事典(encyclopedia,encyclopaedia)を意味したこともあるそうです。
"thesaurus"は「倉庫」に由来するのと対照的に、"dictionary"は「言い回し(diction)」に、"encyclop(a)edia"は「総合的な教育、その結果としての知識」に由来します。

"treasure"に戻って、その意味は「財宝、宝物、富、財産」など。個々の宝物として扱われることも、ひとまとめに宝として扱われることもある。
"a rare treasure"「まれな宝物」
"cultural treasures"「文化遺産」
"hunt treasure"「宝探しをする」

複数形で「貴重品、重要品」、単数形で「大切な人、最愛の人、またとない人」、また動詞としても「秘蔵する、大切に保存する、心にしまっておく」などの意味があります。あくまでも「倉庫」のイメージ。

"She is a great treasure to me."
(私にとって大切な宝物だ)
"Treasure these words in your heart."
(これらの言葉を心にとどめておきなさい)
【英和活用大辞典】

お寺が重要文化財のことを正式な認定名称である"Important Cultural Property"を使わず、敢えて"Important Culural Treasure"と表現するのは、寺にとっては「かけがえのない宝物」だという思いからなんでしょうね。






最終更新日  August 12, 2004 12:14:12 AM
コメント(4) | コメントを書く


PR

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.