320421 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Wordbook of Kurumimochi               くるみもちの単語帳

September 13, 2004
XML
テーマ:趣味の英語(394)
カテゴリ:カテゴリ未分類
語源"primus"(英語の"first"を意味する)の三番手は"primitive"です。"prime"、"primary"とラテン語"primus"の御三家とでも言いましょうか。

"primitive"も最後はラテン語の"primus"に行き着くのですが、その手前はラテン語の"primitivus"(英語で"first of kind"の意味)です。「種の最初」って?

意味は「原始の、初期の、原始的な、未開の、素朴な、根本の」名詞としては「原始人、素朴な人」

"primitive people"、"a primitive man"
「原始人」

"primitive weapons"
「原始的な武器」

"primitive tool"
「素朴な道具」

"primitive feeling"
「素朴な感情」

"primitive colors"
「原色」
やっぱりかぶってきますね。
"primary colors"も「原色」です。"the three primary colo(u)rs"「三原色」という表現があることから、"primary"を使う方が一般的みたい。

"a primitive word"
「語根語」、「本源語」
"primary"にも「語源の」という意味もあります。
それで、今日もCCTで類語を調べてみました。
形容詞として、"early"「初期の」、"crude"「未熟な」。ついでに反意語も"advanced"、"modern"、"confortable"

"prime""primary""primitive"の三語を比較してみると、
いずれも"first"の意味を持つ形容詞ですが。、"prime"は名詞、動詞としても使われます。"main"、"best"の意味で使われることが多いので、富士山のてっぺん、真ん中の一番上という感じ。
一方"primary"は"chief"、"elementary"、"basic"の意味で使われるので、行列の先頭、先達、導くものという感じ。
さらに"primitive"は"early"、"crude"の意味なので、原始的、何もないところに発生したばかりという感じ。
おまけに、"primeval"。世代を示す語根-ev-も含むこともあって"primitive"の「時代」をさらに強調している感じ。







最終更新日  September 14, 2004 11:35:16 PM
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.