317464 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Wordbook of Kurumimochi               くるみもちの単語帳

September 16, 2004
XML
テーマ:趣味の英語(394)
カテゴリ:カテゴリ未分類
今月初め、東京の江戸東京博物館で「エルミタージュ美術館展」を見てきました。

エルミタージュはロシア、サンクトペテルブルグにある国立美術博物館のこと。(私のもう一つのサイト「趣味の英語」の今月の道具のページでもこの展覧会に触れているのでどうぞご覧下さい。)

エルミタージュ英語で"Hermitage"と綴り、「ハーミティジ」と読みます。なんとなく見覚えのあるスペルではありませんか?
そう、"m"一文字除くと、"heritage"「ヘリティジ」、「遺産」になります。このサイトでも"World Heritage"「世界遺産」として何度も登場していますよね。
一文字違いで大違い。気をつけなきゃ。

エルミタージュの"hermitage"は「隠者の隠れ家、修道院」という意味です。
hermitage < hermit
で、"hermit"は「隠者、世捨て人」
語源は古フランス語("hermite")、後期ラテン語( "eremita")、ギリシャ語( "elemies")と遡り、ギリシャ語の"eremos"(英語の"solitary"の意味)に辿り着きます。
人や社会から離れて一人で生きる人のこと。

"live as a hermit"
「世捨て人としての生活を送る」
"live like a hermit"
「世捨て人のような生活を送る」
"become a hermit from society"
「世間から離れた世捨て人になる」
"turn hermit"
「隠者になる」

ちなみに"a harmit crab"で「やどかり」です。

一方、世界遺産の"heritage"は「世襲[相続]財産、遺産」の意味。リーダーズプラスでは「国民が未来世代に伝えることのできる自然及び人工的環境、環境遺産《美しい景観・建造物・史跡など》」と今日的な表現になっています。

"destroy a country's natural heritage"
「ある国の大自然の遺産を破壊する」
"hand down a glorious heritage to our descendants"
「輝かしい遺産を子孫に伝える」
"preserve a contry's heritage"
「国の遺産を保存する」

heritage < heir

"heir"は"air"と同音で、「残されたものを手に入れる人」が原義、つまり「相続人、跡継ぎ」のこと。古フランス語経由でラテン語の"heres"(英語の"heir"の意味)が語源です。

"Elizabeth 1 left no hires."
「エリザベス1世には後嗣がいなかった」
"a legal heir"
「法定相続人」
"be named official heir to the throne"
「公式の王位継承者として指名される」

"The Hermitage has been designated a World Heritage site."
エルミタージュ美術館一帯は「サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」として世界遺産に登録されています。






最終更新日  September 19, 2004 05:05:09 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.