314465 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Wordbook of Kurumimochi               くるみもちの単語帳

April 6, 2007
XML
テーマ:趣味の英語(393)
カテゴリ:カテゴリ未分類
 週刊ST(ジャパンタイムズ)の英作文コラム「ヤワらかアタマの英作文教室」(霜村和久先生)を教材に勉強し、投稿後このブログで答案(投稿文)を公開しています。《1週目》課題紹介→《2週目》答案(投稿文)公開→《5週目》モデル例紹介(先週金曜日が第5週まであったので「答案(投稿文)公開」と「モデル例紹介」が1週遅れになっています)

 まず、4月6日号より3月2日号の報告を。
 
 3月2日号の課題
 「この店はYシャツの品揃えが豊富だ」。これを英語で表現してください。
 
 私の答案(投稿文))(3月9日の日記)は
 手書きハートThis shop has a good selection of shirts.

 3月23日号に掲載されたモデル例は
  This shop has a wide selection of dress shirts.

 
 よく似てるでしょう。ウィンク 今回のポイントは、a wide selection of ~(複数形)で「~の豊富な品揃え」の意味、日常的な表現だそうです。Yシャツはやはり語源のwhite shirtから離れ、正式にはdress shirt、shirtも可だそうです。
 詳しくは週刊ST4月6日号(4月3日発売)本紙をご覧下さ~い。

 さて今日のお勉強。
 
 3月23日号の課題
 「うちの会社はロサンゼルスに本社がある」。

 私の答案(投稿文)は
 Our head office is in Los Angeles.

 帰国して、締め切りに間に合うよう取りあえず投稿だけしておきました。
課題文を逐語訳するのは難しいので「うちの会社の本社はロサンゼルスにある」と変えました。意味は一緒だけど、この方が英語での表現がぐんとスッキリします。

 head office は「本社・本部」の意味。会社でなくても何かの団体の本部としても使えるので、厳密には the head office of our company と表現すべきでしょう。でも長くなるしくどい感じ。この文章が単独ならこれくらい説明が必要かもしれないけれど、この文でいきなり会話が始まったり、これだけで終わるとは考えづらい。この文(会話)の前に自己紹介などで話し手が会社に所属していることは伝わっているか、既知の情報として相手にあるはず。文章であればなおさら、その文面のどこかに会社の表示があるはず。だから「会社」を省いて「うちの本社はロサンゼルスにある」

 ロサンゼルスはカリフォルニア州にある都市の名前。辞書で見る限りは同名の州などはなさそう。これがワシントンやニューヨークなら州名なのか都市名なのか、ややこしいけど…。と言うわけで今回はほとんど調べることもなくできてしまいました。

 初め主語が割合が大きくててバランス悪いかな、って思ったけどcompanyを省いた表現にしたからそれほどでもなくなったし。ネイティブ・スピーカーには何とか伝わると思います。実際の会話で私ならきっとこう言うだろうし、分かってもらえると思うのですが、伝わるかしら?

 さて次回4月6日号の課題は

 「雨はいつ上がるとおもいますか?」。これを英語で表現してください。

 一緒に投稿してみようと思われる方はこちらからどうぞ。→「ヤワらかアタマの英作文教室」






最終更新日  April 6, 2007 05:01:08 PM
コメント(2) | コメントを書く


PR

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.