334718 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やさしい暮らし~ねことお昼寝~

顔が腫れた!

自然派になったわけ ~顔が腫れた!~
 子供の頃から肌にはコンプレックスがありました。 私にとって化粧をするということは少しでもニキビ跡や開いた毛穴を隠すためのものでした。 それでも元々肌が弱かったため、使える化粧品は限られていました。 その中から感じたこと、それはたくさん肌に入れこめば入れこむほど調子が悪かったのです。
  そして32歳の時、突然それまで使っていた化粧品で顔がヒリヒリするようになり ファンデーションを塗ることすらできなくなってしまいました。 そして友人に勧められて使い出したのがシナリーという化粧品。 当時はまだアザレでした。(その後分裂してアザレとシナリーに分かれたそうです) 去年まで約6年間使ってきましたが、 鉱物油、石油系界面活性剤、香料を一切使わないという商品だけあって 特にトラブルもなく過ごしてきました。
  そして2004年夏頃からまたまた方向転換。 「肌に良いものだけを肌に入れこむ」納得です。 でも、う~ん・・・肌にはそんなに必要なのだろうか? という疑問がフツフツと湧いてきました。 今の日常のスキンケアは汚れを落とし、 フローラルウォーターまたは手作り化粧水で水分補給をし、 薄くスクアランやホホバ、ティルテェル(インド古式冷搾ごま油)をのばして終わり! スペシャルには週に2~3回のハーブパックで栄養補給。シンプルです。 化粧については思考錯誤の最中です。 キレイになる(化ける!?)ことと日中の紫外線などからの肌の保護という 両面から考えていきたいと思っています。

ホームへ はじまりは猫 夫のアトピーその1 夫のアトピーその2 我が家のアトピー考 夫のアトピーその3


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.