327206 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やさしい暮らし~ねことお昼寝~

夫のアトピー2

自然派になったわけ ~夫のアトピーその2~

「ステ使わない」宣言をしてからの夫の肌状態について。 湿疹が全身に広がりつつある頃の画像を下の方にアップしました。 勇気のある方だけご覧下さい(^_^;)

■■2004年夏■■ ステロイドを使っていたのは首と脇だけだったにもかかわらず、 使用を止めたら湿疹は一気に全身に広がりました。 なぜ!?予想外の悪化にへこたれていました。 皮膚の柔らかい部分は湿疹というよりかぶれのようで、 じくじくと湿っていて少しでも掻くと体液が出ていました。 背中は皮膚の下に黄色い体液が溜まっているように見えました。 朝起きると夫のシーツは血と体液の混じったシミが…。

■■2004年秋■■ じくじくした状態を脱したものの次に襲ってきたのは異常な「乾燥」です。 お風呂上りなどは見ている傍から皮膚の色が白く粉を吹いてきました。 シーツは血と体液から大量の粉と血に…。 この時が精神的にも一番辛かったようです。

■■2005年冬■■ 体調が悪かったり疲れていたりすると猛烈な痒みに襲われるようですが、 一頃のような無気力放心状態ではなくなりました(^_^;)まだまだこれからです!

ホームへ はじまりは猫 顔が腫れた 夫のアトピーその1 我が家のアトピー考 夫のアトピーその3


背中 首


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.