000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

食の匠のお助けまん! 全国奔走中!

2006/03/13
XML
デパ地下には、たくさんのおいしそうな惣菜が並んでいます。


ところで、「おいしそうに見える技術」が存在することをご存知ですか?

盛り付け方や照明を使って、見た目の美しさを演出し、
食欲を視覚的に刺激しようというプロモーション手法です。

そのテクニックは、VMD(ヴィジュアル・マーチャンダイジング)と呼ばれ、
アメリカの流通業界などでは一般的な考え方です。


デパ地下の惣菜店「RF1(アール・エフ・ワン)」を展開するロック・フィールドは、
惣菜の世界にVMDの考え方を、いち早く採り入れた企業。
中食業界では、先進的な取り組みです。


お客様においしさをアピールするためには、まずは「視覚」に訴えることが必要。
ロック・フィールドの社内には、VMDに関する専門チームが存在するそうです。
盛り付けだけでなく、店舗で使用する皿の開発やショーケース内の並べ方など、
「見た目においしい売場作り」を推進する専門家集団です。


商品のディスプレイ用のガラスは、フランス製の特注品です。
他の店舗と比較すると、その透明度の違いに驚きます。

また、売場は白を基調に色が統一され、
遠くからでも明るくはっきりと見えるように設計されています。
ショーケース内の皿も白の陶器が基本で、サラダの野菜の色が鮮やかに浮き上がります。

そう言えば、RF1の売場はなんとなくクッキリと浮かびあがって見えますよね。



ロック・フィールドが手がける「食の分野のVMD」は、
様々な食の業界で重要なプロモーション機能として注目されだしています。

売れる惣菜はビジュアル系といったところですね!



ロック・フィールドについての以前の日記は、こちらから。
ロック・フィールド成長の秘密! 
ロック・フィールド の新業態 「いとはん」 登場! 






Last updated  2006/04/06 09:14:18 AM
コメント(8) | コメントを書く
[食のトレンド☆最新情報] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


確かに   kororo さん
RF1の売場は確かに浮かびあがって見えます。
そこまで配慮しているとは知りませんでした。。。
ビジュアル系の表現手法がいろいろな売場を綺麗にしてくれると嬉しいですね~
(2006/03/13 06:06:36 PM)

「RF1(アール・エフ・ワン)」は・・・   あさ太郎 (・∀・)ノ さん
ヘビーユーザーでした。

お友達の家への手土産として。
デパ地下へ寄った後の夕飯として。
あと一品!という時のお手伝いさんとして。
サラダの種類の多さ、特に季節モノが大好きでした。

ついつい買ってしまいたくなるビジュアルをしてましたね。うんうんうん、とすっごいうなづきをしてしまいました。
もちろん味も好きでした☆ (2006/03/13 08:21:05 PM)

確かに   イロオンナ さん
目を引きますねぇ。段階的マーケティングとして速攻性のある視覚を用いると、購入までの時間が早いですよね。^^

もう少し味がおいしいといいんですが・・・
サラダは好きなんですが、どうもロールキャベツは食べれたものではないですね。笑 (2006/03/13 10:02:49 PM)

Re:惣菜売場はビジュアル系が有利!(03/13)   あんだんて51 さん
・・・なるほど。おっしゃる通りですね。
ショーケースがキラキラしていますものね。
ビジュアル系のみせ方。そそられますね。
RF1のサラダ。色の取り合わせも素晴らしいですね。お財布の紐がゆるみます。 (2006/03/13 10:52:14 PM)

Re: kororoさん   食の匠のお助けまん さん
kororoさん、こんにちは。
書き込みありがとうございます。

>RF1の売場は確かに浮かびあがって見えます。
>そこまで配慮しているとは知りませんでした。。。
>ビジュアル系の表現手法がいろいろな売場を綺麗にしてくれると嬉しいですね~

スイーツやショコラのお店では、美しいディスプレイが多く見られますよね。
これからは、惣菜店でも、VMDに配慮したお店が増えていくと思います。
(2006/03/15 09:01:25 AM)

Re: あさ太郎 (・∀・)ノさん   食の匠のお助けまん さん
あさ太郎 (・∀・)ノさん、こんにちは。
書き込みありがとうございます。

>ヘビーユーザーでした。
>お友達の家への手土産として。
>デパ地下へ寄った後の夕飯として。
>あと一品!という時のお手伝いさんとして。
>サラダの種類の多さ、特に季節モノが大好きでした。
>ついつい買ってしまいたくなるビジュアルをしてましたね。うんうんうん、とすっごいうなづきをしてしまいました。
>もちろん味も好きでした☆

そうですね。お店自体も、一品一品も、美しく見えるように細かな配慮がなされていますよね。
つい立ち止まってしまう店舗になっていると思います。
(2006/03/15 09:05:02 AM)

Re: イロオンナさん   食の匠のお助けまん さん
イロオンナさん、こんにちは。
書き込みありがとうございます。

>目を引きますねぇ。段階的マーケティングとして速攻性のある視覚を用いると、購入までの時間が早いですよね。^^
>もう少し味がおいしいといいんですが・・・
>サラダは好きなんですが、どうもロールキャベツは食べれたものではないですね。笑

そうですか。ロールキャベツは試したことがありません。
サラダは、様々なタイプのものが彩りよく並べられていて、女性に人気のようですね。
(2006/03/15 09:06:40 AM)

Re: あんだんて51さん   食の匠のお助けまん さん
あんだんて51さん、こんにちは。
書き込みありがとうございます。

>・・・なるほど。おっしゃる通りですね。
>ショーケースがキラキラしていますものね。
>ビジュアル系のみせ方。そそられますね。
>RF1のサラダ。色の取り合わせも素晴らしいですね。お財布の紐がゆるみます。

そうですね。キラキラしていますよね。
サラダは彩りもよく、ネーミングもユニークなものが多いですよね。
ついつい足を止めて、説明を読んでしまいます。
(2006/03/15 09:10:53 AM)

PR

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.