352403 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

食の匠のお助けまん! 全国奔走中!

全7件 (7件中 1-7件目)

1

ブランディング

2015/10/12
XML
カテゴリ:ブランディング
こちらは、ご存じワインの至宝。フランスワインには周到なブランド戦略があります。
そのひとつが、ワイングラス。 その研ぎ澄まされた機能美!ワインファンのみならず魅了されますね。ワインを美味しく飲む為のインフラです。
 

●草場企画へのご相談は、ホームページ右上「お問合せ」からどうぞ!  
… [続きを読む >>]





Last updated  2015/10/12 08:32:06 PM
2006/03/15
カテゴリ:ブランディング
最近、商品のブランディングに関するお問い合わせを多くいただきます。

そこで、ブランディングにおける重要な要素である、
VI(ヴィジュアル・アイデンティティ)の重要性をお話したいと思います。


VIとは、商品のブランド価値を目に見える形で具現化し、
一貫した、統一性のあるイメージや個性を確立することです。


ロゴやシンボルマーク、パッケージデザイン … [続きを読む >>]





Last updated  2006/04/04 11:05:48 AM
2006/03/01
カテゴリ:ブランディング
大企業から中小企業にいたるまで、
ブランド・マネジメントに取り組むことの重要性を痛感する企業が増えています。

将来の事業戦略の成否が、ブランドによる基盤にかかっていることが、
広く認識されだしているということでしょう。



ところが、ブランドという言葉の意味について、きちんと認識されているでしょうか。

今までにも何度かブランドについて書いてき … [続きを読む >>]





Last updated  2006/03/09 09:46:35 AM
2006/01/21
カテゴリ:ブランディング
日系BP社バイオセンターが、主婦などを対象に、
「食の安全・安心ブランド 2006」の調査を実施しました。


食品メーカーや外食チェーン、代表的な食品など、200のブランドについて、
購入時の安心感や企業の情報公開姿勢などを、総合的に調査した結果だそうです。

調査項目は、「原材料へのこだわり」、「トラブル時の対応が優れている」などの17項目。
これらの評価 … [続きを読む >>]





Last updated  2006/02/16 10:09:04 AM
2006/01/09
カテゴリ:ブランディング
東京日本橋の 千疋屋総本店 は、

「日本における果実市場の歴史を支えてきた」と言っても過言ではないでしょう。


創業は1834年、今年で171年目を迎えます。
現在の店舗数は、日本橋の本店を含めて13店舗。
その業態は、物販とフルーツパーラー、
ジューススタンド、パティスリーの大きく4つに分類されます。


そして、千疋屋を老舗として支えるブランド力の源 … [続きを読む >>]





Last updated  2006/02/16 10:14:46 AM
2005/11/28
カテゴリ:ブランディング
日本各地には、豊かな自然と、その地域に育まれた様々な食文化があります。

これはもう生活そのもので、人々の暮らしと共に
幾世代にもわたって受け継がれた、貴重なものだと思います。

それぞれの地方では、優れた「特産品」が数多く作られています。


ところが、商品のブランディングがなされているものは、あまり見かけません。


以前の日記 「ブランディン … [続きを読む >>]





Last updated  2006/02/16 11:13:08 AM
2005/11/17
カテゴリ:ブランディング
本屋さんのマーケティングの棚を見ると、
「ブランディング」について書かれた本が、非常に多いことに驚かされます。

やはり、「ブランド」という概念の重要性 が認識されているということですね。



では、この「ブランド」とは、いったい何者なんでしょう?


 - 私は、「ブランド」とは、「約束」 だと考えます。


商品と顧客、企業と消費者、人と人… … [続きを読む >>]





Last updated  2006/02/16 11:11:16 AM
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.