7838221 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

亮さんの釧路B級グルメ日記。(特に蕎麦)

全1712件 (1712件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021年04月17日
XML
カテゴリ:蕎麦以外

先日のはなし
ラーメンを食べようと思ったが、目当ての店は駐車場が込んでいるし

駅横を通ったら、古い定食屋の「つるや」がやっているようなので行ってみることに
和商市場の向かいにあるが、駅のすぐ横とは思えないさびれた建物に店はあります



おじさん、ここは何十年も来ていないかもしれない

半分剥がれた文字は、カツライスのカ?



ラーメンが400円!

オッ レバニラ定食もやっている    きょうはこれに決まりだな



先客が何人かいたが、かなり年配の大将が一人で切り盛りしているので、けっこう時間がかかりそうか


それにしても、安い!   こんな値段でいいんですか?
大盛りラーメンをたのんでいた人がいたが、普通盛りよりちょっと多いくらいだが、ちゃんとした普通のラーメンのようだった

先客のカツを揚げたり、野菜をいためたりしているのだが、大将換気扇を回さないものだから,
煙がモンモン
服がすっかり脂臭くなってしまう・・



レバニラ炒め定食600円  ボリューム感はないが、小鉢も付いてこの値段はまったく文句なし
少し塩辛い感じのソース味って感じだが、悪くはない

小鍋でその都度造る味噌汁が、思いのほかヨカッタ

みなさん常連さんらしいが、全員がご馳走様って椅子を直しながら礼儀正しく挨拶をして出ていった
大将を気遣っている感じがなかなか心地よい

今度は野菜炒めや塩辛あたりでシブく決めてから、街に繰り出してみようか



これは昨日
COCO壱の牛カレー+やさい 低糖質3辛 1365円
そういえばこれ、3月にも食べたかもしれないか

牛カレーは、ずいぶん色が黒いが、なぜだろう?



シチューみたいに、ホロリと崩れる牛肉がなかなかイイ感じ
一応カリフラワーライスにしてみたが、次回はご飯150グラムあたりでイってみようか

何だか今日の3辛は、それほど辛く感じないような気がしたが、こんど胃の調子がいいときにでも、いよいよ5辛に挑戦してみようか



何やら夕方から明日にかけて大荒れの天気らしい

せっかく明日は、長距離を走ってみようと思っていたのに・・
どうも日曜日に雨の確率が、高いような気がするが?





















Last updated  2021年04月17日 11時01分58秒
コメント(12) | コメントを書く


2021年04月14日
カテゴリ:夜の部
昨日のはなし
何やらこれから暴風雨になるらしいが、珍しいお客さんがきたので、仕方なく街に出てみた

まだ雨は降っていないが、風がものすごい




まずはビールでカンパイ
刺身盛り合わせと、奥は揚げニンニク

何ときょうは、昔よく通った、ふみちゃんのママが応援に来ていた(ふみちゃんは昨年閉店しました)



味噌ホルモンが、なかなかウマかった

一味を掛けてみると、ピリッとパンチが効いてよりイイ感じ



ビールを2杯の後は、一杯だけと宣言して・・日本酒を飲んでみる

右奥のカキフライは、写真で見るよりかなり大きくてフックラ


サガリステーキ

けっこうレアに焼かれているので、割と柔らかくてウマかった

ハイボールや焼酎を飲んで、かなりアリガタクなったところで、赤横を覗いてみることに

花はビッシリで入れなかった    よの介を覗いてみたが、写真忘れ 


スナックにはまだ早いので、笑の館に行ってみることに

ジントニックやアイラ系をヤッテみる

何だか一気に酔いが廻ってきたような
この後、某スナックへ行ってみたが、やってないし・・

仕方ないので、暴風雨に見舞われる前にお客さん達と別れて帰ることに

なんだか今日の酒はやけに効くようだが、やはり真っすぐ帰ってなかった



すでにほとんど記憶が飛んでいるが、日の出寿司に行ったようだ
タコと、白身は何だっけ?

内地から送られてきたらしいタケノコをサービスしてくれた
ポリポリなかなかウマかったような



3貫ほど握ってもらったが、ほとんど覚えていない・・

やはり寿司は酔っ払う前に食べないとモッタイナイ・・



これは少し記憶があります   何を話たものか覚えてないけど、とりあえず記念撮影をしたようだ    
おじさんが、おじさんですよ(おじさん壊れてるのが分かるだろうか?)

どうやら10時ちょっとにはタクシーに乗ったらしい

おじさんが帰ってから雨が降ったようで、土砂降り雨に当たらなくて助かった


それにしても、ずいぶん酒が弱くなってきたようだが
とりあえず2日くらい禁酒してみようか






Last updated  2021年04月14日 17時50分46秒
コメント(12) | コメントを書く
2021年04月12日
カテゴリ:趣味、その他
きょうは(も)つまんないですよ・・

昨日のはなし  今日は天気がいいので、少しまとめ歩きをやってみることに
きょうは塘路からコッタロ湿原まで頑張ってみようか

その前に塘路の丹頂で、ラーメンでも食べて腹ごしらえ




味噌野菜ラーメンにしてみる850円
シャキシャキ感がある玉ネギがけっこう入っている

以前も食べたが、とてもやさしい味わいのスープで、なかなかウマい
玉ネギの甘さもけっこう出ているようだ



ここの麺は、玉を半分に切ってあるのだろうか?
長いもので25センチほど、短いのは5センチほどと、長さはバラバラ

SLや湿原の写真を飾ってある店内も、清潔感があるし
ママさんの接客もとても心地よい店だ



さて、いつものエコミュージアムセンターから出発

市内は8度ほどの気温だったが、こちらは12度ほどに上がっている



釣り人が結構いるようだ

何を狙っているのだろう?   たぶんアメマスだと思うが?



この人、入水しようとしているわけではありません

ほとんどの人が、こうやって湖に入って頑張っているようだ



昨年カヌーに乗ったあたりの奥に、雌阿寒岳がクッキリ浮かんでいる

まだラーメンがそのまま胃に残っているので、最初は走らないで急ぎ足で歩く



途中から走ったり歩いたりで、30分ほどで二本松の丘に到着

釣り人の車が、9台ほど止まっていた



いよいよこの橋の、解体工事がはじまるらしいが?
始まったら向う側へ渡れなくなるのか?   完成まで数年かかると思われるので、仮橋を造ってもらいたいものだが

写真の右側の川縁で、シートを敷いて弁当を広げて楽しんでいる家族らしきグループがいたが、なかなかイイ感じだった



ここからが長く感じる・・

でも、車が通ってないので、表面がサクッと柔らかくなっていて、膝の負担が少なくて助かる



雌阿寒岳が、間近に見える

近くでタンチョウが大きな声を上げているが、頭の部分がちょっとだけしか見えない(写真では見えない)


だいぶ雪解けも進んできたようだ

かなり風が強いので、汗はかいているが、ダラダラにならないので走りやすい



乾いた枯草ばかりに見える湿原だが、大部分はこんな感じで水に浸かっている

それにしても、カエルがうるさいくらいに鳴いている
すでに卵を産み付けられた水たまりも多いようだ



ここもカヌーの乗降所の一つだが、遠くに斜里岳が見えている

ここまでは反対側から車で来られるが、誰もいない



相変わらず鹿が多すぎる・・

さっきから、いきなり飛び出してきたりして、おじさん何回もビックリ



鹿に皮を食べられた木

こんな木や、かなり悲惨な状態の木が延々と続いていた



それにしても、遠い・・

太ももに軽い肉離れの症状が出てきたような



1時間10分ほどで、ようやくコッタロ湿原展望台に到着

トイレはまだ冬季閉鎖中
裏の急階段が、疲れた体にトドメを差す・・


ハァハァゼイゼイ展望台に到着
ここはタンチョウがいる確率が高いのだが、残念ながらきょうはイナイ

写真ではよく分からないが、摩周岳や斜里岳が見える

ここも風がかなり強いので、急速に冷えてくる


来た道を振り返る

ずいぶん遠くまで来たものだこと


帰りの疲れることったら・・
強い風は、まともに向かい風だし

さっきから痛い痛いと思いながら我慢していたが、汗ばんだ玉禁さんがこすれてヒリヒリ
仕方ないので、変な恰好で歩くことに・・


ようやく二本松橋まで戻ってきた

ネコヤナギ?  これって、今時期だったっけ?(もっと早いかと思っていた)



さっきのラーメン屋さんを過ぎて、塘路駅まで行ってみようか

例の伐採された白樺の根元が、なにやら光って見えるが?



まだ根が生きているのだろうか?  水を吸い上げているらしく、かなりの水分であふれていた

この後、駅まで行ってから出発地点に戻る

約2時間半ほどのランと歩きが終了
すでに脚は痛いし、腰にも電気が走るし・・




帰ってシャワーを浴びてから、体重を計ってみる
水分が減った分とはいえ、85.9キロだった     86キロを切るのは何年ぶりだろう

成績が良かったので、とりあえず昼ビーをやってみた

最初の一杯はまぁまぁウマかったけど、あとはなんだか苦いだけに感じるような

すっかり疲れたおじさん、この後は晩飯まで寝たきり状態



それにしても、もう4月の半ばだ・・
この速さは、どうなってるんだろう? かなりヤバイ状態です(飲んでる場合じゃないな・・)






Last updated  2021年04月12日 12時56分38秒
コメント(14) | コメントを書く
2021年04月10日
カテゴリ:カテゴリ未分類
これは一昨日だが、天気が良いかと思ったら、急に暗雲立ち込めて雪が降ってきた
写真では見えないが、細かい雪がけっこう降っている

昨日の夕方もけっこう激しく雪が降ってきて、かなり寒かった



親方のタケノコが活躍してます
定番の炊き込みご飯の弁当   ホックリサックリとてもウマい

味噌汁は、事務員さんにお裾分けしたもので、造ってくれたもの


先っぽの部分を刺身にしてみた
グラスの向こうに、佐伯は木立の春を感じるようだ

やはりスーパーに売っているものとは、風味がまったく別物です
また来年もよろしくお願いしますね



これは昨日の昼
かまくらで、天とじと山ワサビご飯にしてみた950円+100円

山ワサビは自分で摺り降ろすが、陶器のスリ金を新しくしたのか?、今回はザクザク簡単に摺り降ろすことができた



麺は石臼引きにしてみる   やはりたまには蕎麦がしみじみうまい

それにしても、山ワサビの辛いこと!
摺り降ろしているときから涙目になっていたが、アブナク咳込んでぶちまけるところだった




これはさっき    水産センターの釧ちゃん食堂にいってみた
nukcchnはマルサ水産という店にいったようだが、こちらはマルサ笹谷商店経営のマルサつながりだ

きょうの目的は、煮魚定食をたべることだが、おススメメニューには書かれていないようだが?



メニューも消費税込みに書き換えて新しくなっていた
これ以外におススメを店の壁にいろいろ張ってある

ババガレイの煮魚定食はないのか聞いたら、きょうはやってませんとのことだ
他の煮魚もないようだ・・


ホッケ定食にしようと思ったら、きょうはシマホッケしかないとのこと
大きくて脂がすごい乗って人気ですよとのことだが、あまり乗りすぎは苦手なので遠慮しておく



けっきょく定番の海鮮丼にしてみる1380円    この上に特上があるが、これで全然大丈夫  
白身はオヒョウだろうか?   切り身もデカいので、少し食べ進めないとご飯にたどり着かないくらいだ

ウニもしっかりしていて良い風味だし、マグロはホンマグロのようでとてもウマい
これで冷酒を一杯やってから、ご飯に取り掛かってみたいくだいだ

ご飯の量もかなり多いので、一応少し残してみた 



さて、あしたは雨が降らないようだし、どのあたりを走ってみようか 
 
2週間も走ってないと、脚の筋肉が衰えて細くなってきた気がする
体重が増えていないのは、筋肉が減った分か?・・






Last updated  2021年04月10日 14時28分47秒
コメント(12) | コメントを書く
2021年04月08日
カテゴリ:夜の部
きのうのはなし    親方から、毎年恒例のタケノコが届きました
箱を開けたとたんに、タケノコのいい香りが立ち昇る

箱には珍しい焼酎も入ってました!

このタケノコは、親方が自分で掘ったものを、その日のうちに茹でてくれたものです
かなりの労力を使ったと思われるが、親方ありがとうございました


さっそくKUZUさんとこと、北大通東家さんへ届けることに

今年はあまり立派なタケノコが採れなかったと言ってたけど、どうしてどうしてかなり立派なタケノコだ



東家到着

なにやらおじさんの車に、ゴメのウンコが・・



ちょうど昼時だったので、蕎麦を食べることに
ホントは大盛りか小ライスも欲しいところだが、普通盛りの天とじにしてみる

立派な海老天とフワトロの玉子とじが、見るからにウマそうだ


これは通常の更科麺、腰もあってとてもウマい
贅沢な出汁を感じるツユがまた、何とももタマラナイ

ツユにもかなりの糖分が含まれていると思うが、全部飲み干してしまった



石臼が飾ってある
次々お客さんが入ってきて、いつしか満席

大将、おかみさんごちそうさまでした



久しぶりの、ちゃんとした夜の部
きょうは偉い人たちと一緒なので、カニやフグが有名な絹に行ってみた

ここはほとんど会社使いが多いので、やはりコロナの影響がかなりあるとのことだ



エントランスのケースに、ズワイガニの甲羅が見えたのでたのんでみる
てっきり甲羅焼きかと思ったら、ほとんどカニ身のサラダとのことだ

さすが本ズワイ、味噌と絡めて食べるとたまらないウマさだ
はやく日本酒に切り替えたいが・・



仲居さんが、フグもそろそろ終わりなので、どうですか?とすすめるのでたのんでみる
ここは天然トラフグを、店でさばいているが、噛みしめると奥の方から、品のいい旨味がにじみ出てくるようだ

おじさん、左の湯引きも結構好きかな



ここの人気メニュー、カニクリームコロッケ

割った写真を忘れたが、カニ身の割合がものすごく多くて、これはウマい



自腹なら絶対に頼まない焼きタラバ!
写真で見るより大きくて、2つも食べればお腹イッパイになりそうなくらいだ

さすが絹   まったく大味でなくて、これはウマいです(ちなみに冷凍物ではありません)
やはり高級な会食は、会社経費に限る(笑)


さっきのテッサに、テトロドトキシンでも入っていたのか、ひどいピンボケ写真だ・・
ふぐちりも当然ヤッテみる

ホントはこの前に、何年振りかの白子を食べたのに、何故か写真が無い・・
日本酒が効いたのか、毒が廻ったのか?



〆の雑炊の写真は撮ってあった




これも上品な味わいでとてもイイ

日本酒に、焼酎やハイボールも飲んだと思うが、すでにかなりアリガタイ状態


2階のカウンター横のミニチュア寿司見本
ここ寿司もウマいんです   さすがにきょうは食べなかったが

いやぁ~ きょうは贅沢をしたなぁ~(人のお金だけど・・)

ここでエライ人たちと別れる




ちょっとだけ赤横を覗いてみた

花の通りはほとんどやっているようだったが、反対側はけっこう寂しい感じだった



花に寄ってみる
久しぶりのホッピーと、新玉ポン

焼酎は当然キンミヤ   ホッピー一本で、ナカだけ追加すれば、ジョッキ2杯飲めるので得した気分



よしのでイッパイだけ
甘くなくてけっこう飲みやすいかも(ほとんど覚えてないが)

また胃薬を飲んだかもしれない・・



〆は某スナック   少し歌ったような気がしないでもないような?

結局いつもの時間になったと思われる・・


さて、タケノコをとうやって食べようか
焼酎も楽しみだし






Last updated  2021年04月08日 12時30分06秒
コメント(12) | コメントを書く
2021年04月05日
カテゴリ:蕎麦以外
これは土曜日   何となく寶龍のラーメンが食べたい気分
白糠の恋問館までは遠いので、釧路町の店に行ってみた

おじさん、ここは初めての店だ




ここは特製の味噌がウリらしいので、基本の味噌野菜にしてみる900円

写真写りが変だが、見た目は正統派味噌ラーメンって感じだ
まずはスープを啜ってみる   マイルドだがなかなかコクがあってイイ感じ



実際はもう少し黄色く見える麺も、何となく懐かしさを感じるというか、寶龍のラーメンを食べているという実感が沸くような

途中から一味を振りかけると、ピリッとしまって飽きずに食べられる
最後は、かなりスープを飲んでしまった



これは昨日
一日中雨降りで、まったく運動することができないし・・
新聞を見ていたら、なにやら釧路駅120周年と花咲線100周年、釧網線90周年のイベントをやっているようだ

とりあえず駅に行ってみることに
2階のホールで、いろんな展示などをやっているようだ



懐かしい釧網線の駅の写真
左側の上から、遠矢駅、細岡駅、塘路駅!

いまはどれも新しい無人駅だが、当時は駅員もいたらしい
なんとも郷愁をそそる懐かしい写真だ、というか、おじさん記憶にはほとんどないかもしれない



沿線の町の特産品などを紹介していた

釧路市では、福司も出品されていた


懐かしい展示物のコーナーは、ちょっと密になってるようだ

ホントはじっくり見たかったが、遠慮しておこう



鉄道模型のコーナーも人気があるようだ

子ど達も喜んでいたが、それよりも真剣な眼差しのヘビーなマニアもけっこういたような


この後入場券を買って、ホームに出てみたが、お目当ての列車はまだ20分後とのことだ
200円の入場券が無駄になってしまったが、戻って昼にしてみることに



長年駅構内で営業してた蕎麦屋は閉店してしまったし

ここは初めての、なつかし館 蔵へ行ってみた

さっき右側の窓口で、なつかしいおやきを買っていた親子がいたが、微笑ましい感じだった



懐かしいポスターや小物が置かれている店内
ご存じのように、なつかし館は市内に何か所かあります

ホームを眺められる特等席のカウンターが空いていたので、ここに座ることに



醤油ラーメンにしてみる700円
ラーメンも懐かしさを感じるシンプルな具だ   緑色はワカメ

魚介系のスープの香りが漂ってくる



さぁ食べようと思ったら、列車がやってきたようで、ホームで待っていたブラスバンドが大音量で演奏を始める




懐かしい国鉄色に塗装された列車が入線してきた

北陽高校のブラバンらしいが、かなりレベルが高いように感じる
それにしても、かなり音がデカくてラーメンのころじゃない感じ



かなり魚介系を感じるアッサリスープと、腰のある細麺がなかなかウマい

ただし、チャーシューがガリガリに硬かったのは何故?
それ以外は大満足だったのに・・


再び入場券を買って、ホームへ


先頭が釧路駅120周年を記念して、国鉄色に塗装されたキハ40系(気動車=キ 普通車=ハ)
懐かしいというか、昔の列車ははみんなこんな色だったなぁ

ちなみに国鉄色のキハ40系は、220馬力のエンジンが一基(4tトラック並?)で、かなり鈍重な気動車だったようだ



ルパン列車も連結されている




反対側からの眺め
手前は釧網本線のキハ54系   クリオネがデザインされている

国鉄色以外のキハ54系3両は、現在の主流だが、250馬力のエンジンを2基搭載していて、加速性や勾配、降雪にも強くなっているようだ


キハ40の内部    これに、昔の扇風機が付いていればかなりレトロ感が盛り上がるのだが

近いうちに、網走や根室まで鈍行列車の旅でも楽しんでみようかな
もちろん、ワンカップとつまみは外せないな




おじさんちょっとバタバタして、今頃アップしていたら、なにやら親方からTELが!

例のブツ(タケノコ)を送ったからとの電話だ

親方、楽しみに待ってますね   KAZUさんと東家さんにもちゃんと届けますよ






Last updated  2021年04月05日 17時47分25秒
コメント(17) | コメントを書く
2021年04月01日
カテゴリ:蕎麦以外

きょうは収まったようだが、先日から黄砂の影響で景色は霞んでいるし、喉もイガラクて調子悪い(昨日のようす)

相変わらずネタもないし、仕事もバタバタだし・・新年度の初日から気が滅入る



薄っすら霧も掛かっているかもしれないが、ほとんどは黄砂だと思われる

こんな日にランニングをやったら、やはり健康に悪いのだろうな



火曜日のはなし
中標津の有名なラーメン屋、丸福へ行ってみた    おじさんここは何年ぶりだろうか

これは裏口だが、なんだか怪しい雰囲気が漂っているが




やたらと広い怪しいテーブル席とカウンターがあるが、メインの店舗は正面の引き戸のさらに奥にある
なんだか人の気配がないが、ちゃんとやっているのだろうか?

中に入って一呼吸おいてから、奥からマスターが出てきたが、もう少し元気と清潔感が欲しいような
以前来た時はけっこう込んでいたと思うが、きょうは静かすぎだし寒いし・・



この店、濃い系のラーメンがウリらしいが
ちょっと変わった、濃厚魚だしつけ麺にしてみた1100円   お銚子はつけ汁を飲んだりするときに、割るためのスープが入っている

麺は冷たいので、いずれスープは冷めるのだが、最初は熱々で出してもらいたいものだが・・
魚系と油系?を感じるスープは、かなり濃くて塩辛い
やはり濃い系は、熱々のヤツを食べたほうがよかったか・・



帰り道  標茶町あたりのあちこちで、タンチョウが見られた




きょうの昼
COCO壱の、手仕込みとんかつカレー+やさい 低糖質でイってみた3辛 1379円

カリフラワーライスが、ずいぶん少なく見えるが



メンチカツと違って、やはり一枚肉のカツの方が、ザックリした食感も味もイイ感じがするかも

今日の3番は、あまり辛く感じなかった気がするが?
そろそろ5番に挑戦してみようか、と思ったら夕方になって胃がチクチクしてきたような・・


それにしても、ホントに4月になってしまった!
今年も残り8か月かぁ・・

憂さ晴らしに街に出たいけど、今週はガマンかな・・











Last updated  2021年04月01日 17時56分30秒
コメント(8) | コメントを書く
2021年03月29日
カテゴリ:趣味、その他
これは土曜日   久しぶりに、釧路庵へ行ってみた
ここもえび天が立派なので、天ぷら蕎麦にしようか迷ったが、今回は五目そばにしてみる1200円

大きなえび天に、かしわやシイタケ、かまぼこなど具たくさんで贅沢な蕎麦だ



江戸東よりもデカいかもしれないえび天は、先っぽまで正味エビ
そばは写真より色が濃くて、かなりウマイです

最近は大盛りにはしない分、ツユをほとんど飲み干してしまう傾向があるが・・
ここのツユ、出汁がたっぷり効いてウマいが、かなり甘さも強く感じる




これは昨日  昼頃から少しポツポツきたので、本降りの前に慌てて少し走ってみた
今回は春採湖を、いつもとは逆回りでイってみる

一部の氷は解けていたが、大部分はザクザク氷で、今回の雨でかなり解けると思われる




少し前までは、ドロドロだったコースも、ほとんど乾いてきたようだ




右上が出発地点の博物館

アチコチに蕗の薹がでているが、それ以外はまだ枯草のまま




そのまま一周ではつまらないので、沼尻から軌道跡を通って、千代ノ浦方面へむかう

軌道跡を、遊歩道か何かに活用できないものだろうか



千代ノ浦漁港から、米町方面へ向かう

流れ着いたコンブを拾っている人がいる
この辺りから米町方面は、打ち上げられたコンブの匂いがものすごい



弁天ケ浜に復活した信号機
とうとうこの辺りで、雨が本格的に降ってきた・・

線路跡を知人まで行こうと思ったが、ここで諦める



途中、小降りになってきたので、米町公園に登ってみた

左は、石川啄木の歌碑



どこからでも見える日本製紙の煙突は、釧路のランドマークみたいなものだが、8月の閉鎖以降は廃墟のランドマークになってしまうのか・・

一週間ぶりなのですでに脚が痛いが、急いで戻る
出発地点についた頃、いよいよ本降りになってきた

何だか、一週間ごとに天気が悪いのは何故? 来週も雨らしいが・・



これはちょっと前
丸亀製麺で、キツネうどんと、タケノコ、キス、チクワ天でいってみた850円
相変わらずタケノコ天は、衣が分厚いので剥がして食べる

かなり大きなアゲだが、やたらと甘すぎる・・
なんだか砂糖水にでもつけたような感じで、まわりの出汁まで甘くなってしまった・・



土曜日の晩酌
和商市場に紅ズワイガニが出始めたようなので、さっそくヤッテみた これで2000円くらい
味噌はダメだが、身はなかなかウマかった

花でこれの甲羅焼きをヤリながら、日本酒をイッパイやってみたい

この日もこの後は、菊水や二階堂をダラダラ止まらない・・



なんだか今日も雨模様だし、だるい月曜だ

天気が良くて風のない日にでも、どこかへ繰り出してみたいものだが






Last updated  2021年03月29日 12時31分36秒
コメント(10) | コメントを書く
2021年03月26日
カテゴリ:夜の部
きょうの日中は、風が多少あったがけっこう気温が上がって暖かかった

毎日宅飲みばかりで弱ってきたので、春の気配を感じながら一週間ぶりにネタ探しのパトロールへ

最初はなんと今年初の、さかいへ行ってみた




いつもの薄いアゲ焼きではなくて、最近はこの厚揚げ焼きが人気らしい

とりあえず最初は瓶ビールでイってみる



自家製塩サバ   塩加減がちょうどいい

この後焼酎に切り替えて、豚串をも焼いてもらう

けっこうお客さんが込んできたので、ほろ酔い加減で街へ向けてスタート



何となく正統派カクテルをヤッテみたいので、笑の館へ行ってみた
一般ではほとんど手に入らない、2月に発売された、厚岸ウイスキー2021うすい(雨水)を味見してみる

これはブレンデットウイスキー
悪くはないが、以前飲んだシングルモルトの方がおじさんは好きかな



次はお決まりのジントニック   この後はタリスカーをロックで

取引先の、錚々たるメンバーがイッパイやっていたので、ボロを出す前に早めに退散することに



ちょっと時間が早いが、癒し系の薫子が開いていたので顔をだしてみる

いろんな動物系の小物が飾ってある



ちょっと歌って、太鼓も少しだけ叩いたような

でも気が付いたら、けっこう長時間いたかも?



早く帰らないといけないので、慌てて赤横へ行ってみたが、きょうも全体的に寂しいようだ


とりあえず花に顔を出してみる

早く帰らないといけないので・・焼酎を一杯だけ



なんだか胃の調子が悪いので、よしので胃薬と日本酒を一杯

これウマいです



転勤で今日が最後らしいお客さんと、名残を惜しんで抱き合う二人

ただでさえコロナでお客さんが少ないのに、次々常連さんが転勤して大変らしい



〆の某スナック
結局何時に帰ったものか?・・  12時にはなってないと思うが

それでも、やはり週に一回くらいは街に出ないと、調子が悪いかも


それにしても、3月ももう少しで終わってしまう・・

今年もあっという間に終わってしまうのか?






Last updated  2021年03月26日 12時24分13秒
コメント(6) | コメントを書く
2021年03月22日
カテゴリ:趣味、その他
これは土曜日
きょうは仕事だったが、天気もいいし、しばらく走ってないので、抜け出して細岡駅から少し走ってみることに

雪はほとんどないが、ベチャベチャ状態



雪解けで水量がかなり多いのかと思ったが、それほどではないようだ
でも、近くで見ると思ったより流れは速くて恐ろしいくらい

きょうもたくさんの釣り人がいたが、釣れている気配は見られなかった



きょうは富士山がクッキリ浮かんでいる

てっぺんの雪も、だいぶ少なくなってきたようだ



ヤッチーはまだ氷に包まれていたが、氷の下をチョロチョロ水が流れているのが聞こえる




すぐそばの土手に、福寿草が咲いていた

ちなみに、地面はまだ完全に凍っている



24分ほどで、展望台に到着

写真には誰も写っていないが、きょうはそこそこ観光客がいるようだった



景色は冬とそれほど変わらないが、日差しがかなり強くなってきた感じがする




雌阿寒岳のアップ

今年は、左の阿寒富士にも登ってみようか



湿原の反対側の丘に、釧路湿原展望台が小さく見える

汗が冷たくなってきたので、そろそろ帰ろうか



細岡駅手前で、列車の音が聞こえてきた
網走からやってきた列車らしい

細岡駅は素通りで、釧路方面へ向かっていった



さっきから、いたるところに鹿がいたが、駅にも数頭のシカがいた

オスはどこかで戦っているのか、きょうはメスばかりの群れだった



時間は前後して、湿原の前に食べた昼

きょうはお彼岸なので、目当ての蕎麦屋さんはすでにビッシリ
かなり久しぶりに、六華園へ行ってみる



ランチセントがお得のようなので、カツ丼セットにしてみた1000円

両方とも、若干少なめに造られているので、大丈夫だろう?




結構厚めのカツが、サックリとなかなかイイ感じ

一気に掻きこみたい衝動をガマン


中華屋さんのラーメンも、おじさん結構好きです
優しい中華スープ風味のラーメンって感じで、スープも全部飲み干してしまいたいくらいだ

少なめの麺の量も、ちょうどいい感じ
一応ご飯の方は、1/3以上残してみた



さっきの湿原ランの後、少し仕事をしてる振りだけ・・

すでに4時を過ぎているが、予定より仕事が早く終わったし、あしたは嵐らしいので、明日の分も走っておこうか

とりあえず春採湖を一周してみることに
それにしても、ずいぶん日が長くなったものだ



コースの雪はすっかり解けたようだ    湖の氷も、ザクザク状態に近い感じだ

でも、気温が2度ほどだし、風が強くなってきたので寒い



それでも、軌道跡の南側斜面には、フキノトウが一面に顔をだしていた

そろそろ居酒屋に行けば、フキノトウの天ぷらを食べられるかな



一部コースがドロドロのところは、軌道跡を走ってみたが、足をくじきそうだし走りにくい
きょうは2回走ったし、どれだけ体重が減ったか期待して計ってみたのだが

何と、前回計った時より、逆にけっこう増えているではないか・・
やはり運動不足と、前回の街が原因か(晩酌のやり過ぎも)


なんだか毎週日曜日は天気が悪いようだ
運動どころか昨日も、一歩も家から出なかったし、久しぶりのランで筋肉痛が激しいし・・

そろそろ、会社帰りのランを復活してみようかな(でも面倒くさいしな)






Last updated  2021年03月22日 12時30分56秒
コメント(11) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1712件 (1712件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.