9482671 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

亮さんの釧路B級グルメ日記。(特に蕎麦)

亮さんの釧路B級グルメ日記。(特に蕎麦)

全314件 (314件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >

蕎麦以外

2022年07月08日
XML
カテゴリ:蕎麦以外
先月は網走方面で行われていた商業捕鯨だが、いよいよこちらでも始まったらしい(5日のようす)

初水揚げがあったかどうかは、分りません?

ウマいクジラ刺しでイッパイやりたいものだが



今週は街に出ていないので、全くネタが無い
仕方ないので、つまらないものでも・・

さっき港を通ったら、イワシ運搬船に氷を積み込んでいたので、ちょっと覗いてみた

何トンくらい積み込むのか分からないが、かなりな量だと思う



貯蔵施設では、氷は大きな塊のまま

塊をコンベアーで上まで運び、氷の文字の部分で一気に砕くようだ



このかたまり一個で130キロほどあるらしい!

これ一個で、いくらくらいの値段がするのだろうか?

どうでもいいネタでした・・




これは月曜日だが、麺や北町で冷やしラーメンをやっていたのでたのんでみた980円
おじさん今年初だが、蒸し暑いときにはサッパリととてもウマい

カラシをもう少したくさん欲しい感じがするが、野菜タップリで健康にも良さそうだ
一見量が少なそうに見えるが、皿がデカいのと中心部が深いので、かなりの量があります



これは昨日 丸亀製麺で明太釜玉うどん、小半熟玉子天ご飯 エビとナス天 全部で1010円
小ご飯に出汁を掛けて茶漬け風でやるのが、最近のおじさんのお気に入りだ

お茶漬け風は、サラサラとなかなかウマい
出汁醤油をかけて食べるうどんも、明太子の辛みが効いてイイ感じだが、糖質の取り過ぎか



これはかなり前だが、福龍軒のラーメンチャーハンセット970円
どうしても両方食べたくて、つい頼んでしまった

ここは安心して食べられる味だが、セットでもチャーハンの量がけっこう多くて、最後は苦しいくらいだ

これだもの、少しくらい追い込んでもさっぱり減らないわけだ



街には出ていなくても、アルコールは毎日ヤッテいる・・
月曜日は、バリウムがまだ出てないのに飲み過ぎて、なんだかずっと調子がイマイチだし


これは親方から届いた、ぶんご銘醸の杜谷の黒むぎ
柔らかい黒麹の風味が、とてもイイ感じ   少し泡盛にも通じる風味を感じるかもしれない
他の種類も飲んだことがあるが、おじさん的にはこの黒むぎが好みかな

これはいいわぁ  親方有難うございました

一升瓶から直接注ぐのはキケンなので、この後二階堂の空き瓶に詰め替えてみる


なんだか日曜は天気が悪そうだし・・
きょうの帰りにYシャツランでもやってみようか


今日はネタ切れで、シンプルなブログでした・・






Last updated  2022年07月08日 12時36分11秒
コメント(12) | コメントを書く


2022年06月29日
カテゴリ:蕎麦以外
まだ本格的ではないが、今年もイワシの巻き網漁が始まったようだ  28日の様子

ほとんどが、魚価が低いミール工場行きらしい

ゴメもしばらくは、食料危機の心配はないだろう


6時半頃だが、まだ水揚げは続いていた
昨年は20万トン以上の水揚げがあったらしいが、しばらくは釧路の港も賑やかになると思われる

多い時には、一日で3000~4000トンもの水揚げがあるらしいが、こんなに獲ってしまって、またイワシがいなくならなければいいのだが?


これはちょっと前、久しぶりの夏堀
ネギ塩ラーメンと、ちび丼にしてみた980円+250円

透明感があるスープに、これでもかってくらいにネギが山盛り


阿寒ポークを使用したチャーシュー丼みたいなものだが、わりと甘めだがコクも深い感じ

かなり煮込んであるようで、トロトロした食感
ラーメンだけで、ちょっと足りないときにイイかもしれない



アッサリスープと、例の細麺はとてもイイ感じ

でも、せっかくのネギかアゴが疲れるくらいに硬い
いつまでたっても繊維が残って、飲みこむタイミングが難しい・・



これも先週
COCO壱のやさいカレー+ハーフソーセージ+フライドチキン3個 1077円
両方を食べたいときに、これは便利だ

でも、なんだかこれを最近食べたような気がするが?
ブログに載せていなかったが、2週間前にもこれを食べていた・・



これは今日   中国料理 広東で味噌ラーメン700円
野菜味噌もあるが、今回はノーマルの味噌にしてみた

派手さはないが、奇をてらわない普通の味噌ラーメンって感じで悪くない


ちょっと遅れてギョーザもやってきた450円
割としっかりモッチリした皮だが、なかなかイイ感じ

やはりたまにはラーメンがウマい
というか、たまには唐揚げやギョーザで、ビールをグイッとヤッテみたい


親方からこんな立派な焼酎が届きました   佐伯市は、ぶんご銘醸の麦焼酎 杜谷
以前親方が来釧したときに、3種類をもらって飲んだが、この黒むぎが一番人気があったと思うが

一升瓶だし、しばらくはこれで楽しめるな  ウッシッシ
親方、ありがとうございました


おじさん、仕事してないしょ・・byトラ






Last updated  2022年06月29日 17時22分41秒
コメント(10) | コメントを書く
2022年06月01日
カテゴリ:蕎麦以外
昨日のはなし
ちょっと用事があって、厚岸までいってみた

これはコンキリエからの眺め   風は強いし、気温も9度ほどしかないので寒い・・


きょうの目的  コンキリエでカキフライを食べること・・

いろいろカキ系のメニューがあるようだが、お値段もけっこうするようだ



やはりここは、カキフライ定食だろう 1600円
先日よりお高いが、大きめのカキフライが6個も乗っている   右上はコンブソーメン

注文してから気付いたが、この上にさらに大粒の、数量限定 金のカキフライなるものがあるらしい
変更は面倒そうだったので、諦める



う~ん・・衣が厚めでかなり硬いし、ジットリぼってり重たい感じでキレがないような
先日のサックリふんわりとは、かなり違う

ここはかなりの数のカキフライが出ると思われので、大量に造って冷凍したものなのだろうか?
先日のカキフライがウマかっただけに、ちょっと残念かな



ついでにミニ水族館を覗いてみる

中央はカキの貝殻の成長のようす



あまり種類は多くないようだが、なかなか興味深い

今回は、ほとんどがカレイ類だったが、元気に泳いでいた



ついでに、厚岸ウイスキーの工場を見学(何しに行ったの?)
ここは売店もないし、工場内の見学もできません

ここのウイスキーは、正規品でもかなりお値段がいいが、ネットなどではかなりプレミアがついて、とんでもない値段のものが出回っているようだが・・




これはちょっと前
久しぶりの老舗ラーメン店  仁へ行ってみた

昼時は次々お客さんがやってくる


ワンタンメンの大盛りにしてみる800+100円
これは基本の醤油味だが、ここもアッサリ味+細麺の釧路ラーメンだ

若い人には物足りないかもしれないが、メタボ的には安心のラーメンかもしれない
というか、全体的に少々シンプル過ぎるくらいかも


ギョーザはやってないので、大盛りにしたが、ちょうどいい感じの量だ

かなり薄い皮のワンタンの具は、悪くないが少々ボソボソした感じか




さっき、港の近くを走っていたら、なにやら明るい光が見えたので行ってみた

先日から整備をしていたサンマ漁船が、集魚灯の試験をやっているようだ



近くで見ると、目を開けられないくらいに強い光だ
昔の白熱球の集魚灯の時代は、満開に点灯したら発電機のエンジンが全開に唸っていたものだが、これはそれほどでもないようだ

今年は、イカもあまり獲れないらしいとの予想らしいが・・
昔の、サンマ漁船やイカ釣り漁船が港に溢れかえっていた光景を、また見てみたいものだ



ついでに、時鮭の状況を視察してみたが
あまり数が揚がっていないとのことで、まだかなりお高いようだ(型も、いま一つが多いような)
手ごろなのがあれば少し送ろうかと思ったが、今回は見送ることに・・

ビックリしたのが、新物の時子(鱒子)のお高いこと
100グラムなんと2000円ほどで売っていた! これじゃどうしようもない・・

近いうちに、日の出寿司で食べるしかないな






Last updated  2022年06月01日 17時22分02秒
コメント(12) | コメントを書く
2022年05月23日
カテゴリ:蕎麦以外
これは土曜日
二日酔いの中、久しぶりにラーメンもやっている餅屋さん、甘善大楽毛店にいってみた

先日nkucchanが善哉を食べていたのがウマそうだったが、どうしようか


ラーメンを食べている間も、地元のお客さんが次々餅を求めてやってくる、地域密着型のお店だ

おじさんも、たまにお土産でもらって食べることがあるが、ここのモチや団子はなかなかウマいです



アブナク善哉をたのむとこだったが、水・土はカレーをやっているようなので、小カレーをたのんでみることに 500円? (善哉より糖質が多いかも?)

昔懐かしい、家庭のカレーって感じで悪くない
大きなジャガイモ一個は、ここのお決まりだ


今回は塩ラーメンにしてみる550円
澄んだスープの見た目の通り、アッサリさっぱり優しい味がなかなかウマい

ここ、けっこう地方からのお客さんもやってくるらしい



これは昨日
追い込みの前に、レバニラでも食べて少し元気をつけてみようか
レバニラは普通サイズだが、チャーハンは一応ジャストサイズにしてみる 全部で1136円

レバニラには白いご飯が欲しくなるが、シャキシャキのニラとモヤシがイイ感じ
チャーハンも、もう少し食べたかったが、これくらいがイイところだろう


少し休憩してから、きょうは湿原マラソンの本コースを攻めてみることに

釧路川左岸の公園に車を置いて、湿原大橋に向かって走ってみる



先週の不摂生の影響が残っているのか、ものすごく体が重くてまったくスピードがのらないし
ゲップをするたびに、さっきのニラの匂いが逆流してくる・・

半分以上は急ぎ歩きになってしまった
湿原大橋に着く頃には、すでにかなり疲れてしまう



上流側の景色   洪水防止のため人工的に掘削した川なので、直線なのが分かると思う

きょうは曇っていて、阿寒の山々が見えないのが残念だ


例の、気の遠くなる直線・・
5キロ弱の距離があるし、気持ちが萎える

とりあえず、真ん中あたりまで頑張ってみようか



右側の景色

走ったり歩いたりを繰り返しながら進むが、行けども行けども進んだ気がしないような・・


せっかくなので、かなり頑張って何とかカーブのところまで到着
この直線だけで32~3分ほどか

マラソンの折り返し地点は、この先1キロちょっとくらい
この先歩道が無いので、少し行ったところで折り返す


写真では分かりにくいが、いつもの復元住居を見渡せる櫓と、復元住居がチラッと見える

駐車スペースがないので、ほとんど使用されないと思われる木道は、いつもの軌道跡まで続いている


ここまで来たということは、同じだけ戻らないとならないということだ・・

大会が近くなると、このコースで練習する人もチラホラ見られるが、きょうはまったく誰とも会わないので張合いがない


望遠にしても、先がよく分からない・・

アスファルトの上は、膝に負担がかかるし、アチコチ痛み出してきた
だんだん歩く割合が多くなってきたような・・


それでもようやく湿原大橋まで戻ってきた

きょうは雲がかかっているが、気温が割と高めなので、汗ビッショリ
ペットボトルの水も、すでにほとんど空


あと2キロ弱くらいか
足腰が悲鳴を上げているが、写真の前の人を頑張って追い抜いてみることに

さすがに疲れた・・きょうは17キロちょっとくらいか
まだ申し込んでいないが、どう考えてもマラソンは無理なので、やはり30キロウオークにしてみようかな

それにしても、本番はこの倍ほどの距離を歩かないといけないのか・・



これはちょっと前  久しぶりの銀水




基本の醤油味のワンタンメンにしてみた930円

煮干しや削り節を使っているのだろうか?
優しい感じの、いい香りが立ち昇っている


アッサリスープに細麺の、釧路ラーメン
やはりおじさんには、コッテリ系よりアッサリ系がイイ

ペロンとした皮のワンタンも、思ったより挽肉タップリでなかなかウマい


これも先週
親方の奥さんも食べていたようだが、丸亀製麺のトマたまカレーうどんをやっていたので、やってみた
全部で1100円

これ、思ったよりピリ辛で効きます! 酸味とスパイスが効いたエスニック系みたいなカレーうどんだ
ミニご飯が付いているので、〆はご飯にかけてやってみたが、けっこうウマかった



さて、あしたはいよいよ札幌です

多少の徘徊は仕方ないが、〆にコンビニで甘いものだけは買わないようにしなければ・・






Last updated  2022年05月23日 12時29分54秒
コメント(14) | コメントを書く
2022年05月02日
カテゴリ:蕎麦以外
昨日からの雨もようやく上がったようだが、港は濃い霧に覆われていた(今朝の様子)
写真のコンテナは、牛乳をホクレン丸で大洗港まで運ぶもの  魔法瓶のような構造をしているらしい

おじさんきょうは一応仕事なので関係無いが、せっかくの連休を楽しんでいる人には気の毒な天気だ


きょうもネタ無しの昼の部

先日久しぶりに夏堀へ行ってみた




定番の醤油あたりにしようと思っていたが、壁になにやら辛みの新世界とあるようだが

細切れチャーシューの、なっつ飯もあるようだが、今回は止めておく


スパイシーラーメン 1100円
かなり色黒なスープに、山盛りのネギの白さが際立つ

まずはスープを一口
けっこうスパイシーだが、それほどでもないような気がするが?  ・・と思っていたら



アレッ! 食べ進むうちに、だんだん辛さが強くなってくるような?
唐辛子の辛さではなくて、痺れるような刺激的な辛さが襲ってくる

これは効きます!  鼻水が出てきて、額に汗が
さすがにスープは飲めなかったが、けっこうクセになりそうな辛さか
しばらく胃がヒリヒリした感じだった



刺激ついでに、COCO壱のフライドチキンスープカレー、ブロッコリー増し3辛 1178円

スープカレーは、普通のカレーより刺激が強く感じられる気がするが、それほど尾を引かない辛さだ
でも、これも最後の方は鼻水が出てきて困る


もう一つ 野菜+ソーセージ200グラム3辛 1033円
ソーセージが香ばしい感じでなかなかウマい

そろそろおじさんも、5辛に挑戦してみたいが、どうしようかな



次はラーメン
以前行った時、気になっていた、海鮮五目野菜ラーメンを食べに喜多の味らあめんにいってみた 塩味1200円
優しい感じのスープに、海鮮の出汁が効いてなかなかウマイ

海鮮はエビ、ホタテ、ツブ、アサリ、後ろ側に剥きエビなどだが、全体的に量がかなり多いようだ



写真で見るより野菜の量が多いので、なかなか麺にたどり着かない・・
ここは太麺はやってないので、最後はすっかり伸びてしまったような

ついギョーザも頼んでしまったが、ここは酢を置いていないので、ノーマルでヤッテみる
もちっとした皮がイイ感じ
さすがにお腹がキツイ   スープぼなかの野菜を少し残してしまった


これは土曜日  久しぶりに楓林へ行ってみた
実はここで前の車をぶつけられた(お互い様だが)ので、それ以来だ・・

ランチは2種類あるが、ニラとエビの玉子あんかけのAセットにしてみた950円  材量値上げのため値上げしますの張り紙が・・

それでもランチには、サラダやスープ、珈琲などがサービスなので、かなりリーズナブルだと思うが


ご飯に玉子を載せると、天津丼に似ているので載せてみた
アッサリ味のニラ風味って感じで、なかなかウマい

店先に、ギョーザや料理のお持ち帰り用の自動販売機があるので、こんど利用してみようか



おじさん今晩の飛行機で、ちょっと内地に行ってきます
ところがちょっと問題が・・

土曜日の夕方、会社帰りに軽く釧路川右岸を走ってみたのだが・・(写真は昨年の今頃)
体が重いし、ものすごい向かい風でまったくスピードが乗らない

それでもちょっと無理してスピードを上げてみる
突然プチッという感覚のあと、激痛が!  イテテテ・・思い切り肉離れを起こしたらしい・・

つま先に力を入れられないので、カカト歩きでやっとのこと車まで戻る
この後、風呂へ入って酒を飲んでるうちに、いよいよアウト・・

現在まだ普通に歩けないし・・ どうしよう






Last updated  2022年05月02日 10時15分13秒
コメント(12) | コメントを書く
2022年04月16日
カテゴリ:蕎麦以外
3月で廃車になった、キハ40系車両が先日から解体されているようだ(昨日の様子)

昨日通った時はまだ上の部分が半分くらい残っていたが、きょうはすでに台車部分が少ししか残っていない


奥の車両は、すでにガラスや内装は撤去されているようだ

ちなみにキハのキは、気動車   ハは、イロハのハで普通車  特急おおぞらのグリーン車はキロ

これは本日の様子
上の車両だが、アチコチ切断されていて、上屋と台車を切り離そうとしているらしい

国鉄時代がら、ローカル線を支えてきたキハ40 
何とも寂しい景色だこと・・  お疲れ様


昨日の昼  なんだか今週は寒さが戻ってきてしまったようで寒い・・
麺や北町で、ラーメンにしてみようか

いつもの生姜もやしにしようと思ったら、何やら「福司酒粕みそ」が見えるが?
季節限定らしいが、初めてなので食べてみようか



久しぶりだが、ついギョーザも頼んでしまった
酒粕ラーメンは、少々時間がかかるようで、先にギョーザがやってきた340円

例の、酢にコショウタップリでやってみることに
これがサッパリと、けっこうイケます   コショウは多めに入れたほうがパンチが効いていいかもしれない


これが福司酒粕みそ950円  ほのかに酒粕の香りが立ち昇る

普通の味噌より、ドロッとした感じのスープのようだ
かなり酒粕の香りがして、アルコールが入っているような錯覚に陥るような



太麺でたのむのを忘れてしまった
寒い時にこれは効きます  最後の方には、額から汗がたらりと流れてくる

これに、例の生姜をトッピングしてもいいかもしれない(少し生姜は入っているが)
これを食べれば、風邪もコロナも対策はバッチリかも


これはきょう
久しぶりに、喜多の味らあめんへいってみた
本日のご飯セットの、五目御飯がウマそうだったので、醤油とのセットにしてみた850円

ここは、昨日の麺や北町と同系列のお店だが、化調を使わない優しい感じのスープはさすがだ
五目御飯も、薄味で品がよくて、とてもウマい(量もちょうどいい)


ここは細麺だけだが、スープとの相性はとてもイイ

今週も、ラーメン食べちゃったし、運動もしてないし、明日はまたかなり追い込まなければいけないな・・


これはタケノコが届いた夜
とりあえず、先っぽを刺身でヤッテみる

ほとんどエグミもなく、シャクシャク止まらない
この後、菊水に切り替えて、これの天ぷらなどでかなり酔っぱらってしまう



定番のタケノコご飯
ホリホリコリコリ、一日3回食べたいくらいだ

来年は、タケノコ掘りツアーでもやってみようか

さて、あしたはどこを攻めようかな






Last updated  2022年04月16日 14時34分57秒
コメント(6) | コメントを書く
2022年03月21日
カテゴリ:蕎麦以外
これは土曜の昼
雪は降っているが、まだ大嵐まではいっていないようだ

ホントは天津飯店に行こうと思っていたが、隣のメニューのステーキが気になる

ちょっとおじさんには似合わないと思われるが、思い切ってカフェレストラン ぱぴぱへ行ってみた



お得なランチもあるが、ステーキがうまそうだったAプレートにしてみる1300円

若い女性スタッフが切り盛りしているようだが、やはりおじさん一人では浮いてしまいそうなオシャレな店内だ


少々時間がかかったが、なかなかウマそうなステーキと塩鶏のグリルがやってきた  ライスはガーリックライス
量的にもオシャレで、女性やおじさんにはちょうどいい感じ

中心部がほんのりピンクのステーキは、かなりウマイです  
皮がパリッとした感じの鶏のグリルも、かなりレベルが高い

ただし、ランチセットにはついているスープが、プレートには何故かついてないし
メニューにもスープがなかったと思うが?
水を飲みながらのステーキは、ちょっとアレか・・



午後からいよいよ本格的に吹雪いてきた・・
雪の量はそれほどでもないようだが、なにせ風がものすごく強い

奥にも船があるのだが、全く見えない

道路も時々ホワイトアウト状態で、まったく何も見えないことも・・


なにやら事務所が吹き溜まりで埋まってきたような

この後は、腰にくる雪掻きが待っているのはいうまでもない・・



昨日の昼
土曜日とは打って変わって天気がいい

ホントは蕎麦にしたかったが、目当ての店は駐車場が雪山で狭いし
ぶつけられたら困るので、久しぶりのインデアンにいってみる

シーフードカレーの大辛にしてみた781円  エビ、アサリ、ホタテがけっこう入った豪華版だ

けっこう辛いが、COCO壱のシビレル辛さとはちょっと違う辛さのようだ
でも、奥の深い辛さで、たまには食べたくなる味だ


少し運動をしたいが、この雪でどうにもならない
とりあえず、春採湖まで行ってみたが

いつもと逆に、市立病院の坂を下ってみる
僅かな踏み跡が頼りだが、時々ズボズボハマって靴の中は雪だらけ


とても一周は無理なので、博物館の下あたりで戻ることに

それでも少し汗ばんできた



ちょっと物足りないので、博物館を覗いてみようか

ホントは古い町並みの企画展を見たかったが、有料だし面倒なので諦める



マンモスホールで展示されている、子供たちが描いたタンチョウイラスト展を見てみることに



なかなかリアルなタンチョウもいるようだ

十勝、釧路、根室の小学生が描いたものらしい


そういえばおじさんも、かなり昔は下手な絵を描いていたっけ

それにしても、小学生が描いたとは思えない絵ばかりにビックリだ
このイラスト展は、4月10日まで開催されているらしい(無料です)



きょうも天気がイイが、もう雪はいらないな
それにしても、3月ももうすぐ終わってしまう・・

いよいよマンボウが本日で明けるが、今週の街はどんな感じになっているものか?
もう少し収まってくれないと、なかなか出られないかも






Last updated  2022年03月21日 10時36分19秒
コメント(14) | コメントを書く
2022年03月18日
カテゴリ:蕎麦以外
一応、春が近いことを感じさせるような、霧がかかった港の風景

おじさんの頭のなかみたいで、朝から気だるい気分・・

なにやら明日は、大荒れになるらしいが・・
たのむから大雪にならないで欲しい




これはちょっと前
泉屋のスパゲティーは、糖質的に我慢していたのだが

検査でA1Cの数値が正常値に戻ったので(薬のおかげだが・・)、たまにはガツンとやってみたい

ちなみにガンマなどはボロボロだったが・・


ホントは、いつもの泉屋風と思っていたが、サンプルがウマそうだったので、海鮮スパトマト味にしてみた1150円
鉄板が熱くて、まだバチバチ跳ねているので、注意が必要
相変わらずの山盛り状態なので、最初こぼさないように食べるのが至難の技だ

海鮮は、エビとアサリだけのようだったので、少々寂しいか
ケチャップの酸っぱさと、けっこう甘さも感じるようだ

量が多いので、さすがに全部は食べられない
次回は、懐かしい泉屋風でイってみたいかな



丸亀製麺で、アサリうどんが始まったようなので、さっそくヤッテみた 天ぷらはタケノコとチクワ全部で950円
やはりワカメと貝類は相性がいいらしく、早春の海を連想させてくれてイイ感じだ

今回は数えるのが面倒なので数えなかったが、20個近くは入っているかも



きのうウチに帰ると、なにやら大分は佐伯市から干物などが届いていた

先日の白糠産と佐伯産の物々交換?


ウマそうな豚肉も入っていた

かえって気を使わせてしまったようで、申し訳なかったかも

おじさんホントは白糠産で、例のタケノコを狙っていたのだが、今年は親方は忙しいので無理かもとのことで残念だ(冗談ですよ、気にしないでください)



さっそくアジとカマスを焼いてみた
身がシットリふんわり、品のいい塩加減でこれはウマいです

アジなんて、真面目に味の素でも振りかけたのかと思うくらいに、うま味が濃くてウマいです
これで当分は、おじさんのアル中度の進行が進むと思われる

親方貴重な品をありがとうございました

きょうサバあたりでイってみようかな






Last updated  2022年03月18日 12時24分17秒
コメント(12) | コメントを書く
2022年03月12日
カテゴリ:蕎麦以外
アレッ・・ 天気予報では晴れだったはずだが?

せっかく道路が乾いてきたのに、また振り出しだ
なにやらきょうは、7度ほどまで気温が上がるらしい!



知り合いの店が新規オープンするので、試食会みたいなものに行ってきた
本日(12日)オープンですが、名前はCAMP DE ROBATA

入江町の公園沿いというか、昔ラーメンのはちべえのあったところです


こぢんまりした店内は、キャンプの雰囲気?

テイクアウトもやっているらしい



ウリは、炭火で焼いた牛タン焼きとのことだ

これはランチメニューの、牛タン炭火焼き定食
道産牛のタンとのことだが、柔らかくて歯切れもよくかなりウマイ

何となくイッパイやりながらヤッテみたい感じか
夜もソソルメニューがいろいろあるので、近いうちに調査してみようか

この時期のオープンだが、なんとか頑張ってもらいたいと思います



マンボウはまだ続いている・・

この横丁が廃墟にならないことを祈るばかりだ



仕方ないので、虚数の研究でもやりながら菊水でもヤッテみようか
複素数?・・ なんだか悪酔いしそうな感じ・・

週に二日は空けようと思っていたけど、やはり無理だった・・

街も大変だろうが、おじさんも完全にアブナクなってきたようだ



どうでもいいオマケ
COCO壱でスパイシーキーマカレーをヤッテみた1026円
3辛だが、痺れる辛さでこれはキキマス   後から胃がキリキリ痛む感じ


ピンクの玉ネギの酢漬けみたいなものが、若干辛さを和らげてくれるようだ



もう3月と思っていたら、はや中旬・・

とりあえず、今月中に街デビューはできるのだろうか?






Last updated  2022年03月12日 09時19分52秒
コメント(12) | コメントを書く
2022年02月18日
カテゴリ:蕎麦以外
昨年の10月にたのんだ新車が、ようやく来ました
今回も、セダン型はこれが最後だとか、いろいろウワサされているクラウンのRSアドバンス

高級車は、これが生涯最後だと思われるので、思い切ってオプションもあれこれつけて、かなり贅沢な仕様になりました


前側は、以前とあまり変わらないが、後ろは若干精悍な表情になったようだ

安全装置もイッパイ付いているので、ブレーキとアクセルを踏み間違えても大丈夫

試験をしてみたいので、誰か車の前に立ってはもらえないだろうか



どさくさに紛れて(社用車なので)、オプションのプレミアムサウンドシステムを奢ってみた
16個のスピーカーと12chアンプからなるシステムだが、かなり質が高い音にビックリ

至れり尽くせりというか、訳の分からないスイッチやシステムがイッパイ
どこかで行き倒れになっても、オペレーターと通話ができるらしい

自分の事故もそうだが、ぶつけられないように、気を付けて乗らないと・・



寒い時は、若干ピリ辛のラーメンがイイ
中華料理広東で、辛い海鮮塩ラーメンを食べてみた850円

たくさんのモヤシに、海鮮は小エビとホタテ
透明感のあるスープだけでも、けっこうピリピリすようだ



麺は細麺の釧路ラーメン
辛みそを崩していくと、だんだん辛さが強まってきて、時々咳込む

若干胃がヒリヒリするが、爽快感のあるラーメンだ




これは今日の昼
麺や北町でラーメンでも
ホントはアサリラーメンにしようと思ったが、きょうはやってないらしい
いつもの生姜もやし味噌にしてみた920円

やはりここの生姜は風味がイイ
この高知産生姜だけを分けてもらいたいくらいだ

薄っすらと汗が出てきたし、これで大丈夫



毎回のことだが、かなり身近に迫ってきているようだし、この先どうなっちゃうことやら・・

そういえばインフルって、どこかへ行っちゃったのだろうか?






Last updated  2022年02月18日 17時46分03秒
コメント(12) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全314件 (314件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >

PR


© Rakuten Group, Inc.