9482478 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

亮さんの釧路B級グルメ日記。(特に蕎麦)

亮さんの釧路B級グルメ日記。(特に蕎麦)

全653件 (653件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

夜の部

2022年08月05日
XML
カテゴリ:夜の部
これはマラソン大会の3日前

ちょっとだけ釧路川左岸でトレーニング
いつものことだが、湿原のどこへ行っても鹿だらけ・・

ほとんどは近づくと逃げていくが、この親子は一応警戒はしているようだが、逃げない
距離は15mくらいか



昨日のはなし
まだ痛む脚を引きずって、街のパトロールに出かけてみた
来る途中に昨日の火事現場を見てきたが、炉端発祥の店「炉ばた」はどうなってしまうのだろうか?

きょうはちょっと気になっていた、こだわり酒場へ行ってみた

このビルの真ん中に、いつも込んでいる笑楽がある


とりあえず生ビール   お通しは、ポテトサラダみたいなもの

ここは何がウリなのだろうか?


何故かデカ盛りのグラスが置いてある
ビールの後は、デカ盛りハイボールでイってみようか

店内はちょっとうす暗い雰囲気だし、他のお客さんもいなくてちょっと寂しい感じ・・



デカ盛りハイボールとスジ煮込み
写真が下手だが、かなりデカすぎて重たい

ピンボケの筋煮込みは、わりと甘い味付けだが、なかなかウマい


カキとマッシュルームのアヒージョ

小粒の牡蠣がたくさん   沸いてはいないが、かなり熱い
これもなかなかウマかった


ここのウリらしい、肉巻き野菜串揚げ?だったかな
右の薄いピンクは生姜

全体的に脂っこい感じがして、おじさんにはちょっと重たいような

デカ盛りハイボールは、だんだん薄くなってくるので、最後は普通サイズの濃いめハイボールでイってみた


ちょっと赤横も調査してみたが、きょうはけっこう休んでいる店が多いようだ
よの介も休んでいる

とみげんのママさんと目が合ってしまったので、何年振りかで入ってみることに


日の出寿司に行こうと思っていたので、お通しを少なくしてもらう

ここの美人ママさんは、赤横でも2番目くらいに古くからやっているとのことだ
昔のいろんなエピソードなどを聞かせてもらい、勉強になりました



次は、日の出寿司を覗いてみる
ツブとヒラメでモッキリ一杯

コリコリしたツブがウマい


これは隣の知り合いの握り
おまかせで握ってもらっているようだが、10数貫は食べていたと思う





おじさんも少し握ってもらう
時子をたのんだけど、間違ってイクラが来た

きょうもウニがバツグンだった



花で日本酒

青森 八戸酒造の男山がイイ感じ
ここは八仙が有名か


塩辛に大根おろしが、サッパリとウマい




よしので、日本酒をいろいろ
これは山口県の五橋のお酒

ヘパも飲んだかもしれない



本日の目的
先日、越前奉行氏より届いた、高級泡酒を味見してみること
ついでに、某ママの誕生日のお祝いも兼ねてみる

ちゃんと冷やしていたし、30分以上は静かに寝かせていたのだが
栓を開けたトタンに、天井まで吹きあがってしまう!   慌てて手で押さえる・・
(カウンターが濡れているのが分かるだろうか)



福井県 黒龍酒造の新作? ESHIKOTO AWA エキストラスイート
さすがにこれはスゴイお酒だ
3年ほど熟成されているらしいが、ちゃんとお米の旨味も感じられて、スイスイいっちゃう・・

スイートだけあって、甘口に感じるが、どうにも止まらない
お奉行さん、ありがとうございました

これでおじさん、急速に酔いが廻ってきたような・・
昨日の内には帰ったと思うが?




先日のはなし
ラーメンつるの跡にオープンした 寿にいってみた

少し早めだったので入れたが、すぐに満席!  玄関に立っている人も



メニューはシンプルなので、券売機でも分かりやすい
初めての店なので、基本の醤油にしてみようか

けっこう若い店主がやっているようだ
リフォームされた店内は、綺麗だし席の間隔もあけてコロナ対策も十分


ついでに、味玉とメンマをトッピングしてみる 800円+100円+100円
運ばれてくると、いい香りが立ち昇る

スープは、真っ黒でかなり濃厚そうな感じ
かなり凝ったスープのようで、いろんな旨味が感じられる


麺は、何となく寶龍に近い感じか
アッサリ味に慣れたおじさんには、やはり少し濃厚過ぎる感があるかな
何となくご飯が欲しくなる濃さだ

でもコッテリ系が好きな人や、若者にはいいかもしれないかも



湿原マラソンも終わっちゃったし、来週はもう早お盆!
天気が良ければ、高いところに登りたいのだが、天気もイマイチだし

コロナも大はやりだし、何だかなぁ~・・






Last updated  2022年08月05日 12時34分41秒
コメント(14) | コメントを書く


2022年07月22日
カテゴリ:夜の部
昨日のはなし
なにやらコロナが大復活してきたようだが、どのくらい影響がでているものか、調査に出かけてみた

まずはかなり久しぶりの、串炉家を覗いてみる



きょうも速歩きできたので、結構汗ばんでしまったが、やはり店で飲む生ビールは格別だ

イイ感じのクジラがあったのでたのんでみる
早くビールを空けて、日本酒に切り替えたい


ホタテフライがやってきた
オホーツク産のホタテは、それほど大きくはないが、とても旨味が濃くてウマい

銘柄を忘れたが、日本酒がシミル



悪酔い防止のトマトサラダ・・
日本酒から、イモ焼酎の水割りに切り替える

この他に、つくねや焼き鳥を少々食べて店をあとに



次はちょっとだけ赤横を調査




ここは何年ぶりだろうか?
知り合いがいたので、清月を覗いてみる

ハイボールをたのんだが、最初ウイスキーをグラスの半分くらい注いだやたらと濃いヤツがきた!
これは薄めてもらった状態だが、まだかなり濃い



次は花  ここでも知り合いがイッパイやっていた

ホタテの塩焼きがウマい
本当はホヤも食べたかったのだが、昨年の赤潮の影響でサッパリらしいとのことだ・・



よの介の大将がボォ~ッとしていたので、ちょっとだけ覗いてみる

ビールを半分くらい飲んだら、いらなくなってきた・・


よしので日本酒を少々?

胃薬も飲んだかもしれない



明日は朝一で客さんと会うので、某スナックへ顔をだして早く帰ろうか・・

これ、サクランボみたいだけど、ちょっと縦長のような
味もサクランボとはかなり違ったような気がするが、覚えていない



まぁ、早く帰れるはずもなく・・
マラカスが出ているということは、かなりヤッたのかもしれない?

きっと日付は跨いでいたと思われるが、記憶にございません・・



これはちょっと前
本格的なカレーが食べたくて、ジャマイカタウンのガンジスへ行ってみた

店の名前が変わったようだが、同じネパール人がやっているらしい



一番人気のガンジスカリーセットにしてみようか

カレーは2種類選べるので、大豆ミートカリーとオクラとエビのバターカリーにしてみる



これは辛いカレーでなかったのがちょっとアレだが、なかなか本格的でウマかった
焼きたてナンをちぎってカレーに浸して食べるが、このデカいナンがナンともウマい

できれば、ビスターレみたいに辛いスパイスが付いてくると、辛さを調整できて嬉しいのだが
一品料理もあるようなので、次回はタンドリーチキンもやってみようか




先日真面目に仕事をしていると?、某お客さんがこんなキケンな物を持ってきてくれました!

某お客さん、密かにおじさんブログを研究しているらしい
要冷蔵のお酒だが、ちゃんと冷えた状態で持ってきてくれました

アブナクここで口を開けてしまうところだった  アブナイアブナイ
さっそく帰ってから而今をヤッテみた   しっかりした味わいの、丁寧に造られたいいお酒だ

貴重なお酒、ありがとうございました  またお願いします(笑)


さて、いよいよ湿原マラソンが迫ってきたが・・
明日は大雨らしいが、日曜はなんとか大丈夫かな

最後の大アガキでもやってみようか






Last updated  2022年07月22日 12時19分42秒
コメント(14) | コメントを書く
2022年07月15日
カテゴリ:夜の部
昨日のはなし
やはり週に一回くらいはパトロールをしてみたい
なんとなく久しぶりの、福笑へ行ってみた

相変わらず湿度が高いが、きょうは気温も低めなので走ってきても、それほど汗ばんではいない


いきなりハイボールではアレなので、とりあえずビールをもらう

お通しの唐揚げみたいなものがなかなかウマい



例のシビレルマーボー   やはりこれは外せない

2杯目はハイボールでイってみる


ハムカツをたのんでみる
これはこれでウマいが、おじさん的には薄いハムの方が好みか

この後日本酒を飲んで、少しだけツマミをもらって店を後に



隣の赤横を覗いてみる

きょうはそこそこ賑わっているようだ



いつもの花
なんだかきょうは、知り合いの常連さんばかりのような

I子さんも入ってきたし、おじさんの右にもメガネ美人の常連さんがいる


生クジラがあったのでたのんでみる
ここ2~3日、捕鯨船が見えないと思ったら、根室で漁をやっていたらしい

まったく臭みもなく、これはサスガにウマかった
この後、ワインを飲んだり(もらって)日本酒を飲んだり、すでにかなりアリガタイ状態に



よの介を冷かしてみる
さっきは、いつものバス待ちの美女がいたようだが、今度は別の美人さんがくつろいでいた
アッ、おじさんだ!    そうです、おじさんが生おじさんですよ(マスクが小さい?・・)

いろいろお話をさせてもらって、楽しかったのは覚えているが、何を話したものか内容は飛んでしまいました・・
また見かけたら、懲りずに声をかけてくださいね



ちょっとだけ日の出寿司を覗いてみる
ピカピカのイワシが入っていたので、切ってもらう   右はコリッコリのツブ

まだメタボまではイっていないようで、刺身にはちょうどいい脂の乗りだ
少しコリッとするくらいの、鮮度抜群    
これはウマかった 本日のヒットか


ウニ、時子、イワシを握ってもらう

これはたまりません
やはり酔っていても、寿司はウマイ


よしのを覗いてみる
アレッ I子さんも移動してきたようだ

日本酒を飲んでいるようだが、すでにほぼ記憶が怪しくなっている・・



10時半頃?  みんなで〆の某スナックへ移動

アレッ  奥で花ママとメガネ美人さんが一杯やっているぞ!
おじさん奥に移動して、いろいろお話したと思うが、ほぼ飛んでます・・

何時まで騒いでいたものか・・
最後に撮った写真によると、すでに花ママたちは帰っていったようだが?


なにやらまたコロナが急激に増えているようだが・・
もういい加減にしてもらいたいものだ

オマケに連休に合わせて天気も悪いようだし・・
なんとかなりませんかね






Last updated  2022年07月15日 17時34分31秒
コメント(12) | コメントを書く
2022年07月11日
カテゴリ:夜の部
これは金曜日
土曜も日曜も雨の予報なので、帰りに少し走ってみることに
例の直線道路を攻めてみる

さすがにきょうはYシャツではなくて、ちゃんと着替えてから走る
とりあえず、直線の半分くらいまでは行ってみたい



そろそろ半分は来たと思うが、まだ先は見えない・・

太陽が出ているが、湿気はかなり高いので汗がビッショリだ
カーブまでいったら、帰りが遅くなってしまうので、この辺で折り返そう



まだ6時ちょっとだが、おじさんの影が長く伸びている
きょうはほぼ走りで頑張ったが、歩きでのこの直線は気が遠くなりそうだ

鉄塔の間隔ってどのくらいあるのだろうか?  たぶん300mくらいはあると思うが?

この後少し高速歩きもやってみたが、走ったり歩いたりよりもかなり疲れる
本番までに、高速歩きも練習しておかなければ



これは土曜日
先日、赤横で人気だったイタリアン 「デミナミ」が移転オープンしたので行ってみた
ここはご存じのように、元おじさんのホームグラウンド薫子の跡だ

入り口廻りも少し改装したようだ(アレッ?店の名前変わった?

きょうは小雨のなか、傘をさして歩いてきたが、ジットリと汗が滲む


カウンター廻りは、大幅に改修されたようだ

赤横時代の店には、最初のころよく行ったものだが、最近は若い女性客に占領されていつもビッシリ
マスターに会うのは、かなり久しぶり


すっかりオシャレな内装に変わっていて、昔の面影があまり感じられないくらい

そういえば、あのドラムセットはどうしたのだろうか?



きょうは赤横仲間3人での飲み会
とりあえずビールでカンパイ   いつものビールよりホップが効いてウマいような気がするが?
ソラチビール?

まずはお通しというか前菜が出てくる
ちょっと盛り付けがアレだが、けっこう食べ応えがありそうだ


メニューはあるのだが、よく分からないので(字も小さいし・・)3種類のお任せでイってみる

最初は子イカとアサリの海鮮系が出てくる

写真では分かりにくいが、可愛そうなくらいに小さなイカがなかなかウマい



せっかくなので、ビール2杯のあとは赤ワインでイってみる
シッカリ系のワインで、なかなかイイ感じ

いつしか隣の席も予約客の若いグループでイッパイになってきたようだ


イタリア風焼き鳥みたいなものか?

パリッとした皮が香ばしくてウマい



やはりピザは外せないので、おまかせの中にピザは入れてもらっていた

廻りがパリッと、これはウマい

それにしても、いままでのあの狭い空間で、よく料理を造っていたものだと感心する



カウンター手前に、いろいろな手造りパンが並べられているようだが?
何と昼間に、このパンの販売をやっているとのことだ(別の人が)

せっかく新天地でオープンできたのだから、元気で頑張ってほしいものだ

そういえば、薫子のママさんは元気でやっているのだろうか?
時々ブログは更新しているようだが



そういえば先日流れ氏が、八海山の焼酎とハイボールをよしのに預けておいてくれたとのことなので、行ってみることに
流れ氏、いつもありがとうございます

さっそく味見してみる
八海山は日本酒もウマいが、焼酎もかなりウマイです
(もらった焼酎は、無事自宅までもって帰りました)



さっきのワインが効いてきたのか、急に出来上がってきたような?

赤横をちょっと覗いてみようか



いつもの花を覗いてみたら、なんと流れ氏本人がいるではないか!
とっくに帰ったと思っていたが、今回は結構長期の滞在だったらしい

お腹はイッパイなので、モロキュウで芋焼酎を流す


根室産のコマイを焼いてもらう
やはり根室産は一味違うようで、かなりウマイ

そういえば毎年来る、イワシ船団のウルサイ乗組員が、今年もやってきたようだ・・
なにやらよの介に今いるらしいので、あとでちょっと覗いてみようか


よの介に行ったら、イマシタ(いつもより大人しい?)
知り合いの赤横仲間もいたが、酔っぱらって写真忘れ・・



流れ氏と、2回目のよしのへ・・

すっかり出来上がったので、梅干しで日本酒を一杯・・



11時ちょっと前くらい?   〆の某スナックへ

何時までいたのだろうか?
12時は廻っていたと思うが、記憶にございません・・
しっかり傘も忘れてきたし・・(焼酎だけはちゃんと抱えて帰る)


これは昨日
天気予報は、一日中雨だったが、だんだん小降りになってきたので、少し走ってみようか

と思ったら、また少し降ってきた・・
とりあえず、文苑の「まるふみ」でラーメンでも食べてみることに

醤油の肉増し500円+100円にしてみる   ここは醤油と塩、それに肉増しのみと、メニューはシンプルだ

見た目の通り、アッサリと優しいスープはおじさん好み


麺も細麺の釧路ラーメン

ヒラヒラと極薄のチャーシューも、なかなかイイ
二日酔いには、やはりこんなラーメンが最高だ



きょうは湿原マラソンのスタート地点から、美原の団地を一周してみようか
12時ちょっと、何とか雨は上がったようだが、さっきからお腹に不安が・・

本番は、ここを朝の6時にスタートだ



美原は、こんな感じの遊歩道が団地を一周している
きょうは天気がわるいので、あまり人とすれ違わないしマスクは無しで走ってみる

湿度は間違いなく100パーセントなので、二日酔いの嫌な汗がポタポタ流れて気持ち悪い・・

ところで美原一周と、春採湖一周では、どちらが長いのだろうか?


テニスコートもあるようだ
なるべく考えないようにしていたが、さっきからいよいよお腹が・・
戻るも地獄進むも地獄の状態に・・

さっきからオナラもすごいのだが、一瞬の気のゆるみが大変な事態をもたらすことは、まちがいないので、必死だ・・


クルミの実がけっこう大きくなっていた
とても団地の遊歩道と思えないくらい、自然がイッパイ

もうほとんど走れない状態だが、早く戻るには走らないと・・
時々ヨチヨチ歩きで、山をやり過ごす


環状線を潜ると、運動公園はすぐ

・・と思ったが、実際に走ると、けっこう遠い・・



ここがゴールの陸上競技場の入り口
本番は、ここまで戻ってこられるだろうか? 

汗まみれのシャツを着替えて、自宅まで急ぐが
何だかワザとに赤信号ばかり?・・

やはり安全のため本番に向けて、携帯のアレを買っておこうかな


それにしても、今週もずっと天気がパッとしないようだし

また週末は雨らしい・・
何とかしてほしいものだが






Last updated  2022年07月11日 12時32分41秒
コメント(9) | コメントを書く
2022年07月01日
カテゴリ:夜の部
イワシの運搬船の前は、夕日クルーズ船(27日のようす)
屋根に数人がいるようだが、もちろんちゃんと救命胴衣を装着している

急に風が強くなってきたようだが、きょうは港内のみの遊覧かも?



たまには蕎麦も載せないと

久しぶりの東家旭に行ってみた



いつもの天ぷらにしようか迷ったけど、きょうはナメコおろしの大盛りにしてみる900円+200円
この器は初めて見たが、最初大きな当箱でも持ってきたのかと思った

細い更科麺と大根おろしが、サッパリとした感じでなかなかウマい
つい大盛りでたのんだが、最後の方はやっと食べた感じだ・・



昨日のはなし
やはり最低週に一回は、街のパトロールをしてみたい

まずは駅前のさかい

さっき東家の女将さんが外に出ていたが、元気でやっているのだろうか?
かなり高齢のはずだが、近いうちに覗いてみようか



まずは瓶ビールをもらう
お通しのイカの煮付けがなかなかウマい

きょうも近くのホテルに泊まってると思われる、出張らしきお客さんが一杯やっていた



イワシがないか聞いてみたら、何故かきょうは市場に出ていなかったとのことだ
いつものアゲと、豚串をたのむ

いつ入れたか分からないくらい古い焼酎を、ようやく空けて店を後に



ゆっくり歩いて赤横へ
尾岱沼のホッカイシマエビは、まだ入っていなかった・・(今日からあるはず)

フワフワのオムレツが、なかなかウマい


イッパイだけ日本酒をヤッテみる

モロキュウが、ポリポリとサッパリイイ感じ


よの介を覗いてみる

バス待ちの超常連美女が、マッコリをヤッテいた



笑の館も覗いてみる

最初はいつものジントニック



厚岸ウイスキーの最新版を味見してみる
お値段もいいようだが、手に入れるのが難しく、かなりのプレミアがついているらしい

うまく説明はできないが、とても香り高く、素晴らしいウイスキーだというのは、おじさんでも分かるかも



ボウモアの15年があったので、味見してみる

ヨード臭はほとんど感じられず、かなりトロリとした感じ
これもイイウイスキーだとは分かるが、さっきの厚岸の方がおじさん的には好みかな



いろいろイイ酒が入ったらしいので、よしので2杯ほど

佐渡島の酒がウマかったような気がする?



きょうも某スナックで〆る

なんだか急に酔いが廻ってきたきたような・・
割と早めに帰ったと思うが?  11時は大幅に過ぎている?



それにしても、もう7月かぁ~・・

とりあえず、明日あたりから本格的にトレーニングを開始しなければ






Last updated  2022年07月01日 12時40分56秒
コメント(12) | コメントを書く
2022年06月23日
カテゴリ:夜の部
マリントポス横の岸壁に、数隻のサンマ漁船が停泊していた   昨日の様子

未確認だが、おそらくこの船はイワシを水揚げしていると思われるが?
まだ魚体が小さいとか?



昨日のはなし  ちょっと街まで高速ウオーキングをしてみた
ついでに久々に、MOOの港の屋台の様子を調査してみようか

ここは以前、金木犀もあった温室だが、大震災のときの津波が被ったらしく、塩分のせいで徐々にかなりの木が枯れてしまったようだ・・

近いうちに新しく土を入れ替えて、植樹の計画もあるらしいが?



港の屋台を覗いてみたが、休んでいる店も多いし、きょうはほとんど客もいないようだ・・

奥のぶぅ~だけが、そこそこ賑わっていたが、きょうは予約客のみらしいので、港の屋台は諦める・・


岸壁炉端の前を調査してみる
それほどでもないが、そこそこ賑わっているようだ

一人じゃどうしようもないので、そのうち誰かを誘って来てみようか



結局いつものコース、赤横へ

以前から気になっていた、大阪串揚げ屋へ行ってみたかったのだが、きょうは予約でイッパイですと断られる
かなりの人気店らしい


とりあえずいつもの花
お通しを食べるのは、かなり久しぶりかも

右のハマボウフウの酢味噌和えがイイ感じ
真ん中はトコロテン


ツブとオヒョウの昆布〆を、ひと夏の恋で流す

昆布の旨味を吸ったオヒョウがウマい


次は、大将が一人でボォ~ッとしていたので、よの介をちょっとだけ覗いてみる

ハワイっぽいビールを一杯だけ



少し食べておかないと
日の出寿司で、タコとツブ   ワラビはサービス

コリコリと、ツブがウマい



時子の粒も少し大きくなってきたようだ

きょうのウニは、羅臼コンブを食べて育った羅臼産
旨味が濃くて、これはウマかった


よしので、ちょっとだけ日本酒

ヘパも、もらって飲んだかも



〆は某スナック
結局きょうも、いつものパターンで終わり・・

それでもきょうは、割とアッサリ目で終わったような気がするが?



これは昨日の昼
丸亀製麺で、青唐おろしぶっかけ(だったかな?)とミニ半熟玉子天丼にしてみた 全部で990円

青唐辛子が、最初は大したことないと思ったら、一呼吸おいてから激辛が襲ってくる!
ミニ丼は、出汁を掛けてお茶漬けにしてみたが、これはかなりイイ感じだ

天婦羅は、ナスとアジだが、以前より衣が薄くなったような?

今回は冷たいうどんだが、これからの季節こんなのがいいかもしれない



ようやく釧路も温かくなってきたと思ったら、きょうはまた逆戻り・・

そろそろ本格的にトレーニングを始めたいのだが
日曜日の天気は?






Last updated  2022年06月23日 12時20分49秒
コメント(12) | コメントを書く
2022年06月09日
カテゴリ:夜の部
3月で役目を終えた、キハ40の解体が毎日続いているようだが

だいぶ前からやっているので、全部でどのくらい解体されたものか?



うしろには、これから解体を待つ車両が・・

何とももの哀しい光景だが、この車両は地球を何周くらい回ったのだろう?

仮に1日100キロとして(実際はもっと走ると思うが)、地球一周4万lキロなので、400日で一周
この車両は何年くらい走ったものか?
いずれにしても、相当な距離を走ったものと思われる



昨日のはなし
きょうは接待も何もないが、たまにはゆっくりとマイペースで楽しんでみたい

写真は帰る時だが、まだ明るい(7時ちょっとくらい)



きょうは出張で来ているらしい、お客さんの団体で忙しいようだ
最初の瓶ビールの後は、ストックしてある黒霧でイってみる

自家製柳カレイの一夜干しがウマい



ほろ酔い気分で、幣舞橋まで歩いてみる
ライトアップは、オレンジやブルーなど刻々と色が変わっていく

気温は9度ほどか、すっかり冷え切ってしまった・・



とりあえず花に顔を出してみようか

こちら側はほとんど開いていたが、よの介の通りはけっこう休んでいるようだった



網走で始まったばかりの、商業捕鯨のミンククジラ
臭みは全くないので、生姜ではなくて一味で味わう

シットリ柔らか、やはり冷凍物とは違うウマさだ
来月あたりに、釧路での漁が始まると思うが、楽しみだ




本日最大の目的
日の出寿司で、時子を味わうこと  

小樽産のシャコもウマそうだが、ガマン



こちらも左半分が、時子さん

先日和商で、グラム2000円だったが!、これだけでいくらくらいになるだろうか?
自家製とはいえ、生でもかなりの値段がするはずだ


ツマミで少し切ってもらう
うまく表現できないが、独特の歯ごたえがあって、たまらないウマさだ  生臭みは全くありません

それほど塩辛くないので、酒のつまみにもイイ感じだが、これを炊き立てのご飯に載せたらたまらないだろうな



大将が自分で採ってきた、太いワラビを出してくれた

アク抜きもイイ感じのようで、苦みもほとんどない
思いのほか粘り気が強いのに、ちょっとビックリ


比較のために、イクラも握ってもらう  右はタラバカニ
寿司を味わうため、日本酒を我慢してお茶に切り替える

どれもウマいが、やはり時子は今時期だけの贅沢って感じか


この後、よしのに行ってみたが、やってない?


笑の館に行ってみることに
いつものジントニックではなくて、ジンリッキーでイってみる

甘みが無くてスッキリだが、何となくサントリーの翠ジンを飲んでいるような気分


アイラの偉大なるシングルモルト、ラガヴーリンをヤッテみる

しみじみとウマい
気を使わなくてもいい一人酒には、こんなのがイイ感じだ



アイリッシュウイスキーも試してみる
ちょっと甘く感じるが、これもなかなかイイ感じ

あと2杯くらい飲んだと思うが、何を飲んだか忘れ・・



かなり久しぶりに、福司の全種類が飲める「蔵人」へ行ってみようか

右はしばらく行ってない、幸すし
nkucchanの幸寿司本店にはかなわないが、ここもけっこうイイ感じの寿司屋だ


まずは特別純米酒を一杯

ここは以前、ももさんが度々出没していたというか、一時期アルバイトもしていたお店だ



2杯目は何だったか忘れ

ウドの天ぷらを出してくれたが、これはたまりません


すっかりアリガタクなってきたので、某スナックへ寄って早めに帰ろうか・・



そういえば、きょうはヘパを飲んでいない
まだ10時ちょっとだと思うが、完全に出来上がってきたようだ・・

まぁ、結局12時くらいの帰還だったと思うが?・・

ホントは〆にSakurayaにも行ってみたかったのだが、完全にアウト


10時半ころまでに帰ることができれば、次の日が楽なのだが
何とかならないものか・・






Last updated  2022年06月09日 12時20分49秒
コメント(6) | コメントを書く
2022年05月28日
カテゴリ:夜の部
霧の中大型のサンマ漁船が整備をやっているようだが、今年もやはりだめなのだろうか?

飛びきり新鮮なサンマ刺しで、イッパイやりたいものだが


これは昨日  雨のなか、きょうはおじさん達が接待する側
ワンパターンだが、またまた絹へ行ってみる

立派なクジラ刺しの盛り合わせ   かなり珍しい部位もあるようだ
はやくビールを空けて、日本酒に進みたい


そろそろ終わりだけど、きょうはいいトラフグがあるというので、テッサもたのんでみる

来年もフグを食べることができるだろうか


クジラベーコンと、行者ニンニクの天ぷらがやってきた

かなり匂うが、この天ぷらはタマラナイ



大きな時鮭のカマの部分
お客さんを差し置いて、おじさんが一番イイところをもらう

脂の載りも良くて、これは感激するほどウマかった!
やはり時鮭は、ある程度大きい方が絶対にウマいと思う


すでにアリガタクなってきたので、日本酒2合の後は、黒霧の水割りに切り替える


仲居さんのおススメ   巨大なメヌケの煮付け
写真で見るよりかなり大きいです(これ、いくらするんだろう?・・)

薄目の味付けで、なかなかウマイが、これだけ大きいとやはり身が若干皺っぽい?ような気がするかな

付け合わせのフキが何ともウマかった


最後にけっこう大きめのステーキがやってきた

かなりいい肉を使っているようで、これもウマい


店内に置いてあった立派な鮭
昆布森沖産定置網 船上活〆のシールが貼られている

たぶん上のメタボは、鱒の介(キングサーモン)だと思うが?
大きなものは、何日か置いて、脂を回す(熟成させる)とのことだ

きょうは接待とはいえ、おじさんもかなりウマいものを堪能できたかも



この後、ちょっと高級な接待を伴うスナックみたいなところへ行ったが、写真忘れ


10時頃お客さんと別れて、赤横へ

天気予報は土砂降りだったが、それほどでもなくて助かる


とりあえず花でイッパイだけ
先日一緒に行った某スナックで、何か粗相をしていなかったか聞いてみる・・

ポリポリと、キュウリがサッパリとイイ感じ


ちょっとだけよしの

いいお酒だが、かなり甘めの紹興酒みたいな感じか


すっかり酔っぱらったので、某スナックへ顔をだしてサッサと帰ろう・・

まぁ、12時にはなってなかったと思うが、ほぼシンデイル・・



これは先日の札幌のとき
用事は石狩の港の近くだったので、ほとんど食堂がない

仕方ないので佐藤水産直売店の食堂へ
じゃらんと提携しているのか、季節限定のじゃらん海鮮丼にしてみた2000円

ウニは日の出寿司の方が上だが、その他はかなりイイ感じだった



なんだか今日は一日中雨模様
それでなくても調子悪いのに、気だるい一日だ(仕事してない・・)

きのう湿原マラソンにエントリーしました   やはりランは無理なので、30キロウオークです

締め切りは6月10日です
ウオークは孤独な闘いなので、誰かおじさんと歩いてみたい女性の方はいませんかね?
朝6時スタートなので、アレが心配だが・・

とりあえず、あしたは何処で追い込もうか






Last updated  2022年05月28日 11時02分22秒
コメント(8) | コメントを書く
2022年05月21日
カテゴリ:夜の部
かなり日が長くなってきたので、仕事帰りにちょっとだけ走ってみた(これは18日)
おじさんのトレードマーク、Yシャツに運動靴の変な格好で・・

遠くの方は霧が掛かっているようだ
もう少し待てば真っ赤な夕日がきれいだったのだが、はやく帰りたいのでこの後すぐにもう少し走ってみる



昨日のはなし
札幌からお客さんがやってきたので、久しぶりの鴨とり権兵衛へ行ってみることに

現在6時半だが、まだ明るい



まずはビールでカンパイ
とりあえず刺身の盛り合わせをたのむ

右上は、ここの大将が阿寒湖で釣ってきたチップ(ヒメマス)
上品な脂がのって、かなりウマイ


定番のカニクリームコロッケと、右は先日も食べたハマボウフウの酢味噌和え

ハマボウフウのホロ苦さが、春を感じさせる


左は珍しいツブの天ぷら
塩で食べるが、うま味が凝縮した感じで、なかなかウマい

右はウドの天ぷら
これの酢味噌和えは定番だが、天ぷらもなかなかウマい


さっきのハマボウフウを天ぷらにしてもらう

これも何とも大人の味だ
そういえば、行者ニンニクの天ぷらをたのむのを忘れていた

本当は日本酒でイってみたいところだが、記憶が無くなると困るので、ビール2杯の後はイモ焼酎の水割りでイってみる



ハッカクのみそ焼き

少々小型だが、脂がタップリのっていてこれもかなりウマイ


きょうは時知らずが無かったので、サクラマスの塩焼をたのんでみた

悪くはないが、やはり時知らずを食べたいかな



釧路名物 ザンタレ

ザンギにタレが掛かったものだが、これはガッツリとウマい

かなりアリガタクなってきたところで、店をあとに



次は笑の館

おじさん、定番のジントニックの後は、きょうもアイラ系をアレコレ


手造りの氷を、一回で捨てるのはもったいないので、この後何杯かやってみる

きょうはヘパを飲んでいないので、すでにかなり出来上がってきたようだ・・


お客さんが、赤横へも行ってみたいというので、花に行ってみる

桜エビのかき揚げがウマかった     できれば、かけ蕎麦にこれを載せて食べてみたい感じ
つい日本酒をたのむ



これが本日のヒット
尾岱沼産ホタテの貝味噌焼   見ただけで新鮮そうなのが分かると思うが

シャクッとした貝柱は当然だが、卵巣?部分もとてもウマい
つい日本酒をお代わり

ほぼ完全に出来上がったところで、お客さんと別れる


よしので、ヘパと胃薬をもらう・・
ついでに日本酒も

きょうはほぼ満席
某スナックへ行かないといけないので、2杯ほどで帰ることに




ん?  ここはどこ?

途中花の前を通ったら、知り合いがいたので寄ったらしい
ママ自家製のクジラベーコンがウマい(かったと思うが?)



すでに11時を過ぎてしまったようだ
花ママも誘って、某スナックへ繰り出したらしい

何を歌ったものかか記憶にないが、この後夢の中でカラオケ合戦に突入したらしい


結局12時を大幅に過ぎてしまったと思うが?・・
なぜ親方みたいに、サッとキレイに帰れないのだろう?・・



街もそこそこ活気付いてきたようだが、コロナもかなり活気付いてきているのが心配だ

さて、来週は2年ぶりくらいの札幌だが、はたして馴染みの店はやっているのだろうか?
その前に明日は、ガッチリ追い込まなければ・・






Last updated  2022年05月21日 10時29分19秒
コメント(10) | コメントを書く
2022年05月14日
カテゴリ:夜の部
相変わらず釧路だけ気温が上がらない・・(昨日の様子)

そういえば昔は霧が出ると、霧笛がボォ~ッと哀愁を帯びた響きで鳴っていたことを思い出す



昨日の夜の部
それほどではないが、小雨のなか高級路線の絹へ

きょうは、おじさんが接待する側    偉い人達なので、ちょっと緊張気味



まずはビールでカンパイ

なかなかウマい刺身の盛り合わせ

きょうは、あまりパチパチ写真を撮るわけにはいかないし・・



これは、茹でタラバ   右下のフンドシ部分が、なかなかイイ感じ
タラバなんて、かなり久しぶりだ

ここの仲居さん、勧め上手なので、この後焼きタラバもたのむことに


大きなツブの貝焼  出汁にツブ貝や三つ葉?などが入っていて、これもかなりウマイ




お初の時知らず   定置ものなのかは分からないが、身がふっくら柔らか、脂ものってこれはウマかった
もちろん皮の部分も全部味わうこと

我慢できない・・おじさん一杯だけ日本酒をヤッテみる


揚げたての行者ニンニクの天ぷら   置いただけで、いい香りが立ち昇っている
塩で食べるが、これだけ太い天然物は、そうそうお目にかからないかも   くさいはウマイ

この他に、天然物の浜防風や、野三つ葉なども頼んだが、どれも早春の味覚というか、ほろ苦さがたまらない



焼タラバの登場
やはり焼きの方が、香ばしくてウマいような気がする

これ、時価なので、いくらくらいするものか?

おじさん、壊れるわけにはいかないので、日本酒の後はひたすら黒霧の水割りでイってみる



〆に細巻をたのんでみた

左下の、梅紫蘇巻が壊れかけた頭をスッキリさせてくれる
きょうは巻物だけだったが、ここの寿司もかなりウマいです

サスガは絹   お客さんもけっこう満足してくれたと思うが



次は、お客さんも時々行くらしい、笑の館
厚岸ウイスキーの最新版を味見してみる  かなり質が高くてウマいウイスキーに仕上がっているようだ

この後は、アイラ系をアレコレやってみる


10時少し前、ここでお客さんと別れることに   ふぅ~



ちょっとだけ花に顔を出してみる

フキの漬物みたいなものが、サッパリと心地よい



隣のお客さんに、もしかしておじさんですかと声がかかる

そうですおじさんが、おじさんですよ


きょうは、前半戦は少々自重していたせいか、まだ記憶はいくらか残っているようだ

まぁ、何時に帰ったものか?帰るころにはほぼ記憶喪失・・

でも、今回は寄り道しないでちゃんと帰ったようだった(12時頃?)


それにしても、きのうは200人超え・・
また暗黒の日々に逆戻りになってしまうのか?






Last updated  2022年05月14日 15時04分23秒
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全653件 (653件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

PR


© Rakuten Group, Inc.