006803 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メタボ1号の問わず語り

PR

カテゴリ

プロフィール


メタボ1号

バックナンバー

カレンダー

お気に入りブログ

さあ 2019 MotoGP… New! K,R,P.さん

2019.06.15
XML
カテゴリ:
​​​​​​​​​ それは3月30日の事でしたわからん
とある理由(?)で、それまで毎週ひよこ通っていた姉妹店のアイドルダンスダブルハートのレッスンを私のスタジオメニューから消去!
私にとって最も気の置けないスタジオメイト達との別れでした。
それ以前にも一度、同様の理由(?)でお別れをして、それでも数ヵ月が過ぎて緑ハート心の整理がついて足跡復帰を。

 ... 予想していた通り無理でした。
濃い「心の繋がり」を敬遠する私。
しかしそれは、裏返せば、上っ面の心の繋がりを嫌っていると言う事なのです。
輪の中にいる仲間は、一人一人自身の生活や価値観や好みや人間関係等々がある訳で、しかし、ひとつの輪の中で過ごす際には、それらは全く拘る事のものでは無い。私はそう思いますぐー

 しかし、そんな仲間感は、実社会(実生活?)では現実的では無いのでしょうしょんぼり
でも私は、誰かが誰かの事をとやかく言うのを耳すると、その場に居た堪れなくなる。

 おっと、訳の分からないグダグダ話が長くなりましたあっかんべー
要するに、そんなこんな事が3月30日に起きて、それ以降の姉妹店へのaway遠征はさみ切ったのです。

 で、スタジオメイトだった一人から数日前に、そろそろどうですかとのLINEが。
答えに窮しました雫
絵文字、キャラクター文字で返すしか有りませんでした。「分かりました」とは書けなかったから失恋
若しかしたら、そのメイトはOKと解したかも知れません。来週のレッスンにやって来るかもと。

 正直、心は強く魅かれて居ます。
しかし、理由はどうあれ、私は輪の中のメイト達を切り去った訳ですから。
LINEをくれた心優しいお嬢さんには申し訳有りませんが、ぶら下げて行く顔は持ち合わせて居ません。
只今のクラブ店舗での日々を大切にして過ごしますハート(手書き)

 やはり、長生きは無用の様です涙ぽろり
では。バイバイ

<< オ・マ・ケ! >>←クリック
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.06.15 08:14:16
コメント(1) | コメントを書く
[心] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.