000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

埋もれ火のアンソロジー

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

街道をゆく

2013.10.30
XML
カテゴリ:街道をゆく



糟屋郡宇美町
糟屋郡志免町
セールスマン時代からよくいった町だ
セールスの修行をした町だ
ポスターモデルになったときの舞台だ

宇美八幡宮には
何度もいったことがある
車で
志免のルクルやヤマダ電気には
何度もいったことがある
車で

そんな宇美志免を歩こう!
思いついたのは
10日くらい前だった
それをやってみた
午前10時から午後3時過 … [続きを読む >>]





Last updated  2013.10.30 21:26:38
コメント(0) | コメントを書く


2013.03.28
カテゴリ:街道をゆく



香春岳
ここが
「青春の門」筑豊編の舞台だった



 【中古】青春の門 筑豊編 【全巻セット・全7巻セット・完結】いわしげ孝・講談社・モーニング...
価格:608円(税込、送料別)


【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビジネス誌2012】【after201303...
価格:1,600円(税込、送料込)


ぼくにとっては
営業マン時代に
… [続きを読む >>]





Last updated  2013.03.28 20:06:51
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.20
カテゴリ:街道をゆく



司馬遼太郎の「街道をゆく」で

十津川村のビデオは

数回みている・・・

その十津川村の



とても心配だが

応援のつもりでブログに記す。


過去の記事・十津川街道


十津川村HP









… [続きを読む >>]





Last updated  2011.09.20 21:11:03
コメント(0) | コメントを書く
2011.01.21
カテゴリ:街道をゆく
こんな駅舎がすぐ近くにあったなんて・・・。

城戸南蔵院前駅(きどなんぞういんまええき)



いつも201号線の篠栗街道は通っていても

ひとつ路地奥にはいったところに

こんなステキな駅舎がたたずんでいたとは・・・。



縦書きの駅舎名というのも

案外ありそうでないものかもよ・・・。

「まちあいしつ」も縦書きだった。



ここが待合室な … [続きを読む >>]





Last updated  2011.01.21 21:34:04
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.15
カテゴリ:街道をゆく



車の中から釣り道具と長靴が消えて久しい。

釣り道具を持たずに久保白ダムをおとずれるのもはじめて。

12月の久保白もはじめてかもしれない。

栗の茶色の葉っぱが道を隠すように落ちていて

雨に濡れて美しく輝いていた。



久保白ダムには感謝以上の愛のようなものを感じる。

ふるさとのような親しみを感じる。

足首を骨折した久保白。

うつ … [続きを読む >>]





Last updated  2010.12.15 14:13:27
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.14
カテゴリ:街道をゆく



長崎街道は頭ではわかるのだが

実際に通った道は200号線の一部と

34号線のわずかしかない。

3号線は走ってるが昔のことで、今は高速ばかりだ。

今日は200号線を少し走ってみたかった。

国道200号線という味気ない道路を。

冷水峠というなんだか凍っていそうな峠。

飯塚から久留米方面へ向かって走った。


冷水峠とブルートレインYo … [続きを読む >>]





Last updated  2010.12.14 22:49:30
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.06
カテゴリ:街道をゆく



長谷ダム

「ながたにダム」と読む。

この人工ダムの下には

一本の道があった。

民家もあった。



この湖底に沈む

細い山道を知ったのは

31才(1986年)の秋だった。

猪野神社の猪野川にいった帰りに

先輩がこの道を教えてくれた。

久山と香椎を結ぶ最短の道だった。




近くには三日月山や立花山があり

自然に恵まれた緑 … [続きを読む >>]





Last updated  2010.12.07 22:04:09
コメント(2) | コメントを書く
2010.11.27
カテゴリ:街道をゆく



マリノワ

小戸公園

小戸ヨットハーバー

今津海岸

二見ケ浦

野北海岸

芥屋ノ大門(けやのおおと)

(猫が多くて怖くて展望台まで行かず・・・)

など

博多湾から玄界灘沿いの

海岸線を走りながら

秋の海を撮ってきました。

糸島半島は思い出の多い場所で

たくさんの女性とドライブした。


僕と糸島をドライブしたあなたへ。
… [続きを読む >>]





Last updated  2010.11.27 21:07:59
コメント(4) | コメントを書く
カテゴリ:街道をゆく



国道54号線を「出雲街道」だと知ったのは

実は地図帳を見てからだった。

江の川にそって走っていたのだ。

予備知識がないのでただの「道」ただの「川」にすぎず

とにかく霧が晴れる気配もなく時は流れた



吉田町

それは安芸高田市の中のひとつの町に過ぎないのだ。

司馬遼太郎は「街道をゆく」の中で

毛利元就と吉田町を熱く語っていた。
… [続きを読む >>]





Last updated  2010.11.27 09:30:12
コメント(2) | コメントを書く
2010.11.26
カテゴリ:街道をゆく


大きな道を走っていると

「吉田町」というのが目に飛び込んできた。

この町も

司馬遼太郎が「街道をゆく」で紹介しているのだ。

毛利元就の町なのだ!

その吉田町をめざした。

霧の中の二人




時計は9時になろうとしているのに

霧は晴れる気配がない。

太陽がないというのは

雨の日とか雪の日には経験してるのだが

その感覚とは何 … [続きを読む >>]





Last updated  2010.11.26 21:26:08
コメント(0) | コメントを書く

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.