6552269 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

埋もれ火のアンソロジー

全199件 (199件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

あの頃の話

2014.09.04
XML
カテゴリ:あの頃の話



なわとびにはうしろとび、
あやとび?
はやぶさ。
さんかくとびとかもなかったかな?
呼び方は
地方でさまざまなんだろうな。
大縄もあった。

輪ゴムをつないで遊ぶのは
なぜか女の間で流行っていた。
ゴムとびをする女の子のスカートが
ヒラリとすると
胸がときめいた。

パンツにスカートの端を
はさんで跳ぶ女もいたが
俺はなぜかその姿が腹立たし … [続きを読む >>]





Last updated  2014.10.13 21:48:58
コメント(2) | コメントを書く


2014.09.03
カテゴリ:あの頃の話



なわとびにはまったのは小学二年性の時だった。

まさこという女の子が
僕のことを大好きで
熱心に二重跳びを教えてくれた。

講堂の横の暗い通路が練習の場所だった。

二年生八才のコックン少年は
異性に好かれてると意識したのは、
あのまさこという少女が最初だった。

同時に
異性に好きだという
特別な感情を抱いたのも
八才のときだった。

ミ … [続きを読む >>]





Last updated  2014.10.12 11:50:13
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.02
カテゴリ:あの頃の話




続・僕の女性遍歴

これは
当時好きだったタレントたちだな
今は
森口瑤子は好きだが
ほかのひとは忘れたなあ

… [続きを読む >>]





Last updated  2014.10.12 11:37:37
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.01
カテゴリ:あの頃の話



過去の記事をふりかえって
ここで
もう一度
世間に問うことにする

まずは
僕の女性遍歴


これは
タイトルにインパクトがあったらしく
(予想していなかったのだが)
アクセス数がすごく増えた記憶がある

http://plaza.rakuten.co.jp/kusukutu/diary/200605020002/


… [続きを読む >>]





Last updated  2014.10.12 11:22:33
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.27
カテゴリ:あの頃の話



こどものころ
白い花をつまんで
口で湿らせて
鼻先にちょこんとのせてた

それをやって
なにが楽しかったのだろう
ほかになにも
することがなかっただけなのかもしれない




少年時代とというのは
がむしゃらに遊んでいるように見えるが
することがなくて退屈な時間があったことを
僕はよくおぼえているよ






… [続きを読む >>]





Last updated  2014.07.18 00:37:33
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.17
カテゴリ:あの頃の話



ひさしぶりに
クラゲを見た

水母
海月

このクラゲとは
祇園崎の海でよく遊んだものさ


… [続きを読む >>]





Last updated  2014.07.17 22:01:19
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.05
カテゴリ:あの頃の話



こいのぼり

おじいちゃんが

ぼくのために

おおきなこいのぼりをおよがせようとして

のういっけつでたおれた

いのちはたすかったが

げんごしょうがいがのこった

こいのぼりは

おじいちゃんのおもいで






… [続きを読む >>]





Last updated  2014.05.26 23:17:13
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.04
カテゴリ:あの頃の話



キャンデイーズのファンではなかった
ピンクレデイーが好きだった
リリーズも好きだった
リンリンランランはどうでもよかった

1978年4月4日キャンデイーズ解散
俺は
大学5年目にはいり
なんとも充実感いっぱいの1年がはじまるのだった

1977年
1978年
1979年
最高に楽しかった

伊藤は水谷の嫁となり女優もしている
藤本は結婚し … [続きを読む >>]





Last updated  2014.04.04 23:11:10
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:あの頃の話



きみはおぼえているだろうか?
あのひのことを
ぼくたちはひとつのへやのなかで
ふたりだけのかいわをしていたね

もうなにかがおわることをかんじながら
おわらせたくないみれんと
ピリオドをうちたいなにかが
こうさくしていたんだ

ぼくはきみのことをあいしていた
きみはぼくのことをあいしていた
ぼくらはぼくらいがいのことをかんがえずに
ふたりだ … [続きを読む >>]





Last updated  2014.04.04 22:38:42
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.19
カテゴリ:あの頃の話



左がミチヤで
右の学生帽のようなのをかぶったのがオレ

こんなに
ふたりともあどけなく可愛かった

それから40年
綾小路みたいな語りになる




立っているのがミチヤで
座っているのがオレ

相撲部屋からやってきたような
二人になってしまっていた


… [続きを読む >>]





Last updated  2014.02.06 03:06:21
コメント(0) | コメントを書く

全199件 (199件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.