6555223 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

埋もれ火のアンソロジー

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

散歩寄り道遠まわり

2015.01.16
XML



武蔵寺には
学生の頃きている
藤の花の見ごろの頃
だれかときている
だれときたかは
思い出せない
そして
武蔵寺のことも
思い出せなかった

今回は
焼く1時間かけて
参拝した




スライド



… [続きを読む >>]





Last updated  2015.01.28 08:05:25
コメント(0) | コメントを書く


2014.12.22



太平洋側の明るさを
太平洋側に住んでいると気づかない

玄界灘もきれいだけど
湘南の海と違うのは太陽の明るさだ











そして
夕方の由比ガ浜です
















… [続きを読む >>]





Last updated  2014.12.22 23:07:31
コメント(0) | コメントを書く
2014.12.21



御成通りで撮った
お店の写真です







IMG_9661 posted by (C)戸国梨太郎



IMG_9652 posted by (C)戸国梨太郎




IMG_9662 posted by (C)戸国梨太郎





IMG_9651 posted by (C)戸国梨太郎



IMG_9650 posted by (C)戸国梨太郎








… [続きを読む >>]





Last updated  2014.12.22 23:18:39
コメント(2) | コメントを書く
2014.12.20



午前中の江ノ電と
夕方の江ノ電を
たまたま写真に撮ったので
見てね









… [続きを読む >>]





Last updated  2014.12.22 22:54:44
コメント(0) | コメントを書く
2014.12.18



御成通りから和田塚に向かう途中に
六地蔵さんがある




午前の六地蔵様







夕方の六地蔵さま


… [続きを読む >>]





Last updated  2014.12.22 22:47:05
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.29



40年前
はじめて山口県をおとずれた
あのとき
俺はギターをぶらさげていった

そおで見たものは
黄色のガードレール
茶色の屋根瓦だった
見慣れない風景だった

以来
山口県は黄色のガードレール
茶色の屋根瓦と
僕の中でかたまってしまった





この黄色と茶色の風景が
山口から少なくなりつつあると感じた
山口県民よ
この点、どう受け止 … [続きを読む >>]





Last updated  2014.11.29 21:35:14
コメント(0) | コメントを書く



香月康男の絵に「日本海」という作品があったと思う
鳥の視点で描いた斬新なアングルだった
確か香月康男の個展にいったとき見たような記憶がある
東映映画のような日本海しかイメージできなかったのが
あの絵にはう~んとうならされてしまった




初冬霜月の日本海は青かった
晴れていたから青かった
俺の心も青かった




日本海と
線路が
並 … [続きを読む >>]





Last updated  2014.11.29 08:19:02
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.28



国道191号線と以前から呼んでいたのかどうか
わからないが
この道をはじめて走ったのは21才の時だった
ドライバーはマツナガで
俺は助手席だった
目的地は鳥取砂丘だった
あれから38年の歳月が流れ過ぎやがった




そのあとは誰と走ったのだろう?
出雲に向かった
そしてひとりの女性とも走った
下関で休憩をとった
バレンタインの日だった
… [続きを読む >>]





Last updated  2014.11.29 07:58:53
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.27



山口県下関市
角島大橋を渡り
角島灯台までのドライブだった。

若い頃なんども
通った191号線にも
さまざまな思い出があった。




コバルトブルーの
海の色が
懐かしかった






角島に着く前からずっと
森田童子が流れていた
島を一周する間も
森田童子だった


… [続きを読む >>]





Last updated  2014.11.27 23:15:03
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.17



焼肉なべしまでお腹一杯だったので
三日月湖のまわりを一周した
6キロも歩く気はなかったが
結局は歩いてしまった

初体験だった




雨上がりの
こんな道を
ゆっくりゆっくり歩いた
最初の3キロを歩きながら口ずさんでいたのは
この唄だった





帰り道
口からでてきた唄は
なんでかわからないけど
この唄だった







… [続きを読む >>]





Last updated  2014.11.18 01:34:13
コメント(0) | コメントを書く

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.