179993 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

新 Hang in there !

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


せいじ(´▽`*)。さん

おやじです(^_^;)

フォローする

Category

Freepage List

Calendar

Archives

2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2006.08.14
XML
カテゴリ:うた

五番街へ行ったならば マリーの家へ行き
どんな暮ししているのか 見て来てほしい
五番街は古い街で 昔からの人が
きっと住んでいると思う たずねて欲しい

マリーという娘と 遠い昔に暮らし
悲しい思いをさせた それだけが気がかり

五番街でうわさを聞いて もしも嫁に行って
今がとても幸せなら 寄らずにほしい


五番街へ行ったならば マリーの家へ行き
どんな暮ししているのか 見て来てほしい
五番街で住んだ頃は 長い髪をしてた
かわいマリー今はどうか 知らせてほしい

マリーという娘と 遠い昔に暮らし
悲しい思いをさせた それだけが気がかり

五番街は近いけれど とても遠いところ
悪いけれどそんな思い 察してほしい


           作詞 阿久悠
           作曲 都倉俊一
            唄 ペドロ&カプリシャス
              高橋 真理子



なんか少し焦ってきました。

この前書いたように、この日記も今月27日が最後です。
あと、2週間か...と思うと、なんか焦るんですよね。
これからは毎日更新しようかとか、もっとマシなこと書いておかなきゃとか...。
といっても、そんなマシなことなんて書けないんですけどねー。(´▽`*)アハハ


五番街のマリーへ」は昔からお気に入りの唄の一つで、カラオケでもたまに唄うことがあります。
こんなブログを書いているせいか、夜一人でこの唄を聞いているといろんな人の顔が浮かんできて、少しセンチメンタルになります。(^_^;)








楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2006.08.14 23:26:11
コメント(7) | コメントを書く
[うた] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.