241115 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

不動産投資成功オーナー養成講座           『アパート経営で成功する人・失敗する人』

PR

全257件 (257件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

September 28, 2011
XML
カテゴリ:賃貸経営セミナー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在、アパートやマンションの空室で困っている大家さん
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは
賃貸経営コンサルタントの
竹末です。

竹末は、この8年間空室対策について
ずーっと研究してきました。

このメルマガでも、ほとんどの空室対策を
隠すことなくすべて公開してきました。

そのため、メルマガを読んでいる大家さんの
多くの人が結果を出しています。

また、自分でやれる空室対策は、
あらゆる実践を試してみてきました。

もし自分の物件でチャンスがなければ
他の大家さんで実験してもらって
効果のほどを確認してきました。

そして、その具体的なノウハウを
全国の大家さんとの相談で実証してきたんです。

だから全国の大家さんから

「ああやったら入居が決まった」とか

「こうしたら入居者から問い合わせがきた」

という報告をたくさん頂いています。

http://www4.webcas.net/mail/u/l?p=PBCaRtKQDjvVHD9DV4EOAgZ

と同時に、こういうことも考えてみてください。

ノウハウやテクニックだけでは
満室経営は達成できません。

あなたが所有する物件の空室が
発生する原因も究明しなければなりません。

苦労して、なんとか今月1戸空室を埋めたとしても
来月2戸が退去するのでは、何をやっているのかわからない。

いくら空室を埋めても
退出する入居者がたくさんあっては、何の意味もないのです。

少し意味が違うかもしれませんが

経営をやっていく上で
「入るを量りて出るを制す」ということわざがあるように

できる限り既入居者の流出を押さえなければいけません。

昨今の入居状況の厳しい時代ですから
「顧客満足」と言う言葉をもう一度思い返し
経営に専念してみてください。


お、「顧客満足感」という言葉で思い出した!

たとえば、

入居募集のためにではなく
「既入居者に対して大家さんが【自主的に】家賃を下げてあげる」

というのも入居者に対しての「顧客満足」かもしれませんね。

いまどき、
大家の方から家賃を下げさせてくれと
いうのは珍しいですから、意外な効果があるかも。(笑)

ほんの感謝の気持ち1000円でも良いですから
家賃を下げてあげると、入居者は喜ぶかもしれません。

チョッと、検討してみてください・・・ね。

ということで

10月1日の大阪のセミナーでは
こういう話も交えて講演したいと思います。

セミナーまでにあと、4日間ですが
まだ、お席は若干残っているようですよ。

10月1日(土)は大阪で
叶税理士事務所主催の「空室対策セミナー」

関西方面(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)
の方はぜひ、ご参加くださいね。

http://www4.webcas.net/mail/u/l?p=PBCaRtKQDjvVHD9DV4EOAgZ

10月1日大阪でお会いするのを楽しみにしています。








Last updated  September 28, 2011 09:06:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 21, 2011
カテゴリ:賃貸経営セミナー

◆九州の鹿児島で賃貸経営セミナー

P1020647.JPG

P1020654.JPG

P1020641.JPG



こんにちは

賃貸経営コンサルタントの

竹末です。


昨日8月20日九州の鹿児島市で
空室対策セミナーをやりました。


ごらんの写真のように

満員御礼でとっても盛況だったようです。

主催は地元の大手賃貸会社川商ハウスさん

協賛は九州電力さんでした。

どこの地方へ行っても

空室対策の話しは人気がありますし

お客さんを呼びます。

聞き入る大家さんの目もかなり真剣ですねぇ。



ここ鹿児島は九州新幹線の開通の影響で

観光客が大変多くなっています。

街をあげての観光客誘致の対策で

旅行に来る人が多くなっているのではないでしょうか?

観光資源も豊富ですし食材もたくさんありますので

きっと発展するとおもいます。

下の写真はちんちん電車の

線路敷きですが

芝生を植えて街の環境対策をやっています。

こういうものも観光資源の一つですね。


すばらしい!


P1020656.JPG






Last updated  August 21, 2011 01:29:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 18, 2011
カテゴリ:賃貸経営セミナー



◆8月20日(土)九州の鹿児島市でセミナー

鹿児島セミナーチラシ.jpg




こんにちは

賃貸経営コンサルタントの

竹末です。

今週の8/20土曜日に

九州地方の鹿児島市で空室対策のセミナーをやります。

参加費は無料です。

鹿児島の方で参加したいブログ読者さんは

上のチラシの「川商ハウス」さんへご連絡ください。

講師からの紹介と伝えてくださいね。

鹿児島は2年前に行ったことがあり

今回で2回目です。

空室対策の役に立つ情報を1時間30分ほど

話しますからぜひ、参加してみてください。

きっと目からうろこですよ。

竹末は鹿児島へ行くのを楽しみにしていて

鹿児島ラーメンも楽しみの一つですね。

よろしくお願いします。

それでは







Last updated  August 18, 2011 10:40:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 14, 2011


◆レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座第2期説明会


P1020594.JPG

P1020597.JPG

P1020613.JPG

P1020614.JPG


こんにちは

賃貸経営コンサルタントの

竹末です。

久しぶりのブログです。

8月10、11日と東京の神田で

レンタル収納ビジネスの説明会を開催しました。

合計31名のオーナーさんや不動産投資家の方が

参加され、盛況のうちに終わりました。

みなさん、お仕事がお忙しいにも関わらす

ご参加いただきありがとうございました。

今回の説明会は皆さん、熱心に聴講されていました。

質問もたくさん頂いて、

まだまだ時間があればお答えできるのですが

いつものように私がしゃべりすぎたため

時間が足りなくなってしまい

皆さんにご迷惑をおかけしました。


この後、マスター講座へ、今日現在で

14名の方がすでに申し込みをされており

うれしい悲鳴です。


どうもありがとうございました。


9月10月と4日間の研修をやりますので

よろしくおねがいします。



---------------------------------------------------------
レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座 
       【第2期生募集!】

物件の探し方から集客そして運営・管理までの全ての
 ノウハウを4日間28時間で身に着けて頂きます。
http://www.kuusitsu110.com/rental/rent-1.htm
---------------------------------------------------------








Last updated  August 14, 2011 05:57:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 7, 2011
カテゴリ:バイク駐車場

◆大家さんは自分のHPを持ちなさい


おはようございます。

賃貸経営コンサルタントの
竹末です。


さて、、


前回の話を、少し補足して説明しますね。

あなたがアパートの空室を埋めたいとき
斡旋を知り合いの不動産屋さんにお願いしますよね。

不動産屋さんは自社のホームページや

広告費を出して
アットホームなどのポータルサイト、賃貸情報誌へ掲載するでしょう。

そこに掲載する賃貸条件の家賃は
すでに下げた家賃の価格なんですね。

値下げした家賃の魅力なんてなんにもないんです。

入居者にとってありがたみもないということ。


「家賃をあんなに下げたのになぜ、お客は来ないんだろう?」

と大家さんは思うかもしれません。


でも、ポータルサイトや情報誌では
お客さんは元の家賃の価格なんてわからないんです。

昨日見た、私のHPのキャンペーンは
こう書いてありましたよね。

『キャンペーン区画 プライスダウン!
7番区画をご成約の場合、いまなら、8月中のご契約に限り
賃料を15000円→12000円に!
詳しくは、今すぐ、フリーダイヤル0120-〇〇-〇〇まで
お急ぎください!』

この内容を見たら、こんなに家賃を下げているのが
一目瞭然でわかりますよね。

7番区画と書いてあるから希少性もありますよね。

また、8月中!という限定性、緊急性もありますよね。

見込み客もありがたがると思いませんか?

だから、最終的には不動産屋さんのサイトではなく

自分のサイトを見せなければ入居者は決まらないんです。


自分のサイトへ誘導しなければ見てもらえないし
他人のサイトでは今のような工夫もできないんです。

結局、大家さんは自分のHPを持っていなければ
手の打ちようがないということがわかりましか?


ですから、自分のサイトをプロに頼んでやってもらうか
ブログ等でもいいので作っておくことです。

持っておけば、そこから集客はできなかったとしても
いろいろな利用ができます。

たとえば

業者さんに物件の斡旋紹介のメールを送るとか

業者さんのHPから自分のHPへ引っ張ってくるとか

こういった活用ができるわけです。

そうすれば、一日たった1アクセスのサイトでも
入居者を決めることができるんですね。

さあっ、サイトを持っていない大家さんは
今日からすぐに実践、実践!

ですよー。




プレセミナー&説明会は
明日、8月8日(月)で締切りです。

----------------------------------------------------------------
レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座 
          【第2期生募集!】

※物件の探し方から集客そして運営・管理までの全ての
 ノウハウを4日間28時間で身に着けて頂きます。
http://www.kuusitsu110.com/rental/rent-1.htm
----------------------------------------------------------------






Last updated  August 7, 2011 09:55:46 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 5, 2011
カテゴリ:バイク駐車場
◆一日1アクセスでもバイクの空き駐輪場が埋まる理由

バイク駐車場.JPG

こんにちは
賃貸経営コンサルタントの
竹末です。


きょうのブログはおもしろい話をしますよ。
今日見逃すと、たぶんあなたは損をします。


さて、、


竹末は、アパート経営やトランクルーム経営以外にも
バイク駐車場もやっています。

しかし、このバイク駐車場は首都圏などの3大都市圏では
けっこうニーズがあるようですが
地方都市ではまったく需要がないんです。

2年ぐらい前からやっているんですが
一台空くと次の利用者が見つかるまで
2か月から3か月間空きが埋まりません。

バイク駐車場のHP を作り募集を常にかけているのですが
一日1~2アクセスぐらいしかありません。

まっ、アクセスが無いよりましですが、0の時だってあるんです。
それにしてもアクセスが情けないぐらいに少ないんですよねー。 (苦)

で、先月バイクを借りているお客さんが転勤のため
7月一杯でバイク駐車場を引き上げると言ってきました。

これで8月から1台空きが出て

「さて、困ったな、
また3か月は空くのかなあ~まいったな~」

と覚悟をしていたところです。

商売は、昔から「28」(にっぱち)といって、
一年のうちの2月と8月はモノが全然、売れない月なんです。


しかし!

竹末はこのHPの、少ないアクセス状況の中で
ある工夫をしたんです。

その工夫とは

ある『キャンペーン』を打ったんです。

それがこれ!

あまり見せたくないんですが・・・

役目を終えればすぐに消去しますので、早く見ておいてください。

http://www.mybox24-bike.com/




見ました?



一番トップにあるのがキャンペーンで
7月の31日に更新しました。

ところが、昨日、早速お客さんから問い合わせの電話があって

すぐに申し込みたいと言ってきました。

「全部読んだからすぐにでも契約したい!」 てね。

キャンペーンを始めて翌々日で駐車場が埋まりました! (喜)

いつもは3か月かかるところが、わずか二日で利用者が決まっちゃったんです。

見込み客というものは、自分が気になった
ホームページなら何度でものぞいてきます。

「どうしようかな~借りたいけれど、家賃が高いしなー」
と迷いながらも訪問しているのです。

そんな心の状態で訪問したとき
期間限定付きのキャンペーンのコンテンツがあったため

お客様は即、それに反応したんです。

しかも、期限が8月一杯と書いてある・・・

「しめた!早く申し込まなくちゃあ!」

と、こういうストーリーになるわけですね。


これがインターネットの「ちから」キャンペーンの「ちから」ですね。


「ん?賃料を下げただけじゃあねーか?」

いえ、いえ、違うんです。

本来は、ここら辺のバイク駐輪場の相場は
どう見たって12000円が相場なんですから

下げたわけでもありません。

適正な家賃相場で利用者に借りていただくわけです。

というわけで、損はしていません。

どうです。

モノが売れない時は「キャンペーン」を仕掛けるんです。

商売では、キャンペーンをすることは当たり前ですよね。

あなたのアパートの空室が何か月経っても
埋まらない時はキャンペーンをやってみることです。

見込み客のベネフィット(入居者のメリットになること)を提示し、
限定のキャンペーンを打つ!

そして、躊躇している見込み客の背中を押してあげる!

特別な「期間限定」を付けてあげることも忘れないようにね。

(ただし、調子に乗って年中キャンペーンをやると効果は薄れます。)

こういった工夫ができるようになれば、空室に悩むことなんかありません。

あなたがもし、物件のホームページを持っているなら
ぜひ、試してみてくださいね。

いま、すぐ、実践、実践ですよー。


やってみて効果があったら報告してくださいね。



こういったインターネットマーケティングの手法を
レンタル収納マスター講座の中で公開します。

----------------------------------------------------------------
レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座 【第2期生募集!】

※物件の探し方から集客そして運営・管理までの全ての
 ノウハウを4日間28時間で身に着けて頂きます。

http://www.kuusitsu110.com/rental/rent-1.htm
----------------------------------------------------------------






Last updated  August 5, 2011 12:51:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 31, 2011


◆トランクルーム・レンタル収納庫経営説明会


レンタル収納.JPG


こんにちは
賃貸経営コンサルタントの
竹末です。

さて、

以前からブログやメルマガで言い続けた?
「レンタル収納ビジネスの経営ノウハウ」
のマニュアルレジュメがやっと完成し公開する準備が整いました。

この「レンタル収納ビジネス」は
竹末が約5年かけて成功したビジネスモデルです。


地方都市でも、

首都圏大手トランクルーム業者に打ち勝ち、
トップ・ナンバーワンになれた理由と
5年間の経緯をお話ししたいと思います。


尚、私の推測ですが・・・

今回、参加される方は、たぶんこの
「レンタル収納ビジネス」のことを、

聞いたことがある程度で
あまり詳細内容的なことについては
ご存じないのではないかと思います。

そこで、そういった方のために

●竹末がレンタル収納ビジネスをやってみようとしたきっかけ

●レンタル収納ビジネスとは一体どんなものなのか?

●レンタル収納ビジネスは果たして自分の役に立つのか?

●レンタル収納ビジネスって儲かるのか?

●このビジネスが社会的にどんな役割を持って

どんな貢献をしているのか?

●アパ・マンの賃貸住宅とどんな違いがあるのか?


などを
レンタル収納ビジネスのメリットやデメリット
も含めて時間の許す限りお話ししたいと思います。

そういった話を聞いて総合的に判断していただいて
このビジネスを本気で取り組んでみたいという人向けに
入門コースから「実践的なマスター講座」を用意しています。

レンタル収納ビジネス経営ノウハウ プレセミナー&説明会

私が今まで、調べた限りでは
全国でこのようなレンタル収納ビジネスのセミナーは
まずないのではないかと思います。

通常は

レンタル収納ビジネス業者さんは

ノウハウや情報を
「加盟金」、「ロイヤリティー」、「高利益をオンさせた商品の購入」
という形で収益を上げていますので

無料でノウハウを流出することはまず考えられません。

が、竹末のようなコンサルティングを主体とした仕事は
知識や情報を対価として売ることができます。

そのかわり
利益誘導したり、甘い言葉で自分のビジネスを売り込む
ことは絶対にありません。

それが竹末の良いところでもありますが。(笑)

そういった利害関係のない第3者的な立場で
皆さんにお話をいたします。

全ての情報を公開することも考えましたが

レンタル収納ビジネスが初見の方に
それだけの膨大な情報(28時間)を提供しても
たぶん消化しきれないと思います。

そのために、今回のような「プレセミナー&説明会」
というかたちをとりました。

ですので

参加料金も「気軽に聞きに行ってみようか」
というような低額な価格にさせていただいています。

レンタル収納ビジネスは竹末にとって
現段階では最高の賃貸経営であり
これに勝るビジネスはないと確信しています。

今でもこのビジネスをやって良かったと思っていますし
これからもチャンスがあれば事業を拡大していくつもりです。

どうか興味があれば参加してみてください。

そしてレンタル収納ビジネスがあなた様にとって
有益なものかどうかを判断してください。

レンタル収納ビジネス経営ノウハウ プレセミナー&説明会

あっ、それから

バイク駐車場について大変興味がある
という方もおられるようです。

決められた時間がありますので
そんなに長い時間はお話しできませんが

多少、時間を取ってお話ししたいと思います。

9月10、11日両日とも限定が20名になっていますので
すぐに満杯になることが予想されます。


ですから、早めに申し込みをしておいてくださいね。

お知らせは以上です。

それでは

会場であなたとお会いするのを楽しみにしています。


****************************
東京オフィス
〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町37-2-610
TEL 03-5298-1650 FAX 03-5298-1655
広島オフィス
〒730-0805
広島市中区十日市町1丁目1-31
TEL 082-503-2090 FAX 082-503-2093
http://www.kuusitsu110.com
有限会社セル企画コンサルタント
        一級建築士事務所
*****************************








Last updated  July 31, 2011 11:28:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 28, 2011


レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座 
【第2期生募集!】

※物件の探し方から集客そして運営・管理までの全ての
ノウハウを4日間28時間で身に着けて頂きます。

http://www.kuusitsu110.com/rental/rent-1.htm



おはようございます。

賃貸経営コンサルタントの
竹末です。


さて


竹末は現在、本業の仕事が忙しい合間に

トランクルームの経営もやっていますが

この経営にはほとんど時間を使っていません。


しかし、

たった2店ではありますが

2店合計で70室あるこのトランクルームと
〇〇は、年間620万以上を稼いでくれています。


これをもう少し増やして5店舗だったらどうでしょうか?


しかも、電気代や家賃を払った残りの
荒利率は65%ぐらいあります。


通常の商売で粗利60%以上ある商売は

なかなか良い方だと思います。


また不動産を所有しているわけではありません。

全部借り物です。


だから借金もありません。

「借金」というものは若いときはいいですが
先が見えない年頃になってくると、
借金を持っているのは精神的に疲れます。

返せるものなら、できる限り借金は返しておきたいもんですね。


5年以上経営していますが

投資額はとっくの前に回収してしまい

あとは預金口座にお金が貯まるばかりです。



現在は仕事がありますので

このお金に手を付けることはありません。


しかし

わたしが将来老後に突入した時は

毎月入ってくるこの収益は強力な味方になってくれるでしょう。


経営のしくみが簡単なので
80歳ぐらいまで自分でできると思います。


年金プラス副収入ということですね。


不労所得とまでは言いませんが

年金型のストックビジネスだと思います。


アパートやマンションのように

原状回復、リフォーム費用など

一切かかりません。

お金が出ていくことが全くないのです。


なぜなら、「収納」に特化しているから。。。


また器(建物)はオーナーさん(他人)のモノだから
外壁の塗装や防水、リフォーム等を心配する必要がないのです。


ときどき、読者の方の質問で私の地域は
ニーズがあるのでしょうかと心配されるんですが

この収納ビジネスの「ニーズ」は

日本全国人間が住んでいるところであれば

確実にあります。


人口が少ない地方でも、です。


このメルマガで竹末のレンタル収納庫を公開しますね。



1日たった15~25アクセスしかないので
あまり見せたくないのですが



こちらです。



マイボックス24本川
http://mybox-24.com/


このインターネットを使った集客法が
このビジネスのカナメなんですね。


インターネットマーケティングのスキルを
どれだけ習得しているかということなんです。


ほとんどの人が知っていない
インターネットマーケティングの成功ノウハウやテクニックを
このマスター講座で竹末が教えます。



レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座 【第2期生募集!】

※物件の探し方から集客そして運営・管理までの全ての
ノウハウを4日間28時間で身に着けて頂きます。

http://www.kuusitsu110.com/rental/rent-1.htm







Last updated  July 29, 2011 08:47:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 26, 2011


◆レンタル収納ビジネス経営第2期募集の開始

P1020218.JPG
         3月のプレセミナー&説明会


おはようございます。

賃貸経営コンサルタントの
竹末です。

さて

今日は大事なお知らせがあります。


「レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座」

【第2期募集】を開始します!

http://www.kuusitsu110.com/rental/rent-1.htm


3月に開催した東京のセミナーでは、
50人近くの参加者があり
東北大震災という災害があったにもかかわらず
その内、18人の方がマスター講座第一期へ参加されました。

講座終了後、受講生の中から、
空きテナント物件を探し、レンタル収納ビジネスを
すでにスタートさせた人もおられました。

このように、このビジネスは
物件を持っていなくても、
少ない自己資金でも
早急にスタートさせることが可能です。

賃貸のアパートやマンション投資のように
物件取得に時間がかかることはありませんし
ネックとなる銀行融資などでつまづくこともありません。

あなたにやる気とスキルと若干の自己資金さえあれば
明日からでも簡単にできる、リスクのないビジネスなんですね。

ですから、参入障壁は決して高くはありません。

でも参入障壁が低いからと言って、誰でもこのビジネスに
入ってくるかといえばそんなこともありません。

実は、竹末はいろんな人にこのビジネスのことをお話ししていますが

ほとんどの方(投資家、大家、ビルオーナー)は
利回りだけは「ほーっ!すごいねぇー」と感心しますが
このビジネスに興味を示さないのです。

消費者がトランクルームという商品をまだまだ
認知していないように

商品を提供する側(事業者)もまだまだ体制が整っていないようです。

だから、参入するチャンスなんですね。

そういう意味でも、早くからこの事業に参入し
実績を作っていけば後発組が参入しても
びくともしない経験や仕組みができあがります。

早くやればそれだけ市場を牛耳ることができるわけです。

実際にここ数年、このビジネスで大きく成長した企業が
首都圏にたくさんあります。

ある公的なレンタルスペースの団体で業者さんから直接聞いたんですが

企業の財務内容も皆さんがびっくりするような健全な内容で
人手がかからず手堅い商売だということです。

また、このビジネスはアパートやマンションのように
20年30年という償還期間は必要ありません。

満室を前提に考えれば、投資に対する回収期間は
早くて1年長くても3年です。

投資金額を早めに回収し後は儲けと考えてもよいでしょう。

回収期間が早いということは、「利回りが高い」ということであって
不動産の投資でこれだけの利回りの高さはそうそう見つかるものではありません。

また、賃貸のように設備のメンテナンスや
管理の費用が全く発生しません。

アメリカなどでは35年前のストレージが
いまだに利用され施設の古さが問題ならないことが
証明されています。

アパートやマンションのように時代に合わせて
常に設備の更新をしなければならない必要性など全くないのです。

このようにすばらしく完成されたビジネスを
受講生と共有し 成功者をどんどん増やしていければと
竹末は思っています。

http://www.kuusitsu110.com/rental/rent-1.htm


それでは

4月に行った「レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座」
第一期の受講生の方の声の一部を公表しますのでお聞きくださいね。


自己保有の地方物件の1階テナントが空いているため、何とか
できないかなと考えていた時にこのセミナーの開催を知りました。
これだと思いプレセミナーに参加し、3月の本セミナーに参加する
予定でしたが直前に大震災。4月に延期させていただき今回の
参加となりました。長年にわたり竹末先生が蓄えられた
経験と知識、実体験をつぶさに教えていただき本当に参考に
なりました。
現在開設したばかりの自己物件HPの活用にも役立てることが
出来そうです。まずは自分の物件で・・・その後その周辺に空き地
や空きテナントを探し、実践してみたいと思います。
ありがとうございました。
(荒井信人様 40代 東京都)


2日間という短い講座でしたが、内容の濃いものだったと思います。
有料の こういった講座は初めてで不安もありましたが懇親会で
他の方々の意見も聞け良かったと思います。気になった点としては
、・すぐにスタート出来ない場合もあると思うので、ある程度の
期間は相談に乗って欲しい
(岡嶋政明様 43 埼玉県)


具体的な説明で大変勉強になりました。竹末先生の実例を実際
の収支まで公表していただいたので、これ以上の参考になる物
はないと思います。今回のセミナーをもとに出来るだけ早く
このビジネスに取組みたいと思います。
是非、有料でも結構ですから、成功までのアドバイスをお願い
したいと思います。ありがとうございました。
(50代男性 埼玉県)

メリットだけでなくデメリットや注意すべき点なども教えて
いただき大変参考になった。SEO対策についても知識を得る
ことができた。あせらず良い物件を探していきたいと思います。
(30代 男性 神奈川県)

ビジネスを開拓していく1つのモデルとして発想の背景や
アイデアを生じる要因や 具体化してゆくプロセスや姿勢に
対して感動いたしました。
(女性 神奈川県)

----------------------------

竹末は、このレンタル収納ビジネスの講座を昨年から
マニュアルなどに長期の時間をかけ練りあげました。


受講生が4回の講座28時間を受け、
受講後、ビジネスを開業できるような

実践に即した親切丁寧なカリキュラムをつくり
徹底的な指導・アドバイスをします。

そして、講座終了後、トランクルーム経営を
すぐにスタートし成功への階段を昇っていただきます!



募集人員は10名です。

定員を少なくした理由は
たくさんの人に聞いてもらうより、
竹末と受講生とのコミュニケーションが
最大限取れる人数に限定し
少人数でのお世話をしたかったからです。


コンセプトは

レンタル収納ビジネスを成功させるため

賃貸住宅経営の「第2の柱」を作るために

トランクルーム経営の全てのノウハウ、スキルを磨き

しいては老後のライフスタイルを
より健康的で経済的に充実させる


です。


それでは、定員が一杯にならないうちに
早めのお申し込みをしてくださいね。


レンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座
         第2期生募集!

http://www.kuusitsu110.com/rental/rent-1.htm







Last updated  July 26, 2011 07:59:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 24, 2011
◆マル秘! トランクルーム・レンタル収納ビジネスの採算性



ホームページ用写真マイボックス 009.jpg


こんにちは。

賃貸経営コンサルタントの

竹末です。

今日は日曜日ですが、竹末は

頑張ってブログをお届けしています。

さて

アパートやマンションばかりが
賃貸経営ではありません。

私が5年かけて実証した
次世代型不動産投資
「レンタル収納ビジネス」をこれから説明しますね。

それでは、肝心なレンタル収納ビジネスの
【採算性】についてお話しします。

このビジネスの経営収支が
皆さんの一番知りたいことだと思います。

で、竹末のいっている
「レンタル収納ビジネス」というものは
 
「本当に儲かるのか?」

わかりました。

では・・・

あまり公開したくないんですが
今回、ブログの読者さんだけに
特別に教えますね。


表面利回り68.3%
ネット利回り47.6%


自社所有物件だったら80%以上はいくでしょう。

竹末が考え出した、

【バイク駐輪場複合型レンタル収納庫】であれば

まだ、実験段階ではありますが

表面利回り110%
ネット利回り71%


になります。

信じられないでしょうね?

でも、本当です!

しかも、不動産を取得せずに経営ができます。

高額な不動産を購入するというリスクは一切ありません。

必然的に銀行借り入れは必要ありません。
だから、自己資金の範囲内でできる「賃貸経営」です。

回収期間はわずか2~3年。
複合型であればわずか1年!

2年、3年すると自己資金を回収でき
それ以降は預金口座に着実に現金が溜まっていきます。

その溜まったお金を使って、積極的に投資し
さらに2店、3店と増やしていくことも可能です。

そうすれば2,3年おきにお店をオープンし
10年すれば最低でも5店舗以上できます。

しかも、
アパートやマンションのような賃貸住宅と違って、
常に借金(負債)がない状態です。

よく、人に「〇〇億でマンションを建てた」と
自慢する人がいますけど

そんなの自慢になりません。

半年に1回、金融機関から送られてくる
償還表(ローン返済予定表)を見て

「10年かかって元金がこれだけしか減らないの?」

と、ため息をつくことなんかないのです。

たぶん、皆さんも経験があるでしょう?(笑)

アパート経営やマンション経営が
あほらしく見えてきますね。


でも、今までこの話をいろんな大家さんに
言ってきましたが、

「へぇー、すごいね」と感心はしますが
残念ながら、だれもこの話に乗ってこないのです。

だから、この話に真剣に乗ってくる人は
かなり、理解力のある人で

逆にこういった機会を逃す人は
頭の堅い人です。


逆に誰も興味を持たないから市場に参入するチャンスなんです。


明日のブログでその秘密を公開しますね。


楽しみに待っていてください。



●このレンタル収納ビジネスの情報や経営ノウハウ
を年に2回、研修しています。

利回り69.8%のレンタル収納ビジネス経営ノウハウ


====================================================






Last updated  July 24, 2011 01:34:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全257件 (257件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Recent Posts

Category

Archives

・June , 2017
・May , 2017
・April , 2017
・March , 2017
・February , 2017

Comments

ななし@ Re:和室が若い入居者に嫌われる理由(06/09) 私も和室は大っ嫌いです。見ただけで気分…
いやあ@ Re:和室が若い入居者に嫌われる理由(06/09) フローリングの目地と畳では虫の量が圧倒…
畳関連業者@ Re:和室が若い入居者に嫌われる理由(06/09) また、清潔さという観点から見ると、埃や…
あき猫@ 駅前ロッカー発見出来ず 興味が有ったので検索してみましたが、発…
エコー6964@ Re:楽しみです。(04/17) おざわさん >メルマガ読ませていただい…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.