305048 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

不動産投資成功オーナー養成講座           『アパート経営で成功する人・失敗する人』

PR

June 13, 2011
XML
カテゴリ:アパ・マン経営
空室対策110番



アパートやマンションの空室をたった30日で埋める方法を
あなたのPCへ2分以内にメールでお届けします。


もっと空室対策のノウハウを知りたい方はこちら


◆アパート経営の滞納を未然に防ぐコツ


こんにちは

賃貸経営コンサルタントの
竹末です。

さて、、

アパート経営で大家さんを悩ますベスト1は
まず、「空室」でしょうね。


それから、2番目に大家さんを悩ませることは
「滞納?」でしょう。


ね、当たっているでしょ。


以下、
大家さんを悩ますことは
原状回復、家賃の下落、広告料の高騰などでしょうね。


どれも大家さんにとって悩ましいことですが
今日は2番目の「滞納」問題について
お話しましょうね。


滞納は私も過去、何度も経験がありますが
本当に腹立たしいことです。


入ってくるべき家賃が入ってこないんですからね。


しかし、
怒ってはいけない、いけません。


感情が先走ると理性を失い
滞納者に当たってしまうことになります。


ここはひとつ大人になって
冷静に、粛々と、ことを進めなければなりません。


それで

私の場合の、滞納を回収する要領、コツを
お話したいと思います。


まず、一番最初にすることは
電話かメールで連絡することですよね。


「○○さん、
 どうも9月分のお家賃が入っていないようですがね?」

とやんわりとやさしく催促します。


そうすると
たいていの入居者は

「うっかり忘れていました。
 すみませんでした。すぐ、入金します。」

という返事を頂きます。


まあ、初犯ですから大目に見るとして
大事なことを一言だけ付け加えますと

「じゃあ、いつ、入金していただけますかね?」

この質問を忘れないようにしてください。


相手に言質を取って
入居者は自分の発言したことに責任を負います。


何時までに払う、ということを本人は
すでにしゃべっていますので

なんとしてもその日までに
家賃を払おうと意識し努力します。


これです!


家賃を払うという行為は
入居者に鋭意、努力させることなんです。


この入居者への教育が
今後の賃貸経営を楽にするコツなんですね。



次回、滞納問題について続きを話しますね。


もっと空室対策のノウハウを知りたい方はこちら







Last updated  June 13, 2011 02:00:05 PM
コメント(0) | コメントを書く

Calendar

Profile


エコー6964

Recent Posts

Category

Archives

・September , 2019
・August , 2019
・July , 2019
・June , 2019
・May , 2019

Comments

ななし@ Re:和室が若い入居者に嫌われる理由(06/09) いやあ畳の部屋ってやっぱいいよな~と実…
うざい@ Re:和室が若い入居者に嫌われる理由(06/09) 和室、畳を異様に持ち上げてるのは不動産…
ななし@ Re:和室が若い入居者に嫌われる理由(06/09) 私も和室は大っ嫌いです。見ただけで気分…
いやあ@ Re:和室が若い入居者に嫌われる理由(06/09) フローリングの目地と畳では虫の量が圧倒…
畳関連業者@ Re:和室が若い入居者に嫌われる理由(06/09) また、清潔さという観点から見ると、埃や…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.