051101 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

にわか社会人の漫画ラインナップ

PR

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

2012.09.18
XML
カテゴリ:煩悩寺
 最近個人的に気になる出版社があります。それがタイトルに記載のある『コミックフラッパー』って出版社です。
 最近購入している漫画のフラッパー率が高い気がするのですが、コンビニで立ち読みがメインの自分からしたら、『実際にそんな週間?月刊誌ってある?』というのが正直な感想です。
 やっぱり本当に漫画の好きな人からしたら知ってて当然?てか知らないが通じるのは中学生まで?ってものなんでしょうか?
 
 そんなブログのタイトル名通り『にわか』な自分が今回紹介させていただくのがこちら。



 『煩悩寺_1巻/コミックフラッパー/秋☆枝先生』です。

 ちなみに圧っっっ倒的に個人的な感想ですが、今年購入した漫画で一番のお気に入りですスマイル
 まだ9月半ばなのですが、もう自分の中の漫画大賞決定ですよ!!
 なにが素晴らしいってこの漫画読んでてニヤニヤが止まりませんウィンク煩悩ダダ漏れですよ!!むしろ煩悩108で足りてます?的な気分になるのです泣き笑い

 内容は普通の女性会社員小沢さんが、同じマンションに住む小山田君にトイレを借りることになってしまいます。
 トイレを借りてお礼を言いに部屋の奥に入ってみるとそこには・・・

 bonnnou1

 奇妙な飾りつけのされた部屋と無数のダンボールの箱。この部屋こそが漫画のタイトルでもある『煩悩寺』になります。
 なんでも小山田君のお兄さんが世界中を旅しており、旅先で購入した色々なモノを送りつけてくるそうなのです。
 ダンボールの中には一体何が入っているのか興味津々の小沢さん上矢印
 ダンボールを開けてみると中には『高級そうなお酒』『世界中のタバコ』『メガネ?』『子供の頃に遊んだオモチャ』etc
 そりゃ誰でもダンボール開けるのにワクワクしますってスマイル
 そんな部屋が居心地良く、小沢さんはちょくちょく煩悩時に遊びに来るようになります。

bonnnouji2

 ほらほら~、会社帰りに走って行っちゃうようになるくらい煩悩寺に行くのが楽しみになっちゃってますダブルハート
 そんな小沢さんが普段男の友人しか来ない煩悩寺にちょくちょく遊びに来るもんですから、家主である小山田君も意識しちゃいます。
 そりゃ男ですから意識しちゃうでしょ!!煩悩寺にきてはホワホワしちゃう小沢さんの姿みたら意識しちゃうでしょ!!!大事なことなので2回言いましたあっかんべー

 bonnnouji3

 いつも通の情けない文章作成能力で申し訳ないしょんぼり
 少しでも興味を持っていただけたなら幸いです。
 ちなみに僕個人は試しで1巻だけ購入して、読み終わったときに2巻がなくて恐ろしく後悔しましたので、できれば2巻までの購入をオススメいたします。

 押していただければ、ほのかに香る程度にやる気がでます。
 下矢印
 にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.09.20 01:08:57
コメント(1) | コメントを書く


2012.09.17
 わかる人にはわかるタイトルでスタートさせていただきやした雫
 わからない人はアニメ『コードマルアス 反逆のマルルーシュ』を参照してくださいなウィンク
 
 世間一般では3連休で良い休日が過ごせたと思いますが、自分はというとガッツリ漫画を購入してダラダラと過ごしておりました。
 最近は漫画を紹介されている他の方のブログを参考に購入させていただいているので、迷うことが少なくなりましたスマイル
 このブログも誰かの参考になれば嬉しいです。

 さて今回紹介させていただく漫画はこちら・・・



 『やさしいセカイのつくりかた/電撃コミック/竹葉久美子先生』です。

 やさしいセカイってナナリーが望んでたよな~しょんぼり好きなアニメだったので、勝手に感傷に浸っておきます。

 さて漫画の紹介に入りましょう!!
 この漫画の主人公は『朝永 悠(トモナガ ユウ)』という19歳の天才です。在学中に発表した論文がアメリカで認められ、プロジェクトを立ち上げていたのですが、不況の煽りにより一時生まれ故郷の日本で就職先を探すことになります。
 その再就職先がこちら

 yasasii1

 女子高ですよっ!!女子高っ!!!
 勘が良い人はもうわかりますよね?ラブコメですよ!ラブコメ!!
 やさしいセカイ?いいえ。けしからんセカイですよ!!
 ただ設定が女子高ですからドラ厳しい一言も言ってきます。

 yasasii2

 おいっ!!あまりにもストレート過ぎるやろうが雫
 あ、ちなみにこのドギツイ一言を放っている方が恐らくメインヒロインであろうかたです。
 その他にも主人公と同じように天才的な頭脳を持ちながら、それを周りには隠している生徒とかもいます。

 yasaii3

 童貞だからですか?童貞だからなんですかぁ?
 まぁ、何故隠しているのかはおいおいわかる予定なんでしょう・・・
 そして若干忘れかけてた主人公ですが、先生という役目でありながらも、一応学園ラブコメにあたるわけですから、少~しはイチャイチャな展開になったりします。

 yasasii

 めちゃホワホワしてる~~~スマイル
 いったい少女の身に何が?
 気になる方は原作を読んで確認してくださいな。

 押していただけると、ほのかに香る程度にやる気がでます。
 下矢印
 にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.09.17 21:58:43
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.15
カテゴリ:まおゆう
 いつもお世話になっております。当ブログ管理のこちゃじゃんです。
 別に意味もなくかしこまった形式でスタートさせていただきました。
今回珍しく3連休をいただけたのですが、現状手元に漫画を買うお金もなく、おとなしくしていようと決めていたのですが、友人からの商品券届くという臨時収入がありましたので、商品券を手に早速漫画買ってきましたスマイル

 珍しく大きな書店に行ってきたのですが、漫画コーナーって男性よりも圧倒的に女性の方が多くなっているように感じるのは自分の気のせいでしょうか?雫
 昔と違い漫画を購入される女性の方って増えてきてるのかもしれませんねウィンク
 ま~若干いかがわしい漫画を買うときに抵抗感を感じるのは言うまでもありませんが・・・しょんぼり

 さて、今回ご紹介させていただくのはこちら!!



『まおゆう_2巻/角川コミックス/石田あきら先生・橙乃ままれ先生』

 はい、以前にもご紹介させていただきました漫画の続きになります。
 前巻では勇者が魔王のもとを離れ、昔の仲間である女魔法使いを探しに魔界へと単身で乗り込んで行くところで終わりました。
 そんなこんなで、2巻の始まりはそんな勇者の近況から物語は始まります。
 
 まおゆう21

 え~、上に見えますのが勇者様のお姿にございます上矢印
 って、この漫画にあまりないダークオーラなんですが雫
 勇者は2巻では『黒騎士』として魔界を歩き、魔物の粛清も兼ねて女魔法使い探しをしていきます。
 しかも今回動きがあるのは勇者だけではありません。
 『紅の学士』として周囲を豊かにしていた魔王ですが、いよいよ大きな舞台へと動き始めます。
 美しいドレスに身につけ『同盟』と呼ばれる大きな商会の商人と交渉を繰り広げることになります。
 
 maoyuu22

 交渉の結果や如何に?

 もちろん、物語で動き始めるキャラはこの2人だけではありません。
 色々な話が動き始める中、『第二次極光島奪還作戦』が決行されます。
 何故この話が上がったのかと説明したいのですが、無駄な文章がさらに無駄に長くなりそうので省略させていただきますほえー
 極光島奪還作戦が決行されることになりますが、現状勇者は不在。
 作戦の指揮をとるにたる人物は他に誰が???
 そこで忘れてはならぬキャラが浮上してきます。
 
 maoyuu23

 そうです。かつて勇者と旅を同行し、今は修道院長として働いている『女騎士』です。
 いったい女騎士の実力はいかなるものなのか?
 申し訳ないですが、その内容は原作を購入してご覧下さいわからん

 相変わらず説明不足のオーラが半端じゃなくありますが、あくまで趣味で書かせていただいてるブログですのでご了承下さい。
 それはそうと初めて気づいたのですが、この漫画ってそれぞれのキャラを『勇者』とか職業名で呼んだりするのですが、それぞれの名前にあたる部分って設定されてないんですよね雫
 それなのにキャラの区別がちゃんと出来るって凄いことではショック
 何はともあれ、おもしろい漫画ですので一度ご覧になって頂ければ幸いです。

 押していただければ、ほのかに香る程度にやる気が出ます。
 下矢印
 にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.09.16 04:19:26
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.11
カテゴリ:ULTRAMAN
 どうもお久しぶりです。
 最近日記の更新をおざなりにして申し訳ありませんしょんぼり
 久々にブログページ開いてみたら、更新もしていないのにアクセスしていただいている方がおられるようで、知らぬ間にアクセス総数が400を突破していましたスマイル
 そんな中自分は何をしていたかと言うと、漫画を買いあさってはクレジット会社に返済期間遅延のお叱りを受けていました。
 アクセスしていただいた方にも、銀行様にも大変申し訳ない事態であります。
 なので今回久々のブログ更新をする次第であります。
 今回ご紹介させていただく漫画はこれ



 『ULTRAMAN_1巻/ヒーローズコミック/清水栄一先生・下口智裕先生』です。
 そうです!!皆さんご存知のあのウルトラマンが漫画家の先生の力を借りて見事リメイクされて戻ってきました。
 話の内容はウルトラマンが数々の怪獣と戦い、地球を去ってから数十年後の地球が舞台となります。
 ウルトラ1

 この前ふりだけでワクワク感3割増しですよ上矢印
 漫画数ページ開いただけでゼットン様のご登場ですよ上矢印
 ま~、興奮冷めやまぬうちに、物語の紹介を進めます。
 主人公はかつてウルトラマンと同化していたハヤタ隊員!!
 ではなく、その息子の進次郎という高校生が主人公になります。主人公は自分の父親がかつてウルトラマンであったという事実を知りません。しかし、父親がウルトラマンとかつて同化していたため、自分の力が他の人とは明らかに違うことに悩んでいます。
 そんな日常の中で突如、主人公の前に宇宙からの侵略者が現れ、攻撃を受けます(人型サイズ)。
 勿論、主人公からしたら何故自分が攻撃されるかもわからず、あっという間にピンチに陥るのです。
 そんな主人公のピンチを救うため現れたのはウルトラマン!!

ウルトラ2

 いいえ、おとんでした怒ってる
 しかも息子からしたら、『オヤジが自分のことをウルトラマンとか言っちゃてるよ・・・』状態ですよ!!
 しかし、あるプロトスーツを装着した父親が自分を逃がし、侵略者と戦う姿をみて主人公は自分の不甲斐なさを痛感します。
 状況は父親が逆に危機的状況に陥り、自分の力の無さを嘆く主人公。そんな中目の前に現れたのは、かつて主人公の父親と科学特捜隊に属していた隊員の仲間でした。
 その人から侵略者と戦う決意を問われ、覚悟を決める主人公。そして渡される侵略者と戦うために用意された強化スーツ!!
 さすが『ヒーローズコミックス』に属するだけあって展開が熱いですよ!!
 主人公は強化スーツを装着し、いざ侵略者の前へ、その姿はまさにウルトラマン!!いいえ『ULTRAMAN』ですよ!!

 ウルトラ3

 ぱねぇっス!!上矢印なんかメカメカしいのが最高ッス!! 
 当然1巻では、強化スーツをきた主人公が侵略者と戦う一部始終を読むことができますが、出来れば単行本を購入していただき、読んでいただきたい次第であります。
 そして感じる光の速さで読み終えてしまう、この感覚を!!
 あ~早く2巻がでてほしいっ!!!

押していただけると、ほのかに香る程度にやる気が出ます。
下矢印
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村






最終更新日  2012.09.12 00:30:35
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.02
はい、社会人としてけしからん社内恋愛を妄想したいならコレ『うそつきパラドクス_2巻/ヤングアニマル/きづきあきら先生+サトウナンキ先生』です。



 思えば今以上に残念なブログを書いていた頃に1巻をオススメさせていただきました。
今回は軽~く1巻の復讐も兼ねて紹介させていただきたいと思います。

 1巻では主人公『八日堂』がヒロインである彼氏持ちの『栖佑(せいゆう)』と浮気をしようとする内容でした(実際にストーリーは純愛系であり、ドロドロの展開とかは今のところありませんよ)。
 ちなみに浮気と言いましたがこの2人、最後まではやっておりません。そういう約束での関係でのお付き合いをしているのです。
 しかしお男がそんな立ち位置で我慢できないことくらい社会人になれば誰でもわかりますほえー
 2巻ではそんな2人の展開が少し動きます。

 1巻から継続中の中途半端にイチャイチャモード。それに感づいたのが八日堂と同じ課に所属する『丸悦(まるえつ)』。密かに八日堂に思いを寄せていた丸悦が感づいたことにより、2巻では予想外の行動に出ます。

usopara3

 そして肝心の八日堂と栖佑ですが、今までの2人の関係にも限界がきます。
栖佑は現在付き合っている彼との結婚話が進み、八日堂に別れを切り出します。その話を聞いた八日堂はある提案をします。それは『最初で最後でいいから抱かせて欲しい』ということ。
 その提案を聞いた栖佑は

usopara1

 2巻ではこの続きがすこ~しあって3巻へと続きますスマイル

 ちなみに2巻では今回重要キャラであがった丸悦さんのサイドストーリーが入っています。
 ある昼の女子トーク。内容はそれぞれの性生活の相談です。外見が大人に見えるが、実はウブな丸悦さん。その内容を聞いて丸悦さんは・・・

usopara2

以上の内容になります。
 1巻の紹介をさせていただいた頃よりは幾分かマシなブログがかけているでしょうかほえー
 力及ばずな自分ですが、今後も本ブログをよろしくお願い致します。

押していただければ、ほのかに香る程度にやる気が出ます。
下矢印
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.09.04 00:15:08
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:バジリスク
お久しぶりです。
ブログの方で夏休みさせていただきました!!
そしてタイトルの『水のように優しく・・・』のキャッチフレーズで理解できる人はもう解ってらっしゃるでしょうっ!!
今回オススメしたい漫画はこれ『バジリスク 甲賀忍法帖_1/ヤングマガジン/山田風太郎先生』です。



 パチスロを打たれる方なら知っておられる方も多いと思いますが、この漫画はアニメーションにもなっており、OPの音楽が神がかっています!!(個人的にしょんぼり

 ストーリー背景は後継の問題に迫られる徳川家康。その後継を決める方法として互いに憎み合う忍者の一族『甲賀卍谷』『伊賀鍔隠』それぞれ10人の忍者を争わせ、勝った方の派閥の子を後継として迎えいれるもの。
 しかし互いにに組み合うのであれば、何故今まで決着がついていなかったのか、それは過去にお互い争わないと誓い合った約束文、『不戦の約定』があったのです。
 それが今回徳川家康の命により解かれたからさぁ~大変!?
お互いが血で血を洗う戦いを繰り広げることになるのです。

 そんな中互いに違う一族ながら愛し合う2人がいます。『甲賀源之助』『朧(おぼろ)』の2人です。
 はい、不戦の約定が解かれたことも知らないでイチャイチャして御座候。
この2人も含めそれぞれの忍者が各々の忍術を使い殺し合いを始めますが、一体決着はいかに・・・

bajirisuku

 ちなみにこの漫画、全5巻で完結しており、かなりスピーディーに物語が展開していきます。勿論、内容は5巻で終わるには惜しすぎる漫画です。
 そういえば過去に忍者の漫画とかありましたけど、いったい誰が一番強いのでしょうね?
間違いなく『忍たまマル太郎』ではないと思いますが・・・

押していただけると、ほのかに香る程度にやる気が出ます。
下矢印
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.09.03 00:14:31
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.21
カテゴリ:シマウマ
容赦ない雫
容赦ありましぇんよ~ほえーお盆明けだというのに圧倒的仕事量!!その様、まるでゾウがアリを踏み潰すが如くですショック

そんな中でも珍しく継続して漫画を紹介していきます。
今回紹介するのは『シマウマ_2巻/ヤングキング/小幡文雄先生』きらきら



そう、このブログ初の2巻の紹介です。
なんだかんだ言って新しい漫画ばかり紹介してもダメかな雫的な考えが頭をよぎりましたので、そろそろ2巻のものを紹介しても良いのではないかと思い、ブログを書いてみますあっかんべー

では内容紹介に移ります。
今回2巻いよいよ回収屋のボス的存在『シマウマ』が姿を表します。

simauma1

シマウマ登場!!
しかも一言目がこのセリフ!!!!
マルの拳のアミバのことですね。わかりますウィンク

そして色々な経緯を経てドラは回収屋になることを決意します。
もちろんシマウマとは敵対関係のまま回収屋としてのシマウマ超えを目指します。
そんな中ドラ単独の仕事が入ります。
その内容はあるトップアイドルを陥れて欲しいという内容!!

simauma2

ドラは一体何が一番アイドルに絶望を与えることができるか考えます。
そしてある方法を思いついたときドラがいよいよ行動に映る準備をし始めます。

simauma3

そして計画実行ほえー
計画の結果を知った同業者のアカは気分上々上矢印

simauma4

こうして回収屋としてのドラの仕事が1つ終わり、また次の依頼へと動き出すのです。

ちゃっかり気になる内容は伏せてあります。
内容が気になられる方は是非単行本を読んでみてくださいスマイル

押していただけると、ほのかに香る程度にやる気が出ます。
下矢印
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.08.23 00:26:16
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.19
悔しいです・・・
久々にギャグ的な要素で漫画で笑かされてしまいましたしょんぼり
表紙を見たときは『おぉ、なんか文字の多いデマルノート的な漫画かな音符』と思ったのですが、とんだ誤算です雫
その漫画がこれ『監獄学園プリズンスクール_1巻/ヤンマガ/平本アキラ先生』です。



内容は、以前まで首都圏で有数の進学校&女子高&全寮制の高校に今年から5人の男子が入学してきて学園生活を送る。というなんともラブコメ的な前フリなのですが、入学してきたのがこの5人です下矢印

kangoku1.jpg

圧倒的にラブコメの匂いがしねぇぇぇ~ほえー
てか一番後ろの小僧っ!!頭でタイトル隠れてるじゃねぇかよっ雫

もちろんストーリーもラブコメな展開はありません。
5人全員で女子風呂に覗きをしに行こうとします!!っが、結局この学校に存在する『裏生徒会』なるものに全員捕まってしまいます。

結果赤ハート

kanngoku2

学校の中庭の中央に設置された監獄での生活を余儀なくされます。
無論、裏生徒会の厳しい監視下でですので

kangoku4

てか1コマで鼻が吹っ飛んどるがな&『ゴザルっ』て!?

という厳しい毎日が過ぎていくのですが主人公には監獄中に大切な約束があり、どうしても外に出なくてはなりません。
考え抜いた結果導き出された答えは

kangoku3

という流れになります。
個人的に絵の上手さで笑かされるのに対しては完璧に無防備なのですよ!!
もちろん若干?のエロ要素もあり、各個性豊かな(濃いい)キャラで構成されています。

興味を持たれた方は一度読んでみてはいかがでしょうか?


押していただければ、ほのかに香る程度にやる気が出ます。
下矢印にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.08.21 23:23:02
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:天獄
このブログでは珍しく期間を開けずに更新してみます。
というのも今回ブログを週末にいくつかまとめて書いてみましたスマイル
なるほど、真にブログを志しておられる方はこうやって毎日更新しておられるのですねウィンク真にブログを志されている方々尊敬致します。

さて今回ご紹介させていただく漫画は『天獄HEVEN’S PRISON_1巻/ウルトラジャンプ/うたたねひろゆき先生』です。



本のタイトルをみて『天国』じゃなく『天獄』っつ書いていたところに不覚にも中二病心をくすぐられて購入してしまいましたあっかんべー

内容的には吸血鬼的なストーリーを絡ませたバトルものって印象です。
あくまで個人的な印象なので、読まれる方によっては印象が変わるかもしれませんので一応注意してください。

あと主人公に関してなのですが、正直自分のなかで誰がとは言い切れません。というのも現在1巻~7巻まで発行されているのですが、主観が結構変わったりして『誰が主人公?』ってなっちゃってます雫
ちなみに1巻の主要メンバーと言えば、

ショタ君青ハート
tengoku1

メイドピンクハート
tengoku3

女子高生赤ハート
tengoku2

てな感じになります。
関係性はショタ君の護衛としてメイドさんがいて、ある敵対組織と戦いを繰り広げるのですが、その戦いに女子高生が巻き込まれていきます。

すみませんしょんぼり文章作成能力がなくいつも以上に内容を見ていただいてる方にお伝えすることができませんほえー
気になる方は一度読んでみてください、

ちなみに圧倒的な個人的感想ですが、現在最新刊の7巻では上記で紹介したショタ君が暴走するのですが、かなり個人的に好感触でしたあっかんべー
このブログで7巻を紹介できるのはいつのことになるかわかりましぇんが、このブログを読まれた方はできれば7巻まで読んでいただければ幸いです。

押していただければ、ほのかに香る程度にやる気が出ます。
下矢印
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.09.20 01:11:39
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:マンけん
終わりました雫
仕事いっぱいいっぱいでお盆中も出勤盛りだくさんショック
気がつけば本棚の漫画の総数が2,30冊増えただけで、それ以外は時間跳躍したかの如くそのままですよしょんぼり
もちろんブログの更新もサボっていましたほえー
アクセスしていただいた方おられましたらスミマセンでした涙ぽろり

ってことで今回久々にブログの更新をさせて頂こうと思いますあっかんべー
今回ご紹介させていただく作品は『マンけん_1巻/サンデーGX/加瀬大輝先生』です。



この物語は才色兼備の主人公『日笠 倖』が在学中の学校のマン研に入る内容なのですが、この日笠 倖さん、実際に連載をしている漫画家なのです。

manken4

もちろん当初はマン研に興味などなく、自分の立てたプラン通りの高校生活を送っているのですが、マン研に所属している『豊崎 アリス』に出会ってから彼女の高校生活が変化していきます。

manken1

もちろん実際に連載している漫画家と漫画が大好きなだけでマン研に入部した人間が同じ部活に入部するわけですからひと悶着起きます!!
そりゃもうゴミを見るような目で豊崎 アリスを見下しますよほえー

manken2

それから豊崎 アリスに変化が起こります。
ただ漫画が大好きなだけで漫画を書いていた自分を反省し、人に見てもらえるような漫画を書こうとします。
しかし、いきなり漫画が上手になる訳もなく、自分の実力のなさを嘆くのです。
その姿をみて日笠 倖のとった行動は・・・

manken3

いつも以上にガッツリネタバレの内容になりました。
しかも色々省いて書いているので不明な点等があると思いますが、その点に関しては実際に単行本を手にとって見ていただければ幸いです。

最後に個人的な疑問なんですが、なんで学校の部活動にマン研ってあるのでしょうねわからん

押していただければ、ほんのり香る程度にやる気が出ます。
下矢印
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2012.09.20 01:12:50
コメント(0) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.