kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

全379件 (379件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 38 >

2018.01.01
XML
カテゴリ:その他
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。






Last updated  2018.01.01 00:36:08
コメント(2) | コメントを書く
2017.11.20
カテゴリ:完成画像

<キットデータ>

アオシマ1/24 ランボルギーニ・アヴェンタドール SV(スーパーヴェローチェ)です。
同社のアヴェンタドールシリーズの4番目となるキットで、ノーマル仕様のキットにSV専用のパーツが大量に追加された内容となってます。
エンジン再現や、ドアの開閉機構も無改造で可能となっています。

<製作期間>
約3ヶ月

<主な製作内容>
・ドアの開閉及び固定にそれぞれ磁石を使用
・前後車高調整
・オプションのエッチングパーツ組み込み
・ボディの各所や内装にカーボンデカールを貼りまくり
・ボディカラー:
 下地  ファンデーションピンク(フィニッシャーズ)
 上塗り GXハーマンレッド(クレオス)→オートクリア(フィニッシャーズ)

製作記まとめ:twilog版

<感想>
アオシマのランボルギーニといえばカウンタックばかり作ってきて初の現行車種でしたが、やっぱりこれもめっちゃカッコええです。せっかくなのでWolfカウンタックとのツーショットも撮りました。
現行車種も、もっと並べたいので別仕様のアヴェンタドールも作ります(^^)
ギャラリーは​こちら


<撮影データ>
カメラ:Nikon D90
レンズ:タムロン28-75mm f 2.8 A09
撮影モード:マニュアル(シャッタースピード:1.6~2秒、絞り:f 32)
ISO:200、WB:マニュアル、ピクチャーコントロール:マニュアル






Last updated  2017.11.20 21:36:09
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.19
カテゴリ:完成画像

<キットデータ>

モデルファクトリー・ヒロのレジンキット、1/24 ポルシェ RSR ターボです。
キット内容はレジンとホワイトメタル、エッチングパーツ、塩ビ板、ゴムタイヤ、等のマルチマテリアル仕様です。
外から見える特徴的なターボユニットとそれを取り巻くマフラーや管類はホワイトメタルで再現されています。

1/24のRSRターボのプラキットといえば、大昔のマルイ製のが思い浮かびますが、新規でガレージキットで発売されると分かって、すぐに購入して大事 (?)に暖めていたところに、フジミからまさかの新規金型でプラキットを出すとの発表が・・・。発売前に作らないと一生積むことになってしまうと思い、急 遽作ることにしました。

<製作期間>
約3ヶ月

<主な製作内容>
・基本的には素組みですが、レジンキットならではの手直しは、まあまあ存在していたので、ほぼ全体的に手を加えたといっても過言ではないですw
・マルティニカラーは赤い部分もデカールで再現する使用になっていましたが、非常に貼りにくかったので、ストライプの部分だけ切り出して貼り、その後にマスキングして赤い部分を塗装で仕上げました。
・タイヤのダンロップ文字はタミヤのキットのものをカスタマーサービスで入手
・ボディカラー
 ベース:CLKシルバー(フィニッシャーズ)
 レッド:ハーマンレッド(クレオス)
 クリアコート:オートクリア(フィニッシャーズ)


製作記まとめ:twilog版

<感想>
久方ぶりにレジンキットを作りましたが、パーツ数は少ないものの、一つ一つのパーツを仕上げて仮組みを繰り返して形にしていく工程は、プラキットでは味わえない醍醐味だということを思い出しました。
(しばらくお腹いっぱいw)

ギャラリーは​こちら



<撮影データ>
カメラ:Nikon D90
レンズ:タムロン28-75mm f 2.8 A09
撮影モード:マニュアル(シャッタースピード:1.6~2秒、絞り:f 32)
ISO:200、WB:マニュアル、ピクチャーコントロール:マニュアル






Last updated  2017.11.19 22:53:38
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.08
カテゴリ:ランボルギーニ

アオシマ、アヴェンタドールSV制作中です。
















Last updated  2017.11.19 22:42:29
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.20
カテゴリ:完成画像






Last updated  2017.05.20 11:39:22
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.12
カテゴリ:カウンタック
ウルフ・カウンタックVer2完成が完成しました。
アオシマ製カウンタックシリーズはこれで4台となりました。
008.JPG

003.JPG


013.JPG


017.JPG

ドアの開閉にネオジムマグネットを駆使して開閉の固定はもちろん、開けるときの
きっかけにマグネットの反発力と吸着を利用しています。
もうちょっとで自動化できそうだけどそれについては次回(?)チャレンジしてみたいなぁ・・・・
023.JPG
Ver1とのツーショットは萌えますw
ギャラリーはこちら。






Last updated  2017.02.12 00:42:58
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.18
カテゴリ:完成画像
完成画像をアップします。
静岡ホビーショー後、完全にサボっていたため、溜めちゃった3台分です^^;

まずはBMW i8

ギャラリーはこちら

続いてフェラーリF40

ギャラリーはこちら

そして最新作、マクラーレンF1GTR 1997 LARK

ギャラリーはこちら

改めて見ると全く関連性の無い3台です。

F40とマクラーレンF1は、こちらでの製作記が完全に後回しで、2周遅れ・・・・。
いかんいかん。






Last updated  2016.11.18 00:11:05
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.31
カテゴリ:BMW
BMW i8 製作記まとめその4。完成までです。

IMG_3002.JPG研ぎ出しか終わったので、再度マスキングして窓枠を半ツヤに仕上げました。

IMG_3004.JPG魔改造で開口した部分にメッシュを貼り付け

IMG_3003.JPGウィンドウ類はガラスっぽく見えるようにクリアーグリーンを吹き付け。リアゲートは、あえて濃くしましたが、濃すぎました。もうちょっと青っぽい方が良かったかなぁ...

ボディに内装部品をどんどん取り付けます。パーツ同士の合いがよく、サクサク進みました。天井裏が別パーツで用意されているのは、非常にありがたいです。

そして、ボディとシャーシを合体して完成~
IMG_3007.JPG

IMG_3006.JPG

今回はMカラーをマスキングで仕上げるという暴挙に出ましたが、何とか見れるレベルの物になってよかったです。ホイール変更やボディ開口などのお遊びも意外と許容してくれる造形に感謝感謝です(^^)






Last updated  2016.10.31 23:39:15
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.10
カテゴリ:BMW
BMW i8、製作記まとめのその3です。今回はシャーシの工作。

1.足回り
IMG_2947.JPG
ホイールとタイヤですが、アオシマのホイールパーツの20インチのものに置き換えます。
キットはもちろん実車通りの極細(と言っても215程度)仕様ですが、あまりにも寂しかったので^^;
ホイールとタイヤの幅が微妙に合わないのと、シャーシとの干渉を避けるため、チョットだけ輪切りにして幅を詰めました。

IMG_2948.JPG
車高を1mmほど下げるため、軸受けを1mmかさ上げ。
ホイールの軸受けがノーマルと違うので、ブレーキディスクの穴を大きくしてホイールの軸受けが挿入出来る様に加工。
ディスクブレーキはそのままではホイールのスポークと干渉するので、取付部分を削って位置を調整しています。

IMG_2944.JPG
とりあえずボディを被せて確認。
いい感じにシャコタン面一になりました(^^)
ホイールのメッキは落として再塗装します。

2.小物塗装
ボディのクリアーコートの合間に小物の塗装をやってます。結構なボリュームです。
IMG_2953.JPG
IMG_2955.JPG
下地のサフから一色目の塗装後のマスキングが、ボディ塗り分け時のマスキングに負けず劣らずの地獄っぷり^^;
素直に筆塗りすりゃぁいいのに…という天の声は耳に入りませんw

3.シャーシ組み立て
ボディ以外のパーツの塗装が済んだのでどんどん組み立てました。
IMG_2980.JPG
フロントのモーターとリアのエンジン。ここは説明書通り塗り分け。

IMG_2981.JPG
内装。塗り分けがかなり細かくマスキングの繰り返しでしたが、仕上げのデカールを貼ると中々の精密感です。

IMG_2982.JPG
ホイールは2ピースになっているので、リムをメッキ塗装しスポークをゴールドとしました。

いよいよラストスパートです(^^)






Last updated  2016.10.10 17:24:17
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.26
カテゴリ:BMW
Mカラーのストライプ塗装です。

IMG_2922.JPG
IMG_2930.JPG
全身マスキング状態から、塗装する部分のマスキングを剥がして1色目を塗装。その後、再びその部分をマスキングして2色目の部分のマスキングを剥がし塗装、再々度マスキングして3色目と繰り返しストライプを描きました。

3色目まで終了してドキドキのマスキング剥がし。
IMG_2927.JPG
かっちょよく仕上がりました。
IMG_2928.JPG






Last updated  2016.08.26 22:41:52
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全379件 (379件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 38 >

PR

Calendar

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.