kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

2009.01.06
XML
カテゴリ:King-Tiger
すっかり新年を迎えてから日がたってしまいましたが・・・
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
本年最初の更新です。

迷彩塗装の最終段階です。
今回の迷彩塗装の参考図は通常の迷彩パターンの上から斑点模様が描かれています。そちらを再現します。

kingtiger20090106-1.JPG
画像1:まずは説明書とにらめっこしながらシャーペンで1色目(ダークグリーン)の斑点の下書きします。
画像2:1色目を塗ったところ。筆は面相筆を使ってます。
画像3:2色目(レッドブラウン)を塗ったところ。
画像4:3色目(ダークイエロー)を塗ったところ。
2色目、3色目も要領は1色目と一緒です。

kingtiger20090106-2.JPG
 斑点模様の塗装が終わりました。斑点の大きさや形は均一ではなく、いろいろな大きさや形になるように心がけました。

 模型的に本当は暗い色同士、例えばレッドブラウンのところにダークグリーン(又はその逆)の斑点を塗るような時は斑点の方を少し明るめに調色したほうが良かったかもしれません。そうすれば斑点が背景につぶれるようなことがなくなり、模様が映えると思います。


kingtiger20090106-3.JPG

 迷彩が終わったので再び分解してキャタピラの塗装を行いました。使用した色はアクリルのガンメタ。指定ではメタリックグレイですが後工程でいろいろとやるのでガンメタでも問題ないかなと。(実は手元にアクリルのメタリックグレイがなかっただけですが(苦笑))

 今回は組み立ててから塗装を行っていますがキャタピラの内側は最初に塗っておいたほうが良かったです。どうやっても筆先が届かない部分があり、少々塗装できない箇所ができてしまいました・・・。まあ目立たない部分ではありますが・・・。






Last updated  2009.01.06 19:37:55
コメント(4) | コメントを書く
[King-Tiger] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List

Wishlist


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.