kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

2010.01.12
XML
カテゴリ:DBR9
今年一発目の製作記です。

いよいよウィンドウの取り付けに取り掛かりました。大変そうだったので避けていたのですが、当然これが無いと完成しないのでやっつけます。
DBR9_20100106-1.JPG
(画像1)パーツはエンビ板のヒートプレスです。すべてのパーツが一枚の板に成型されているので、まずは各パーツを大雑把に切り離します。
(画像2、3)サイドとリアのウィンドウに穴あけ指示があるので開口したのですが、これがまた一筋縄でいかないいかない。塩ビ板はプラスチックにくらべてサクッと削れなくて(粘りがある感じ)穴を開けた後のバリ取がかなり大変でした。
(画像4)さまざまな工具を総動員してなんとか形にしました。

穴あけが終わったら余白の部分を切り取ります。
ヒートプレスした表面にわずかに見える線を頼りに切り出すのですが、これがまた大変。ボディの窓枠に合わせては調整、また合わせて調整・・・を延々と繰り返しました。

お次はフロントウィンドウ。
DBR9_20100106-2.JPG
こちらは半分から上がスモーク塗装の指示になっています。窓のスモーク塗装は昔ホコリとの格闘の末痛い目にあったので、そのときに別の方法として使った実車用のスモークフィルムを使うことにしました。
ウィンドウのカーブに合わせて切り出し貼り付け、余分な部分をカットして出来上がりです。(ちょっと気泡が入っちゃったカナ・・・実車同様石鹸水とか使えばよかった・・・)

そして接着です。
DBR9_20100106-3.JPG
エポキシ接着剤をで固定しますが、サイドウィンドウはふちの部分にデカールが来るので全周に接着剤を塗りましたが、フロントとリアは上の方にしかデカールを貼らないので接着面が丸見えになってしまいます。幸いパーツを置いただけでも浮きがほとんどなかったのでデカールで隠れる部分にのみ接着剤を付け固定しました。

これでなんとか完成間近の山場は越えたかな?






Last updated  2010.01.12 12:46:45
コメント(2) | コメントを書く
[DBR9] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


お久しぶりです、   カズ君 さん
今年も、よろしくお願いします。
僕も1/43とか作ってた頃は窓貼りってしてましたが、あまり上手く出来ないので嫌いな作業でしたね。勢い余って瞬間でいっちゃうこともしましたよ。エポキシの接着剤は、温めると液化するので、ウィンドウ外周に流し込みやすいかもです。
または、硬化前ならエナメル溶剤で希釈できるので、薄めて流してみるのもありですよ。ただし、硬化が遅くなりますから、しばらく触れませんが。 (2010.01.12 22:51:39)

Re:お久しぶりです、(01/12)   kwn@ さん
>カズ君さん
ご無沙汰しております。
今年もよろしくお願いします。

エポキシのエナメルではみ出したのを拭き取るのは良くやりますが、希釈は盲点でしたねー。今度やってみます~

-----
(2010.01.13 00:26:22)

PR

Calendar

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.