kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

2012.05.16
XML
カテゴリ:お買い物
ピットロードの陸上自衛隊87式自走高射機関砲が届きました~
3月に予約発注し、4月発売が一ヶ月延期され、今月無事に入手できました。

では、早速開封。
others20120515-1.jpg
結構箱がでかいです。タミヤの74式だったら2両分ぐらい入ってしまいそうです。

中身を拝見。
others20120515-2.jpg
パーツをすべて取り出すと・・・なかなかのボリューム。

 全体的には標準的なパーツ構成ですが、最大の特徴である砲塔部分にかなりの量のパーツが使われています。また、車体にあるレバーや手すりなども細かなパーツで再現されているため、そちらも結構な数になります。
履帯(キャタピラ)パーツはすべてのコマがバラバラなのでものすごい量です。(画像左上の茶色のランナー)こちらは稼動ではなく接着式となります。

プラパーツのほか、エッチングパーツ・真鍮パイプ・ポリキャップ・デカールといった構成です。

砲塔のアップ
others20120515-3.jpg
スライド金型を使用して上面とサイドの面が一体成型となっています。モールドもシャープでいい感じです。
上面にある細かな穴は他のパーツが付く穴のようです。いっぱい開いてます。

車体後方上面
others20120515-4.jpg
エンジン周りのディテールもなかなかよさそう。この周辺はメッシュが付くのですがすべてエッチングパーツで用意されているのでさらにいい感じに仕上がると思います。
砲塔上面と同様こちらもパーツ用の穴がたくさん開いています。

とまあ、さらっと書きましたが「見ているだけですぐに作りたくなる病」が発症するだけの魅力が満載のキットであることは間違いないように思います。

 さて、いつ手をつけようかなー・・・と言いながら視線の先にあるうず高く積み上げられたプラモの山は目に入っていないようです(苦笑)



プラモデル 1/35 陸上自衛隊 87式自走高射機関砲[ピットロード]《取り寄せ※暫定》






Last updated  2012.05.16 12:51:21
コメント(0) | コメントを書く
[お買い物] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.