kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

2013.01.21
XML
カテゴリ:メルカバ Mk4
次はこちらを作ることにしました。

アカデミーのメルカバmk4LICです。
去年の夏に韓国へ旅行した時(騒ぎが大きくなる前^^;)現地のおもちゃ市場で購入してきたものです。
merkava_mk4_lic20130120-1.jpg
作ることに・・・と書きましたが、去年の秋ぐらいにすでに組み立てだけ済んでて、長らく熟成させてましたw
とりあえず、そこまでの過程をサラッと紹介します。

パーツはこんな感じ。
merkava_mk4_lic20130120-2.jpg
履帯が1ピースずつ分かれている、ホビーボス製のmk4に比べれば少ないですが、それでもかなりのボリュームです。

<足回りの組み立て>
merkava_mk4_lic20130120-7.jpg
スプリングとアームが一体になっていますが、まあ特に問題なしと思ったら・・・

大きな間違いがありました。
merkava_mk4_lic20130120-6.jpg
左が今回のアカデミー、右がホビーボスのシャーシです。よくみると転輪のアームの軸受けが、アカデミーは左右対象、ホビーボスは互い違いになってるのがわかります。ネットでアカデミーの作例を物色していたら、とある方のサイトで発見してしまいました。ホビーボスが正解のようです。
気がついてしまいましたが、今回はさっさと完成させたいのでスルーです。
まぁホビーボスで本番ということでw

<転輪>
merkava_mk4_lic20130120-5.jpg
ラバー部分が別パーツで塗り分けが楽かなと思いきや、中途半端にホイールの一部がくっついてました。(内側の土手の部分)
残念です。

<砲塔>
merkava_mk4_lic20130120-4.jpg
表面の滑り止めが見事に再現されています。

<チェーンカーテン>
merkava_mk4_lic20130120-8.jpg
チェーンカーテンはエッチングパーツで再現されていますが、先端の鉄球はこのままではペッタンコです。で、どうするのかと思ったら、何とランナーに半球が成型されていて、こいつをナイフで削ぎ落としてエッチングの丸い部分を挟み込むという方法になっていました。
これには感心すると同時に「球形のパーツでもよくね?」という疑問符も浮かびました。
半球を削ぎ落とす位置が悪いと貼り合わせた時に卵型になっちゃうんです^^;

<組上がり>
merkava_mk4_lic20130120-3.jpg
チョットずつ残念な部分もありましたが、組み上がると十分かっこ良いです。

現在塗装工程まで進んでいますが、そちらは次回の更新でということで。






Last updated  2013.01.23 07:05:16
コメント(0) | コメントを書く
[メルカバ Mk4] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List

Wishlist


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.