kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

2014.09.28
XML
    再びカルソニックGT-R GrAに戻って、ボディの仕上げです。
  • Calsonic_GTR_R32_20140921-1.jpg
  • 画像1:ボディ色を吹いたあと、一度クリアーでコートしてから、マスキングをして窓枠を塗り分けます。
    画像2:マスキングを剥がしたところ。はみ出した部分はコンパウンドで磨けばすぐに取れます。クリアを吹いてあるので、軽く磨く程度であればボディ色を傷つけることがありません。
    画像3:デカール貼りで一部失敗してしまったためパーツ請求したら、手持ちのものと比べ物にならないくらい発色が良かった。
    画像4:デカール貼り完了
    デカールはニスの部分が少々シルバリングを起こしやすく、手直しが必要でちょっと扱いにくかったです。

  • Calsonic_GTR_R32_20140921-4.jpg
  • 画像1:クリアー→中研ぎを繰り返し、デカールの段差が消えたところで、コンパウンドにて研ぎ出し完了状態。
    画像2:スジボリ堂のシステムコンパウンドとハセガワのセラミックコンパウンド
    画像3:窓枠を半艶に仕上げるために再度マスキング
    画像4:ボディの塗装が完了したところ

  • Calsonic_GTR_R32_20140921-2.jpg
  • 画像1:エンジンは可能な限り塗り分け。
    画像2:足回りとエンジンを仮に組み合わせてみたところ
    画像3:シャーシにエンジンやドライブシャフトを組み付け
    画像4:エンジンルーム内に収まったエンジン

  • Calsonic_GTR_R32_20140921-5.jpg
  • 画像1:内装に少々パイピングを追加
    画像2:ホイールはメッキを落として、塗りわけ。タイヤデカールはなぜかキットに付属していなかったので(もともと付属していない)カスタマーでCカーなどに付属していたであろうサイズを注文
    画像3:ドライバー側と助手席側窓を全開にするためウィンドウのパーツを切り刻んだ状態
    画像4:エンブレムなどに使用するホビーデザインのデカール

  • Calsonic_GTR_R32_20140921-3.jpg
  • 今回はドライバーを乗せるため、少々小細工をしました。
    画像左上:ハンドルを握らすため、コブシが来るあたりでハンドルの分割
    画像右上:ドライバーをシートに座らせ、ハンドルとの位置関係を見ながらポージング。
    (ひじや肩、膝などは一度切り離して真鍮線を埋め込んでポーズをとりやすくしてみた)
    今回はフジミのドライバーセットを使用。シートに全然合わなかったので、背中の辺りを中心に削り込んでフィッティング。
    画像左下:大体の位置が決まったところ
    画像右下:切り離した部分に出来た隙間にポリパテを持ったところ

    少々駆け足気味ですが、今回はこんなところです。






Last updated  2014.09.28 23:23:51
コメント(2) | コメントを書く

PR

Calendar

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List

Wishlist


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.