kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

2016.07.10
XML
カテゴリ:BMW
BMW320iの製作まとめ、其の2です。
<内装加工>

ボディをシャーシにかぶせると、内装の後方はあちこち隙間だらけなので、プラ板で内張を作ってやりました。


エンジン周りも同様です。

<デカール>


デカールはカルトグラフ製で透けもなくとても貼りやすい上質なものでした。

<エンジン>
rblog-20160710142422-00.jpg
rblog-20160710142422-01.jpg
エンジンの組み立てです。
モーターライズですが、しっかり再現されています。ちょっとパイプや配線を追加すれば見栄えが良くなりそうなので、実施しました。

rblog-20160710142422-06.jpg
rblog-20160710142422-07.jpg
資料画像を参考に手持ちの線材やパイプや糸はんだなどを這わせ…
rblog-20160710142422-08.jpg
プラ棒やプラ板で補器類を作ってやりました。

rblog-20160710142422-09.jpg
シャーシに収めてボディをかぶせるとこんな感じ。グリル部分はキットのパーツを彫り込んでそれっぽくしてみました。

<ドライバー>
キットにはドライバーが付属しているので、載せることにしました。

シートに座らせ、ハンドルの位置と腕の角度などを合わせます。資料を見るとハンドルの軸には補強が入っていたのでプラ棒を接着してやりました。


身体の位置が決まったら塗装。
ストライプの塗り分けがかなり厄介でしたが、細切りマスキングテープを駆使してなんとか見れるレベルになりました。完成後、あんまり見えなくなるのはお約束w

完成するとこんな感じ。


次回は完成までをまとめてアップします。









Last updated  2016.07.10 14:37:59
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Calendar

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.