kwn的模型製作奮闘記

Freepage List

Category

Comments

模型屋本舗@ アカウントの訂正 Instagramのアカウントは、neu_romantics…
模型屋本舗@ サイト終了のお知らせ ご無沙汰しております。 この度、当方のサ…
kwn@@ Re[1]:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) >120secさん こんにちは。 いろいろやり…
120sec@ Re:製作開始〜カウンタック5000QV(02/12) こんにちは! いつも勉強させていただいて…
kwn@管理人@ Re:はじめまして!(08/07) >120secさん はじめまして。kwnです。 …

Rakuten Card

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

AMG-Mercedes-DTM

2008.06.23
XML
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
AMG20080622-1.JPG
 ってなわけで緑も完成しました~(何とか6月中に終わった・・・)
二台一辺はトータルで見れば早いけど、完成品がなかなか出てこないので、ちょっとやきもきしちゃいます。次は一台というか一体というか・・で行く予定です。


AMG20080622-2.JPG
 とりあえず後ろから。

 黄色い方は撮影してギャラリーにアップしました。よろしければメインページからご覧ください。緑も2,3日中にアップします。






Last updated  2008.06.23 08:29:06
コメント(2) | コメントを書く
2008.06.19
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
AMG20080619-1.JPG
 内装関係も組み立てました。シートとロールケージが干渉してちょっと組み付けずらかったです。黄色い方より当たりが大きいような・・。


AMG20080619-2.JPG
黄色い方と同様に室内の配線も再現してみました。(また1/12のバイクからビニールチューブ拝借してしまいました・・・。)


AMG20080619-3.JPG
 で、いきなりボディがくっついてます(苦笑)
簡単に画像をアップしちゃいましたが、ここに落とし穴がぽっかりと口をあけて待っていました。ボディがどうも浮き気味でうまく合いません。

 調べるとボディ側のウィンドウとシャーシ側の内装があちこちで干渉していました。厄介だったのがウィンドウをくっつけた時の接着剤のはみ出し。がっちり固定するのに盛り付けていた部分がドアの内張りなどに思いっきり当たっていました。あとリアのウィンドウと内装のリア側のボードも当たっていたようです。
 あちこち削ってはボディをハメて確認してダメならまた外して・・・・と格闘すること約2時間・・・どうにかこうにか収まりました。
黄色い方も実はダメっぽいです。バラして手直し決定かな。

とっくに完成~っと思っていたのですが思わぬところで足踏みです。






Last updated  2008.06.19 12:28:17
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.16
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
AMG20080611-7.JPG
 2台目の組み立てを開始しました。その前に全部品を並べて記念撮影。エンジンやタイヤ、ブレーキ周りなどある程度組んでありますがそれでも結構なパーツ数です。


AMG20080616-1.JPG
 いきなり裏側の完成画像です(汗)途中経過は黄色い方でやったので省略します。違いといえばアンダーパネルを指定どおり塗装したところですかね。苦労して塗装したパーツがほとんど隠れてしまいました(涙)


AMG20080616-2.JPG
 表側のフロント周りもどんどん接着しました。当然ですが黄色い方で合いの悪かったラジエターはこちらも同じでした。でも、削る部分が分かっているのでサクッと作業は進みます。

 接着にはタミヤセメント(通常&流し込みタイプ)を基本に使用し、瞬間接着剤で固定という工程を繰り返してます。
ちなみに瞬間接着剤はセメダインのロックタイト3000ゴールドを愛用してます。瞬間接着剤特有の白化がとても少ない感じがするので結構大胆に使用してます。






Last updated  2008.06.16 12:46:42
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.12
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
AMG20080611-1.JPG
 ボディの仕上げ、まずはウィンドウから。しかしいきなりちょっとした不具合。ウィンドウのフロント側に隙間ができてしまいます。リアはばっちりだったんですけどね。強引に接着すれば何とかなりそうでしたが、ボディが歪んでボンネットが付かなくなりそうなので止めました。あとあと接着が剥がれても困るし。仕方ないのでウィンドウを中央で切断して前後に分割してから接着しました。

それでもフロント側にちょっと隙間があったのでクリップで固定して接着剤の硬化を待ちます。


AMG20080611-2.JPG
 接着剤を硬化させるのにとりあえず1日置いて、ウィンドウ類にデカールを貼り、いよいよシャーシとのドッキングです。特に苦も無く入りましたが、リア側のツメがちょっとハメずらかったかな。


AMG20080611-3.JPG
 続いてリア側のパーツを取り付けました。ウィングはあらかじめ組んでおいたのですが、結構組みづらかったです。


AMG20080611-4.JPG
 フロントのカウルもパーツをくっつけました。こちらは特に問題なしです。画像では見えませんがメッシュもちゃんと貼りました。グリルの塗りわけはメッキパーツをプライマーでコートした後に、エナメルのフラットブラックを筆塗りしました。


AMG20080611-5.JPG
で、フロントカウルをボディにくっつけて、遂に黄色いほうが完成でーす!!
(フロントカウルの合いがイマイチで修正にちょっと手間取りましたが・・・)

いや~なんだかんだで今年最初の完成品だったりします(汗)


AMG20080611-6.JPG

緑の方が完成したら一緒に撮影会ですので、完成画像アップはもう少々お待ちください。






Last updated  2008.06.12 21:09:07
コメント(4) | コメントを書く
2008.06.09
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
AMG20080609-1.JPG
 シート以外の内装を組み付けます。
今回は電装関係のパインピングゥ~(w)も施してみました。使用したのはタミヤ1/12のバイク用のビニールチューブです。太さが揃ってしまいちょっとメリハリがない感じになってしまいましたが、まあ雰囲気は出たかなと。ちなみにブラックボックスのスイッチ類の色やパイプの通し方はほとんど想像です。


AMG20080609-2.JPG
 ロールケージ、ダッシュボード、ドアの内張りをどんどん接着していきます。一部、シートベルトが邪魔で組みつけづらいところがありましたが、どうにかくっつけました(汗)


AMG20080609-3.JPG

 で、内装を全部組み付けてシャーシ側が完成しました。


実は現時点で黄色い方は完成しています。ちょっとアップする画像の編集が追いつかないのでとりあえず今日はここまでです。(決して出し惜しみではないですよぉ~)






Last updated  2008.06.09 12:45:20
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.06
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
AMG20080605-1.JPG

 シートベルトをエッチングで置き換えます。使用したのはスタジオ27のシートベルトセット。(久々に使いました。)27のベルトは粘着テープになっているので金具に通すのが結構大変ですが、シートに取り付けるときの仮止めには重宝します。
 肩パットの部分はハセガワのラリーカーに付属していたシートベルトセットで余っていたやつです。

 デカールを見ると長さ調整用の金具が黒のようなのでエッチングパーツを黒で塗装してあります。
 メインのベルトをシャーシに固定するところはエッチングパーツ内に専用の金具(♀こんな形)が含まれているのでそれを利用しました。

ベルトは瞬間接着剤でがっちり固定しています。
二台分だと結構骨が折れます。(ラリーカーよりは楽ですけどw)


AMG20080605-2.JPG

やっぱり見栄えがよいです。






Last updated  2008.06.06 08:29:26
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.04
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
ちょっと更新をサボってましたが、メイン組みを開始しました。

AMG20080603-1.JPG

まずはシャーシ。サス回り→エンジン→エキゾースト→足回り→アンダーパネル→タイヤ・・・どんどん進めます。黄色の方は下回りが見えるように透明のアンダーパネル類を未塗装にしています。


AMG20080603-2.JPG

表側に移ってフロント周りも組み付けます。
ここまでパーツの合いはほぼ良好でしたが、唯一ラジエターの合いがイマイチだったので削ってくっつけました。


AMG20080603-3.JPG

とりあえずここまでできました。

今週末ぐらいに片方は完成にもっていけるかな・・・。






Last updated  2008.06.05 12:43:27
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.28
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
まだまだやることいっぱいです。

AMG20080520-2.JPG
 フロントの空気取り入れ口にメッシュを貼ります。(箱絵に描かれていたので。)使用するメッシュは真鍮メッシュです。大きさはB5サイズぐらいで、近所のホームセンターで600円くらいでした。エッチングメッシュに比べるとやや太い感じはありますがコストパフォーマンスは非常によいです。あとナイロンメッシュよりはるかにリアルだし。

とりあえず現物に合わせて切り出して塗装しました。どうでもいいけど塗装後の画像を見ているとナウシカに出てくるトリメキア軍の飛行機みたい(笑)


AMG20080528-1.JPG
 タイヤも組み付けてマークも貼りました。説明書ではホイールのセンター部は塗る指示にはなっていないのですが、こちらも箱絵を見るとチタンゴールドっぽい色で描かれていたのでそちらに合わせてみました。アクセントになっていいかもです。


AMG20080528-2.JPG
 マフラーの配管に「排気の熱による焼け」の表現を施しました。使用したのは久々登場のタミヤのモデリングマスターです。青系のパウダーを熱くなりそうな部分に広めに擦り付けたあと、茶系のパウダーをピンポイントで擦り付けました。


AMG20080528-3.JPG
 で、いよいよ組み立てを開始しました。まずはエンジン。
こっからはどんどん進みます。

あ、でもパーツを全部並べて写真撮りたいなー・・・。でももう接着しちゃったなぁ・・・。どうしよう。






Last updated  2008.05.28 12:33:59
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.21
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
AMG20080516-1.JPG
 ヘッドライトの部分を仕上げました。まずはリフレクター部分を塗りました。塗料はガイア・EXブラック→アルクラッド・クロームです。

AMG20080516-2.JPG
リアのリフレクターも同様に塗装します。

 窓枠の半つや塗装のときに一緒にマスキング作業すればよかったのですが、実はクロームデカールでやろうと思っていたのでマスキングは剥がしてしまいました。でも、意外と曲面が多くて貼るのが大変そうだったので急遽予定変更。マスキングする面積は少ないので助かりましたが・・・。


AMG20080520-1.JPG
ヘッドライトには透明伸ばしランナーでバルブを表現してみました。ウィンカーはエナメルのクリアーオレンジでちょんちょんと塗装しました。


AMG20080520-3.JPG
あと、シートのデカールも貼り、乾燥後につや消しクリアーでデカールのテカリを無くしました。シートベルトはエッチングを使うので貼っていません。


なんだかちょっと先が見えてきましたが、なんだかんだ細かい作業がたくさん残ってます。忘れ物がありそうで怖い(苦笑)






Last updated  2008.05.21 12:42:19
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.13
カテゴリ:AMG-Mercedes-DTM
AMG20080513-1.JPG

小物の塗りわけを進めてます。フロントのレンズは淵をセミグロスブラックで塗るのでマスキングしたのですが、切り離しにナイフを使ったため神経を使い結構疲れました。リアのレンズはクリアーレッドのみなので楽チン。

ブレーキ周辺はハブ・ディスク・キャリパーの3色なので小さいくせに塗装工程は多いです。

AMG20080513-2.JPG

ディスクをマスキングするときはテープをサークルカッターで切り抜いて行いますがが、残った丸いテープもキャリパーを塗装するときのマスキングとして使用します。






Last updated  2008.05.13 12:47:42
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Calendar

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Favorite Blog

まだ登録されていません

Shopping List

Wishlist


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.