1272002 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

英語日記・英語学習雑記帳*ひだまりの縁側*

(6)10/3-10/8

「今日の言葉」の倉庫へ、ようこそ♪ こちらは私が気になったことわざや、名言、格言、名文句などを集めたページです。
なお、訳はことわざ以外はほぼ私の拙訳です。誤りがありましたらご報告いただけると幸いです。

October 2
I don't design clothes, I design dreams.
私は服ではなく、夢をデザインしているのです。 
Ralph Lauren(ラルフ・ローレン)の言葉。彼は服飾の専門教育を受けず、独学でファッション界のトップに!人生のデザインもすばらしいです。(^^)

October 3
An archaeologist is the best husband a woman can have. The older she gets the more interested he is in her.
考古学者は女性が持てる最高の夫。妻が歳を取るほど、彼は彼女に興味を持つ。
ミステリー作家Agatha Christie(アガサ・クリスティー)のウイットある言葉。でも私思うに考古学者は「古くなったもの」じゃなくて、「過去」に興味がある人々なのでは?いつも昔のことをほじくり返してくる夫はいかがなものか?(^^)

October 4
I think your whole life shows in your face and you should be proud of that.
顔には人生のすべてが表れるわ。だからそれを誇りに思わなくちゃ。
米国の大女優Lauren Bacall(ローレン・バコール)の言葉。顔が老けたからって、気にするなというエールなんでしょうけど。私など、あれもこれも隠しておきたいですわ~(^^;)

October 5
Men talk of killing time, while time quietly kills them.
人は暇つぶしについて語るが、その間、時間は静かに彼らを殺している。
アイルランド生まれの役者で劇作家Dion Boucicault(ディオン・ブーシコウ)の言葉。ほら、時間はいまも静かに・・・・?

October 6
Men kick friendship around like a football, but it doesn't seem to crack. Women treat it like glass and it goes to pieces.
男は友情をフットボールみたいに蹴りまわるが、ひびが入るように見えない。女はそれをグラスのように扱うが、結局砕けてしまう。
Anne Morrow Lindbergh(アン・モロー・リンドバーグ)飛行士・作家。いつまでも割れないグラスだってあるし、割れてもまた溶かして作り直せますよね♪

October 7
Love takes up where knowledge leaves off.
愛は知識が去ったところに存在している。
中世イタリアの神学者・哲学者Saint Thomas Aquinas(聖トマス・アクィナス)の言葉。愛は知識から得られるものじゃないということでしょうか。どおりで本を読んでも見つからないわけで・・。

October 8
Constant dripping wears away a stone.
点滴石をもうがつ (諺)
ちいさなことからコツコツと!不断の努力は必ず美味しい実を結ぶと信じたいです。


←(5)へ (7)へ→


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.