1287222 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

英語日記・英語学習雑記帳*ひだまりの縁側*

(28)3/5-3/11

「今日の言葉」の倉庫へ、ようこそ♪ こちらは私が気になったことわざや、名言、格言、名文句などを集めたページです。
なお、訳はことわざ以外はほぼ私の拙訳です。誤りがありましたらご報告いただけると幸いです。

March 5
I hope that I may always desire more than I can accomplish.
「成し遂げ得ること以上のものを、自らが常に欲することを願う。」
*Michelangelo Buonarroti(マイカランジェロ・ブオナロティ:1475-1564)ミケランジェロ。イタリアルネッサンス期の彫刻家、画家、建築家、詩人。代表作に大理石の彫刻「David(ダビデ像)」など。
自分の限界を超えたい!と強く願う気持ちが、彼の偉業の原動力だったんでしょうかー。(^-^)


March 6
Your most precious, valued possessions and your greatest powers are invisible and intangible.
「あなたの最も貴重で、価値ある財産と最大の力は、目に見えない無形のものである。」
*W. Clement Stone(W.クレメント・ストーン:1902-2002)アメリカのビジネスマン。長年に及ぶ慈善事業や人道援助活動、市民運動が評価され、ノーベル平和賞(1981)にノミネートされた。
これって、何だと思いますか?信念、思いやり、行動力、いろいろありそうですね。


March 7
He travels the fastest who travels alone.
「一人旅が一番速い。」(ことわざ)
人生の目的に早く到達するには、自分でさっさと行動すべきなのかな(^-^)

March 8
I am determined to be cheerful and happy in whatever situation I may find myself.
「私はどんな状況にあっても、陽気に、楽しくしていることに決めているの。」
(発言の続き・・・)
For I have learned that the greater part of our misery or unhappiness is determined not by our circumstance but by our disposition.
「私は、人間の惨めさや不幸の大部分が自分たちの環境ではなくて、性質によって決まるのだということを知りましたから。」
*Martha Washington(マーサ・ワシントン:1731-1802)第3代アメリカ合衆国大統領トーマス・ジェファーソンの長女。ジェファーソンが大統領であった1801年から1809年まで、既に死別していた母に代わり、実質的なファースト・レディを務めた。12児の母でもある。
マーサに一票。(^-^)/ 


March 9
Life's a journey, not a destination.
「人生は旅さ。目的地じゃない。」
*Steven Tyler(スティーブン・タイラー:1948-)ニューヨーク生まれ。ロックバンド・エアロスミスのリード・ボーカル。
流れ流れて、私の人生もとどまることがありません。一体どこへ向かってんだか。(^^;)


March 10
Might, could, would - they are contemptible auxiliaries.
Might、could、would-「~だろう、かもしれない」は卑劣な助動詞。
*George Eliot(ジョージ・エリオット:1819-1880)本名Mary Ann Evans。イギリスの女流作家。代表作に『Middlemarch(ミドルマーチ )』などがある。
言い切るのを避けて、これらの言葉を多用していると、情けないヤツってエリオットに思われるかな。


March 11
A journey of a thousand miles begins with a single step.
「千里の道も一歩から」
*Confucius(カンフューシャス:551-479 B.C.)孔子のこと。春秋時代の中国の思想家。シャーマニズム的な知識や伝統を体系化し「儒教」を大成させた。
とにかく最初の一歩を。後で振り返ってみれば、それは貴重な一歩になっているはず!!!



←(27)へ (29)へ→


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.