113932 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

巨大犬惑星

2008.06.20
XML
カテゴリ:その他

毎日風呂に入りながらThe ピーズのヘビーローテーション。
まともな気分じゃないのは間違いなし。
最後は+-0になると信じて、正しいと自分が信じることをできる範囲でやるしかないのだが。

しかしピーズはすごい。繊細でやさしい。
そしてそういう人は生きていくのが大変そうに見える。
無神経で鈍感。の方がラクに決まってる。
ほんとうは反対であってほしいと願えど現実は違うのだ。
「実は彼はああ見えてもとっても病んでて…」とかそんなファッショナブルなレベルじゃない。
なんでそんなフリをしてる人が続出するのか考えたくもないが。

ともあれピーズの歌詞はものすごいです。
さらにメロディはパワフルでポップ。
歌もうまいし、顔もかっこいいし、なんでこうなることになったのか・・・?
脳みそ半分とっちまいてーっていうところなのかも。

疲れてるときには最高じーんとくる。

余談ですが、ハルくんに一度だけ会える機会があったのだが
その時ばかりは極度のキンチョーで気持ち悪いほどのモジモジ女子中学生と(勝手に)なり
ちゃんとした会話もなにも全然なかったのでした(T_T)
彼のセンシティヴオーラの泉に圧倒された(ような記憶)







最終更新日  2008.06.20 23:12:54
[その他] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


kyodaiken

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01
2021.12

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.