410306 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

秘密基地

いらしてくださってありがとうございます。
現在のお気楽…でも一生懸命な日常を絵日記で描いています。


10年前の闘病の思い出は過去ブログに入っています。
2009年8月11日のブログ


ここから「次へ」で進みながら読んで頂けると
順番にお読み頂けます。(^^)

途中に現在の事も入り込んできちゃいますが、
苦しい闘病と現在を併せて読んで頂くのも嬉しいです。


もし、今、身近に病気で苦しんでおられる方がいたら、
是非読んでいただきたいです。

がんは怖い病気じゃないです。
末期だって言われても、もう覚悟してと言われても。
大丈夫な時は大丈夫。

強い薬で苦しくても、髪の毛抜けても、
その中で笑える事を探して前に進むのも手です。


死んじゃうかも…と思って、涙で手を握り合った夫にも
今では平気で逆らって憎まれ口きいて、けんかします。

………これが日常です。



ブログランキングに参加しています。


ぽち2.jpg ポチしていただけると、すごく嬉しいです。




2017年08月06日
XML
カテゴリ:感謝のご報告
8月3日、岩城里江子誕生3daysの中の3日目として、楽香ライブを無事に終えました。

遠方からも大勢いらして頂き、本当にもう、感謝しかありません。

この方たちを愛している!と実感して泣きそうになる体験て、そうそう無いよなー。ありがたい。



いつもは、アコーディオンの里江ちゃんと、二人だけなので、簡単な打合せで、あとは本番。
互いに様子を見ていればどうなるかがわかる感じ。

でも今回はサンドアートの方々とのコラボです。念入りにゲネプロ(最終リハーサル)。

当日初めて完成された砂絵を見て、リハーサル中に感動して泣く私(笑)良かった、本番でなくてw

素晴らしかったサンドアート!!





美しく、雰囲気のあるサンドアートの二人組「エミュレヌレット」https://mobile.twitter.com/emullenuett

愛嬌だけは抜群の二人組「楽香」

どちらも、ごく気が合って、ごく仲良くて、ごく信頼しあった二人組。

ただひとつ、違っていたのは、エミュレヌレットさんは、若かったのです。(奧さまは魔女風。このニュアンス、わかる方は楽香寄りです)


里江ちゃんの繋いでくれたご縁で、打合せで初めて会って、可愛い人たちとお友達になれたーと喜んで、

話の流れでお親御さんの年令を伺ったら、私よりお母様が年下だったよ。愕然。

でも、いいよね、私だって80代や5歳の友達いるもん。

人は、年齢とか関係なく友達になれるとこがいいね!


ありがたい出会いに触発されて、また楽しいことが増えました。

今は和太鼓の方との物語を作ってますが、次は砂絵を意識したものを考えようー♪

人生って楽しい。
生きてるってしあわせ。

家事に追われて献立考えるのに疲れて、
糠味噌かき混ぜる日々もありがたく感じる。(全てに感謝とか言いながら、1泊の留守中、母が糠味噌かき混ぜてくれてなかった事にブチ切れたのは、ヒミツだよ。)

それは、人生が楽しい旅の途中だってわかったからかも。
ありがとうございます。



いらして下さった方々、
お心を寄せて下さった方、
エミュのお二人、
ウーの皆さま。
ここを読んで下さった方、
そして家族と里江子。
ぎゅーしてちゅーな念を送ります。






最終更新日  2017年08月06日 08時06分57秒
コメント(2) | コメントを書く

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.