000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秘密基地

2009年09月02日
XML
カテゴリ:闘病の頃のこと4
■■■■■

初めていらして下さった方へ。
ありがとうざいます。

現在、1998年を振り返っているところです。

日々、完結ですが、

一連の闘病含む回顧は8月11日の日記から始まっています。

そこから「次へ」で進んで読んで頂けると、
(間に現在の日常日記が挟まれますが…)
わかりやすいかと思います。

読んで頂けたら嬉しいです。


   ■■■■■





新婚「茨城編」 2




さて、子供たちの「飴事件」のことを

しょんぼりと夫に語った翌日。

夫は会社で朝礼を終えて、営業で遠くに出る前に

家に寄って、私を乗せてくれました。

0216同乗.jpg

車で毎日遠くまで営業回りをしている夫。

お客様のところでの商談一つ一つは短いのに

移動時間は非情に長い。

商談中、私は車の中で本とか読んで大人しく待ってて、

移動中はずっと一緒にいてランチも一緒。



その後、こんな日がどんどん増えました。

殆ど私を背中に括りつけて仕事するって状態。



0194ある意味子育て.jpg

………ある意味、子育て。





そんな頃、手術してくださったドクターが

「早く子供を作れ」と言い出しました。




次回、完全R指定。

プライベートのやばいほどの大人な話大公開。









ポチポチってして頂けるととても嬉しいです。
いつもありがとうございます。







最終更新日  2009年09月02日 08時52分48秒
コメント(14) | コメントを書く
[闘病の頃のこと4] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.