538484 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秘密基地

2018年02月25日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


先日、実家の建て替えの為の解体工事の時のこと。

仮住まいが遠いため、たまーに現場へ見に行って、

大勢の業者の方々が重機を操り作業をなさっているのを

遠目に見ながら、幼い頃からの思い出に浸ったりしていました。



そんなある日。現場を通りかかると、ちょうどお昼時。

職人さんは誰一人おらず、シーンとしています。

私はこっそり門から入って、半分以上がむき出しになった家を

外側から近づいて眺めていました。

その時、若い職人さんが一人、忘れ物を取りに戻られました。

私が慌てて、この家の者だと言って挨拶すると、

「もう少し中まで入られますか?」と危なくないように、

足元を均して、中へ入れてくださったのです。



私は、もう8割以上壊れた家の中で、一本の柱の割れ目を撫でました。

この柱は、建ったばかりだった頃から割れてたなーと。


あれは、私が小学校の1年か2年の頃の事でした。

お祭りの日。祖母から100円玉を一枚もらい、

すぐ近くの神社へ出発しようとワクワクしながら、

その柱の裂け目に、100円玉を挟んで遊んでいました。

すると、ひょっとした瞬間に手が滑り、

少し広くなっていた割れ目に、100円玉が

吸い込まれて行ってしまったのです。

それはもう忘れられないショッキングな出来事でした。

そんな事を思い出し、私はその若い職人さんに、

この隙間に100円玉を転がし入れて、叱られた事があるんです。と

笑って話しました。



その後、無事に実家は解体を終え、更地になり、

地鎮祭を目前としたある日、解体工事をしてくださった会社の社長さんから

「想い出の100円玉を預かっています」と言われ、

小さなビニール袋に入った古い100円玉を受け取ったのです。



マジで涙が止まりませんでした。

50年もあの家の、柱の中でじっとしていた私の100円玉。

幼い頃の私の手に、確実に握られていた、祖母に貰ったもの。

まさか、自分の手の中に戻ってくるとは思いませんでした。

年頃になっても、大人になっても忘れられなかったもの。


これはもう、今後の私のお守りにします。

大事にします。

色々な偶然が重なって、私に戻って来た100円玉。

神さま、ありがとうございます。


探してくださった職人さんには、個人的にお礼をさせてもらいました。

感謝の手紙を添えて…ドン引きだろうと構うものか!w

100円玉に固執した中年女子の熱い想いを全部込めてやった!!ww














最終更新日  2018年02月25日 00時35分10秒
コメント(16) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:お守り(02/25)   ORCA さん
すごいね~!! タイムカプセルみたい! (2018年02月25日 05時11分35秒)

Re[1]:お守り(02/25)   きょう1024 さん
ORCAさん
ほんと!タイムカプセルみたいだよねー。
最近、Mixi中々行かず、ORCAさん、
どうしてるかなー?と思ってました。
元気ですかー?^^
(2018年02月25日 13時46分19秒)

Re:お守り(02/25)   岩手の雪だるま さん
きょうちゃんのお話にはいつもほっこりさせてもらってます
きょうちゃんはたくさんの方たちに見守られてるんだってつくづく思う
お祖母ちゃんからもらった100円玉、うれしかったんだろうな~きょうちゃん
そしてまた手元にもどってきてくれた100円玉
がんばってるね、ありがとうねって言ってもらってるようだね。 (2018年02月25日 15時09分14秒)

Re:お守り(02/25)   やまもとかずひさ さん
とても良い話ですね。
お金で買えないものがある。お金じゃ買えないものがある。って事なんでしょうかねぇ。。 (2018年02月25日 15時35分03秒)

Re[1]:お守り(02/25)   きょう1024 さん
岩手の雪だるまさんへ
ありがとうございます(TT)嬉しい。
祖母からもらった100円玉を無くした時の悲しみは
私の記憶の中の人生最初の挫折でした。
でも、年月を経て、こんなに大きなプレゼントになって
私の元に戻ってきてくれたことに、祖母の想いを感じました。
ありがたくて震えます。
岩手の雪だるまさん^^嬉しいコメント、感謝です。
(2018年02月25日 18時44分54秒)

Re[1]:お守り(02/25)   きょう1024 さん
やまもとかずひささんへ
ありがとうございます。
ほんと!お金では買えないものがありますねー。
改めて、その価値に感謝で一杯になります。
年月を経て、祖母から大きな教えを貰った気がします。

(2018年02月25日 18時49分01秒)

Re:お守り(02/25)   メイ子 さん
すごいお話だね。
香ちゃんがこの出来事をずっと覚えていて、柱が残っているときにその場に行くことができて、たまたま戻って来た職人さんにその思い出を伝えることができて、だからきっとその職人さんは気を付けながら柱を解体して大切な100円玉を見つけ出すことができて、やっと香ちゃんの手元に戻ることができた・・・。
家の思い出を大切にしてくれる職人さんだからこそ、香ちゃんからもらったお手紙はうれしかったと思います。
よかったね。
きっとおばあちゃんも見ていて喜んでいたんじゃないのかな。 (2018年02月27日 00時17分28秒)

Re[7]:お守り(02/25)   きょう1024 さん
メイ子さんへ
(T_T)ありがとう。そんな風に読んでもらえて本当に嬉しいです。工事現場はいつも活気で溢れていて、とても100円玉の話なんか出来ないと思っていたのに、まさにその柱が午後から倒されるという、その瞬間に静かに柱と対峙できる時間が来るなんて…。奇跡でした。
祖母にものすごく叱られた事も思い出しました。思えばあれは、人生最初の激しく悲しかった記憶。どんなに悲しいと思うことでも、こんなにも嬉しく感動的な出来事の種となるんだねー。半世紀かけて、祖母から教えられました。
ありがと。

(2018年02月27日 09時24分20秒)

Re:お守り(02/25)   sola さん
いいお話。家を建て替えると、いろんなことに遭遇しますね。
柱の割れは背割りと言って昔ながらの在来工法はするんです。
剃りとか割れ防止に。
ある意味はすらのお守りが背割りです。
その柱のお守りの中に、ひっそりと50年後の出会いを待っていた100円玉。
いい職人さんと出会えて、素敵な思い出と共に帰ってきたお守り。
よかったですねー! (2018年03月16日 15時56分17秒)

Re:お守り(02/25)   エツコ さん
その割れ目の柱を大工さんにお願いして
途中からカットして持ち帰るという流れかと思っていました。
それが予想以上のお話。
それは号泣だね。
骨董とかもエネルギーのあるものは残ると思うけど、
じーっとしてた100円玉にもあったんだね。

(2018年03月18日 10時55分21秒)

Re[1]:お守り(02/25)   きょう1024 さん
solaさんへ
そうでした!solaさん、プロですものね。よくご存知だー。
柱のお守りの中でじっとしていた100円玉が、
今度は私のお守りとして近くにいてくれます。
本当にこの件も含めて、建て替えに関してもその他も、
全てが良い方向への奇跡の連続なので、流れに逆らわず、
ありがたい時間に身を委ねています。ありがとうございます。
(2018年03月23日 09時55分40秒)

Re[1]:お守り(02/25)   きょう1024 さん
エツコさんへ
柱を持ち帰る…wwwその想像、さすがですwww。
本当にその100円玉は見てるだけで力もらえます。

私たちの思い出の場所は、暫くは更地になるみたい…。
早く里帰りしてきて、見てみてね。
秋以降なら新しところに泊まってもらえる。待ってます。 (2018年03月23日 10時00分56秒)

Re:お守り(02/25)   背番号のないエース0829 さん
ご無沙汰しております。お元気ですか?
我が家も千葉で新築したのが、37年も昔なので「地鎮祭」とは懐かしい響きです。

今回こちらのtitleは「日本一早い海開き 2018」です。
是非ご覧ください。




(2018年03月28日 22時13分04秒)

Re[1]:お守り(02/25)   きょう1024 さん
背番号のないエース0829さんへ
家も地鎮祭、50年ぶりでした…^^;
気抜きのお祓いなどもしましたが、
年老いた母も、以前の事はあまり覚えていなくて
全てが初めての事のようでした。

ブログ、伺いました。もう海開きなんて驚きました。
暖かい日が続いていますから、ピッタリですね。
(2018年03月29日 08時52分35秒)

mixi   ORCA さん
この日記は関係ないけど、メッセの場所が見つからなくて
書いてます。
昨夜、mixiできょうちゃんからメッセがきたのですが・・・
サングラスの販売のメッセ。。。
サングラスの販売を始めたんですか? (2018年06月10日 05時51分57秒)

Re[15]:お守り(02/25)   きょう1024 さん
ORCAさんへ
mixi乗っ取られていたようです(T_T)
お騒がせしました。m(__)m
退会しようかなーと思うけど、
やり方がよくわかんない。
恐ろしいです。

(2018年06月11日 08時52分01秒)

PR

X

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.