540554 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秘密基地

全1025件 (1025件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

日常

2020年08月18日
XML
カテゴリ:日常
お話とアコーディオンのユニット「楽香(らっきょ)」
コロナでライブ活動ができなくなり、
初めて動画でのライブを作製しました。
(東京都アートにエールを!が無ければ作らなかった)
で、それに伴いホームページを新しくしました。

本当の事を申しますと、以前のHPの
IDもパスワードも…もっと言えば、URLも忘却の彼方。

https://rakukyo.wixsite.com/mysite



今度は忘れないように、ここに貼っておきます。

ここのブログの更新方法を覚えているのが奇跡。
年々どんどん忘れていきます。


物忘れと言えば…
同居しております老母@87  が申しました。

母「最近物忘れがほんとひどいの」

優しい私はネコナデ声で慰めます。

私「大丈夫、私が覚えておいてあげるから。
  ちゃみ(私の妹)を指して、あれはだーれ?と言ったら
  あれは、あなたの二番目の娘ですよ。って教えてあげる。
  ビキ(ちゃみの娘=孫娘)を指して、あれは?と言ったら、
  大切な孫娘じゃない。ママ、いーい?よーく見て。
  みんな、ママの事を大切に思ってる家族だからね。って、
  優しく教えてあげるから心配しなくていいですよ。」

そして、ここで声のトーンが突然低くなる。

私「ただね……私を指さして、あなたはだーれ?と言ったら、
  その時は、間髪入れずにグーでパンチだからね。
  それだけは、許しません。」


そりゃそうだよね。それは…許さんよ。






最終更新日  2020年08月18日 01時23分59秒
コメント(2) | コメントを書く


2017年04月15日
カテゴリ:日常
パソコンをノートにしたのをきっかけに、

イラストソフトがうまく使えなくなり、

そんな頃、Facebookに目覚め、

すっかりブログから足が遠のいておりました。



で、先日。久しぶりにアップしようとしてビックリ。

投稿ページの仕様が変わっていて、

もう何だか浦島太郎の気分。

恐る恐る周囲を見回して、しり込みをしておりましたが、

本日、スマホから簡単にアップできるソフトを発見!

早速やってみるのであります!



しかし、いまいち慣れないなー。

イラストも描けない。

でも、時々アップするので、またよろしくお願いします。



最近の私は、相変わらずライブしたり、

夫や母とあちこち出歩いたりしてます。


実家や己れの断捨離が目下の重大責務。

そして、人生にも対峙して色々考えたり(ちょっとカッコいい言い方)、楽しむことに前のめりであったりしてます。


さて、こんな感じでちゃんとアップできるのかなー?

取り敢えず、アップしてみよー。

ちゃんとできたら、また来ますー!


そして、諸々変化のある近況もアップします。

また聞いてね!!

おやすみー。







最終更新日  2017年04月15日 01時48分04秒
コメント(6) | コメントを書く
2016年08月09日
カテゴリ:日常

オリンピック開催期間中は、世界の戦争行為一切が中断されると聞いて、

私は、胸が熱くなり、平和の祭典の在り方に、感激しました。

で、以下。母と私の会話。



私「オリンピック期間は、世界で戦争をお休みするんですって」

母「……そうよね。感情的になっちゃうものね!」と、臨戦態勢的な表情



え??戦争ってのは元来感情的なものでは?

母は、普通の戦争が、オリンピック期間中は、

憎しみの度合いが激しくなるからだと思ったよう。

彼女の中に、オリンピックでどのような悪感情が渦巻いているのか??



よく、人は歳を取ると、世間にもまれて、トゲトゲした部分が

そぎ落とされ、削られ、丸くなっていくと言います。



私の母は、昔から、いつもニコニコしていて、

人の事を悪く言わない、思わない、元々まん丸い人です。





御年83歳。

丸い性格の母も、世間にもまれて洗い流されて、

最近……トゲのようなものが、現れてきたような。

母の周りにふんわりとまとわりついていた

綿菓子のような、柔らかいオーラはどこへ?

そぎ落とされるものが違うだろ…w











最終更新日  2016年08月09日 11時15分43秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年06月25日
カテゴリ:日常
先日、夫とデパートの楽器売り場をウロウロしました。



私は楽器が大好き。いっぱい持ってる。

オカリナ、太鼓、鈴、トライアングル、ウクレレ、ミニテルミン

ミニスチールパンに電子トランペット、電子クラリネット、

ギター、キーボード、リコーダー、ハンドベル、二胡、アコーディオン・・・

まだまだあるよ。



久しぶりに楽器売り場を見てわくわくしてたら、

ハーモニカホルダーを発見。

あの長渕剛とかが使っている、首にハーモニカ固定させて

手ぶらで吹けるという、かっこいーやつ。



欲しい!!これは是非とも欲しい。

お値段もお手頃。買うぞ!

ホルダーを手に持ってレジに行こうとした私に夫が言ったよ。



「きょうちゃん、それをどうする気?
 あなたは、お話の人でしょ。それを使うのは、
 アコーディオンとか、ギターとか弾いていて手が塞がってる人だよ」


・・・・・・・・。

確かにね。

直立でハーモニカホルダー。



076ハーモニカ.jpg


間抜けすぎだね。




危うく要らないもの買っちゃうとこだったよ。

セーフ。










ポチボタン.gif



1215メールボタン.jpg

メッセージはこちらからお願いします。


























最終更新日  2016年06月27日 00時23分17秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年05月24日
カテゴリ:日常
本日はR18ならぬ、R寛大(寛大な方以外読まないでね)であります。



読みようによっては「のろけ」と受け取られても

何を寝惚けたことを!と、罵られても、

強く抗う事のできない内容です・・・。

でも、本気でこれは、のろけではなく、人間の思考への一般考察なのであります。



おのろけ(もどき)など、聞きたくないっ!ってな方…無念ですがご退出ください。

また、次のときに読みに来てね。次回はきっと…多分…大丈夫…。









先日、わたくしは、アコーディオンの発表会に出ました。

楽香の相方「里江ちゃん」の指導の元、可愛い頂き物のアコーディオンを

一生懸命練習して、発表会のプログラム一番という大役を頂いたのです。



これは、ピアノの発表会などで言えば、3歳くらいの一番ちびちゃんが

ちょこちょこっと出てきて、何を弾いても拍手喝采頂ける、

言ってしまえば、何でも許してもらえる発表会の導入部であります。

そんな美味しいポジションで、私は人生初の人前でのアコーディオン

「森のくまさん(ソロ)」と「人生のメリーゴーランド(先生の伴奏付)」を

なんとか、やりこなしたのであります。



最初、里江子先生は「森のくまさん」一本で行くか?などと言っておられましたが、

さすがに、本物の3歳ではないので、森のくまさんだけで拍手を頂戴するには、

若干初々しさが足りない故、人生のメリーゴーランドもやりたい!とゴリ押しして

先生の伴奏に頼りながら、旋律だけご披露したわけです。




そんな私の発表会を、夫が記録係として、ビデオカメラを回してくれました。




さて、家に帰り、取り急ぎ本日の録画がきちんとできているか?を確認するため

二人でテレビにビデオを繋げて見始めました。

そして、私は愕然としたのです。

画面に映った私は、演奏はボロボロな上に、

眉間にシワを寄せて、必死の形相。

何かに取り憑かれたような雰囲気。

何だこれは…ひどい、ひどすぎる。


と思ったその時、私の後ろから画面を見ていた夫が言いました。



「可愛いなー」と。

私は、逆説的揶揄だと直感し、睨みつけるような目線で

ギヌロっと、振り向きましたら………




えええ!!???



075驚き.jpg



なんと、夫は心底そう言っている模様。

「よく頑張ったね。偉かったねー」と。




おいおいおい。本気か??

さすがに照れるを通り越して、顔が上げられず、

身を固くして、ビデオ画面を凝視し続けた私。どきどき。





人によって、感じ方って色々あるけど、

まったくもって、稀有な感覚。特異な目線を持つ男。

夫でなければ、私の良さは、わからないのだ!!
(夫以外にわかるやつがいない!)

でも、夫にわかれば、もうそれだけでいいや!
(そう思う以外に私には道がない)

と、前向きとも、投げやりとも取れる複雑な心境に達したのであります。








ダメだよ、ドン引きしてイヤーな目線送ったら…。

ちゃんと言ったから、寛大な人しか読まないでねって!



でも、まあ、よくよく考えたら、夫の私への目線は、

どう考えても父親のそれだな。

眉間にシワ寄せて楽器弾いてる娘に対する感情か…そうか…そうだな。

可愛い=一般的な可愛いじゃなくて、見た目はヤバイけれども、

なりふり構わぬ、必死な愛おしさ(自分で言うなバカ!)

そうか、それか・・・・・・。



返せ、オレのときめき。












ポチボタン.gif



1215メールボタン.jpg

メッセージはこちらからお願いします。









最終更新日  2016年05月24日 08時42分43秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年05月06日
カテゴリ:日常
スマホデビューしちゃった!

色々できて楽しい!!

でも、慣れたガラ携と違って、

文字の入力ミスが半端なく多い。



「ありがとう」って書いたつもりが、

「ありとう」って打ったらしく、

送信相手から「後藤??ww」と指摘を受けて、慌てて見直したら、

それ以前も、随分前から「ありとう」って打ってた。



一度入力しちゃったら、スマホの奴が

勝手に先読みして、「あり」って打っただけで

とう」が出ちゃってたみたい。



他へのメールも、ラインも「ありとう」連発してた。

ちぇっ、はずかしー!速攻で打ち返す。

やだー、間違えちゃった。ありとうー!と。w



くっそぉぉおお!!スマホ扱えないお婆ちゃんかっ!!

後藤が加藤になっただけじゃん!!

老眼進んじゃってて、眼鏡をずらしてスマホを見つめる…嗚呼。


0001スマホ.gif






そして先日…楽香の相方、里江ちゃんからのメッセージ。

「ちょっと遅くなったけど、今から行って大丈夫?」と。

返信する私。「大丈夫ですー♡」と打ったつもりが…

「大好きですー♡」とwww



らくちゃんから速攻返信。

「大好き?
 …突然の愛の告白…爆」と。



相手が里江子で良かった。

一歩間違えたら…別の間違いが起こるとこだった。

「今から行っていい?」「大好きですー♡」……やばすぎるw



でもまあ…「だい」って打っただけで「大好き」って予測変換出てくるって、

中々しあわせな事なんじゃない??と自分に言い聞かせてみる…。

早く慣れたい。スマホ。











ポチボタン.gif



1215メールボタン.jpg

メッセージはこちらからお願いします。











最終更新日  2016年05月06日 23時38分10秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年02月24日
カテゴリ:日常
尿路結石…決着つけてまいりました。

ありがとうございます。




痛みの波が寄せては返していたので経過観察…などと悠長な事を言っていた私ですが、

その後すぐ、痛みの大波が引かず、やっぱり手術をしてくれーと

病院に駆け込んだのです。

(夫、会社休んで付き添ってくれる…一人じゃ動けずの痛み)




そのまま入院、翌日手術、本当ならその翌日には退院という

まあ、手術の中でも内視鏡を使ったソフトなタイプと甘く見ておりました。




しかし、実際は体内にカテーテルを入れて、

石を砕いて、カテーテル抜去は二週間後という割と大きな手術。




手術当日は、その後丸一日一切の食事が出ない。

点滴で栄養を入れて頂けるのか?と思っていたら、

そんな様子もなく、生理用食塩水のような水分補給ばかり。空腹MAX。




その上に2年に一度くらいやってくる頭位めまい症を併発。

目眩の時は、朝起きたら夜寝るまで横になってはいけないというのに

手術当日は体を起こしたらいけない。

ずっと横になったまま、頭グルグル。




翌日は退院ー!と思っていたら、なんと熱が下がらない。

9度5分ほどの発熱!!感染症か!!???と、抗生物質強化。


翌日も熱下がらず。理由もわからず。抗生物質変更。



そして翌日…(前日には陰性だったのに)インフルエンザA型羅患発覚。




突然の隔離。




そして翌日6日に、ようやく退院。

インフルってのは基本、入院するような病気じゃないし、

熱も下がってきたので、自宅で養生。




手術時の24時間断食と、その後のインフル食欲低下で

何だかんだと、3キロほど減量!!短期集中入院ダイエット。




帰宅後も、熱は下がったとはいえ、年寄りにインフル移したらまずいし、

翌週の10日までは実家へも行かず、家からも出ず。すると、その間になんと!

インフルの際、強化しまくった抗生物質の副作用か、

顔以外の全身にぶつぶつの薬疹!!特に痒くはないけど、つらい。




そして…13日にはライブ本番。

夫に車で運ぶように連れて行ってもらって、その場に座って、

お話をして…何故か最後は超ハイテンションで里江ちゃんの演奏に合わせて

踊る、歌う。ああ…本番って本当に楽しい。


072復活.jpg

そして…………果てる……バカおれ(TT)



二日後の翌週月曜日には、薬疹も治まったところで、

外来にて、カテーテル抜去。ブツブツだったと訴えるも治っているのでスルー。

ようやく解放ー!…と思いきや…抜去の際飲んだ一服の薬

(抗生剤は薬疹出るかも?と、殺菌作用の薬を頂いた)で、

そのせいか、または弱った体が抵抗したのか、

とにかく前回までのとは違う、全身蕁麻疹。

今度は顔にもとにかく全身に出て、これが痒い!!

顔は赤く腫れて、ほうれい線も消えた。

鏡を見たら、そこにいたのは、真っ赤なほっぺの小学生の男子だったよ。

マジ。これ普段だったら、若返たったと喜ぶところ。

でも…まあ…アンパンマン。



三日後、去年から楽しみにしていた遠方からの友人来訪。

痒みだけはあるけれど、体力は回復しているし、若返ってるから見てもらおう。

……と、思っていたら、何故か顔の口周りの腫れだけ引いて(他はパンパン)

重みで余計にシワが深くなり、ほうれい線というより…腹話術の人形のような線が…。

なにこれ、何の罰ですか?泣きたい。

でも、友との会話はやっぱり楽しくて元気が出る。




そして、昨日は、病後初めて一人で電車にも乗っておでかけ。

ゆっくり歩く。(歩行速度はいつもの倍)

通りの向こうの方で、待ち合わせの里江ちゃんのニコニコ姿発見。

ああ…戻ってきたなーと、日常のありがたさにしみじみ感謝したのであります。




そして昨夜の体重…一番減ったときより4キロほど戻っておりました。

戻ったっていうか………3歩進んで4歩下がる…365歩のマーチネガティブVa。




ま、これもまたありがたい。







ただいまーーー。













ポチボタン.gif



1215メールボタン.jpg

メッセージはこちらからお願いします。








最終更新日  2016年02月24日 15時21分56秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年01月28日
カテゴリ:日常
以前、私のブログを見た知人が

「個人情報ダダ漏れブログ」と言ったことがりました。

家族構成、年齢、その他習い事から己の黒き野望まで、

……確かに…住所と体重以外、殆ど書き連ねております。



そして、本日、ついに個人情報の極み。

己の尿路の情報まで公開するのであります。

なんと、わたくしの尿路に、7ミリの結石が発見されました。

もう、その痛みたるや、脂汗だらだらで、

この病院嫌いの私が夜中に夫に

「救急で病院行きたい」とすがってしまったほどであります。

結石.jpg


(結果的には、その夜はそのまま寝てしまい、翌日病院行きました)



お医者さまにも立派な石ができてますねーと。言われ、

少し誇らしげな気分になる私…ばか。


結局、衝撃波を当てるには、場所が悪く、

内視鏡の手術に踏み切るには私に勇気が足りない。

で、衝撃波を使える場所に石が移動するのを経過観察することに。

痛み止めやら、結石を溶かす薬などを処方して頂く。



病院から帰って、実家でごーろごろしながら、母がおかゆを作ってくれてる間、

夫の母と電話して、色々聞いてもらって慰めてもらう…。

友達が水分取れよとか、色々心配のメッセージくれる。

ああ…私って、めっちゃしあわせもんなんじゃん…と、

痛みが薄らいでいる間は、感謝の念が溢れ出す。




でも今回、何を痛感したって、

痛みに打ち震えて、そのまま眠ってしまった夜中に、

ふと目が覚めたら、隣で夫が寝息をたてながら、

私のお腹をさすってくれていた。

眠りながらも手が動いていた…(TT)



夫ぉぉおおおおおお。

ありがとう。本当にありがとう。

まさに、色々なありがたみや、感謝を痛感…激痛感したのであります。



ここを読んでくださっている皆さまにも、

お一人おひとりに、ギューしてチューしたい位、感謝します。

痛みって、人を目覚めさせるね。覚醒したぜ、オレ。













ポチボタン.gif



1215メールボタン.jpg

メッセージはこちらからお願いします。








最終更新日  2016年01月28日 19時11分08秒
コメント(8) | コメントを書く
2015年11月26日
カテゴリ:日常
最近、自宅でトイレを流す時、

流れる水を見ながら「ありがとうございます」と言っている自分を発見した。

自分でもちょっとビックリw



071ありがとー.jpg



これは、フェイスブックでは以前からツブヤキまくっていたのだけど、

我が家のトイレが詰まりやすくなって、大変な思いをして、

それが、マンションの配管のアクシデントによるものだった事もわかり、

先日工事が終わって、ウォシュレットその他一新されて、

丸く収まったのだけど、解決するまでの長い時間、

本当に日々トイレを流す事が恐怖だったので、

気がついたら、自然と流れる水に感謝するようになったみたいです。





そしてまた先日、母と妹と「母も妹も歩くのが嫌いなのに、

(母は、私を幼稚園に送り迎えするために運転免許を取ったという筋金入りの歩き嫌い)

どうして私だけ歩くの大好きなんだろう?昔からか?」という話になり、

考えたら、私も昔は歩くのが大嫌いだった…と。

事故にあって、骨折して、靭帯切れて、手術して車椅子から松葉杖を経て、

歩けるようになった時、歩ける事が嬉しくて嬉しくて、

そして、今ではもう歩くのが大好きになっていたのでした。




そうか、それでわかった…私が病気になった理由。

病気の頃の事はここから「次へ」に進んでもらえたら詳細あります^^。




私は、失って初めてありがたみがわかるんだ。

世の中には、元々ありがたみがわかり、

ちゃんと感謝している人がたくさんいるけど、

私はそれができないから、体験させてもらえたんだ。



生きているしあわせ、歩けるありがたみを、

ちゃんと感じられるようになったのは

病気や事故があったからだ。

加えて言えば、流れる水をありがたく思うのは、詰まったからだ。

水が溢れて、放心して、泣きながらスッポンを買いに走った経験が、

私に水の流れに感謝する心を作ってくれたんだ!!




お風呂で、私が必ず歌う

「あーーーりーがとぉーーあーーーりーがとぉお」というのがあるんだけど、

適当に口から出てきた歌…でもちゃんと毎回同じフレーズ。

これは、手術のあと暫くお風呂に入れなかったからだな。

まったく無意識に歌っている歌。

夫はフルで覚えて、真似して歌って笑いますw





楽香の時でも、個人の時でも、私のライブでは、

私が体験して感じた、こういう事を話すときがあります。

病気とか、事故とか…体験してない方にも、

私が感じた事を伝えることが、私のやる事なのかもしれない。と、

トイレの水流に向かいながら、

雷に打たれたように感じた午後なのであります。













ポチボタン.gif



1215メールボタン.jpg

メッセージはこちらからお願いします。

















最終更新日  2015年11月26日 15時20分02秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年11月22日
カテゴリ:日常
夫の名前は「満」と書きまして「ミチル」と読みます。

先日、ちょっとした手続きのためにNTTの女性と電話で話をしました。




N「では、お手続き致しますので、まずご契約者さまのお名前をお願いします」

私「〇×ミチルです」

N「本日、お電話頂いておりますのは、ミチルさまでしょうか?」

私「いいえ、私は〇×キョウコです」

N「失礼ですが、ミチルさまとのご関係は?」

私「妻です」

N「あっと…えっと…あの…その…どちらがオジサンでしょうか?」



069どちらがおじさん.jpg


私「は…はい?」

N「あ、いや、すみません、失礼しました。何て言ったらいいか…」

私「ミチルがおじさんですよ」

N「わかりました!!ありがとうございます!!!」





これって…どうなの?NTTさん…

どちらが男性かわからなかった場合のマニュアル…作っておいた方が良いですよ。



因みに、夫の弟は「マドカ」と言います。

ミチルとマドカ……イカツイ兄弟ですw










ポチボタン.gif



1215メールボタン.jpg

メッセージはこちらからお願いします。






最終更新日  2015年11月23日 21時02分21秒
コメント(8) | コメントを書く

全1025件 (1025件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


© Rakuten Group, Inc.