537256 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秘密基地

全4件 (4件中 1-4件目)

1

お友達のこと

2009年06月19日
XML
カテゴリ:お友達のこと
0081ロンドン.jpg

元、夫の会社の同僚で白熊くん(仮名)という男の子がいる。

ご夫婦で何度か家へも遊びに来てくれたり、
一緒にテニスしたりと何かと仲良くしてたんだけど、
彼が最近ご夫婦で仕事を辞めて(奥さまは小学校教諭だった)
二人でロンドンへ留学した。

衝撃的に羨ましい、明るいニュースなのだ。

その白熊くんのロンドンへ行ってからのブログがこれ
まだ付け始めて2週間たってないから、是非最初からどうぞ。

もうね、自分が留学してるような、そんなわくわくした気分になる。

私ら夫婦よりはずいぶんと若い二人だけど、
それでも社会人となって久しい二人。
すごい決断力と勇気と冒険心と、そして柔和な心の持ち主だ。
素晴らしいことだと思う。

彼のブログを読んでる間は、私の心はロンドンにいる。










最終更新日  2009年06月19日 22時11分41秒
コメント(6) | コメントを書く


2009年03月14日
カテゴリ:お友達のこと
0003よしい.jpg

先日、友達「吉井」の舞台を見に行った。
友達…って言っても随分年齢が離れてるんだけどね。

何年も前に舞台で一緒になった女優さん。
その時の現場はキャストが30人以上もいて、夫々がとても我が強くて、すっごく荒れていた。役者さんの中にはピリピリした喧嘩ごしの稽古場が良いと勘違いしてる人もいるけれど、私は本当にそういうのが苦手。

そんな荒れた中で、唯一穏やかに、周囲に気を配ってたのが彼女だった。公演が終わった後に、丁寧な長い手紙をくれたりして…(もう私の心わしづかみ)。その時の出演者の中で、今でも連絡取るのは彼女だけ。

表現者というのは、内面がそのまま出るのだと思う。
彼女の魅力は(もちろん容姿も芝居も素敵なんだけど)めっちゃ性格が良いこと。

久しぶりに吉井の舞台を見て、なんかちょっと泣けてきた。
よく頑張っていて、その内面がにじみ出ていて。

私もがんばろっと思ったよ。
内面がにじみ出るなら、もーちょっと美しくなるはずなんだがな…私。





※先日アップしてすぐに一度降ろした日記です。
 写真だけ載せていい?って本人に確認しての再アップです。















最終更新日  2009年03月15日 12時21分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年02月24日
カテゴリ:お友達のこと
やっぱでか過ぎたね、昨日のは。
松浦範子さんの新刊、是非手にとって…。
できればお買い求めくださいー。
すっごく良いです。
クルド人のまち小.JPG






最終更新日  2009年02月25日 00時52分30秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:お友達のこと
大好きなお友達範ちゃんの2冊目が出版され、
私もじっくりと読ませてもらいました。
すっごく良かった。ぬっくりと心に入ってきます。
(ゆっくりと…を打ち間違えた訳じゃないからねー。
 何ていうか…粘土のような感じで心に入ってくる。
 非常に目が細かい感じで入ってくるって事だ)
たくさんの人に読んで欲しいです。

クルド人のまち.jpg


……ちょっと画像がでかすぎか…?
ま、いっか。へへ。

あ、コメント欄を取りました。
だって、すっごいいっぱい迷惑コメント入るんだもん。
更新、ほとんどしてないのに、コメント消しには毎日くるんだもん。
だから外しました。

………と、思ったんだけど、
結局トラックバックだけ外してみました。(後日訂正)
色々変えてごめんね。






最終更新日  2009年02月26日 05時41分22秒
コメント(2) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.